スマホ 空き容量を増やす。 スマホのストレージ容量を増やす方法!容量不足を解消するポイント

Androidの内部ストレージの空き容量を増やすには?|AQUOS使いこなし技10選|AQUOS:シャープ

スマホ 空き容量を増やす

今回は、Androidスマートフォンの内部ストレージの空き容量を増やす方法を紹介します。 「設定」画面の「ストレージ」項目から増やす方法や、SDカード(正確にはmicroSDカード)を利用する方法などがあるので、空き容量不足に困っているなら、改善を図ってみましょう。 空き容量不足、何に困る? Androidスマホには、アプリや写真、音楽などのデータを保存しておく内部ストレージ(ROM)が用意されています。 最新のAndroidスマホは内部ストレージ容量が大きな製品が多くなっていますが、写真や動画を撮りまくったり、3Dゲームなどを複数インストールしたりすると、たちまち空き容量に余裕がなくなります。 内部ストレージの空き容量が不足すると、アプリやゲームを新たにインストールできなくなるだけでなく、スマホの動作が重くなったり、起動中のアプリが頻繁に強制終了するなど、不安定な動作の原因となる場合もあります。 内部ストレージの空き容量不足は、使い勝手に大きな影響をもたらすのです。 0以降のOSを搭載したスマートフォンの操作方法を紹介しています。 Android OSのバージョンや機種によっては、画面構成やメニュー名、設定項目など異なる場合があります。 「設定」画面の「ストレージ」項目から増やす方法 Androidスマホの多くには、内部ストレージの空き容量を増やす機能が搭載されています。 まずは「設定」画面の「ストレージ」項目をチェックして、空き容量を増やしてみましょう。 今回は、Xperia XZ Premium(Android 9にアップデート済み)を例に解説していますが、他の製品にも同様の機能が用意されているはずなので、参考にしてください。 Androidスマホの「設定」画面を起動し、「ストレージ」項目をタップします• 「ストレージ」画面に切り替わるので「内部共有ストレージ」項目をタップします• 保存されているデータが種類ごとに表示されます。 今回検証しているスマホでは、「空き容量を増やす」というアイコンをタップします• ダウンロードしたデータなど、削除しても問題がなさそうなアイテムが一覧表示されます。 画面を下にスクロールされてみましょう• 「ほとんど使われないアプリ」項目には、起動頻度の低いアプリが表示されます。 確認画面が表示されるので「空き容量を増やす」をタップします。 これでチェックを入れたアイテムが内部ストレージから削除され、空き容量を増やすことができます SDカードにデータを移行する方法 ほとんどのAndroidスマホには、microSDカードスロットが用意されており、microSDカードを装着することで外部ストレージとして利用できます。 写真や動画、音楽などのデータをmicroSDカードに移動させることで、内部ストレージの空き容量を増やすことが可能です。 アプリやゲームをmicroSDカードに移行できる場合もあります。 今回検証したスマホでは、microSDカードへ移行可能なデータを自動検出して、1回のタップで移行することができました。 内部ストレージにある画像、動画、音楽ファイルが検出されます。 移行したい項目にチェックを入れて「転送」をタップすれば、内部ストレージにあるデータがmicroSDカードに移動し、空き容量を確保できます 不要なアプリをアンインストールして空き容量を確保 アプリをどんどんインストールしていくと、内部ストレージの空き容量はすぐに不足します。 強制終了やフリーズといった不具合が起こる前に、使わないアプリをスマホからアンインストールしておくことをオススメします。 「設定」画面を起動して、「アプリと通知」項目をタップします• 使わないアプリをタップしてアプリの情報画面に切り替えます• 「アプリ情報」画面が表示されたら「アンインストール」ボタンをタップし、確認画面で「OK」をタップすればアンインストールできます• ただし、システム関連のアプリなど、アンインストールできないものもあります。 「アンインストール」の代わりに「無効にする」ボタンが表示されるアプリは削除できません アプリのキャッシュやユーザーデータを削除 Androidスマホにインストールされたアプリの容量は、ユーザーデータやキャッシュデータによって増加していきます。 これらのデータをクリア(消去)することでも、内部ストレージの空き容量を増やすことが可能です。 アプリの挙動がおかしくなったという場合も、ユーザーデータやキャッシュデータのクリアで直る場合があるので試してみてください。 「アプリ情報」画面が表示されたら「ストレージ」項目をタップします• 予めご了承ください。 関連記事•

次の

Androidスマホ、内部ストレージの空き容量を増やす方法

スマホ 空き容量を増やす

Androidのストレージがいっぱいになりかけていませんか? いま、どのぐらいストレージを使っているのだろう? スペースをあけてやる必要がある場合も、心配する必要があるかどうかを知りたい場合も、 Androidスマホの空き容量を確認するのは簡単です。 また、必要のないアプリや、やたらとスペースを食うアプリを削除することもできます。 Androidスマホの空き容量を確認する まずはいつもの決まり文句から。 私が使っているのは「Pixel 3 XL」です。 ですから、これからご紹介するさまざまな機能やメニューにアクセスするためのステップは、みなさんが持っているAndroidスマホと違うかもしれません。 SamsungのAndroidスマホなどをお使いであれば、理解はさほど難しくないはずですが、みなさんがお使いのAndroidスマホとは少し違いがあることは知っておいてください。 Pixelの場合、空き容量を確認するには「設定」をタップするだけです。 「ストレージ」のオプションを見れば、空き容量がどのぐらいあるのかをパーセンテージとGB(またはMB)単位で確認できます。 Image: David Murphy そこをタップすると、ストレージの状況がもっと詳しく表示されます。 Image: David Murphy そこから、さまざまなカテゴリー(「写真と動画」など)をタップすれば、 何がスペースを食っているのかの内訳を、より詳しく確認できます。 このリストには、アプリ(「写真」や「カメラ」など)とデータ(ユーザーが保存した画像や動画など)が含まれているので、何が容量を消費しているのかを正確に把握するには、各サブセクションをタップしなければなりません。 いちいちタップしてアプリがどのぐらいの容量を消費しているのかを確認するのは、少し面倒。 また、この画面からアプリをアンインストールすることもできません。 ですから、アプリを削除するには、削除したいアプリをリストに書き出すことになります。 あるいは、 この画面とランチャーを手早く切り替えてもいいでしょう(こちらのほうが現実的な方法かもしれません)。 「空き容量を増やす」を使ってみる お使いのAndroidに「 空き容量を増やす」機能がある場合、それを使って、しばらく使っていないアプリ、ダウンロードしたファイル、すでにほかの場所にバックアップした写真や動画をすることもできます。 Image: David Murphy このプロセスは、手作業でも簡単にできます。 「Googleフォト」などのアプリをインストール(あるいは、初めて起動)。 すべてのコンテンツをクラウドにアップロードし、(ご希望なら)写真や動画をパソコンに移してオフラインバックアップを保存。 すべてのファイルを手作業で削除。 それが終わったら、ランチャーを起動し、最近ではいつ使ったのかも覚えていないアプリを削除。 私自身が古いiOSゲームを削除できずにいるので、実際にはなかなかそんな気になれないのはわかります。 先延ばしのお手伝いはできませんが、長らく使っていないアプリを見つけることなら手伝えます。 「Google Play」を起動してハンバーガーアイコンをタップし、「マイアプリ&ゲーム」>「インストール済み」をタップしたら、「アルファベット順」ではなく「前回の使用」で並べ替えます。 Image: David Murphy もし1年以上プレイしていない何ギガバイトものゲームがあれば、そのゲームにはそろそろお別れを告げるべき時かもしれません。 あわせて読みたい.

次の

スマホメモリの空き容量を増やす方法とアプリ(Android)

スマホ 空き容量を増やす

メモリとは、スマホを動作させるための作業領域のことです。 メモリの空き容量が不足すると、このようなメッセージが表示されます。 またアプリによっては、一時的にデータを保存する領域としてメモリの中に「キャッシュ」と呼ばれる領域を確保する場合もあります。 これらによってメモリの空き容量が少なくなってくると、アプリの動作が不安定になったりすることがあります。 まずはインストールされているアプリの空き容量を確認し、キャッシュの削除をしてみましょう。 Androidであれば、microSDカードに必要なデータを移して、スマホのメモリの空き容量を確保することもできます。 それでも解消しない場合は、不要な写真や動画、またはアプリを削除し、スマホ内の空き容量を確保を検討ください。 なお、ファイルの削除前には、ページ内「バックアップの方法」をご確認いただき保存等適切な処置を講じてください。 メモリの空き容量を確認してみましょう 1. 「設定」画面から「システム」を開く ホーム画面、またはアプリ一覧画面から「設定」画面を開き、「システム」を選択します。 「詳細設定」から「開発者向けオプション」を開く 「システム」画面から「詳細設定」を選択し、「開発者向けオプション」を選択します。 「メモリー」を選択 4. メモリの使用状況を確認 さらに、「アプリのメモリー使用状況」を選択すると、各アプリのメモリ使用量を確認することができます。 どのアプリのメモリ使用量が多くなっているかを確認したら、対象となるアプリのキャッシュを削除し空き容量を確保しましょう。 キャッシュをアプリごとに削除する方法 キャッシュとは、アクセスを高速化するために、データを一時的に保存しておく仕組みのことです。 キャッシュのおかげでスマホの素早い動作が実現されていますが、一時的に保存しているデータが多くなりすぎてしまうと、動作に支障をきたしてしまいます。 キャッシュを削除することで、メモリの空き容量を増やすことができます。 以下、キャッシュ削除の方法を説明します。 「アプリと通知」を開く ホーム画面、またはアプリ一覧画面から「設定」画面を開き、「アプリと通知」を選択します。 すべてのアプリを表示させる 「〇〇個のアプリをすべて表示」と書かれている場所をタップすると、インストールされているすべてのアプリが表示されます 3. キャッシュを削除したいアプリを選択する ここでは、Chromeを選択しますが、他のアプリの場合も同様の操作を行うことで、キャッシュの削除が可能です。 「ストレージ」を選択する 5. 「キャッシュを削除」を押す 不要な写真、動画を削除する ホーム画面、またはアプリ一覧画面から「アルバム」アイコンをタップしてください。 右上のアイコンをタップするとメニューが開くので「アイテムを選択」をタップします。 削除したい写真、画像を選択した状態で、右上のごみ箱のアイコンをタップすると削除されます。 不要なアプリを削除(アンインストール)する ホーム画面、またはアプリ一覧画面から「設定」アイコンをタップし、設定画面を開きます。 それから、「アプリと通知」を選択してください。 目的のアプリが表示されない場合は、「すべて表示」をタップしてください。 削除したいアプリをタップします。 「アンインストール」をタップして削除してください。 バックアップの方法 バックアップの方法としてパソコンやmicroSDカードにデータを移動する、または「dフォト」や「データ保管BOX」を利用する方法があります。 削除前に実施することをおすすめします。 0、機種:Xperia XZ Premium SO-04J、ホームアプリ:docomo Live UXを利用して撮影しております。 ご利用中のOS、機種、ホームアプリによって表示や操作方法が異なる場合があります。 詳しくはをご確認ください。

次の