世界一の金持ち娘。 お金持ちに大量に触れて初めて気づいた8の共通点

世界一の金持ち娘

世界一の金持ち娘

みなさんの一族はどんな一族であろうか。 いきなりよくわからない問いを発してしまったが、これはどういうことかというと、例えば親子代々医者をやっている「医者一族」だとか、親せき含めて政治家だらけの「政治家一族」だとか、父はレスリングオリンピック出場、長女はレスリング世界王者、長男は総合格闘家、次女はダルビッシュの嫁といった「レスリング一族」などなど、それぞれ一族には色があると思う。 そんな中、これでもかと言わんばかりの色を出しまくっている一族がいる。 それが ロスチャイルド家 である。 彼らは、圧倒的な財力で世界中の様々な業界を牛耳り、意のままに操っているとかいないとか言われている一族なのだ。 そんなロスチャイルド家についていろいろと興味深いデータがあるので、以下調べてみた。 スポンサーリンク 目次• ロスチャイルド家とは? ロスチャイルド家とは、ヨーロッパを中心に繁栄した 財閥・貴族である。 また、ロシアの皇族である ロマノフ家や、アメリカの財閥である モルガン家や、金融業界の財閥である ゴールドシュミット・ファミリーなどなど、一般人では到底お目にかかることができないような著名人と親交があり、その道で多大な影響をもたらしていた一族なのだ。 そんなロスチャイルド家は、 マイアー・ロートシルトによってその輝かしい歴史をスタートさせた。 今から 200 年以上も前の 18 世紀後半のことである。 元々商人として事業を展開していたが、徐々に金融業をはじめ、ドイツ中西部に位置するヘッセン州を治めていた皇族ヴィルヘルムを相手に事業を展開し徐々に力をつけていった。 また、マイアーには 5 人の息子がおり、彼らがそれぞれヨーロッパ各地で事業を開始した。 html そもそも、息子が 5 人もいて(この時代はこれくらい子だくさんなのは普通なのか・・・?)、それぞれがヨーロッパの主要都市にばらばらになり、それぞれが商才を発揮して活躍なんて、 漫画みたいな話である。 そんなロスチャイルドボーイズの中でもひと際力をつけたのが、ロンドンに渡った 3 男のネイサンである。 wikipedia. なぜすぐにそんな役職に就けたのかは、彼の持つ才能なのか、はたまたパパのコネなのか。 はっきりとした理由はわからないが、 まあいいではないか。 とにかくあっという間に金融王になったネイサンは、その後ヨーロッパ各国にお金を貸し付けるようになった。 1815 年に起きたイギリスとフランスの戦争において、イギリスが勝てばイギリスの公債が高騰し、フランスが勝てば暴落と言われた中で、金融業界の人間たちは、 みなネイサンの動向に注目していた。 なにせネイサンに対する信頼は抜群であり、皆ネイサンの出方によって自分もどうするのか決めようとしていたのだ。 ちなみにネイサンはイギリスが勝つことを確信していたが、 ここであえて公債を売りに出した。 それを見た投資家たちは、こりゃまずいぞと一気に売りに出したため、その段階で公債は大暴落。 そしてネイサンは頃合いを見計らって、再度公債を買い戻し、結果イギリスが勝利したため、 莫大な利益を得ることとなった。 当時の額で 300 万ドルもあった財産が、一気に 2500 倍の 75 億ドルにまで膨れ上がったのだ。 このネイサン大爆勝事変により、イギリス金融界の長者たちは一気に失速し、ネイサンはさらに金融界の実権をにぎるようになった。 さらにロスチャイルド家のすごいところは、 世界のだいたいのモノはロスチャイルド家のものだというところだ。 いわゆる、 ジャイアンの法則が完全になりたっているのだ。 食品業界で言うと、 コカ・コーラ、 ネスレなどなど。 他にも、自動車の フォードや ディズニーなんかもそうだ。 また、 イングランド銀行や アメリカ連邦準備銀行など世界の中央銀行もその支配下にある。 これはつまり、 世界の紙幣を増やすも減らすもロスチャイルド様の言う通りの状態なのだ。 つまり、世界の名だたる企業を経営し、また世界の銀行をも自由に操ることができる。 そんな存在と言っても過言ではないということなのだ。 スポンサーリンク ロスチャイルド家の総資産は?世界一のお金持ち? とにかくすごいスケールの財閥だということはよくわかったのだが、じゃあ問題はどのくらいお金をもっているのかということである。 調べてみると、様々な額が書かれているため、はっきりとしたことはわからないが、どうも 1 京円ほどの資産を持っているとか。 億だとか兆とかではない。 もはやこれがどれくらいのもんなのか、 まったくもってイメージができやしない。 ちなみにほかにお金持ちをイメージしたとき、よくあげられるのが 「ビル・ゲイツ」とかであろう。 そんな彼の総資産が 約 5 兆円であるから、その 200 倍。 「ロスチャイルド家 = 200 ビル・ゲイツ」なのである。 ちなみに、日本ハムファイターズに所属し、巨万の富を得ている 杉谷拳士選手の年俸が、確か 2000 万・・・いや、 2200 万? 2250 万だったか・・・ まあ、細かいことはどうでもいいので約 2000 万とすると、その 10 億倍。 つまり、 「ロスチャイルド家 = 10 億杉谷拳士」 なのである。 これはすごくわかりやすい。 ようやく、ロスチャイルド家のすごさを実感することができた。 スポンサーリンク ロスチャイルド家と日本の天皇家がつながっている? そんなロスチャイルド家だが、あまりに規模がでかすぎるのもあって、我々が住む日本にはあまり関係のないことなのではないかと思ってしまう。 が、それは違う。 あくまでネット上にではあるが、ロスチャイルド家と日本、ひいては 天皇家とのつながりについて多くの推論があげられている。 まずは、紋章について。 以下はロスチャイルド家の紋章である。 wordpress. blog. fc2. 両側に一角獣と獅子がおり、それぞれが盾を抱える構図になっている。 確かによく似ている・・・。 が、天皇家の紋章は平安時代から続くものであり、ロスチャイルド家の紋章は 18 世紀ごろから続くものなので、天皇家がロスチャイルド家の紋章を真似たという説はまずない。 逆は・・・もしかしたらあるのかもしれない。 次に、日銀の株について。 実は日銀の株式のうち約 40 %は個人が所有している。 そのうちの半分は、天皇家が所有しているのではという説があり、また同様にロスチャイルド家も所有しているのではないかとも言われている。 この説が正しければ、日本紙幣の発行に関して、天皇家とロスチャイルド家が仲良く牛耳っているということになりかねないのだ。 ま、あくまでこれも推測の範疇にすぎないのだが。 とまあ、ほんとに様々ではあるが両家についての考察は様々なものがあり、正直 オカルトのようなものまであるのだ。 このように邪推めいたものまであるわけなので、素直にすべての話を信じてほしくはない。 なので、この言葉だけは言いたくはなかったのだが 信じるか信じないかは あなたしだいです。 ヨーロッパの銀行家とあり5人の方の何方の奥様のことかは分かりませんが。 何故こんなことを書くかと申しますと、私は学ぶことが好きで関心を持ったことについて知りたい性格だからです。 今、mannerが悪くなっているように思います。 そして今日は皇后様のお誕生日でした。 皇后様の立ち居振舞いは私にとりましてとても魅力的でもあります。 私は女性としてgraciaスペイン語ですがモットーに生きています。 他人様から男性から上品な方と言われましたときは嬉しく更に磨きをかけたいと思う様になりました。 更に、ヒラリー元国務長官、皇后様の事を、今までおおくの方とお会いしましたが一番素晴らしいお方でしたとコメントされています。 お話を元に戻しますと、ユダヤ人ではありますが超お金持ちのお嫁さんに一般人が選ばれたそうです。

次の

ロスチャイルド家の総資産や日本の天皇家とのつながりは?【世界一のお金持ち?】

世界一の金持ち娘

リリアンヌ・ベタンクールのプロフィール・経歴 リリアンヌ・ベタンクールさんはフランス人で、1922年生まれ、今年2017年9月に94歳にしてなくなりました。 彼女は高齢になってからも朝の3kmジョギングやサイクリングなど運動を欠かさずアクティブに生活していたというので、とても尊敬に値しますね。 アメリカの経済誌Forbsが今年2017年に発表した時点で資産金額が全世界の女性の中で1番となり、金額は推定資産400億ドルということです。 彼女は何をしていてお金持ちになったの?という点ですが、なんと彼女はお父さんがロレアルパリの創業者です。 ヘアケア商品やコスメでお世話になっている女性は多いのではないでしょうか。 お父さんがなくなって以降、株を引き継いだのが彼女です。 リリアンヌ・ベタンクールの若い頃は?? 一人っ子であったリリアンヌ・ベタンクールさんですが、まだ幼い年齢のうちにお母さんがなくなってしまいます。 片親となってしまった彼女ですが、幸いお父さんは世界的に有名な創業者であり、家計に苦しんだりという境遇には置かれませんでした。 それどころか、お父さんとの関係が良かった彼女は、のちにお父さんが母親以外の女性とデートすることや再婚することに反対や反発をすることもなく、15歳からお父さんの会社で働き始めます。 下積み時代には、商品のラベルを貼る作業や薬品の調合などを行っていたようですよ。 社長令嬢であってもそのような経験をしていることはとても意外ですね。 1957年にお父さんも亡くなってしまいましたが、すでに7年前にフランス人政治家と結婚をしていたリリアンヌ・ベタンクールさんは悲しみを抱えながらもお父さんの遺産を受け継ぎぐこととなりました。 リリアンヌ・ベタンクールは娘と不仲!? 自身は父親ととても仲の良かったリリアンヌ・ベタンクールですが、自身が親となってからはなんと子供との不仲であったということが有名です。 娘はフランソワーズ・ベタンクール・メイエルさん、リリアンヌさんと同じく一人娘です。 たくさんのお金を持つ家には家庭内の抗争がよく聞かれますが、だれもが知る世界一大きなヘアケアブランド「ロレアル」の家も同様、お金に関わる問題があったようです。 2007年にリリアンヌ・ベタンクールさんの旦那が亡くなった際、リリアンヌさんが長い年月の間、不倫し大金を貢いでいたことが発覚しました。 そのことを発端とし、娘のフランソワーズさんは、母の不倫相手は「ボケ始めてきている母を騙して貢がせた」といい、母のリリアンヌさんは「そんなことはない!私の自由だ!」と主張し、フランソワーズさんが母の不倫相手を相手として訴訟を起こしました。 フランソワーズさんは「高齢になった母の周囲が母の資産を得ようとしている」として訴訟したといっているので、不仲とは言われる母娘ですが、自由に生きたい母と母を心配して守ろうとする娘にも見えなくないでしょうか? スポンサーリンク リリアンヌ・ベタンクールの自宅は?? 今回、彼女は自宅で亡くなったということでした。 これだけの大金持ちが住んでいたお家とはどのようなものなのでしょうか?? こちらが、リリアンヌ・ベタンクールさんが住み、亡くなったと言われるお家です。 見るからに大きそうなお家ですが、中はどのようになっているのでしょうか? こちらは自宅での彼女をうつした1枚です。 こちらは引きで見るとこのようになっているようです。 広くて上品なお部屋ですが、重々しくはなく、すっきりとしたデザインですね。 こちらは旦那さんとの自宅での一枚です。 素敵なカーテンは会見や写真撮影の時に大活躍でしょうね! 他にも彼女は家を持っていたようです。 それがこちら 実は、「家」どころではなく彼女は「島」を持っていました! こちらはダロス島といい、彼女の所有物です。 アフリカ大陸の東側の海にあるセイシェル諸島の中ににあり、税金対策のものだと言われています。 超お金持ちの彼女を真似することはできませんが、長生きし、最後までアクティブに過ごした素敵な生き方は、ぜひ参考にしたいものですね。

次の

お金持ちに大量に触れて初めて気づいた8の共通点

世界一の金持ち娘

映画のストーリー 結末の記載を含むものもあります。 ドロシー・ハンタースは世界一の金持ち娘であったが、幼い時以来外国で育ったので彼女の顔を知っている物は後見人と親友シルヴィアと彼女の良人フィリップスしかいない。 ドロシーは資産目当ての男と結婚するのを好まず、それを避けるために、シルヴィアと身柄を交換する。 ドロシーはシルヴィアと名乗り、秘書となり、シルヴィアは金満家の娘と名乗る事にしたが、色々な問題が起こるので良人フィリップは非常に反対である。 ある時ドロシーはアンソニー・トレヴィスと言う好箇な青年と会い、親交を結ぶ。 しかし彼女は彼の心境を試そうとして、絶えずシルヴィアを同伴し、彼が金満家という資格に引っ掛かるか否かを試験する。 さすがのアンソニーも見事この陥弄にひっかかり、次第にシルヴィアに心を奪われていく。 最後のテストとしてドロシーはアンソニーを豪華な山荘に案内し彼を躍動してシルヴィアに求婚させる。 シルヴィアは巧みに金満家の役を演じ、彼の申し出を承諾する。 そこでドロシーはアンソニーもまた富を重んじるものと思い込み、失望落胆する。 その夜アンソニーはフィリップがシルヴィアの寝室へ這入るのを見て、2人が実は夫婦である事を知らないから大いに吃驚する。 その翌朝アンソニーはシルヴィアとの婚約を破棄する。 ドロシーはもう一度かれの心境を試そうと思って、昨夜はシルヴィアの部屋で眠ったと彼に告げる。 この時突如アンソニーは自分がドロシーをばこの世の何者にもまして愛していることを自覚する。 彼は恋敵だと思い込んだので誤解も聞かずにフィリップを殴り倒し、ドロシーが実は世界一の金持ち娘とは知らぬままに、彼女をば無理に山荘から外へと連れ出すのであった。

次の