アクサ生命保険 寮。 アクサ生命保険 株式会社 郡山支社のハローワーク求人|07040

アクサ生命保険株式会社/浜松営業所

アクサ生命保険 寮

【新型コロナウイルス感染症への対応】(2020年5月20日時点) エントリーをいただいた方には、当社マイページ上で、現在「オンラインセミナー録画」も配信しております。 年間休日125日以上• フレックスタイム制度あり• 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり• 独身寮・社宅あり• アクチュアリーは生命保険の商品開発、保険料設定、リスク発生確率予測、将来にわたる収益予測等も行います。 【ファイナンシャルコントロール(経理財務本部)】 決算関連業務、SOX対応、財務分析、事業費管理、経理業務等を行う所管です。 決算業務においては日本会計基準による決算報告と、AXAグループと連結決算を行うための国際会計基準による決算報告を行います。 また会社の経営状況を定期的にモニタリングし、効率的な事業運営を遂行するためにファイナンス面から会社をサポートします。 具体的には競合状況を分析し、顧客ニーズ、収益性、リスクの最適なバランスを取ることや、専門性を発揮し、革新性を追求することが求められます。 <オペレーション部門> 【カスタマーサービス】 顧客サービス全般を扱う部門で、申込書の処理や情報提供、保険料のお預かり、契約内容の変更受付、コールセンター業務、保険金の支払いなど、保険会社特有の業務を担っています。 【契約部(アンダーライティング)】 契約部では保険に申し込まれたお客様の健康状況や経済状況にもとづく適正な引受結果の導出(アンダーライティング)を業務としています。 お客様の期待を超え、かつ会社収支の安定成長に資するアンダーライティング手法の変革への分析と提言を行っています。 <人事部門> 【HRオペレーション】 HRオペレーションチームは、社員の入社から退職までのアクサ生活において一貫して、エンプロイー・エクスペリエンス(従業員が企業組織の中で経験する価値)の創造及び最大化を担っています。 人事手続き、給与計算、支給及び社会保険や税務業務、社員からの人事に関する問い合わせに対応など、HRとしての専門知識を活かし、組織全体への価値創造を行っています。 昇給・賞与・諸手当 【昇給】 年1回 【賞与】 年2回(6月、12月)+変動業績賞与 【諸手当】 通勤手当、借上独身寮(60%会社負担、上限60,000円)、営業手当(50,000円~)、時間外勤務手当等 勤務地 営業部門:全国 非営業部門:東京 勤務時間 9:00~17:00(ただし、フレックスタイムの適用部署もあります) 福利厚生 各種社会保険、退職金、弔慰金、借上独身寮、借上社宅、妊婦の短時間勤務、育児時間、介護時間、弔慰金、社内保険契約割引、財形、持株会、JTBベネフィット、社内クラブ活動、ERG(Employee Resource Group)等 休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、夏季特別休暇(5日)、年末年始休暇(12月30日~1月4日)、年次有給休暇、慶弔休暇、永年勤続休暇、私傷病休暇、傷病積立休暇、産前産後休暇、育児休業(3歳まで)、子の看護休暇、介護休暇、介護休業(365日) 等 採用実績校 <大学院> 青山学院大学、お茶の水女子大学、京都大学、慶應義塾大学、筑波大学、東京大学、東京工業大学、東京理科大学、名古屋大学、大阪大学、沖縄科学技術大学院大学、東北大学、北海道大学、早稲田大学 <大学> 愛知淑徳大学、会津大学、青山学院大学、熊本大学、慶應義塾大学、駒澤大学、信州大学、専修大学、千葉大学、中央大学、東京理科大学、東洋大学、同志社大学、日本大学、一橋大学、法政大学、明治学院大学、山口大学、立命館アジア太平洋大学、早稲田大学、大阪府立大学、京都大学、工学院大学、國學院大學、成城大学、東京大学、東京工業大学、東京農業大学 University of Glasgow Chadron State College Iona College Johns Hopkins University University of British Columbia University of Toronto Coventry University University of Edinburgh University of Sussex University of the Sunshine Coast University of Washington, Bothell Ahsanullah University of Science and Technology 採用予定学部学科 全学部全学科 今年度採用予定数 採用人数は、営業部門、非営業部門合計で30名程度を予定しています。 昨年度採用実績(見込)数 37名(すべて総合職) 試用期間 なし 研修制度 新入社員研修、新入社員フォロー研修、階層別研修、コンプライアンス研修、ビジネススキル研修、パーソナルスキル研修、e-learning、通信教育制度、公的資格取得奨励金制度、アクチュアリディベロップメント・プログラム等 自己啓発支援制度 公的資格取得援助(公認会計士、CPA、CFA、アクチュアリー資格奨励金等) メンター制度 入社3年まで人事担当がフォローアップする制度あり キャリアコンサルティング制度 社内公募制度 職場データ.

次の

アクサ生命保険株式会社/浜松営業所

アクサ生命保険 寮

はじめに|法人保険の解約返戻金は益金になる この記事では法人保険の経理処理をお伝えしますが、まずはじめにお伝えしておきたいのが、損金算入している保険を解約し、解約返戻金を受け取ると雑収入(益金)が計上されるということです。 よく、このことを知らずに営業マンから勧められるまま加入をしているケースがあるので念のためお伝えしておきます。 そしてこの保険を5年掛けていくと支払い保険料の総額は5,000万円になります。 そのうちの2,500万円が損金になり、2,500万円が資産計上となります。 そこで5年目に解約をし、仮に返戻率が100%で5,000万円の解約返戻金を受け取ったとします。 このとき、もともと資産に計上していた分(2,500万円)を差し引いた金額(2,500万円)が雑収入となります。 このように、解約返戻金を受け取ると雑収入になることがあるので、解約するときは帳簿を確認してどれくらいの雑収入が発生するのか、そして今期の利益がいくらになるかも考えた上で、解約するのか決めなければいけません。 法人保険の経理処理の具体例 それではここから、保険積立金がある保険を解約したときの経理処理をお伝えしていきます。 複雑になるので、イメージしやすいように具体例を用いて解説していきます。 なお、冒頭から「保険積立金」と表現をしていますが、法人保険の中でもお金が貯まる商品の仕分けの勘定科目の場合、正しくは「保険積立金」ではなく、「前払保険料」と呼ばれる場合が多いので注意してください。 【の契約例】• 保険料:100万円 年払)• 解約時期:15年後• 保険料を支払っている段階の経理処理 まずは契約してから保険料を支払っている段階の経理処理です。 以下の図をご覧ください。 まず、現金・預金という資産が1,000,000円減少します。 その結果、費用である500,000円が損金に算入されます。 解約して解約返戻金を受け取った時の経理処理 次にこの保険を解約し、解約返戻金を受け取ったときの経理処理をお伝えします。 以下の図をごらんください。 このように解約返戻金15,000,000円を受け取ると現金・預金という資産が増加します。 したがって、その分だけ前払保険料という資産がなくなります。 そして、解約返戻金から前払保険料を差し引いた7,500,000円は雑収入・収益として益金に計上されます。 つまり、解約返戻金を受け取り、黒字でそのまま決算を迎えると益金の分法人税が発生します。 このように法人保険を解約するときは解約のタイミング、経理処理を注意しなければなりません。 今回わかりやすく長期定期保険できりのいい数字で解説いたしましたが、各保険別の経理処理は以下の記事を是非参考にしてください。 まとめ ご覧のように法人保険はお金が貯まる商品でも損金算入することができますが、損金算入している保険を解約して解約返戻金を受け取ると雑収入 益金 になるので、しっかりと経理処理をしなければいけません。 そして注意しなければいけないのが、保険種類によって損金算入の割合が違い、仕分けの勘定科目も違うことです。 契約をしたときまたは解約返戻金の経理処理がわからない場合は、加入している保険会社に確認をして確実に経理処理をしましょう。 会社が軌道に乗って利益が出てくるようになったとき、法人税の額に驚いたことはありませんか? 本書では、まず、決算対策にスポットを当て、即効性が高く、ぜひとも知っておいていただきたい方法を4つ厳選し、紹介しています。 いずれも、弊社が担当させていただいたお客様の事例をベースに、メリットだけでなくリスクと注意点・対処法についても詳しくお伝えしています。 また、決算対策の他に、法人保険についてもお伝えしています。 法人保険については、2019年10月に保険料の損金算入等に関するルールが大きく変わりました。 それを受け、読者の皆様からお問い合わせをいただいております。 ご期待にお応えして、本書では、会社のお金の安心を確保し、会社を発展させていくのに有益な活用法を2つ、ピックアップしてお伝えしています。

次の

アクサ生命、障がい者の作品を採用したカレンダー制作(2010年11月8日)|ウーマンエキサイト

アクサ生命保険 寮

はじめに|法人保険の解約返戻金は益金になる この記事では法人保険の経理処理をお伝えしますが、まずはじめにお伝えしておきたいのが、損金算入している保険を解約し、解約返戻金を受け取ると雑収入(益金)が計上されるということです。 よく、このことを知らずに営業マンから勧められるまま加入をしているケースがあるので念のためお伝えしておきます。 そしてこの保険を5年掛けていくと支払い保険料の総額は5,000万円になります。 そのうちの2,500万円が損金になり、2,500万円が資産計上となります。 そこで5年目に解約をし、仮に返戻率が100%で5,000万円の解約返戻金を受け取ったとします。 このとき、もともと資産に計上していた分(2,500万円)を差し引いた金額(2,500万円)が雑収入となります。 このように、解約返戻金を受け取ると雑収入になることがあるので、解約するときは帳簿を確認してどれくらいの雑収入が発生するのか、そして今期の利益がいくらになるかも考えた上で、解約するのか決めなければいけません。 法人保険の経理処理の具体例 それではここから、保険積立金がある保険を解約したときの経理処理をお伝えしていきます。 複雑になるので、イメージしやすいように具体例を用いて解説していきます。 なお、冒頭から「保険積立金」と表現をしていますが、法人保険の中でもお金が貯まる商品の仕分けの勘定科目の場合、正しくは「保険積立金」ではなく、「前払保険料」と呼ばれる場合が多いので注意してください。 【の契約例】• 保険料:100万円 年払)• 解約時期:15年後• 保険料を支払っている段階の経理処理 まずは契約してから保険料を支払っている段階の経理処理です。 以下の図をご覧ください。 まず、現金・預金という資産が1,000,000円減少します。 その結果、費用である500,000円が損金に算入されます。 解約して解約返戻金を受け取った時の経理処理 次にこの保険を解約し、解約返戻金を受け取ったときの経理処理をお伝えします。 以下の図をごらんください。 このように解約返戻金15,000,000円を受け取ると現金・預金という資産が増加します。 したがって、その分だけ前払保険料という資産がなくなります。 そして、解約返戻金から前払保険料を差し引いた7,500,000円は雑収入・収益として益金に計上されます。 つまり、解約返戻金を受け取り、黒字でそのまま決算を迎えると益金の分法人税が発生します。 このように法人保険を解約するときは解約のタイミング、経理処理を注意しなければなりません。 今回わかりやすく長期定期保険できりのいい数字で解説いたしましたが、各保険別の経理処理は以下の記事を是非参考にしてください。 まとめ ご覧のように法人保険はお金が貯まる商品でも損金算入することができますが、損金算入している保険を解約して解約返戻金を受け取ると雑収入 益金 になるので、しっかりと経理処理をしなければいけません。 そして注意しなければいけないのが、保険種類によって損金算入の割合が違い、仕分けの勘定科目も違うことです。 契約をしたときまたは解約返戻金の経理処理がわからない場合は、加入している保険会社に確認をして確実に経理処理をしましょう。 会社が軌道に乗って利益が出てくるようになったとき、法人税の額に驚いたことはありませんか? 本書では、まず、決算対策にスポットを当て、即効性が高く、ぜひとも知っておいていただきたい方法を4つ厳選し、紹介しています。 いずれも、弊社が担当させていただいたお客様の事例をベースに、メリットだけでなくリスクと注意点・対処法についても詳しくお伝えしています。 また、決算対策の他に、法人保険についてもお伝えしています。 法人保険については、2019年10月に保険料の損金算入等に関するルールが大きく変わりました。 それを受け、読者の皆様からお問い合わせをいただいております。 ご期待にお応えして、本書では、会社のお金の安心を確保し、会社を発展させていくのに有益な活用法を2つ、ピックアップしてお伝えしています。

次の