小山市長選挙。 小山市長選挙2020開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

小山市長選挙の結果速報、立候補者一覧(2020年7月5日、栃木県)

小山市長選挙

2020年7月5日更新• 2020年6月2日更新• 2020年3月2日更新• 2020年3月2日更新• 2020年2月18日更新• 2019年11月1日更新• 2019年9月4日更新• 2019年7月21日更新• 2019年7月21日更新• 2019年4月26日更新• 2019年4月26日更新• 2019年4月21日更新• 2019年3月1日更新• 2019年3月1日更新• 2017年10月17日更新• 2017年10月17日更新• 2017年10月17日更新• 2017年10月17日更新• 2017年10月17日更新• 2017年10月17日更新• 2017年10月17日更新• 2017年10月17日更新• 2017年10月17日更新.

次の

小山市長選挙2020開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

小山市長選挙

は、6日付朝刊の栃木版で、5日に投開票が行われた栃木県小山市長選について、現職の大久保寿夫氏(71)が当選したと誤って掲載した。 同様の記事は6日朝に一時、同社のニュースサイトにも掲載された。 実際には新人の浅野正富氏(63)の初当選だった。 紙面には、「小山市長に大久保氏6選」の見出しで記事を掲載。 大久保氏の経歴や開票率34%時点の得票状況なども添えられた。 毎日新聞社社長室によると、誤った紙面は県内の宇都宮市や真岡市などで配達された。 事前の情勢取材や開票状況で大久保氏勝利と判断したという。 その後、誤りに気付き記事を差替え。 県内では浅野氏当選の正しい紙面も配達されている。 同室は「選挙結果を報道するという重大な局面で発生したミスであることを重く受け止め、今後原因を調査し、再発防止に努めてまいります」とコメントした。 外部サイト.

次の

小山市長選挙2020の立候補者の情勢予想と公約・経歴|日程、投開票7月5日|選挙ネット

小山市長選挙

結果 氏名 得票数 年齢 性別 党派 前職 新旧 当 浅野 正富 あさの まさとみ 33,060 63 男 無 弁護士 新 大久保 寿夫 おおくぼ としお 26,167 71 男 無所属 (自民、公明推薦) 小山市長 現 小山市長選挙2020の立候補者のプロフィール(公約・政策) 大久保 寿夫(おおくぼ としお)氏 【生年月日】1948年8月9日 【出生地】栃木県下都賀郡寒川村(現在の小山市) 【学歴】京都大学卒業 東京大学大学院 【前職】国家公務員 農林水産省関東農政局 【所属政党】無所属 【推薦】自民、公明 【公約・政策】 「小山を変える」 ・小山市まち・ひと・しごと創生総合戦略 1. 誰にとっても利用しやすい「新市庁舎」の整備 2. おやまブランド」の創生 3. 「開運のまち おやま」の全国発信 4. 「行財政改革」を推進 5. 豊かで活力があり くらしやすい『夢』『未来』溢れる 新しい小山創り」 浅野 正富(あさの まさとみ)氏 【生年月日】1957年1月10日 【出生地】- 【学歴】早稲田大学卒業 【前職】弁護士 【所属政党】無所属 【推薦】無 【公約・政策】 「市民の手に市政を取り戻す」 「市民のために良好な住環境を守る必要がある」 「大久保氏はトップダウンによる市政を続けてきたが、 私は『話すことができる市長』を目指す」 ・財政再建 市民「1人あたりに換算すると県内14市の中で最下位。 災害など緊急事態への対応が難しくなる」 小山市長選挙2020概要(日程・投票所) 告示日 2020年06月28日 投票率 44. 投票日当日には、入場券に記載された投票所に行って投票してください。 ・各投票所には消毒液が設置されています。 ・投票所は換気し、記載台などはこまめに消毒を行います。 ・投票所の換気に努めます。 告示日 2016年7月17日 投票率 34. 61 % 事由 任期満了 結果 氏名 得票 性別 年齢 党派 前職 新旧 当 大久保 寿夫 おおくぼ としお 32188 男 67 無所属 (自民、 公明推薦) 小山市長 現 平野 正美 ひらの まさみ 13169 男 69 無所属 (共産推薦) 自営業 新.

次の