ジャニオタ 加工。 ジャニ・LDH・K

ジャニオタで「きもい」「痛い」と言われてしまう人の7つの理由!

ジャニオタ 加工

嵐ファンの方は、嵐用のテンプレートを置いておきます。 普段私が使っているものです。 録画リストをタップ > マイドライブヘ追加 2. 『…』をタップ > コピーを作成 > (Googleドライブへ自動で移動) 録画リストを長押し > もとのデータ(人マークつきの方)を削除 3. 『…』をタップ > スクロール > 名前を変更 Googleスプレッドシートに入力(ここから通常の作業) Googleスプレッドシートの準備が完了しました。 いよいよ入力します。 今準備したファイルをタップ• 『No. 』以外を入力 > 終わったら『チェック』をタップ No. は最後の最後に入力するので、とっておいてくださいね。 スマホ(もしくはPC)を見ながらの作業ですよ。 まずは、スプレッドシートを開いておきます。 そして、テレビに移ります。 ディスクを入れて、 録画一覧に移動• 赤ボタンを押して、 かんたんダビングに移動• ダビングするものを選択• スプレッドシートを見ながら選択• 選び終わったら、その番組のNo. に『 』を入力• ダビングを実行 ポイントは、Googleスプレッドシートを見ながら、番組を選択すること。 次の項目で、途中になっていたGoogleスプレッドシートが完成します。 【スマホ or PC】通し番号 ダビングする番組が完了したら、Googleスプレッドシートを開きます。 そして、選択した番組に間違いがないかを確認します。 問題がなければ、No. を入力します。 まだ容量が空いているようなら、数字の横に『 』をつけておきます。 ダビングした番組数が3つ以上のとき、全部の数字を入力するのって、面倒ですよね。 そんなときは、 数字を自動で入力しましょう。

次の

【ジャニオタ必見】ジャニーズオリジナルグッズの作り方を教えちゃいます!

ジャニオタ 加工

就活 2019. 26 2020. 08 tsuyotsuyo ジャニオタに向いている仕事とは?能力やスキル活かした仕事に就く勧め• ジャニーズが好きすぎる!• ジャニオタに向いてる仕事ってあるの?• オタクの特性を活かした仕事に就きたい そんな風に考えたことはありませんか? デビュー組からジュニアまで、多くのスターを輩出しているジャニーズは、一度ハマると抜け出せず、ジャニオタとして応援する人は日本のみならず世界中に存在します。 大好きなジャニーズのことになると、夢中になって動画やライブDVDを見たり、好きなメンバーについてとことん調べたことがあるという人は多いのではないでしょうか。 実際、私自身もメンバーの誕生日にケーキを食べたり、嵐の曲縛りのカラオケをしたりするほどの嵐ファン(ジャニオタ)なので、その気持ちが良くわかります。 今回は、そんな私から同じく「 ジャニオタのあなたに向けて、向いている仕事や特性」についてご紹介します! ジャニオタとして好きなアイドルを応援していると、CDやDVDはもちろん、コンサートや舞台、ライブグッズや遠征費など、とにかくお金がいくらあっても足りない! と感じている人は多いはず。 ぜひ、ジャニーズを応援する中で身につけたあなたの能力を、仕事に活かしつつ、さらに充実したジャニオタライフを送りましょう! Contents• ジャニオタが他の人よりも優れているスキル・特性とは? まずは、ジャニオタが他の人よりも優れている能力について考えて見ましょう。 というのも、その能力やスキルはあなた自身の強みとなり、 就職活動や仕事をする中で、とても役に立つという場面が出てくるからです。 自分にとっては普通のこと、当たり前なことだと思っていても、改めて考えてみるとその能力は特別なことだった! 仕事に活かせるスキルだった! ということは、自分が気づいていないだけで実は良くあることです。 自分の好きなこと、得意なことを仕事にできるよう、まずは自分の得意なことや強みがどんなことなのか?そしてジャニオタならではの長所についても考えて見ましょう。 好きなことには時間を忘れて没頭してしまう 大好きなジャニーズのことになると、時間を忘れて何時間もテレビや動画を見ていた! 同じくジャニオタの友達とアイドルの話をするとあっという間に数時間経っていた… そんな経験をしたことはありませんか? 好きなことに対して、時間を忘れて夢中になれるということは、十分社会に活かせるスキルと言えます。 例えば、その夢中になる対象を仕事に置き換えて見てください。 仕事になんて没頭できないと思うかもしれませんが、• 自分の好きなこと• 得意なこと• やってみたいこと を仕事にすることができたら、きっと仕事が楽しくてあっという間に1日が終わっていたということも十分あり得ます。 行動力がある アイドルを応援していると、自然と行動力が身につきます。 というのも、応援することによって無意識に、情報を得るために調べたり、コンサートやイベントに駆けつけたり。 また、中にはファンレターを書いたり、同じくアイドル好きなファン同士で交流したりと自発的に行動するという場面が多くなります。 これは、仕事をする上でかなりの強みになります。 仕事というのは、誰かに指示されることを待っているだけではダメという部分がほとんどだからです。 なので、自分で考え行動できる強みがあるということは、積極的にアピールしていきましょう。 交通網・ホテルに詳しい これもジャニオタあるあるのひとつと言えます。 なぜなら、ジャニーズを応援しているとコンサートや舞台、イベントなどで本当にいろいろな場所に行く機会が増えるからです。 そのため、 必然的に電車などの交通機関に乗ることが多くなったり、地方でホテルに泊まるということも増えてきます。 そういった経験から、無意識に知らない場所へ行ってもスムーズに移動ができたり、手際よくホテルを予約する能力が身についている人がほとんど。 一見普通のことだと思いがちですが、• 実は知らない場所に行くことが苦手• 慣れていないので乗り換えなどに自信がない• 飛行機や新幹線の乗り方がわからない という人は、意外と多いのです。 最新情報を常にキャッチするリサーチ力が圧倒的に高い 好きなアイドルを応援していると、• いつテレビに出るのか• いつブログを更新するのか• いつコンサートが始まるのか など、常に最新情報を知るためのリサーチは欠かせません。 そのため、 常に流行に敏感であったり、リサーチ能力がめちゃくちゃ高い人が多いです。 そういった強みの部分を、面接などでアピールすることもおすすめです。 ジャニオタに向いている職業とは? 上記のような、ジャニオタとして身につけた能力を活かせる仕事とは、どのようなものがあるのでしょう。 「働きたくない…」• 「ずっと好きなアイドルを見ていたい…」 などと考えている人は多いと思います。 しかし、 そんな大好きなアイドルに会うためにはやはりお金が必要。 きちんと自分の強みを生かした仕事に就くことができると、楽しくオタ活資金を貯めることができます。 、 なので、ぜひチェックして、自分にぴったりの仕事を見つけてみましょう。 好きを仕事に!アパレルの仕事 ジャニーズのコンサートや舞台に行くために、目一杯おしゃれをして、自分の好きな洋服をきて行く人は多いと思います。 そんなあなたにおすすめなのが、 アパレルのお仕事。 アパレルは流行があるので、常に最新情報をチェックしたり、リサーチするのが得意なあなたにピッタリ。 さらに、コンサートに来ていきたい好きなブランドのアパレルショップに勤めると、 日々最新のお洋服をチェックできたり、好きなブランドの服を着てお仕事をすることができます。 また、社員割引制度などを使ってお得に服をゲットできるかもしれません。 アパレルのお仕事はシフト制のところが多いため、会場と職場が比較的近ければ、早番にして仕事終わりにコンサートに行ったり、平日のイベントにも参加することができることがメリットです。 強みを仕事に!秘書のお仕事 秘書のお仕事は、誰かをサポートすることがメイン。 リサーチ力や最新情報を常に把握できる強みやスケジュールの管理能力は、忙しい社長の秘書として活躍することにも向いています。 また、ホテルや移動の手配を手早くできるという面でも、スキルを仕事に生かすことができます。 好きから仕事に!舞台・イベントスタッフのお仕事 普段からよくコンサートや舞台に行っていると、自分の好きなグループが出ているもの以外にも興味が出てきて、舞台鑑賞が趣味になる人も多いはず。 そういったところから興味を持ち、 イベントスタッフや舞台の会場スタッフとして働くことに興味を持っている人も多いのではないかと思います。 仕事で大変なこと、辛いことがあると嫌になってしまうこともあるとは思います。 しかし、好きなことを仕事にしていると、大変なことがあっても頑張れるということもあるでしょう。 本当にやりたいという気持ちがあれば、ぜひチャレンジしてみることをおすすめします。 ジャニオタ活動と両立することをメインに仕事を決める場合 ジャニオタにとって、仕事が忙しくてコンサートにいけない… ということは、死活問題ですよね! オタ活資金を稼ぐという目的もあって働いているのに、 仕事のせいでオタ活ができなくなってしまったら本末転倒です。 そのため、「 できるだけオタ活に支障が出ない仕事につきたい!」と思っている人も多いはず。 そんなあなたが、どのような基準で仕事を選ぶべきかというところについてもご紹介します! 好きな時に休みを選べる仕事 コンサートや舞台、番組協力などのイベントは、平日休日関係なく開催されるもの。 仕事の休みによって行けるか行けないかが大きく左右されるところです。 そのため、 できる限りスケジュールの調整がしやすい仕事に就くためには、シフト制の仕事が狙い目です。 シフト制の仕事は、サービス業であることが多く先ほどお伝えしたような、• アパレル• ホテル• 百貨店• 飲食店• 受付スタッフ などがおすすめです。 有給が取りやすい職場環境 土日休みなど休みが決まっていて、なかなか予定を合わせられないということであれば、とにかく有給が取りやすい職場がおすすめです。 とあるブラック企業では、• 有給は取らないことが当たり前• 有給を使って休んでいる人は見たことがない という企業も実際に存在します。 そのようなところに就職してしまう前に、 持ち前のリサーチ力を発揮し積極的に有給が取りやすい企業を調べ、オタ活のために有給が取りやすい職場環境を探しましょう。 身なりの規定がほとんどない職場 ジャニーズを応援している人の中には、メイクやファッションに気を使っている人も多いです。 せっかく大好きな人に会いに行くなら、おしゃれも楽しみたいですよね! そう思っていたとしても、• 仕事上黒髪でないとダメ• ネイルはしては行けない など、いろいろな制限があったらもどかしく感じると思います。 仕事も頑張りつつおしゃれも存分に楽しみたいのであれば、そういった身なりの規定についてもあらかじめ調べておきましょう。 ジャニオタのあなたが転職したいと思ったら、登録しておくべき転職サイトを紹介 さすがに転職時に「 オタ活に専念できるような仕事に就きたい」とは、なかなか言えない女性も多いはず。 ですが、上記で挙げた職種に就けば、 オタ活に支障が出ない程度に仕事ができます。 そこで転職する時に登録すべき転職サイトは、業界No. 1のが一番オススメ。 実際、求人広告は釣り広告が多いため、求人内容と入社した後のギャップに苦しむ方が非常に多いです。 ただ、転職エージェントは、 あなたが就職できるまで親身になって相談に乗ってくれる心強い味方になってくれます。 ちゃんとオタ活に専念できる職種の条件を伝えれば、趣味も仕事も両立できる仕事を探し出すことができるでしょう。

次の

【ジャニオタ】量産型とは?服やブランド、髪型など徹底解説!

ジャニオタ 加工

ジャニーズアイドルを追いかけている人は、普段どんな仕事をしているのか。 コンサートに行くために休暇はどのように取得しているのか、またグッズやCDを買うために必要な費用として年収はどれぐらいなのか、気になったことはないだろうか。 私は、以前からジャニヲタの皆様がどんな仕事をしているのか気になっていた。 ツアーが始まると全国の会場へ飛び回り全ての公演を見に行く人、毎週夜遅くまで起きてタレントのラジオの感想を書きつづっている人、仕事帰りに連日舞台を見に行っている人。 ここに挙げたのは極端な例かもしれないが、この人たちは一体何者なの!? どんなお仕事をしているの!? と気になって仕方がない。 ならば聞いてみようではないか、と始めたのがこの「ジャニヲタと仕事」に関するアンケートである。 また、以前から「就職活動の参考にしたいから『ジャニヲタと仕事』に関するアンケートを実施してほしい」という要望を学生ジャニヲタの方々から何度か頂いていた。 ジャニヲタの皆様にプライベートな質問をしても良いものだろうかと思いつつ、自分の好奇心を満たすためにも、この度「ジャニヲタと仕事」に関するアンケートを行った。 【アンケート概要】 実施期間:2015年11月1日(日)~11月4日(水) 回答対象者:働いているジャニヲタ(学生アルバイトも含む) 回答者数:9,335人 実施方法:Google フォームでを作成し、Twitter()で回答を 【質問内容(全て選択式)】 Q1. あなたは何歳ですか? Q2. あなたは学生ですか? Q3. あなたの仕事の雇用形態は? Q4. あなたの職業は? Q5. あなたの仕事の休日は? Q6. あなたの年収は? Q7. あなたはジャニーズのコンサートや舞台に年間どれぐらい足を運びますか? Q8. あなたが最も応援しているグループ・タレントは? 一個人のTwitterアカウントで実施したアンケートのため、バイアスがかかることは無視できないが、9,335人という大変多くの方から回答を頂いた。 このデータをもとに、「ジャニヲタと仕事」にどんな関係性が見られるのか順に追っていきたいと思う。 まず、今回の回答対象者は「働いているジャニヲタ(学生アルバイトも含む)」としていた。 学生か社会人かによって傾向が大きく異なるため、どの質問項目においても学生と社会人を分けて集計している。 全体を見ると「販売・サービス系職種」が多いように見えるが、こちらは学生が多く回答しているためである。 学業の合間にするアルバイトとしてこの職種を選ぶ人は確かに多いと思われる。 では社会人ジャニヲタはどうか。 「販売・サービス系職種」も20. 7%と多いものの、それよりも「事務系職種」が23. 6%とわずかに多い。 ジャニヲタの多くは女性だから事務職に就いている人が多いのかと思うが、もう一つ注目したいのは、「事務系職種」と「販売・サービス系職種」に次いで「医療系専門職種」が16. 3%と3番目に多いことである。 医師・薬剤師・看護師・介護福祉士等が該当するかと思われるが、これらは夜勤等で規則的な生活をするのが難しいイメージがある。 私の周りにも夜勤後にコンサートへ行く友人が居るが、相当のパワーがなければジャニヲタは継続できないという印象だった。 しかし医療系職種は、サービス業や事務職と並ぶほどジャニヲタに多いことが判明し、意外な結果となった。 こちらは休日について。 学生ジャニヲタの方々からこの「ジャニヲタと仕事」に関するアンケートをやって欲しいと要望を頂いたとき、彼女たちの多くが気にしていたのは「休日」だった。 コンサートへ行きやすいのは、暦通りの休みが貰える仕事なのか、シフト制勤務の仕事なのか。 私も就職活動の際、どちらが良いものか悩んでいたが、結果的に社会人になってからはどちらの勤務体制も経験することができた。 その話は以前、ブログに書いたことがある。 今回のアンケートの結果から見てみると、学生は必然的に「不定休・シフト制」が多くなっており、社会人ジャニヲタは暦通りの人が半分、そうでない人が半分という結果が出ている。 ジャニヲタを続けていく上で、この休日についてはどちらが向いているか、向いていないか、という優劣はあまりないのかもしれない。 いくら無記名のアンケートとはいえ、こんなに込み入った話を聞いてしまって良いものだろうか、とドキドキしながら用意した年収項目。 けれどもやっぱり知りたい、何といってもジャニヲタは熱量が上がれば上がるほど、お金がかかるのだから。 というわけで聞いてみたのだが、やはり学生アルバイトのジャニヲタは「100万円未満」が圧倒的に多かった。 学生がそれ以上稼ぐと他の問題が生まれてくるのも関係していると思うが、稼いだお金が全てお小遣いになっている人であれば、100万円未満でも充分にツアーの全ステ(全公演に参加すること)ができる。 一方、生活費とのやりくりが必要であり、仕事をすることが本業である社会人ジャニヲタは「200万円以上300万円未満」が一番多い回答だった。 これは20代の回答者が多かったことを考えると妥当な数字だろうか。 年代別のパーセンテージは以下に記載している(こちらは学生・社会人を区別していない)。 こちらの項目は単純に、どのグループのファンが多いのかを調べるために用意した。 学生人気はHey! Say! JUMP、嵐、ジャニーズJr. Say! JUMPとそれぞれに傾向が見られて興味深かった。 私の周りには大好きなアイドル趣味を諦めないために、しっかり仕事をこなしているジャニヲタの友人が多い。 働く時は働いて、遊ぶ時は思いっきり遊ぶ。 彼女たちのメリハリがある働き方を見ると、ジャニヲタであることを誇らしく感じることもある。 今回はそんな「ジャニヲタと仕事」の関係性について、アンケートを通して見ることができた。 好きなアイドルからパワーを貰って働き、またその働いて得たお金で好きなアイドルに会いに行く。 そんな循環の中で多くのジャニヲタが生き生きと働いていると信じたい。 これから就職する予定の学生ジャニヲタの方々の参考になっただろうか。 どんな仕事に就いたとしても、好きで譲れないものがある人は強いと思う。 今回のアンケートが、これから社会に羽ばたいていく人の参考になれば幸い。

次の