八雲 さん は 餌 づけ が したい。 八雲さんは餌づけがしたい。の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!無料

八雲さんは餌づけがしたい。の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!無料

八雲 さん は 餌 づけ が したい

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(、、)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』 氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、をクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくは、またはをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人である が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 極度にわいせつな内容を含むもの。 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 権利を侵害する目的ではございません。 記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が よりご連絡下さい。 確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

次の

まんが王国 『八雲さんは餌づけがしたい。』 里見U 無料で漫画(コミック)を試し読み[巻]

八雲 さん は 餌 づけ が したい

あらすじ [ ] 1人暮らしの未亡人・ 八雲柊子は、ある日作りすぎてしまった料理を気まぐれでアパートの隣の部屋におすそ分けに行った。 すると、隣に住む少年・ 大和翔平は、玄関先で八雲の料理を一気にたいらげてしまう。 その食べっぷりと1人暮らしらしき室内の様子を見た八雲は、自分が作った料理を人にふるまう、通称「 餌づけ」が元々好きなこともあって、また料理を作ってあげたいと思い、彼を自分の部屋での夕食に招く。 それ以来大和は八雲の家で夕食を食べるようになり、二人は次第に交流を深めていく。 登場人物 [ ] 主要人物 [ ] 八雲柊子(やくも しゅうこ) 声 - (TVCM) 本作の兼。 誕生日は12月3日。 身長154cm。 初登場時の年齢28歳。 現在29歳。 旧姓は 綾瀬(あやせ)。 アパートで独り暮らしをしている。 眼鏡をかけた貞淑な大和撫子。 スタイル抜群でかなりの。 趣味は読書。 学生時代は一貫してという文学系。 運動は苦手であり、のことも詳しくない。 しかし、大和と接していくうちにルールを覚えていく。 世話好きで面倒見がよく、家事全般が得意。 自分が作った料理を振る舞う(通称「」)が大好き。 以前は亡き夫に行っていたが、現在は隣人である大和が対象。 大和翔平(やまと しょうへい) 本作のもう1人の主人公。 身長175cm、体重63kg。 AB型。 高校1年生、初登場時の年齢15歳。 現在16歳。 桐聖学院に通っている。 小学生時代から野球をはじめ、中学ではのチームに所属し、U-15代表メンバーに選ばれたほどの逸材。 ポジションは中学まではだったが、高校では。 感情をあまり表に出さない朴念仁。 普段は無表情にボーッと過ごしている機会が多く、学校内ではやや浮いた存在。 非常に食欲旺盛であり、白米なら8杯を余裕で平らげる大食漢。 好物は肉料理。 しており本来は寮生活が決まりだが、入学を決めたのが遅かったために寮に入れずアパート暮らしとなった。 色恋沙汰にはあまり興味がないものの、八雲に想いを寄せている節があり、無自覚にドキドキしていることがある。 西原ルイ(にしはら ルイ) 本作のサブヒロイン。 身長147cm。 高校1年生、15歳。 大和の。 熱狂的な野球ファンであり、大和を野球選手として大成させて結婚するのが夢。 地元の高校に行こうとしていた大和に、現在の高校への進学を強く勧めた。 大和に何度か告白しているが、野球優先を理由に毎回振られている。 暴走気味な妄想をすることが多い。 貧乳で料理は苦手。 八雲のことをライバル視している。 桐聖学院 [ ] 永井律子(ながい りつこ) ルイの友人であり、ツッコミ役。 身長161cm。 高校1年生、15歳。 前田宏太(まえだ こうた) 大和の同級生。 身長162cm、体重54kg。 AB型。 高校1年生、15歳。 野球部では3軍。 小柄な体格。 律子とは幼馴染。 川井大悟(かわい だいご) 大和の同級生。 身長178cm、体重70kg。 高校1年生、15歳。 野球部では3軍。 長身で坊主頭。 大和と宏太より女性への興味が強い。 親族 [ ] 八雲教授(仮称) 柊子の亡夫。 名前は不明。 柊子が通っていた大学の教授で、食事をいつも簡単に済ませているのを見かけた柊子がお弁当を作ったのがきっかけで親しくなった。 大和さくら(やまと さくら) 翔平の妹。 身長138cm。 小学4年生、10歳。 年齢の割にしっかり者。 大人の女性に憧れていて、八雲のことを初対面時から慕っている。 大和京香 やまと きょうか 翔平、 さくらの母親。 食欲旺盛な翔平のご飯を作ってくれている八雲に対して、度々贈り物を送っている。 大和啓吾 やまと けいご 翔平、 さくらの父親。 カメラマンであり、日々忙しい生活を送っている。 西原ラン(にしはら ラン) ルイの姉。 大和兄妹と仲が良い。 その他 [ ] 伊南川由梨(いながわ ゆり) 八雲の親友。 身長165cm。 28歳。 漫画雑誌の編集者をしている。 兄が3人いる。 八雲とは中学からの付き合いであり、大学まで一緒だった。 スポーツ万能であり、学生時代は陸上部のキャプテンを務めていた。 がさつな性格で酒好き。 作中舞台 [ ] アパート 作中の主要舞台。 柊子と翔平が隣同士で部屋を借りている。 桐聖学院 全国区に名の知れた野球の名門校。 所在地は東京都23区内。 過去にに出場しており、プロ選手も輩出している。 書誌情報 [ ]• 里見U 『八雲さんは餌づけがしたい。 』 スクウェア・エニックス〈ヤングガンガンコミックス〉、既刊9巻(2020年3月25日現在)• 2016年9月24日発売 、• 2016年11月25日発売 、• 2017年4月25日発売 、• 2017年10月25日発売 、• 2018年3月24日発売 、• 2018年10月25日発売 、• 2019年3月25日発売 、• 2019年9月25日発売 、• 2020年3月25日発売 、 脚注 [ ]• 2017年5月22日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2017年5月22日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2017年5月22日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2017年10月25日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2018年3月24日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2018年10月25日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2019年3月25日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2019年9月25日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2020年3月25日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

八雲さんは餌づけがしたい。 1

八雲 さん は 餌 づけ が したい

あらすじ [ ] 1人暮らしの未亡人・ 八雲柊子は、ある日作りすぎてしまった料理を気まぐれでアパートの隣の部屋におすそ分けに行った。 すると、隣に住む少年・ 大和翔平は、玄関先で八雲の料理を一気にたいらげてしまう。 その食べっぷりと1人暮らしらしき室内の様子を見た八雲は、自分が作った料理を人にふるまう、通称「 餌づけ」が元々好きなこともあって、また料理を作ってあげたいと思い、彼を自分の部屋での夕食に招く。 それ以来大和は八雲の家で夕食を食べるようになり、二人は次第に交流を深めていく。 登場人物 [ ] 主要人物 [ ] 八雲柊子(やくも しゅうこ) 声 - (TVCM) 本作の兼。 誕生日は12月3日。 身長154cm。 初登場時の年齢28歳。 現在29歳。 旧姓は 綾瀬(あやせ)。 アパートで独り暮らしをしている。 眼鏡をかけた貞淑な大和撫子。 スタイル抜群でかなりの。 趣味は読書。 学生時代は一貫してという文学系。 運動は苦手であり、のことも詳しくない。 しかし、大和と接していくうちにルールを覚えていく。 世話好きで面倒見がよく、家事全般が得意。 自分が作った料理を振る舞う(通称「」)が大好き。 以前は亡き夫に行っていたが、現在は隣人である大和が対象。 大和翔平(やまと しょうへい) 本作のもう1人の主人公。 身長175cm、体重63kg。 AB型。 高校1年生、初登場時の年齢15歳。 現在16歳。 桐聖学院に通っている。 小学生時代から野球をはじめ、中学ではのチームに所属し、U-15代表メンバーに選ばれたほどの逸材。 ポジションは中学まではだったが、高校では。 感情をあまり表に出さない朴念仁。 普段は無表情にボーッと過ごしている機会が多く、学校内ではやや浮いた存在。 非常に食欲旺盛であり、白米なら8杯を余裕で平らげる大食漢。 好物は肉料理。 しており本来は寮生活が決まりだが、入学を決めたのが遅かったために寮に入れずアパート暮らしとなった。 色恋沙汰にはあまり興味がないものの、八雲に想いを寄せている節があり、無自覚にドキドキしていることがある。 西原ルイ(にしはら ルイ) 本作のサブヒロイン。 身長147cm。 高校1年生、15歳。 大和の。 熱狂的な野球ファンであり、大和を野球選手として大成させて結婚するのが夢。 地元の高校に行こうとしていた大和に、現在の高校への進学を強く勧めた。 大和に何度か告白しているが、野球優先を理由に毎回振られている。 暴走気味な妄想をすることが多い。 貧乳で料理は苦手。 八雲のことをライバル視している。 桐聖学院 [ ] 永井律子(ながい りつこ) ルイの友人であり、ツッコミ役。 身長161cm。 高校1年生、15歳。 前田宏太(まえだ こうた) 大和の同級生。 身長162cm、体重54kg。 AB型。 高校1年生、15歳。 野球部では3軍。 小柄な体格。 律子とは幼馴染。 川井大悟(かわい だいご) 大和の同級生。 身長178cm、体重70kg。 高校1年生、15歳。 野球部では3軍。 長身で坊主頭。 大和と宏太より女性への興味が強い。 親族 [ ] 八雲教授(仮称) 柊子の亡夫。 名前は不明。 柊子が通っていた大学の教授で、食事をいつも簡単に済ませているのを見かけた柊子がお弁当を作ったのがきっかけで親しくなった。 大和さくら(やまと さくら) 翔平の妹。 身長138cm。 小学4年生、10歳。 年齢の割にしっかり者。 大人の女性に憧れていて、八雲のことを初対面時から慕っている。 大和京香 やまと きょうか 翔平、 さくらの母親。 食欲旺盛な翔平のご飯を作ってくれている八雲に対して、度々贈り物を送っている。 大和啓吾 やまと けいご 翔平、 さくらの父親。 カメラマンであり、日々忙しい生活を送っている。 西原ラン(にしはら ラン) ルイの姉。 大和兄妹と仲が良い。 その他 [ ] 伊南川由梨(いながわ ゆり) 八雲の親友。 身長165cm。 28歳。 漫画雑誌の編集者をしている。 兄が3人いる。 八雲とは中学からの付き合いであり、大学まで一緒だった。 スポーツ万能であり、学生時代は陸上部のキャプテンを務めていた。 がさつな性格で酒好き。 作中舞台 [ ] アパート 作中の主要舞台。 柊子と翔平が隣同士で部屋を借りている。 桐聖学院 全国区に名の知れた野球の名門校。 所在地は東京都23区内。 過去にに出場しており、プロ選手も輩出している。 書誌情報 [ ]• 里見U 『八雲さんは餌づけがしたい。 』 スクウェア・エニックス〈ヤングガンガンコミックス〉、既刊9巻(2020年3月25日現在)• 2016年9月24日発売 、• 2016年11月25日発売 、• 2017年4月25日発売 、• 2017年10月25日発売 、• 2018年3月24日発売 、• 2018年10月25日発売 、• 2019年3月25日発売 、• 2019年9月25日発売 、• 2020年3月25日発売 、 脚注 [ ]• 2017年5月22日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2017年5月22日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2017年5月22日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2017年10月25日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2018年3月24日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2018年10月25日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2019年3月25日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2019年9月25日閲覧。 スクウェア・エニックス. 2020年3月25日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の