天国言葉 奇跡。 斎藤一人さんの「天国言葉」の効果と画像、言霊の力を活用すると人生が幸せになる理由

斎藤一人さんの天国言葉を口に出すとなぜ次々と奇跡が起こるのか

天国言葉 奇跡

天国言葉を言って下さい。 Sponsored Link 天国言葉を言うと、ほんとに不安が消えるんです。 もし天国言葉を言っても消えないなら、『不安症』という病気です。 ほんとなの。 仕事の話だと思って聞かないでね。 本当に言いたいから言うの。 人間の体って食べ物しっかりしていると、免疫力がついて病原菌に負けないんだよ。 栄養障害起こして病原菌に負けちゃうという事は、外から来たものに太刀打ちできなくなるの。 それと同じことが心にも起きるんだよ。 だからあの人にちょっと悪口いわれたとか、親がこう言ったとか、旦那が言ったとかいうけど、健康なときなら気にならないんだよ。 本当に心の問題の病気だったら、精神科に行って下さいっていうの。 もし、それで治んないんだとしたら、栄養障害だよって。 それっていくら天国言葉を言ってもダメなんだよ。 まず天国言葉を言ってごらん、って。 天国言葉を言って治るんならそれでいいけど、もし治らないとしたら栄養障害だよ、って。 人間の心ってね、栄養が満ちていると、ちょっとそっと人に言われたくらいで平気なんだよ。 ところが、誰にも何にも言われなくても、周りの人が大事にしててくれても、『不安症』って不安な事ばかっし考えだしちゃうんだよ。 あれね、俺は栄養の問題だと思っている。 栄養がちゃんとしてくるとそういうのから、ほとんどの人は俺、立ち直れると思ってる。 それともうひとつね、あんまり野菜ばっかし喰ってるとダメだよ。 ほんとだよ。 最近ね、うつの人凄く多いけど、うつの前に必ずダイエットした人多いんだよ。 肉やめて野菜ばかり食うんだよ。 肉がいけなくて野菜がいいんだいいんだ、って言うけど、肉をたとえば一塊喰ってそれを、アルカリに身体でしようっていうと、野菜山ほど喰わなきゃなんないんだよ。 牛じゃねぇんだから、そんなに喰えないんだよ。 韓国の人やなんかって、お肉を食べ慣れたところって必ずね、酸っぱいものを一緒に喰うんだよ。 だからキムチ一緒に食べたりね、あれ乳酸菌いっぱい入ってるから、あと酸っぱくなってるからね、お酢をとれるの。 中国人も肉をうんと食べる時ってね、一緒にお酢をとるんだよね。 それから、ヨーロッパなんかに行くと、レモンがついてるんだよ。 日本人は、肉好きだっつうと、野菜喰わないで肉ばっかり喰ってんだよね。 偏ってんだよ。 今度、肉が悪いってえと、野菜ばっかし食べてるの。 昔と同じ食事が良いんだっていうけど、昔の人は50歳で死んでたんだよ? 覚えといてよ。 今、50で死なないよ。 80も90も生きんだよ。 俺の子供の頃の50歳って凄い年寄りだよ。 お肉もちゃんと摂って、海藻や野菜を摂るとか、酢の物とか摂って血のバランスをとらないと、若くてきれいでいられないよ。 うち人たち若さ気にすっから、ちゃんとこういうの食べなよ、とか。 俺だって、まだこれから、ひと花咲かせます。 みんなもね、どうせ生きるなら楽しく生きよう。 それで、ひと花も、ふた花も、百花でも咲かして、それで。 楽しかった…… って言って、ふるさとへ帰りたいです。 どうもありがとうございます。 天国言葉についての詳細は、こちらを参考にしてください。 それで、今くらいの速度で言ってください。 慌てて何回も言っちゃだめですよ。 言霊(ことだま)も波動ですからね。 それを正確に言ってください。 それを言うだけで、あなたは間違いなく、 真我からの閃きを受けて、知らないうちに、いい方にいい方に行くの。 天国言葉 愛してます ついてる うれしい 楽しい 感謝してます 幸せ ありがとう 許します この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます Sponsored Link -• 人気記事・週間ベスト50• 225 views• 112 views• 106 views• 87 views• 70 views• 66 views• 61 views• 59 views• 55 views• 52 views• 48 views• 47 views• 47 views• 45 views• 43 views• 39 views• 38 views• 37 views• 36 views• 33 views• 33 views• 31 views• 29 views• 28 views• 28 views• 27 views• 25 views• 24 views• 23 views• 22 views• 21 views• 21 views• 21 views• 20 views• 18 views• 18 views• 18 views• 17 views• 17 views• 17 views• 17 views• 17 views• 17 views• 17 views• 16 views• 16 views• 15 views• 15 views• 15 views• 14 views• 最近のコメント• に 伊藤理恵 より• に 真藤 より• に seizan より• に 真藤 より• に seizan より• に 祐一 より• に 金運アップ! 見るだけで大金持ち体質になる動画【サブリミナル】 - タスケ本舗 より• に タスケ本舗 より• に seizan より• に 健高倉 より• アーカイブ• メタ情報• ブロックしたスパム.

次の

天国言葉で、奇跡が起こる?【肯定的ないい口癖が幸せを呼ぶ】

天国言葉 奇跡

斎藤一人さんの天国言葉とは逆の地獄言葉を言うとどうなる? 斎藤一人さんが教える8つの天国言葉を使わずに、人の悪口や愚痴、泣き言など、ネガティブな言葉を言っている人っていますよね。 これは、天国言葉とは逆の 「地獄言葉」と呼ばれるもので、よく一人さんのお話の中でも聞いたことがある話だと思います。 いつも地獄言葉を使っている人には、何度も何度もネガティブな言葉を使わないといけない現象が起きます。 例えば、職場でイライラして愚痴や泣き言を言っていると、お店に行った時、自分のところにだけ注文したものが来ないとか、そこでまた愚痴を言いたくなるような出来事が起こる。 で、そこでまたブーブー文句を言ってしまうと、今度はまた別の場所で失礼な人に出会ってしまったり、何かとイライラしてしまうような出来事に遭遇してしまいます。 ちなみに、これって実は過去世からの 『因果の話』にもつながってくるんですが、嫌な出来事が起きた時って、嫌な出来事が起きると同時に因果は解消されてるんですね。 だから、愚痴や泣き言を言いたくなるような場面でも、絶対に地獄言葉は使わずに、天国言葉だけを口にした方がいいんです。 これも何度も一人さんが講演会などで話されていることですが、人間には現世の前に過去世(前世)があって、この先も、死んだら終わりではなく、魂は生き続けるので、何度も生まれ変わる、つまり輪廻転生を繰り返していきます。 ただ、その生まれ変わりの回数がまだ少なかった時、過去世でまだ自分の魂が未熟だった時に、人をいじめたり、傷つけるようなことを言ったり、バカにしたり、暴力を奮ったり、いろんなことをしてきているんですね。 なので、現世で、今度は以前自分がやったことと同じことを受ける側の立場として経験します。 そして、その経験と同時にその因果は解消されて、魂は成長するようになっています。 だから例えば、世の中には学校や職場で人をいじめる人っていますが、ああいう人の中には、本当に動物から人間に生まれ変わったばかりの人とか、それまでずっと弱肉強食の世界で生きてきた何かの動物だったりするそうです。 要は、弱いものを見つけてやっつけるという、まだ人の心が備わってない未熟な魂。 こうしたことから、地獄言葉を使ってしまうと、新たな悪い因果、悪因を作ってしまうことになるので、私は絶対に地獄言葉を言わないようにしています。 もちろん、生きていればいろんなことがあって、たまに弱音を吐きそうになることもありますが、悪い種を蒔きながら幸せになることはできませんからね。 何があっても 「良い解釈をする訓練」として、口にするのは必ず天国言葉だけです。 地獄言葉が悪因になるということは、逆にとらえると、天国言葉が因果(カルマ)ではなく達磨(だるま)になるので、「ありがとう」や「感謝」といった言葉を口癖にすることで、ありがとうと言いたくなるような出来事が起こるようになります。 この良い流れ、プラスの連鎖を今後もどんどん作っていきたいと思います。

次の

天国言葉を言って下さい~不安症を取り除く・滋養健心

天国言葉 奇跡

天国言葉「ついてる」の真意について!! 【斎藤一人】 こんばんは、ツイてる坊主です。 今日の音声は 「ついてる」という言霊に関するお話。 「世の中の一般常識が絶対だ!! 」と、そう思っている方にとっては到底信じられない話かもしれません。 また、基本的に事業家の方が出す本には、過去の苦労話や事業哲学がびっしりと詰め込まれていますが、ひとりさんはちょっと変わった成功法則を持っています。 それは「運」であったり「奇跡」であったり、そういう一般的な視点では、ちょっと 「怪しい」と誤解を受けるようなワードがちょくちょく出てくるんですね。 でも、よくよく考えてみると、学生時代から頭のよかった人が出世するとは限りません。 また、お金持ちになる人の中には、生まれた時から裕福な家庭で育った人もいれば、親に家を買ってもらえるような人もいます。 つまり、 人間の努力や実力だけでは計り知ることのできないものが「運」や「奇跡」というものなんです。 これはどういうことかというと、例えば、「あの人は運がよかったから成功できた」とか、「たまたまタイミングがよかっただけでしょ!」という会話を聞いたことはありませんか? この人間に起こる運の良し悪しを左右する 「因果関係」というのは、目には見えないので、どうしても宗教と勘違いされることも多いです。 特に、神様を信じることができない人は、 自分達「人間」の自我によって、物事の結果が決まると思っている傾向にあります。 しかし、地球も人間も自然も、神様に作ってもらい、毎日の生活が成り立っているんだという感謝の気持ちを持っている人は、 自分の力を過信することも卑下することもありません。 だから例えば、商売で成功している人は「お客さんに喜んでもらうこと」を考えて、改良を繰り返しますが、うまくいかない人は「どうやったらお客さんがお金を払ってくれるか」の結果を考え、いつも心を揉んでいます。 また、自我の強い人ほど、神も自分も他人も信用できない傾向にあるので、 不安・心配事・イライラ・恐怖の感情を持ちやすく、過去の劣等感を克服して苦労を乗り越えようと頑張ってしまうんですね。 この負のスパイラルを抜け出す方法って何だと思いますか? いきなり、「あなたも神様を信じましょう!」とは言いません。 「感謝の心を持ちましょう!」とも言いません。 今から、本当に人生を変えたいと思うのであれば「脳の思考回路」を変える 『言霊の力』を活用すること。 なぜなら、人間の脳には、 前世も含め、膨大な潜在意識がぎっしりとインプットされていて、その記憶によって今の思考回路が形成されているからです。 なので、やるやらないはあなたの自由ですが、毎日の口癖によって、この潜在意識を時間をかけて少しずつ変えていく必要があります。 と口に出して言います。 もちろん、家族や友人と会話をする時も、嫌なことがあった時も、体調が悪い時も、愚痴や悪口ではなく「ツイてる」とか、この程度で済んで「運がいい」と言うようにしましょう。 これは天国言葉といって、他にも、「ありがとうございます」「感謝してます」「愛してます」「幸せです」「嬉しい」「楽しい」「許します」など、心が明るくなるような言葉なら何でも構いません。 「運」や「奇跡」を引き寄せるには、この言霊の力を活用するところがスタート地点です。 後の結果は神様が出します。 それも絶妙なタイミングで。

次の