大倉忠義 寝起き。 大倉忠義(関ジャニ∞)発案、ジャニーズwebの「stay home with J」が大団円

大倉忠義(関ジャニ∞)発案、ジャニーズwebの「stay home with J」が大団円

大倉忠義 寝起き

今年3月まで土曜日午前帯のフジテレビで、Hey! Say! しかし、コロナ規制の予兆が見られた4月から、JUMPとKinKiの枠が拡大。 関ジャニといえば、多種多彩なイケメンを幅広く包括しているジャニーズ事務所の中でも、下ネタやロケの敷居が低い。 同世代の嵐はNGであっても関ジャニならOKという案件が多い。 それを体現したのが、4月27日にオンエアされた初回だ。 横山裕がカラスの羽をむしり取り、内臓をむき出しにする様子が映し出されたのだ。 現場に立ち会ったディレクターが、「どこまで放送できるか分かりません」と首をかしげた衝撃映像。 向井さんの指定通り、自己紹介ギャグを綴り、この企画に参加した人への感謝の気持ちを言葉にしました。 さらに、そこには "最終回"の知らせが。 寝起きの少々かすれた声で、照れつつも向井さんの無茶振りに応えています。 大倉さんのレアすぎる姿にファンからは、ネット上に「大倉くんの寝起き動画の破壊力。 めっちゃやばい」「最高すぎる、もう今日胸いっぱいで寝れないわ」などの声が。 悶絶した人が多かったようです。 また、ネット上には今回の企画を発案した大倉さんへ続々と感謝の言葉が綴られていて「ジャニーズweb全体を巻き込みファンもこんなに盛り上がったのは初めてじゃないかな?すごくいい企画で自担がいなくても楽しめた!」「大倉くんありがとうございました。 毎回誰に回るのか楽しみでした。 企画が終わるのは寂しいけど素敵な企画をありがとう」など多くの投稿があが…… 5月4日深夜放送の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)で、マツコ・デラックスが緊急事態宣言後の生活を告白して話題になっている。 この日の放送は、日本テレビにいる 村上信五と自宅のマツコとを電話でつなぎ、2人とも「声だけの出演」となった。 番組冒頭で村上が「何してんの? 仕事以外」と質問すると、マツコは「仕事なんてないわよ。 原稿の仕事はあるけど、テレビの仕事1本もないわよ。 3週間くらい」「もうこれで用なしになってもいいわよ」と答えた。 マツコはその後も、食事はすべて台所で済ませ、日本酒をラッパ飲みしているなど自堕落な生活ぶりを告白。 さらには「お子さんがいる家庭もあるから、何のん気なこと言ってるんだって怒られるかもしれないけど、全然苦じゃない」「電話切っていい? これでいいのよ、楽しいんだから邪魔しないでよ」と現在のステイホーム状況を楽しんでいる様子を感じさせた。 「マツコは『もう働くのイヤになってきちゃった』『この状況に体が慣れきってしまって、ちょっとワタシ無理かも。 前みたいな生活するの。 無理だよね、もうコレ』と苦笑していましたが、これにはネット上でも激しく同意する人たちが続出しています。 自称テレワーク中の人々も『もう満員電車で通勤するのは無理かも』『下半身はパジャマでOKなテレビ会議に慣れちゃった。 93が5月9日、発売された。 表紙には大倉さんの顔のアップとともに「今、 大倉忠義を突き動かすもの。 」というコピーが添えられている。 大倉さんは同号の巻頭にも登場し、水城せとなさんの人気コミックを映画化した主演作「窮鼠(きゅうそ)はチーズの夢を見る」(行定勲監督、公開日未定)への思いを語っている。 セクシャリティーを越え、人を好きになることの喜びや痛みを描いたラブストーリーで、大倉さんは、俳優の成田凌さん演じる大学の後輩から告白され、少しずつ心を開いていく主人公を演じた。 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)による外出自粛を受け、多くの人が自宅で過ごしており、「 おうち時間」や「 StayAtHome」などのハッシュタグでそれぞれの自宅時間をシェアしています。 そこで、「 みんなと過ごすおうち時間」として、芸能人のそれぞれの自宅での過ごし方や自宅時間を盛り上げる投稿などに注目していきます。 【動画】本田翼さんは「一緒にゲームしよ」と外出自粛を呼びかけ 第6弾は、鈴木えみさんや山田孝之さんらが所属するスターダストプロモーションのタレントを一部紹介。 小学生の娘を持つ鈴木さんは、外出自粛中の子供との過ごし方を明かしていたり、山田さんはリモート飲み会に参加したり、本田翼さんは外出自粛を呼びかけたりとファンらと過ごすおうち時間を共有しています。

次の

:: 大倉忠義

大倉忠義 寝起き

ジャニーズ公式サイト「Johnny's web」内での大倉さんのブログ「ウルトラハイパーくらすます2020 全国制覇への戦いの日々」で、3月30日に外出自粛中のファンに向けた新企画「stay home with J」( stayhomewithJ)の開始を発表しました。 「stay home with J」は、バトンリレー企画で、ジャニーズタレントを1人指名し、動画のお題を無茶ぶりするというもの。 指名されたタレントは自身のブログで動画を公開後、次のタレントにバトンを回していきます。 大倉さんが、この企画を開始して一番最初にバトンを回したのは、Kis-My-Ft2北山宏光さん。 この日のブログの最後にはハッシュタグが添えられ、Twitterでは「 stayhomewithJ」がトレンド入り。 大倉さんの発案により、この企画は、大いに盛り上がりを見せ、様々なグループへバトンが繋がれました。 ファンからは、ネット上に「大倉くん神企画ありがとう!」「外出自粛期間も毎日この投稿がされることで楽しく過ごせそうです」など歓喜の声が。 しかし、反響が大きかったことから、特設サイトが設けられ、より見やすい形でファンに広まりました。 次のバトンは、誰に渡るのかというワクワクがファンの好奇心を掻き立て、更新される度に、Twitterでは「 stayhomewithJ」がトレンド入り。 その熱気は高まるばかりで、大人気企画へと成長しました。 そして、5月8日、Snow Man向井康二さんにバトンが回ると、次は、なんと大倉さんを指名。 向井さんは、大倉さんがこの企画に発案者として参加はしているものの、無茶振りに応えていないことを発見したため、先輩にバトンを回したのだとか。 与えたお題は「お気に入りの部屋着でファンの皆さんがキュンキュンする動画」。 さらに「今までにないぐらい究極の可愛さで」とファンが胸踊るようなバトンを回しました。 これには、ネット上で「康二!大倉くんに回してくれてありがとう!」「素敵なバトンが大倉くんへ回ってきた。 楽しみすぎる!!」など大盛り上がり。 更新を待ちわびるファンの声が多く上がっていました。 向井さんの指定通り、自己紹介ギャグを綴り、この企画に参加した人への感謝の気持ちを言葉にしました。 さらに、そこには "最終回"の知らせが。 寝起きの少々かすれた声で、照れつつも向井さんの無茶振りに応えています。 大倉さんのレアすぎる姿にファンからは、ネット上に「大倉くんの寝起き動画の破壊力。 めっちゃやばい」「最高すぎる、もう今日胸いっぱいで寝れないわ」などの声が。 悶絶した人が多かったようです。 また、ネット上には今回の企画を発案した大倉さんへ続々と感謝の言葉が綴られていて「ジャニーズweb全体を巻き込みファンもこんなに盛り上がったのは初めてじゃないかな?すごくいい企画で自担がいなくても楽しめた!」「大倉くんありがとうございました。 毎回誰に回るのか楽しみでした。 企画が終わるのは寂しいけど素敵な企画をありがとう」など多くの投稿があがりました。 今回の企画を通して、普段なかなか見られないアイドルの新たな一面を見ることができ、ファンは楽しめる企画となっていたのではないでしょうか。 "次は誰に回るのか"というワクワクもあり、外出自粛期間を楽しく彩ってくれた企画となりましたね。 (文:成田エイリ).

次の

大倉忠義(関ジャニ∞)発案、ジャニーズwebの「stay home with J」が大団円

大倉忠義 寝起き

ただいま、仙台。 メドレーとかテンション上がりますな。 髪サラッサラや。 笑 書きたいことがありすぎて、どうしよう。 しかも、亮ちゃんバースディの話題も出て癒された。 ショック… まぁ、倍率高いし、おまけに申し込んだ日は連休の真中でしたから。 当たる気はしませんでしたが。 嵐にも大倉氏にも会えないとか何を励みに頑張ればいいですか!?!? 誰か、救いの手を〜!!そこのあなた!余ってないですか?ダブってないですか?必死。 きんきさんにもらったパワーで充電はできたものの。 送っていくよ?て。 ヤスコの気持ちがわかりすぎて困る(笑) あっ、テンション高すぎてごめんなさい。 でもでも、ホントヤスコというか多部ちゃんがうらやましい。 だって、よく考えてみたら。 私の大好きな人と共演してるじゃないですか!? やまたろではニノと翔ちゃん。 今回は大倉さん。 学生の大倉さんはかわいすぎるし。 毎週土曜日は間違いなく萌え萌えDAYに決まりだわ。

次の