渋川 キャンプ場。 赤城キャンプ場

豊かな自然を満喫できる!浜松のキャンプ場5選

渋川 キャンプ場

群馬県渋川市の赤城村沼尾川親水公園キャンプ場は、家族連れには特にお薦めのレジャースポット親水公園内にあるキャンプ場です。 美しい水をたたえる沼尾川河畔が整備され、その名のように水に親しめる公園にをコンセプトに整備されています。 新鮮な空気、風にそよぐ緑、爽やかな水の音、心地よい自然環境の中で心身共にリフレッシュできるお勧めのスポットです。 親水公園にはうめの広場、多目的広場、緑の広場の3つの広場があり、両岸を赤い吊り橋が結んでいます。 うめの広場には、四阿(あずまや)が4棟、また緑の広場には整備の行き届いたキャンプ場、つりぼり池、ログハウスのバンガロー五棟があります。 多目的広場にも全長80mのループ式ローラーすべり台など、子供に人気の遊具を完備され休日は、子供と一緒に遊んでいる家族連れの姿を見かけます。 一日を過ごすのに充分な遊具を備えた公園として親しまれています。 キャンプ場の利用料は、大人(中学生以上)200円、小人(小学生)100円です。 宿泊施設のバンガローは、1棟3,150円になります。 トイレ、駐車場完備です。 準備中です 問い合わせ 7月1日から9月30日0279-56-3531 左記以外 0279-56-2211 持ち込み 食料持ち込み可, 機材持ち込み可, 燃料持ち込み可, 要予約 URL 備考.

次の

渋川市総合公園|あじさい観賞にスポーツ、キャンプもできるマルチスポット

渋川 キャンプ場

2012. 04 水 ひするま(日出島)キャンプ場は、赤城山の西麓、利根川上流の渓流沿いにある、直火OKのオートキャンプ場。 今シーズンも4月からオープン。 11月いっぱいまでご利用できます。 ちなみに「ひするま」とはアイヌの人々がこの地をそう呼んだ遠い昔の名残。 地元の方々で大切に運営されているキャンプ場です。 設備はシンプルですが、山あいの河畔にたたずむ松林がテントサイトの静かで落ち着いたロケーションが何より魅力。 また白井温泉こもちの湯まで車で15分。 テントサイトまで車で乗り入れられとても快適です。 区画割りがなく思いおもいの場所にテントが張れます。 また直火もオーケーなので夜は焚き火の炎が楽しみ。 川沿いなので夏も涼しく、水遊びや釣りができ、子ども連れも楽しめます。 きれいな淵に浮き輪を浮かべて、川泳ぎ体験はいかが? 場内には、水場、水洗トイレ、遊具、遊歩道などがあります。 土日には上越線を通るSLの汽笛が響き、郷愁を誘います。 遊歩道を散歩すると、平家の落人に由来する厳島神社があります。 また、対岸に足をのばせば、裏見の滝が体験できる棚下不動大滝も。

次の

豊かな自然を満喫できる!浜松のキャンプ場5選

渋川 キャンプ場

自然を生かしたクロスカントリーコースも 公園内には、自然の丘陵を生かした2種類の クロスカントリーコースがあります。 アジサイコースは全長約3kmの起伏に富んだコースです。 秋になると地面が落ち葉で埋め尽くされる アカマツコースは約1km。 自分の体力に応じてチョイスでき、ちょっとしたウォーキングにもピッタリ。 新緑や紅葉のなかで体を動かして楽しめます。 こどもたちがのびのび遊べるスポット もちろん、お子さまがのびのび遊べる広い こども広場もあります。 滑り台やジャングルジム、ターザンロープにうんていなどの遊具がそろっており、ファミリー層も楽しめます。 また、芝生が広がる 自由広場もあり、大自然の息吹を感じながら多目的に利用できます。 バーベキュー場やキャンプ場も! 渋川総合公園は、 バーベキューやキャンプもできるのでアウトドア派にも人気のあるスポット。 バーベキューは 1炉1時間あたり200円(渋川市民は100円)で利用できます。 キャンプ場は 1区画1日1,000円(渋川市民は500円)で利用可能。 とってもお得にアウトドアが楽しめます。 公園内には芸術的な彫刻も! 広い園内には芸術を感じられる彫刻が配置され、公園を訪れる人の目を楽しませてくれます。 上の画像は、陸上競技場南にある 「光の恋人」という彫刻です。 このほか、キャンプ場や体育館、成人の森、自由広場など、公園内のさまざまな場所で、個性あふれる彫刻が見られます。 各施設の詳細は渋川市公式ホームページ(アウトドア・公園・スポーツ>渋川総合公園のページ)をご確認ください。

次の