愛人契約。 30代女との「愛人契約」の相場はいくら?知っておきたい大人の知識

恋人がいるのに愛人を作るのはなぜ? 愛人契約のあり方とは

愛人契約

愛人契約に必要な金額は一体どれくらいなのか?愛人となるべき女性を探している男性が最も気にする疑問だと思います。 金額いかんによっては、愛人探しを諦める必要が出てきたり、あるいは複数の愛人を囲むことができるかもしれませんからね。 今回は、愛人契約の相場を説明すると共に、どこで、どうやって愛人を作るのかも解説していきたいと思います。 「愛人契約入門編」とでも言うべき内容になっていますので、ぜひ参考にしてください。 愛人契約の相場は? 愛人契約の形態はいくつかのパターンで分けられ、そのパターンによって相場も変動します。 一目見て分かりやすいように、以下では、パターン毎の相場をご説明します。 【身体あり】月額で契約した場合の相場 愛人契約の中で最もポピュラーな形態、月極契約の相場から説明していきます。 身体の関係はありとなっています。 読者モデル~芸能人級の容姿: 30万円/月 普通の容姿: 20万円/月 金額に幅が出ているのは、上記を見て分かる通り、女性のルックスの差が考慮されているからです。 ルックスが良ければ良くなるほど、契約料は当然高くなります。 どんな女性であっても20万円を下回ることはほとんどありませんが、女性のレベルによっては、30万円を超えることは珍しくありません。 上の金額相場は、あくまで一般的な指標ですので、その点はご了承ください。 また、月極契約の場合、「月にどれくらいの頻度で会うか?」という点も重要になります。 最低金額で頻度を要求すれば女性が納得しませんし、大金を支払ったのに頻度が少なければ、今度は男性の方が眉をひそめる事態になります。 その辺りは女性も非常に気にする部分ですので、月にどれくらい会うのか、あるいは会えるのかを、契約する前の段階で決めておくと、トラブルを未然に防ぐことができます。 【身体あり】都度で契約した場合の相場 都度とは、「1回会うごとに金銭を払う」契約形態です。 月極契約と違い、頻度と金額の兼ね合いを気にする必要がない為、1ヶ月の内、時間の都合がどれだけつくか分からないという男性にオススメのパターンとなっています。 読者モデル~芸能人級の容姿: 5~7万円(ホ別)/1回 普通の容姿: 3~4万円(ホ別)/1回 ホ別とは、「ホテル代は抜きにして」の意味です。 月極契約と同様に、ここでも女性のルックスがそのまま相場に反映されます。 極上の女性と関係を持ちたければ、それだけ金銭が必要となります。 しかし逆に言えばそれは、料金さえ払うことができれば、容姿端麗な女性と関係を持つことは至極容易であることも示しています。 頻度を気にする必要はありませんが、都度の場合、生活が不安定になることを考慮し、愛人となる女性が複数の男性をパパにする可能性が出てきます。 それを忌避するのであれば、月極契約にして、生活の安定を保証するのが得策です。 身体の関係を持たない愛人の相場 身体の関係がない愛人契約の形態もあります。 普通にデートをしたり、食事をするだけの関係ですね。 当然のことですがその場合、身体の関係ありのパターンよりも相場は低くなります。 【定期】 読者モデル~芸能人級の容姿: 12~15万円/月 普通の容姿: 5~10万円/月 【都度】 読者モデル~芸能人級の容姿: 4~6万円/1回 普通の容姿: 1~3万円/1回 身体の関係がないからといってルックスの差が出ないわけではありません。 ここでも女性の見た目の差は如実に金額に現れます。 連れて歩くだけで感じられる優越感に対する金額、と考えましょう。 身体の関係を要求することはもちろんできません。 要求する場合、別の契約を改めて結ぶ必要があります。 相手の女性もビジネスをしているのです、なし崩し的に関係を持つことは不可能ですのでご注意ください。 愛人契約に書類を書いてもらう必要はあるのか? 愛人契約を交わす際、その旨を記した契約書を作成しても、それは無効となります。 法律にこのような条項が記されているからです。 <民法> (公序良俗) 第九十条 公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。 愛人関係は公序良俗に反している為、どんな媒体に契約内容を記しても、それらは漏れなく無効となります。 愛人契約に関する約束事も同様に無効となる為、たとえ契約違反があっても、契約書を盾に罪の清算を要求することはできません。 契約書で女性を縛りつけることができないので、愛人を作る際は、その眼できちんと相手の人となりを観察しておきましょう。 愛人とのトラブルを回避する方法は、それしかありません。 社長なら愛人を雇用するケースも フィクション作品にありがちな設定の、「社長が愛人を社員として雇用する」というケースですが、現実にも少なからず存在します。 契約料が経費で落とせて、常に一緒にいられるという点では確かに効率が良いのですが、あまりオススメできる方法ではありません。 非常に簡単にバレてしまうからです ろくに仕事もしていないのに高給取り、なんて状況を税務署が見逃すはずがありません。 また、社内の誰かにその情報をリークされる恐れもあります。 きちんと働いている人間からしてみれば、その状況は苛立ちこそすれ、手放しに歓迎できるものではありませんからね。 ちなみに、元からいた社員を愛人にするのはセーフです。 他の社員と同様の待遇であれば、という条件が付きますが。 いずれにしても、愛人を社員として雇用するのは止めた方が良いでしょう。 トラブルの元となります。 愛人を作ることのメリット 愛人を作るメリットの多くは、物理的な物ではなく、精神的な物です。 キレイな女性とセックスができる、キレイな女性を侍らせることができる。 これは愛人を作るメリットの表層的な部分を言い表しているに過ぎません。 1人の女性を思い通りにできるという 『支配欲』• 容姿端麗な女性が隣にいるという 『優越感』• 周囲に秘密の関係を築いているという 『背徳感』• 金銭を思う存分使えるという 『全能感』 愛人はこれら全てを満たしてくれます。 物理的なメリットというのは、これら精神的な物の延長線上にあるのです。 男としてのあらゆる欲望を満たすことができる。 これが愛人です。 愛人を作った人にしかわからない愉悦がそこにはあると言っても過言ではありません。 愛人が欲しい人にオススメしたい愛人の作り方 愛人の作り方には、大きく分けて2つのパターンがあります。 方法がそれだけというわけではありませんが、特に効率の良い愛人作りの道筋をここではご紹介します。 交際クラブ(愛人の紹介サービス) 交際クラブとは、愛人を紹介してくれる専門のサービスです。 ネットで検索してみれば分かりますが、その数は意外なほどに多かったりします。 どのサイトも高級感のあるレイアウトで、一見してお金持ちしか受け付けていないような印象を受けます。 それを証明するように、入会金はどのサイトも非常に高額。 美人しかいないというのであればその金額も納得できますが、実態は微妙なところです。 条件に合う女性がいなければ、入会金は丸々無駄となります。 愛人紹介サービスに、あらゆるニーズに応えられるだけの数の女性が登録するとは考えにくいので、結局誰も見つけられないままサイトを去るという結果になる男性が大半を占めるでしょう。 結論:交際クラブはあまりオススメできない こういった方法があるよと紹介しておいてなんですが、交際クラブは少々胡散臭い部分もあり、入会を勧めるには非常に心許ない場所です。 今後どうなるかは分かりませんが、現在の状況を鑑みるに、交際クラブに登録してきちんと愛人が見つかるという保証はどこにもない、と結論付けざるを得ません。 愛人作りの方法としては、落第と言えます。 出会い系サイト 出会い系サイトには様々な女性がいます。 愛人というステータスが世間に広く認知されたことも影響してか、中には 「誰かの愛人になりたくて」出会い系サイトに登録した女性も多く存在します。 出会い系サイトで愛人を探すメリットとしては、以下の点が挙げられます。 会員数500万人以上(大手サイト)• 無料で登録できる(利用料は掛かる)• 写メを見て相手を選ぶことができる• メール1通50円程度と格安で遊べる 一般人も利用するサイトという性質上、他を凌駕するようなルックスを持つ女性と出会うことは難しいかもしれません。 しかし、いかんせん登録者数が多い為、キレイ系や可愛い系、体型もスレンダーからグラマーまで、豊富な選択肢の中から、自分の好みの女性をピンポイントで探すことができます。 交際クラブなどよりも、遥かに効率良く愛人を探すことができます。 掲示板を覗けば、愛人希望の女性はそれこそ溢れるほどいますので、試しに覗いてみてはいかがでしょうか。 愛人契約の相場まとめ 愛人契約料は相手の女性によって変動します。 相場はあくまで目安でしかありません。 女性の希望を聞き入れた上で、どのように対応するかはあなた次第です。 女性の言う通りにし過ぎると舐められる要因になりますし、こちらの希望を伝え過ぎても、女性が拒否反応を示す原因となります。 しかし、懸念すべき点はそれくらいです。 出会い系サイトを利用すれば愛人希望の女性は容易に見つかりますし、面接の算段を整えるのも難しくはありません。 愛人を作るのは、実はそんなに困難な所業ではないのです。 好みの女性を見つけ、素敵な愛人ライフを送ってください。

次の

【年齢別】愛人契約相場の一覧と手当てアップのコツ

愛人契約

愛人契約には正確な相場ありません。 お金の条件はあくまでも個人と個人のやり取り、きっちりと相場が決まっている訳ではありません なので今回は、インターネットで調査した愛人契約の相場に関する情報をご紹介していきますね。 こちらのサイトで紹介されているアンケート調査も参考になりますよ。 女子大学生の愛人契約相場 女子大学生は若い女性と出会いたい男性から人気が高く、愛人契約相場も高いです。 エッチありの契約なら月に数十万、魅力ある女性なら月100万円以上も狙えるでしょう。 プレゼントにもらう商品の金額も合わせれば、もっと上かも…大学生でこの金額はすごいですよね。 「女子大生」自体人気が高いのでエッチなし契約でも、月に10万円~数十万円を稼ぐ女性もいますよ。 20代女性の愛人契約相場 20代女性は、一番愛人契約で人気の高い年齢です。 ただ、女子大学生と比較すると仕事を始めていて「時間管理が大変…」という方も多いでしょう。 いくら稼げるかは、スケジュール管理能力が重要です。 女子大学生同様、エッチありなら月数十万円・100万円以上も目指せます。 30代女性の愛人契約相場 お金持ち男性には「若い子よりもしっかりしている女性が良い」という人もいるので、30代女性も需要が高いです。 30代の愛人契約では、若い女性にはない知的さ・礼儀正しさを出すのがポイントですよ 会う時間やお互いの関係にもよりますが、月に数十万円以上稼ぐことは十分可能でしょう。 40代女性の愛人契約相場 40代女性の場合、お互いの秘密を守れるような女性が愛人として求められます。 お互いに既婚者同士になることが多く、いわゆる「不倫関係」に該当するからです。 逆に、関係を壊そうとするような愛人は誰からも相手にされません。 若い年代に比べると単価が低くなりがちですが、それでも人間的魅力・肉体的魅力・セックステクニック等によっては十分に稼げます。 子持ち女性の愛人契約相場 子持ち女性の場合、お金をいくら稼げるかはどのくらい相手と会う時間を取れるかによって変わってきます。 年齢にもよりますが、なかなか満足に会えない状況だと高いお手当にはなりにくいですね。 契約相手と相談して、どのくらいの頻度で会うか・どこで会うかを決めておくとトラブルを避けられます。 相手が理解のある方なら「養育費の足しにして」とお金をくれるパターンもあるようですね。 家庭を壊さないため、多額の賠償金支払いをしないため、双方の秘密は守れるようにしましょうね。 愛人手当の相場は暴落している? 愛人契約で検索すると「愛人契約の相場は暴落している!」「もう愛人は稼げない!」という言葉を見かけることも。 でも、私は愛人契約は現在もかなり熱いと感じています。 確かに好景気時代 バブル時代 には、今よりもすごい金額が動いていました。 現在は金額全体が落ち着いてきた代わりに、特別な肩書き 例えばCA・キャバ嬢・モデルなど がなくても愛人として稼げる時代に変わってきています。 むしろ「普通の女性」が求められる時代なのです! 「普通の大学生」「普通の会社員」「普通の主婦」が稼げるので、以前より単価は低くても稼いでいる人口が増えていますね。 あなたも暴落情報にがっかりせず、ぜひ愛人契約に挑戦してみてください。 魅力をアップさせると言っても、無理なダイエットや、お金のかかる整形などではありません。 ちょっとしたコツだけで愛人としての魅力を高めて、お手当をアップさせることができるんです。 見た目はやっぱり重要 愛される愛人・お手当をたくさんもらえる愛人は、やはり見た目に気を遣っています。 見た目で気をつけたいのは、とにかく清潔感。 濃すぎる化粧や派手な髪色は避けて、服装も女性アナウンサーのような清楚な印象の服を選ぶのがおすすめです。 特に「足元」「カバン」「髪の毛」は清潔感を出すのに重要なポイント。 この3点が整っていない人は、男女ともに不潔な印象になりがちですよ。 教養ある愛人は男性に愛される 高収入な男性の愛人になると、必然的に出かける先もリッチな場所に。 そんなお店でマナーのない行動をしてしまう女性は、契約破棄されてしまうこともあります。 男性はある程度の教養があって、連れて行くのが自慢になるような女性が大好きです。 一気には覚えられませんが、愛人契約を結んだら少しずつマナー・教養面を勉強していくと魅力度アップですよ! 長く愛される愛人になれば、お手当も少しずつ高くなっていきます。 お互いの秘密を守れるのが良い愛人 愛人契約はお互いの秘密を守ることが重要です。 愛人を作る男性は、社会で成功しているような高収入な人がほとんどです。 そうすると既婚者男性と愛人関係になることもありますよね。 既婚者男性との愛人関係は、世間に絶対にバレてしまってはいけません。 男性との契約が破棄されるだけではなく、あなたに多額の請求が要求されることも。 お互いの秘密を守れるように配慮し合えるのが良い愛人関係ですよ。 依存している愛人は愛されない 愛人は、金銭面的には男性に援助されている状態です。 でもそれ以外の面でもおんぶにだっこだと、すぐに飽きられて契約破棄されます。 無知で礼儀がなくても可愛がられるのは若い間だけです。 例えば何か学びのある話ができる方、生活を支えられる方、心から相手を慈しんで癒せる方。 そういう依存しているだけではなく、相手に得を与えられる愛人にならないと、長くは続きませんよ。

次の

愛人契約の相場をご紹介!男性必見の支払い金額相場を徹底解説!

愛人契約

エッチが有ると無しでは金額は変わります。 では、エッチなしの契約とエッチ有りの契約ではどのくらいの違いがあるのでしょう?ここでは条件別で相場金額を表にしてみました。 その違いを比べてみましょう。 愛人契約の条件別の相場金額 条件 金額 単発 エッチなし 1回5000円~2万円 月 エッチなし 月5万~10万円 単発 エッチあり 1回3万円~5万円 月 エッチあり 月20万円~ 当然のことですが、エッチ有りのほうが高額を貰えますね。 月契約のエッチ有り最低ラインは20万円~となっているのはパパの経済力次第でいくらでもという意味です。 また金額的に少なくても毎月の家賃の支払いや学費の支払いを助けてくれるパパもいます。 パパ活の実態 パパ活とは? やはりパパ活では良いパパをゲットしたいですよね?しかし、あとでトラブルになったり怖い目にあわないためにも慎重に探してください。 ここではそれぞれのパパ活によるメリットとデメリットをまとめてみました。 ぜひ参考にしてください。 パパ活別メリット・デメリット パパ活の方法 メリット デメリット 愛人契約サイト お互い愛人契約を希望してるから話が早い 顔や人物が合うまでわからない 愛人クラブ 経済力が高い男性が多い 容姿が綺麗などハードルが高い 知り合いに持ち掛ける 人柄が事前にわかる 周囲にバレやすい それぞれどんなパパ活でもその実態はメリット・デメリットがあります。 特にネットではのちのちトラブルが起きることもあるので注意しましょう。 パパ対象の男性がみつかってもすぐに契約せずにまずは相手がどんな人かを見てからにしたほうが安心です。 良いパパは太パパ 人間性の良い人を選ぶことが良い愛人生活を送るコツです。 パパは、少ない支援のパパ数人と契約するのも可能ですが、身体は1つしかないのでスケジュール的に無理が生じてしまいます。 そのため1人でも多額の援助をしてくれる太パパを探しましょう。 太パパは次のような条件を兼ね備えています。 ぜひ参考にしてください。 太パパの条件• ガツガツしてない• 紳士的で女性を下に見ない• 自慢しない• やり取りで真面目差を感じる• 気持ちに余裕がある• いつもお金の心配をしてくれる• 娘のように扱ってくれる 総合すると経済的にも自分にも自信があり女性に対して優しく真面目な男性です。 この条件は、まるでお父さんのような男性なので若い人よりも親子ほど年上の男性をターゲットにしたほうが良さそうですね。 愛人契約する女性の特徴と実態 QUOTE 「既婚者で子どもがいる30代前半のサラリーマンでした。 メールでは仕事や趣味の話などで盛り上がり、一度会ってみようという流れに。 とても気が合うので今後も関係を続けたいとお互い思ったんですが、男性には家庭があるので割り切った付き合いをするために愛人契約をすることになったんです」 一度のデートで2万円をもらう約束をし、その日も2万円を受け取り帰宅したAさん。 しかし、長くは続かなかった。 詐欺被害を最小限にするためにもお金が滞ったらすぐにパパとの関係を解消してください。 無理にお金を貰おうとせずにもう会わないようにしましょう。 何度も会って多額を踏み倒される前に止めたほうが無難です。 詐欺師の種類と手口 その他にもパパ活している女性に詐欺師は巧妙な手口で近づいてきます。 その実態はどんなものがあるのでしょう?上記の他に下記のような詐欺手口があるようです。 詳しくみていきましょう。 その他の詐欺師の種類• クレカ詐欺=クレカ情報を搾取して高額品を買い換金する• 高額サポート詐欺=金持ちのふりして近づき安心させ逆に女性からお金を奪い取る どちらの詐欺も巧妙な話術で女性から逆にお金を奪い取る手口です。 詐欺師は泣き寝入りする女性が多いことを狙って近づいてくるので女性も詐欺を見抜く力が必要です。 残念なことに被害に遭ってもそれを実証することは難しくお金を取り戻せる確率は低いでしょう。 上手い話を持ちかける男性には要注意しましょう。 愛人契約の実態はオイシイことばかりじゃない.

次の