この辺のラーメン屋さん。 大森の美味しいラーメン屋さん(クアトロ)

赤門通りの焼鳥屋「とりきち」さんに初訪問 鶏油たっぷり!濃厚スープの平日限定ラーメンを食べてきた│栃木めし~宇都宮と鹿沼で食べ歩き~

この辺のラーメン屋さん

東神奈川方面も大体制覇出来たような気がしています。 自分の中だけですが、読んでいる方からは、百名店も完食していない段階でもう制覇は早すぎるのではとお思いでしょうが。。。 あくまで自分の中でのことなので、今後、時間が有れば、東神奈川の横浜家系の店へのチャレンジもしてみたいと思います。 今日はそんなことで、違う方面の有名店で美味しいラーメンが食べたいと思い大森で有名なラーメン店Homemade Ramen 麦苗に行くために、大森に下車です。 昼過ぎにお店に到着しましたが、お店の前には張り紙が有り、9月末より休業中とのことでお店は閉まっていました。 そこで、何処に行くかと言う話になり近くにもう一軒有名店が有るのを思い出しました。 それが今回紹介するクアトロさんです正式な店名はSOBA DINING QUATTROと言ったイタ飯屋のような名前ですが出している物はまさしくラーメンです。 外観を見てもまだラーメン屋さんと言うような感じは受けません。 イタ飯かケーキ屋と言った感じです。 お店の入り口には沢山の雑誌で紹介されていることが分かるように紹介部分が貼って有ります。 この辺の雑誌の貼り方もお洒落でお店の雰囲気を壊していません。 中に入るとメニューの紹介が有ります。 海、空、山、川と言うテーマに沿ったメニュー構成になっています。 今回、私は山の熟成醤油そばを選択、他には空バージョンの鶏旨味塩そば、川バージョンの恋濃く蝦塩そばを注文です。 人数が多いと色々頼めて楽しいですね。 券売機方式です。 お店を入って直ぐ左側に設置されています。 メニューは多彩ですが、券売機はコンパクトに纏まっています。 使い勝手が良さそうな券売機です。 この横にメニューが有り商品を選びやすいようになっています。 卓上の調味料ですが、此処も綺麗に纏められています.つまようじの横はコショウと塩だと(使っていないので不明)思います。 それ以外ないシンプルな構成で味への自信が出ていると思います。 これが私が食べた熟成醤油そばです。 今回写真が多いので説明は簡単にします。 まずスープですが、醤油の味が立った醤油味です。 熟成と名が付いていますが、マイルドになるのではなく濃く深みのある味になってはいますが、醤油の味もシッカリ残っています。 ベースの出汁ですが、基本は鶏ガラスープだと思います。 鶏ガラと醤油は凄く良く合うので、美味しく無いわけは有りません非常に良く合ったスープです。 鶏ガラなので粘度は低め、塩分は普通より少し濃いめと言った感じですね。 麺ですが、このスープに合わせるには、細麺しか有りませんが、その細麺は小麦が感じられるような麺で喉越しよりも麺の旨味を味わってもらうようになっている麺です。 この麺、細麺では有るのですが極細と言うわけでは無いので麺の味は十分に味わえます。 スープには良く合っていると思います。 具材は、個性的で、チャーシューと厚揚げ、九条ネギ、今流行りのパプリカ、のりです。 チャーシューは肉の味が味わえるとても美味しいチャーシューです。 厚揚げは、この麺に有っているのかはわかりませんが、特に邪魔するわけでは無いので有っても良いのかなと言った感じです。 九条ネギが美味しいネギなので好きです。 もっと入れて頂いても良い位です。 パプリカは彩的には綺麗ですが、無くても全然いいです。 むしろ無い方が食べやすいです。 海苔もどうでも良いと思います。 全体的には、美しくて、美味しいラーメンです。 らーめんとしての完成度は高く、そして美術作品の様でした。 後2作品に関しては少しだけ貰って食べただけなので簡単に紹介します。 鶏旨味塩そばです。 こちらは醤油味と違い鶏ガラだけでなく鳥全体からスープを取っている感じなのでスープの方向性が違うと思うのですが、鶏の出汁の味が凄く濃厚になっています。 鶏好きには良いと思いますが、本当に鶏そばなので、それほど鶏好きでは無いと言う人は醤油を食べた方が良いと思います。 トッピングも個性的で人参が沢山、そして鶏つみれは凄く美味しいです。 (絶品です)後はどうでも良いです。 そして最後は? もうラーメンとは言えないようなビジュアルです。 恋濃く蝦塩そばです。 匂い、スープの味とも全てが海老です。 何味と聞かれても海老です以外は言えないです。 そのくらい海老のインパクトが強すぎます。 ブロッコリーとトマトと言う具材ももはやラーメンとは言えない状態です。 更にアボカド、キクラゲと言った構成は普通の人では考えつかないような構成です。 南国の雰囲気が味わいたい方は是非食べて見て下さい。 上に載っている蝦はプリプリ感が有って美味しかったです。 (私が食べました) 今回、海を食べて居ないので、次回は是非海バージョンの魚海香る塩そばを食べて見たいと思います。 具材が大根と言う所にも注目して食べて見たいです。 どんな味がするのか想像が付かないです。

次の

『この辺のラーメンにしてはあっさり♪』by ◎オバタ : 三福

この辺のラーメン屋さん

この辺はコインパーキングが一杯あって、止める場所には困らないと思いますが、大体料金は30分100円。 そんな中一軒だけ安いコインパーキングを発見しました! こちらの駐車場は終日20分50円! 場所は赤門通り沿いなので、一目で分かるかと思われます。 とりきちさんの少し手前ですよ。 台数は5台分くらいしか無いので、タイミングが悪いと空いてないかも?今回は2台分だけ空いてました~。 スポンサーリンク 焼鳥屋「とりきち」さんが作る平日限定ラーメンデー 鶏のプロが作る濃厚スープはうまいと評判 お店の中に入ってみると、これまたオシャレな雰囲気の内装。 少し薄暗い店内では、暖かな暖色系のライトが照らされていて、ムーディーな雰囲気。 目の前にはお寿司屋さんとかでよく見かけるネタを入れる容器があったり、ちょっとお高めなお店みたいな雰囲気ですね~。 (訪問時18:40分頃) さて、とりきちさんのメニューなんですが、 ラーメンは醤油ラーメン、塩らーめん、昆布水つけ麺の3種類のみとなっております。 とりきちさんは元々ラーメン屋では無いので、麺は他店さんの物を使用。 そして肝心のスープはというと、特に拘っており、数種類の地鶏を使用した贅沢な鶏ダシを使ったスープとなっております。 とりきちさんのブログ()によると、この日使った地鶏は スポンサーリンク わぉ!美味しそ~ シンプルな醤油ラーメンながらも、何となく高級そうな見た目ですね~。 チャーシューも2種類乘っているし、つくねもあったり、何気にお肉もたっぷりで嬉しい限りです。 そして何より一番気に入ったのは、 この黄金色に輝くたっぷりの鶏油。 残念ながら大盛りとかは無いので、少し足りないぐらいですが、大変満足いくラーメンでした。 そして、最後はデザートにサイドメニューのチャーシュー丼 いいですね!いいですね! サイコロチャーシューにおろしソース、そしてネギたっぷり! 僕の好みぴったしのチャーシュー丼ですよ! チャーシューは先ほどの2種と同じものかな? さてさて、どんな味だろう? これが意外や意外、結構さっぱりと頂けるので、締めにはさいこーですね。 サイコロチャーシューもやっぱり凄く甘くて、うま味が凄い! お茶碗サイズなのが凄く残念だ(笑 今回、ずっと気になっていた「とりきち」さんに初訪問を果たした訳ですが、流石は前評判通りどれも凄く美味しくて、クオリティの高い料理の数々でした。

次の

千葉では最強の家系ラーメン 杉田屋

この辺のラーメン屋さん

この辺はコインパーキングが一杯あって、止める場所には困らないと思いますが、大体料金は30分100円。 そんな中一軒だけ安いコインパーキングを発見しました! こちらの駐車場は終日20分50円! 場所は赤門通り沿いなので、一目で分かるかと思われます。 とりきちさんの少し手前ですよ。 台数は5台分くらいしか無いので、タイミングが悪いと空いてないかも?今回は2台分だけ空いてました~。 スポンサーリンク 焼鳥屋「とりきち」さんが作る平日限定ラーメンデー 鶏のプロが作る濃厚スープはうまいと評判 お店の中に入ってみると、これまたオシャレな雰囲気の内装。 少し薄暗い店内では、暖かな暖色系のライトが照らされていて、ムーディーな雰囲気。 目の前にはお寿司屋さんとかでよく見かけるネタを入れる容器があったり、ちょっとお高めなお店みたいな雰囲気ですね~。 (訪問時18:40分頃) さて、とりきちさんのメニューなんですが、 ラーメンは醤油ラーメン、塩らーめん、昆布水つけ麺の3種類のみとなっております。 とりきちさんは元々ラーメン屋では無いので、麺は他店さんの物を使用。 そして肝心のスープはというと、特に拘っており、数種類の地鶏を使用した贅沢な鶏ダシを使ったスープとなっております。 とりきちさんのブログ()によると、この日使った地鶏は スポンサーリンク わぉ!美味しそ~ シンプルな醤油ラーメンながらも、何となく高級そうな見た目ですね~。 チャーシューも2種類乘っているし、つくねもあったり、何気にお肉もたっぷりで嬉しい限りです。 そして何より一番気に入ったのは、 この黄金色に輝くたっぷりの鶏油。 残念ながら大盛りとかは無いので、少し足りないぐらいですが、大変満足いくラーメンでした。 そして、最後はデザートにサイドメニューのチャーシュー丼 いいですね!いいですね! サイコロチャーシューにおろしソース、そしてネギたっぷり! 僕の好みぴったしのチャーシュー丼ですよ! チャーシューは先ほどの2種と同じものかな? さてさて、どんな味だろう? これが意外や意外、結構さっぱりと頂けるので、締めにはさいこーですね。 サイコロチャーシューもやっぱり凄く甘くて、うま味が凄い! お茶碗サイズなのが凄く残念だ(笑 今回、ずっと気になっていた「とりきち」さんに初訪問を果たした訳ですが、流石は前評判通りどれも凄く美味しくて、クオリティの高い料理の数々でした。

次の