髪型 イラスト 男。 髪型 男 イラスト

分け目・つむじの位置で悩まない!髪の基本的な描き方

髪型 イラスト 男

髪型を変えるだけで、雰囲気は段違いに変わります。 イメチェンする一番の近道は髪型をかっこよくすること。 新しい自分と出会うことで、気持ちも新たに頑張ることができますよね。 男性はもちろん、女性も同じ。 イメチェンは異性からの評価も上げることができます。 理由は雰囲気を変えることで、ギャップを見せることもできるから。 今回は、イメチェンを考えている男性に向けておすすめの髪型を30パターンをお教えします。 イメチェンの方法は、この記事でお気に入りの髪型を見つけて、美容院で美容師に見せるだけ。 かっこよくなりたいと思っているそこの貴方。 ヘアスタイルから生まれ変わってみませんか。 イメチェンにおすすめな髪型1.

次の

髪型 男 イラスト

髪型 イラスト 男

顔の描き方 男性キャラクターの顔の特徴 男性キャラクターの顔の特徴としては、目の位置が高い、シャープな輪郭、太い首、直線的な眉、高い鼻などがあります。 男性は骨格がしっかりとしているため、横を向いた時に顎の骨が張って見える点も特徴的です。 これらを意識して描くと、より男性らしい顔を描くことができます。 男性と女性との違い 男性と女性ではどのような違いがあるのか比較してみましょう。 女性キャラクターの顔の特徴としては、目の位置が低い、ふっくらとした輪郭、細い首、弓なりな眉、低い鼻などが挙げられます。 直線的なラインが目立つ男性に比べ、女性は曲線的なパーツが多いことが特徴的です。 男女の違いを理解せずに描いてしまうと、男性を描いているつもりが、女性のような顔に見えてしまったり、男性か女性かわからない顔立ちになってしまうことがあるので、これらの特徴を意識して描くとよいでしょう。 ヒゲの生え方と髪型の種類 ヒゲの生え方 ヒゲを描くことによって顔の印象は大きく変わるため、キャラクターの幅を広げる上でとても重要な要素になってきます。 ヒゲが生える箇所は主に口周り、あご、頬、の三箇所です。 量が少なく短いヒゲは線で表現するとよいでしょう。 ヒゲの量が多い場合は、髪の毛を描く時と同様に面で表現します。 右のイラストのように、口ヒゲと顎ヒゲをつなげる描き方もあります。 ヒゲが伸びて長くなっている場合は、眉毛の毛量を増やしたり、もみあげと顎ヒゲをつなげたりすることで、より毛深い印象を出すことができます。 髪型の種類 ストレート ストレートは頭の頂点から骨格に沿わせるように描いていきます。 このようなシンプルな線を使って描く髪型の場合は、頭の形が不自然にならないよう注意しましょう。 パーマヘア この髪型はストレートの時とは違い、髪の曲線とつむじを意識して描いていきます。 毛先を横に曲げたり上に向けることで、クセのある髪の毛を表現することができます。 横を向いた時は、頭の上部の凹凸が目立つのが特徴的です。 前髪を上げた髪型 髪の毛を後ろへ流しているので、オールバックと似たような髪型になります。 このように前髪を上げている髪型の場合は、前髪と後ろの髪の毛を別々の塊(かたまり)として考えます。 毛の流れが後ろへ向かうように描くことで、普通のストレートヘアやパーマヘアとは少し違った印象を出すことができます。 体の特徴 成人した男性であれば、7等身〜7. 5頭身程度のプロポーションになることが多く、頭の大きさは肩幅の約三分の一程度になります。 女性と比べ、骨格や筋肉が発達しているため、直線的でごつごつとしたラインになることが特徴です。 特に首や肩、胸の筋肉は男性らしさを出す時にとても重要なパーツになります。 より男性らしいキャラクターにしたい場合は首や腕を太くしたり、胸板や腹筋を強調することで、女性とは違った体つきを表現することができます。 また、男女の骨格において最も顕著に違いが現れる箇所は腰です。 男性の腰の位置は女性より低く、胴が長く見えます。 男性は女性より骨盤が狭いため、筋肉が目立ち、直線的な腰のラインになります。 どんなにやせていても、女性のようなくびれができることはほとんどありません。

次の

≪ 2020 夏 : 新着順 ≫ メンズヘアスタイル髪型

髪型 イラスト 男

顔の描き方 男性キャラクターの顔の特徴 男性キャラクターの顔の特徴としては、目の位置が高い、シャープな輪郭、太い首、直線的な眉、高い鼻などがあります。 男性は骨格がしっかりとしているため、横を向いた時に顎の骨が張って見える点も特徴的です。 これらを意識して描くと、より男性らしい顔を描くことができます。 男性と女性との違い 男性と女性ではどのような違いがあるのか比較してみましょう。 女性キャラクターの顔の特徴としては、目の位置が低い、ふっくらとした輪郭、細い首、弓なりな眉、低い鼻などが挙げられます。 直線的なラインが目立つ男性に比べ、女性は曲線的なパーツが多いことが特徴的です。 男女の違いを理解せずに描いてしまうと、男性を描いているつもりが、女性のような顔に見えてしまったり、男性か女性かわからない顔立ちになってしまうことがあるので、これらの特徴を意識して描くとよいでしょう。 ヒゲの生え方と髪型の種類 ヒゲの生え方 ヒゲを描くことによって顔の印象は大きく変わるため、キャラクターの幅を広げる上でとても重要な要素になってきます。 ヒゲが生える箇所は主に口周り、あご、頬、の三箇所です。 量が少なく短いヒゲは線で表現するとよいでしょう。 ヒゲの量が多い場合は、髪の毛を描く時と同様に面で表現します。 右のイラストのように、口ヒゲと顎ヒゲをつなげる描き方もあります。 ヒゲが伸びて長くなっている場合は、眉毛の毛量を増やしたり、もみあげと顎ヒゲをつなげたりすることで、より毛深い印象を出すことができます。 髪型の種類 ストレート ストレートは頭の頂点から骨格に沿わせるように描いていきます。 このようなシンプルな線を使って描く髪型の場合は、頭の形が不自然にならないよう注意しましょう。 パーマヘア この髪型はストレートの時とは違い、髪の曲線とつむじを意識して描いていきます。 毛先を横に曲げたり上に向けることで、クセのある髪の毛を表現することができます。 横を向いた時は、頭の上部の凹凸が目立つのが特徴的です。 前髪を上げた髪型 髪の毛を後ろへ流しているので、オールバックと似たような髪型になります。 このように前髪を上げている髪型の場合は、前髪と後ろの髪の毛を別々の塊(かたまり)として考えます。 毛の流れが後ろへ向かうように描くことで、普通のストレートヘアやパーマヘアとは少し違った印象を出すことができます。 体の特徴 成人した男性であれば、7等身〜7. 5頭身程度のプロポーションになることが多く、頭の大きさは肩幅の約三分の一程度になります。 女性と比べ、骨格や筋肉が発達しているため、直線的でごつごつとしたラインになることが特徴です。 特に首や肩、胸の筋肉は男性らしさを出す時にとても重要なパーツになります。 より男性らしいキャラクターにしたい場合は首や腕を太くしたり、胸板や腹筋を強調することで、女性とは違った体つきを表現することができます。 また、男女の骨格において最も顕著に違いが現れる箇所は腰です。 男性の腰の位置は女性より低く、胴が長く見えます。 男性は女性より骨盤が狭いため、筋肉が目立ち、直線的な腰のラインになります。 どんなにやせていても、女性のようなくびれができることはほとんどありません。

次の