ワクワク メール。 ワクワクメールのメール保存期間は180日間!大切な履歴は保存しておこう

【最新版】ワクワクメールの料金一覧|お得な課金方法とポイント消費表

ワクワク メール

ワクワクメールの使い方• ワクワクメールの料金システム• ワクワクメールで素人女性と出会う為のコツ といったポイントから以下の流れで徹底解説していきます! このページを読めばワクワクメールの基本的な使い方が丸わかり! ワクワクメール初心者のあなたのために、基本事項から上級テクニックまですべてお伝えします。 目次はこちら! クリックすると好きなところに飛びます• ワクワクメールの基本的な使い方 ワクワクメールとは、株式会社ワクワクコミュニケーションズが運営する出会い系サービスになります。 無料登録で誰でも簡単に利用でき、彼氏彼女を探す事が出来ます。 まずはどんな機能がワクワクメールにはあるのか初心者さんに分かりやすく説明していきたいと思います。 顔写真• スタイル• ルックス• 血液型• 交際ステータス• 暇な時間• キャリア• 希望のタイプ• 興味あること• 自己評価• 一口コメント• 自己紹介 基本的に 埋められる項目は全て記入した方が良いです。 特に年収、顔写真など他の人によく見られるポイントは少し盛ってアピールをするのが大切です。 実際に会うのが目的なので見えてない段階では少し大げさにアピールした方が次に繋がるケースが多いです。 分かりやすいニックネームなども必須です。 一口コメントや自己紹介などもオリジナル性のある、他の会員がプロフィールを見た時に 目を引くようなものにするのが理想的なので他の部分よりも集中して埋めていきましょう。 ・自己紹介の書き方の例 始めまして!普段はアパレルショップで働いています。 休日は都内までドライブに行ったりスポーツ観戦をするのが趣味です。 気軽に話せて仲良くしてくれる方を探しています。 よろしくお願いします。 どちらもワクワクメールを使用する上で必ず必要になってくるので必ず年齢確認をするようにしましょう。 確認方法は クレジットカード、確認書類の提出どちらかで行う事が出来ます。 クレジットカードでは、100円からポイント購入して年齢確認をする事が可能です。 ポイントを購入したらすぐに確認が完了するため簡単に年齢確認できます。 以下がワクワクメールで使用できるクレジットカードの種類です。 VISA• MasterCard• JCB• アメックス• DCカード 確認書類の提出では、身分証などを使用し年齢や生年月日を運営に提示します。 審査には最大1時間、通常30分ほどかかります。 以下が使用できる身分証明書になります。 運転免許証• 健康保険証• 学生証• 社員証• パスポート• 住民票• 国民保健証• 年金手帳• 共済組合会員証 個人情報を提出するのが怖いと言う方も必要項目以外を黒塗りにし、隠して提出することが可能です。 必要項目は3つあります。 生年月日 年齢確認のため• 書類の名称 免許証、保健証など• 書類発行者の名称 上記の3つ以外を黒塗りする事が可能なので顔などを隠して情報提供する事ができます。 詳しい方法は別の記事で紹介していますので気になる方はご覧ください。 出会い系サイトでは、 「出会い系サイト規制法」と言う未成年を守る法令が存在し、運営側も確認せざる得ない状況にあります。 ワクワクメールも安全に特化したきちんとした出会い系サイトなのでこのように年齢確認を行っているのです。 特によく使うプロフィール検索では、以下の検索項目で検索ができます。 住まい• 興味あること• 並び順• 恋愛・結婚• 外見・内面• ライフスタイル• 画像・動画・声• その他 興味があることでは、 ピュア設定の項目から選択するのがおすすめです。 ワクワクメールなどの出会い系サービスでは業者が多く滞在しているためアダルト設定での項目選択をしてしまうと検索に業者系のアカウントが引っかかってしまうので気を付けましょう。 ワクワクメールではプロフの閲覧は無料ですが、 プロフ写真の閲覧に2P、掲示板の閲覧は1Pのポイント消費が必要になってきます。 雑にポイントを消費してしまうともったいないので慎重に検索をかけるようにしましょう。 素人女性と出会う為の詳しいコツは記事の後半で解説いたします。 ・メール 一番スタンダートな手法がメールでのやり取りです。 詳細プロフィールなどを見て気になった女性にはたくさんメールを送信して返事を待ちましょう。 通知設定をしておくと返信もしやすいです。 ・伝言板 メールを送る前に ワンクッション置きたい方におすすめです。 「全員に公開」と 「ひそひそのメッセージ」の2種類から選べて、メールよりもポイント消費が少なく手軽なのがおすすめです。 ・足あと 会員のプロフィールを見たり見られたりすると足あとが付きます。 足あとを付けた相手は 多少なりともあなたに興味がある証拠なのでどんどんアピールしていきましょう。 ・タイプ タイプは、 あなたに興味がありますよと言う気持ちをボタン1つで相手に伝える事ができる機能です。 消費ポイントは2pなのでどんどん気に入った女性にタイプをしてアプローチしましょう。 逆にタイプを貰ったらかなり脈ありなのですぐにメッセージを送信してあげましょう。 ・スマイル ワクワクメールのスマイルは 「タイプ」などよりは効果が薄いですがプロフィールなどに好感を持った時に使用する機能になります。 タイプされた相手のプロフィール閲覧は無料となるので必ず見るようにしましょう。 ・日記にコメントする 日記には女性の趣味や日々の出来事が書かれています。 共通の好きなものがあると繋がりやすいので積極的にコメントしていきましょう。 交換に成功できれば あっちにも気がある事が分かりますし、 デートの時のドタキャン回避にもなります。 カカオトークの方がサブ的なアプリとして使われるため相手の抵抗感が少なく交換しやすいのでライバルと差を付ける事ができます。 ワクワクメールの料金システムは? 出会い系サービスと聞くと、料金をぼったくられないかな?悪質な追加料金の催促などが来ないかな?と不安になる方も多いかと思います。 ですがワクワクメールは 安心した料金体系をとっているので心配無用です。 では、ワクワクメールがどんな料金システムをとっているのか見ていきましょう。 先払いのポイント制料金システム ワクワクメールでは、 「先払いのポイント制料金システム」を取っているため、月額料金制とは違い、自分の使いたい分だけのポイントを購入するシステムとなっているので、使い方によっては月額料金制より費用を抑える事ができます。 先にポイントを購入してから必要なサービスを選んで消費する先払いのシステムなので、追加料金が掛かる事もありません。 頻繁にサービスを利用する方には月額制をおすすめしますが、自分の使いたい分だけ支払いたいと言う方にはおすすめのシステムになっています。 ポイントには、 P ポイント と S サービスポイント が存在し、ポイントは 1P=10円から購入する事が可能です。 サービスポイントは無料で貰えるポイントになります。 日本の法令でポイントを二極化する事は決まっているのでこのように2種類のポイントが存在するのです。 ・無料でできること ワクワクメールでは以下の機能をポイント消費せず使用する事ができます。 メール受信• プロフィール閲覧• 掲示板を書く• ・有料ポイントが必要なアクション ポイントを消費して使える機能は以下のものになります。 特にメッセージを送るの機能がないと女性にファーストメッセージが送れないため必須です。 ・ポイントの追加方法 ポイントを追加するには、以下の方法があります。 クレジットカード決済• 銀行振込• コンビニ振込• 電子マネー• メールカード おすすめするのがクレジットカード決済になります。 手順も簡単で貰えるポイントも他の決済に比べて少し多いのが特徴です。 ポイント消費の無駄にもなるので使わないようにしましょう。 アダルトなプロフィール内容• 女性側からアプローチしてくる• 出会って間もないのにLINE交換を提案してくる• 別な出会い系サイトに誘導してくる• アダルトな掲示板投稿• デートの時間や場所を指定してくる このように業者・サクラなどはとにかく男性とスピーディーに会う事を利用目的とし、コンタクトを取ってきます。 もしこのような会員を見つけたら 無視リストに入れたり、運営にすぐに通報しましょう。 ワクワクメールはサポート体制がばっちりなのですぐに強制退会などの対処をしてくれます。 してもせいぜいアダルト投稿などをしている程度です。 日記から生活感の出ているアクティブユーザーは素人女性が使用している可能性が高いので気になった女性がいたら観察を忘れずにしましょう。 ワクワクメール 使い方 Q&A Q. LINE交換はしたほうが良いですか? 仲良くなった方とは交換して良いと思います。 正し、LINEはプライベート用で使用している方が多いのでまずはカカオトークなどで交換をした方が確実です。 逆にメル友などは既に死語なのでメアドの交換などは行わない方が良いです。 デートで友達以上の親密な関係を築いてからLINEを交換する方が女性も交換がしやすいと思います。 日記機能の使い方は? A. 日記機能はブログのような使い方をしている人が多い印象です。 利用は無料なので 自分でも2,3件投稿して見てプロフィールを閲覧してくれた方に自分をアピールしていきましょう。 その際、自分の趣味などを投稿するのがおすすめです。 まとめ 今回は、ワクワクメール初心者さんに向けてざっくりとした全体的な機能の説明をしてきました。 まとめると以下のような内容になります。 基本的な使い方を覚えて女性と出会うまでの道のりを知る• 安心の料金体系なので使いたい分を購入できる• 業者の特徴を理解し、素人女性を獲得 ワクワクメールは会員数も多く、 初心者にも優しい安心できる出会い系サービスなので臆せずサービスを利用していきましょう。

次の

ワクワクメールのメール保存期間は180日間!大切な履歴は保存しておこう

ワクワク メール

単に アプリとも言います。 アプリには3種類あります。 App StoreからダウンロードできるiOS用アプリの『ワクワク』• Google PlayからダウンロードできるAndroid用アプリの『AYA』• 公式サイトからダウンロードできるAndroid用アプリの『ワクワク』 iOS用アプリは1種類のみですが、 アンドロイド用アプリは2種類あります。 名前も違うし分かりにくいですよね。 アプリはWEB版の劣化バージョンです。 大幅に機能が制限されているんですよ。 しかもアプリから登録すると損します。 これが大きな問題なんですよ。 ワクワクメールのアプリにはデメリットが多すぎる アプリのデメリットは多すぎて挙げたら切りがないほど。 ここでは特に重要な点を紹介していきますね。 WEB版から登録した場合は1200円分。 これ、アプリから登録するともらえません。 正確には、• iOS用アプリ『ワクワク』から登録した場合は 1000円分• Android用アプリ『AYA』から登録した場合は 300円分 アプリから登録するともらえるポイントが減っちゃいます。 登録作業はまったく同じ。 電話番号の登録をして、プロフィール情報を入力して、年齢確認をするだけ。 WEB版から登録してもアプリが使えますし、アプリから登録してもWEB版が使えます。 しかし、登録するプラットフォームが違うだけなのに差があるんですよ。 利用者にとってはアプリから登録するメリットは何も無いので、 WEB版から登録しましょう。 その中からお気に入りの人を見つけて出会いましょう。 しかし!! アプリだと一部の会員の プロフィールが表示されないんです。 プロフィールの自己紹介 (旧名:一口コメント)という欄は自由に何でも書けるのですが、そこに禁止ワードを書き込むと伏字になったり、すべて表示されなくなります。 特にアプリではその制限が厳しいので、かなり多くの人のプロフィールが読めないんですよ。 プロフィールが表示されないんじゃ相手がどんな人か分からないので会話をする気になんてなれませんよね。 もし自分のプロフィールが表示されていなかったら、何通メールを送っても警戒されて返信がもらえません。 つまり、 アプリでは会えないんです。 なぜこんな仕様になっているかというと、ストアのアプリ規約が厳しいため。 具体的にはGoogleやAppleがアダルト系のコンテンツやワードに強い制限をかけているので、ワードによっては表示できなくなるわけです。 エッチな言葉や暴力的な言葉は全部ダメ。 私が確認した時には「アルコール」「パパ」という単語ですら禁止されていました。 「タバコ」はOKでしたけどね。 そんな感じなので、アプリだとプロフィールがまともに読めないんです。 WEB版なら基本的には何を書いてもOKなので、売春相手の募集をするなどの酷い違法性が無い限りは伏字になりません。 パパ活もできます。 日記、フォロー、友達、イベント、チャット、アダルト投稿画像・投稿動画、ゲーム、おしゃべりする、声の掲示板、新着お知らせなど、他にも多くの機能がアプリでは使えません。 掲示板やつぶやきもAndroid用アプリの『AYA』にはありません。 またAndroid版アプリでは15万円分の旅行券などの豪華賞品が当たるやにも参加できません。 アプリはWEB版の劣化版と言いましたが、抑えた表現でしたね。 純粋な恋愛がしたい人、、、、、ただ暇つぶしでやってみた人、他の会員が書いているエッチな日記が読みたい人など、様々な目的の人がいます。 自分の目的に合った人と出会うためにみんなプロフィールを読みます。 相手がどんな人なのかを知るのが一番重要ですからね。 しかしアプリでは、プロフィールが伏字になったり、興味あることの欄のアダルト系の項目が表示されなかったりします。 そのせいで、 業者を見分けるために役立つ情報まで見えなくなります。 たとえば、 興味あることに「」が書かれている場合には、高確率で業者か割り切り 援助交際 をしている人なのですが、それが表示されてないので分からないんです。 もし出会い系サイトをやったことのない初心者の方がアプリを使ったら、業者に騙されてしまう可能性が高いんですよ。 これは本当に大問題。 WEB版なら必要な情報がすべて表示されるので、業者を簡単に見分けられますけどね。 アプリから課金すると割高になってしまうので、アプリで課金しないようにしましょう。 WEB版からポイント購入をすればワクワクメールは業界最安値です。 <料金について詳しくはこちら> アプリのメリットはログインボーナスのみ アプリのデメリットを散々解説していましたが、ひとつだけメリットがあります。 それは1日1ポイントだけログインボーナスがもらえること。 1日1回アプリにログインするとこのような表示が出て、サービスポイントが1Sもらえます。 金額にすると10円。 1か月で300円、1年で3650円なので毎日ログインすればまあまあの金額になりますね。 私はアプリをインストールしていますが、このログインボーナスをもらう以外の用途で使うことはありません。 他にはまったくメリットがないんですよね。 スマホデザインに最適化されているのでアプリよりも使いやすいし、何よりも機能が豊富。 ワクワクメールより機能が充実している出会い系サイトって、たぶんないんじゃないかな? 匹敵するのはくらいだと思います。 マッチングアプリではワクワクメールの機能に勝てるものはないです。 これは断言できます。 ストアに登録しているすべてのマッチングアプリにはアダルト機能が無いので、天と地ほど違いますね。 ワクワクメールWEB版の登録手順 まだワクワクメールに登録していない方のために、登録手順を一通り紹介しますね。 step 1WEB版から登録しましょう 公式サイトにアクセスして、性別選択、電話番号の登録、簡単なプロフィール情報の登録を行うだけ。 5分もかかりません。 <メールアドレスの登録について> step 2年齢確認をしましょう 次に年齢確認をしましょう。 運転免許証や健康保険証の写メを撮って送信するか、クレジットカードで認証できます。 年齢確認はすべての出会い系サイトやマッチングアプリに対してという 法律で義務付けられているので必須です。 これをやらないとメールなどの重要機能が制限されてしまうんです。 簡単に終わるのでサクッとやってきましょう。 <年齢確認について詳しくはこちら> step 3プロフィールを完成させよう 年齢確認まで終わればすべての機能が使えますが、焦るのはまだ早い。 異性と会話する前に、下準備としてプロフィールを完璧なものに仕上げておきましょう。 ワクワクメールではプロフィールが超重要です。 これがしっかりと書けている人は会えるし、手を抜いている人は会えません。 プロフィールの書き方については他の記事で詳しく解説しているので、参考にしてくださいね。 できれば顔写真も掲載した方が会える確率はグンと上がりますよ。 ここまで終われば、もうあとはガンガン会いまくるだけ(笑) 健闘を祈ります!! もしログインボーナスが欲しいのであれば、 アプリ版をダウンロードしてインストールしましょう。 登録が終わっていれば、 設定したログインIDとパスワードを入力するだけで使えます。 ダウンロード先は以下の通りです。 <iPhoneやiPadをお使いの方>.

次の

ワクワクメールは本当に出会える?口コミ評判や体験談から分かるサクラ・業者を見分ける方法

ワクワク メール

ワクワクメールのシステム ワクワクメールは課金制のポイント出会い系サイトです。 無料登録すると120Pがお試しポイントとしてもらえます。 ポイント消費表に従ってポイントはなくなっていきます。 ポイントが完全になくなったら、その時点でポイントの消費がかかる機能については一切使えなくなります。 ポイントがなくなった時点でサービスは使えなくなるので、後払いで料金が発生することはありません。 料金は完全先払いになっており、必要な分のポイントを予め購入し、購入したポイントの中でサービスを楽しみます。 1P=10円で購入可能で、主なポイント消費は次のようになります。 プロフィールを見る 0P• プロフィールの顔写真を見る 2P• 受信したメッセージを読む 0P• 相手にメッセージを送る 5P• 掲示板を見る 1投稿あたり1P• 掲示板に書き込む 0P• 日記を読む書く 0P• つぶやきを見る書く 0P• この400Pを使ってワクワクメールを楽しむという形です。 基本的にポイントが消費するのは、相手の顔写真を見る時(2P)と相手にメッセージを送信する時(5P)と掲示板の書き込みを見る時(1P)の3か所です。 後の機能については基本的にポイント消費しません。 メッセージは見るのは無料で送信するのは5Pですから、1ラリーするのに5P消費するという認識でOKです。 ワクワクメールのベーシックな使い方としては以下の2点の流れとなります。 プロフィールを充実させる(顔写真と基本項目と自己紹介文の3点)• プロフ検索から好みの異性を探してはメッセージを送っていく プロフィールの充実については次の項で詳しく解説しています。 プロフィールを充実させたら、プロフ検索から好みの探してはファーストメッセージを送信していきます。 プロフ検索では「住まい(地域)」「年齢幅」「興味あること」「並び順(ログイン順or登録順)」という4つの項目を自由に選ぶことができます。 たとえば「福岡市」「20代前半〜30代後半」「H目的お断り」「ログイン順」という項目で検索をすると、福岡市に住んでいて、年齢幅が自分に近くて、H目的お断り(比較的普通の子が出てくる)でリアルタイムでログインしているアクティブユーザーが出てくることになります。 あとはこの条件で一覧が表示されるので、その中から1人1人プロフを見ていき、気になる子がいたらファーストメッセージを送っていきます。 プロフ閲覧は顔写真を見ない限りはポイントは減りません。 プロフ検索の条件の絞り方のヒントですが、普通の子やお付き合いを目的としている場合は興味のあることで「H目的お断り」にチェックを入れるとよいです。 そうすることでわりと普通の子が出てきます。 もしここで「大人の交際」にチェックを入れると、一般ユーザーも出てくるのですが、その中に外部業者(他の出会い系サイトに誘導する人たち)やデリヘル業者やお金目的の女性やメンヘラ気味の子が出てきます。 カオスな状態となり、その中で業者避けをしながら素人に目星をつけないといけないので大変です。 ログイン順にすると現在活動しているアクティブユーザーが出てきます。 登録している人の中にはログインを何カ月もしていないユーザーがおり、そういったユーザーにメッセージを送っても反応はないので、必ずログイン順もしくは登録順にします。 色々な項目があるので自分にあった条件を探してみるのもよいでしょう。 何人か好みの異性をピックアップしたらファーストメッセージを送ります。 人それぞれだと思いますがたとえば以下のように送ります。 プロフィールを見て、お話ししてみたいとって思ってメールしてみました。 お返事だけでもいただけると、嬉しいです。 よろしくお願いします。 初対面ですので必ずはじめましてと挨拶し、軽い自己紹介を入れるようにします。 あとは相手のプロフィールをネタにして話題を広げるように書いていきます。 最後に「よろしくお願いします」という一文を入れます。 いきなり馴れ馴れしいとほぼ確実にメッセージは返ってきません。 ネットからの出会いだからこそ、誠実で丁寧なやり取りが必要となります。 ファーストメールを送っても全員が返信をくれるわけではありません。 私の場合は返信が来るのは2割程度です。 気になる人を何人かピックアップして返信し、その中で反応があった子とは、じっくりやり取りをしていきます。 その後の流れとしては10ラリーほどしてから「サイトに一回一回ログインするのは大変なのでよかったらLINE交換しませんか?」といってさりげなくLINEに移行したり、確実に出会いに繋げたい人はサイト内でやり取りを続けて「今度お茶でもどうですか?」「一度お食事でもどうですか?」などデートに誘うようにします。 これは人それぞれだと思います。 自分のプロフィールを固めることが基本 まずはしっかりと自分のプロフィールを固めることです。 ワクワクメールでは顔写真は3枚まで登録し、公開できます。 その他に「基本項目」ではニックネームや年齢、身長、年収などを登録公開します。 あとは一口コメントという項目で1000文字以内で自分の自己紹介文章を公開できます。 この3つがとても重要で、たとえば女性に「スマイルボタン」でアピールした場合、相手に通知がいき、どんな人からスマイルされたかプロフィール訪問してくれます。 その時、自分が書いたプロフィール文章が判断材料となって、その後スマイルやメールが返ってくるかどうか決まるのです。 思っている以上に自分のプロフィールは異性に読まれています。 一番まずいのが、一口コメントで「はじめたばかりでわからないけど、よろしく」「車やバイク好きの人はなそう」短文が書かれているだけの文章です。 これでは自分のキャラクターが相手に伝わらないため、NGもされなければ、OKもしてもらえません。 とにかく自分の特徴をアピールすることが大事です。 顔写真はできるだけ髪型や服装など整えて、整っている写真を使うようにします。 基本項目は多少盛って記入します。 一口コメントは自慢にならない程度の自己アピールを最低400文字は記入しましょう。 ワクワクメールの5つの使い方 ワクワクメールでは、つぶやきや日記、ゲームなどSNSのような使い方もできますが、「近所の異性と出会うこと」が目的で利用している人が大半です。 ワクワクメールで近場の女性と出会う方法について解説します。 ワクワクメールで知り合うコツですが、攻め方がたくさんあります。 主な使い方は以下の5通りです。 1.つぶやき、日記でしっかりと異性と絡んでからメッセージに移行する 2.自ら掲示板に募集をかける 3.スマイルで相手の反応を確認してから、メッセージに移行する 4.掲示板から女性を探す 5.プロフィール検索からタイプの子を探してはひたすらファーストメッセージを送る ワクワクメールには、一切ポイント消費されない「無料ゾーン」とポイント消費が必要な「有料ゾーン」があります。 「つぶやき」「日記」「スマイル」「掲示板の投稿」は無料ですから、まずは無料ゾーンで異性としっかり絡んで、関係を温めてから、メッセージに移行するやり方が1番〜3番です。 つぶやきはツイッターのような機能で140文字以内で自由につぶやくことができます。 女性の中でつぶやいている方を探して、それに対してコメントを打ちます。 そこでまずは交流をして、その後メッセージに移行するというやり方です。 日記についてはブログのような機能で、この流れはつぶやきと同じです。 掲示板については、女性の書き込みをみるのには1投稿あたり1Pかかるのですが、男性が投稿する場合は1日1回まで無料でできます。 ですから毎日こまめに掲示板で投稿をしていきます。 メル友の募集をしたりご飯の誘いをかけます。 毎日書き込みをしていると5日に1回くらいは反応してくれる子が出てきます。 反応してくれたあとはメッセージに移行してそこでアポ取りをします。 一方、ポイントの消費を恐れずに、いきなりメッセージや掲示板で女性にアプローチしていくのが4番〜5番のやり方です。 女性が投稿した書き込みに対してメッセージを送り、会うというやり方です。 ただし前述した通り掲示板の書き込みには様々な異性がいます。 業者もいます。 ですから、その見極めが難しいです。 5番のやり方は前述した通り、プロフ検索でこまめに異性を探してはメッセージを送って関係性を築いていくやり方です。 それぞれ自分の経済状況と相談しながら進めていくとよいでしょう。 金欠の人はポイント消費が少ないやり方で、お金に余裕があって時間に余裕がない人は4番〜5番のやり方で攻めるとよいです。 基本は仲良くなってから 男性利用者の中にはいきなり下ネタをぶっこんできたり、馴れ馴れしかったり、呼び捨てだったり、ラインIDを送ったりする人がいますが、それではなかなか出会いに繋がりません。 無差別にラインのIDを女性に送る行為は、すぐに通報され、アカウントBANになってしまいます。 利用停止を食らうと電話番号で登録したアカウントは使えなくなり、ワクワクメールを利用できなくなります。 女性から連絡先を聞くときは必ず「段階を踏んで」行う必要があります。 ただ、メールの中で絡んでいくとどんどんポイントがなくなっていきますから、お金がいくらあっても足りません。 やはりおすすめは「無料で絡める場所を利用する」ことです。 つぶやきは無料で利用でき、異性とガッツリ絡めます。 ツイッターをイメージするとわかりやすいです。 つぶやきで仲良くなれたら、初めてそこから連絡先交換です。

次の