モイスト ボタニカル ジェル クレンジング。 モイストボタニカルジェルクレンジング|unlabelの口コミ「敏感肌におすすめのクレンジングジェル!unlabelモイスト..」 by meg♥️ (乾燥肌/30代前半)

モイストボタニカル ジェルクレンジング / unlabel(クレンジングジェル, スキンケア・基礎化粧品)の通販

モイスト ボタニカル ジェル クレンジング

今回はすこし気になっていた クレンジングジェルを購入してみました。 化粧水は良かったものの、クレンジングはそこまで期待せずに買ったのですが、予想以上に使用感に優れたメイク落としです。 化粧が落ちて洗い流し後もスッキリ、なのに肌は乾燥しないのが魅力です。 クレンジングジェルと書かれていますが、ジェルよりも「オールインワンの美容ジェル」や「とろみのある化粧水」に近いテクスチャーです。 最初はあまりにも水っぽいので、正直「これで本当に化粧落ちるの!?」と思ったほどです。 ですが、メイク落ちは本当にいい。 これだけでは落ちないのではないか?と思っていた「マスカラ」や「アイライナー」も目元のメイクに馴染ませるとしっかりと落ちました。 私はアイメイクが軽めなので、しっかりメイクの方は先にリムーバーで落としておいたほうが安心です。 デリケートな目元でも目に極端にしみることがありませんでした。 1本でメイクが全部落ちるので楽でいいです。 少量でも肌によく馴染む ポンプで3~4プッシュくらいを目安に使っていますが、ゆるめのテクスチャーなのでメイクとの馴染みもいいです。 固めのジェルタイプのクレンジングやオイルタイプのクレンジングも使っていましたが、それらと比べてもメイクと馴染むスピードは早いです。 洗い残し感なし オイルクレンジングにありがちなメイクを落とした後の肌の 「ギトギト感」 硬めのクレンジングジェルのような何度顔を洗ってもジェルが残っているような 「ヌルヌル感」 こんなメイク落としにありがちな「嫌な洗い上がり」がモイストボタニカルジェルクレンジングには一切ありません。 本当にするするっとメイクと馴染んでしっかり洗い流してくれる。 洗顔も楽に終わるので、メイクを落とす時間も短縮できます。 総合評価:高評価のメイク落とし 今まで色々なメイク落とし(ホットジェルクレンジング、オイルクレンジング、バームタイプのクレンジング、拭き取りクレンジング、などなど)を使ってきましたが、 総合評価では断トツとも言える使い勝手のよさです。 大容量で価格もお手頃、ここまでしっかり化粧が落ちて潤いも残るなら、他に良いものがなければクレンジングは「モイストボタニカルジェルクレンジング」でいいかなと思うほど、私は気に入ってしまいました。 モイストボタニカル化粧水も良かったし、メイク落としもいいかなと思って使って見ましたが、想像以上に使い勝手もよく大変満足しています。 …こうなってくると、アンレーベルシリーズ、全部使いたくなってしまいますね(笑) ・乾燥肌だけど、目の周りが赤くなった ・脂性肌だけどニキビが出来た 乾燥肌だけど、目の周りが赤くなった 使用感としては低刺激で保湿力も高いですが、 「敏感肌」「乾燥肌」の人の中には肌が荒れてしまったという口コミもありました。 500mlの大容量なので失敗はしたくないですよね。 あまりにも肌が敏感な方や、入っている成分に問題がありそうな場合は事前に確認したほうが安心です。 脂性肌だけどニキビが出来た 次にあった悪い口コミは「ニキビが出来た」というものでした。 潤いが残る反面、皮脂が気になる肌にはスッキリ洗い上げるほうがいいという意見でした。 洗い上がりはスッキリの方がいいという人は潤いの強度も事前にチェックすると安心ですね。 良い口コミ では、ここからはモイストボタニカルジェルクレンジングのいい口コミをご紹介します。 低価格で高品質 正直次買うクレンジングの繋ぎだったのですが、さらさらとして伸びやすい割にしっかり落ちるし洗い残しも心配しなくて良いのはとても有難かったです。 敏感肌用高保湿で無添加と、この容量このお値段にしてはかなり良い品質だと思います。 次入荷待ちしている高級クレンジングと比べてあまり大差なかったらもう一度リピートしようと思っています。 「引用元:」 モイストボタニカル ジェルクレンジング商品詳細 モイストボタニカル ジェルクレンジングの全成分はこのようになっています。 水、PEG-7グリセリルココエート、グリセリン、D PG、 オリーブ果実油、コメヌカ油、アルテア根エキ ス、カミツレ花エキス、セージエキス、リンゴ酸、アー チチョーク葉エキス、ハトムギ種子エキス、オウゴン 根エキス、ユズ果実エキス、ビルベリー果実エキス、マ ンダリンオレンジ果皮エキス、カキタンニン、コカミ ドDEA、カルボマー、水酸化K、BG、クエン酸Na、 グリシン、硫酸亜鉛、エチルヘキシルグリセリン、フェ ノキシエタノール 引用元: 潤いをキープする成分がふんだんに使われていますね。 ただ、大容量で失敗するのは悲しいので、この中に自分の肌に合わない成分はないかも合わせてチェックしてくださいね。 モイストボタニカル化粧水が良かったとは言え、メイク落としは安いとなかなかいいものには出会えないと思っていたので、正直モイストボタニカル ジェルクレンジングもそこまで期待はせずに買った商品でした。 ですが、期待をいい意味で裏切る性能のよさには驚きました。 テクスチャーもよく、肌への刺激も少ないので今ではモイストボタニカル化粧水よりも気に入ってしまいました(笑) 価格と効果を総合的に考えると今の所一番使い勝手のいい、高評価のクレンジングとなりました。 アンレーベルシリーズ、他にも試してみたいですね! 最後までご覧頂きましてありがとうございました。

次の

【口コミ評価5.5】unlabelモイストボタニカルジェルクレンジング使用レビュー

モイスト ボタニカル ジェル クレンジング

水、グリセリン、ポリソルベート20、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、スクワラン、セレブロシド、シスツスモンスペリエンシスエキス、レモン果皮油、エチルヘキシルグリセリン、DPG、カプリル酸グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、ペンチレングリコール、シクロヘキサンー1,4ージカルボン酸ビスエトキシジグリコール、水酸化K、フェノキシエタノール 特に気になる成分はこちら スクワラン 人の皮脂に似た天然由来の成分。 肌なじみが良く、肌を柔らかくする効果が期待できます。 メイクと一緒に古い角質や毛穴汚れを浮かせて洗い流しやすくします。 セレブロシド 天然セラミド成分。 水分の蒸発を防いでバリア機能を高めます。 使い続けることでセラミドの産生量を増やす働きも期待できます。 シスツスモンスペリエンシスエキス ロックローズオイル。 肌にこびりついた古い角層を緩めて洗い流しやすくします。 ペンチレングリコール 多価アルコールの一種で、抗菌効果が高くパラベンの代わりに使われることが多い成分。 低刺激で敏感肌用の化粧品に使われやすい成分(逆に「パラベンよりこちらのほうが合わない」という人もいるようです)。 シクロヘキサンー1,4ージカルボン酸ビスエトキシジグリコール 水にも油にも溶けやすい成分で、メイク落ちを良くします。 美容成分の肌への浸透力を高めます。 スクワランやセレブロシドなど、高い美容効果が期待できる成分が配合されています。 ロックローズオイルとも言われる「シスツスモンスペリエンシスエキス」も良いですね! オイルクレンジング部門で人気のアテニア『スキンクリア クレンズ』にも配合されている、くすみ対策に効果的な成分です。 ジェルはとろっとしていて少し重めのテクスチャー。 最初は肌への密着感がありますが、くるくる馴染ませていくうちに水っぽく変化しました。 洗い上がりのつっぱり感はありません。 無香料ですが、レモン果皮油配合なのでほのかに柑橘の香りがします。 メイクを落としてみます まずは肌が乾いた状態でメイク落ちを検証していきます。 手の甲にメイクを塗り、クレンジングジェルを馴染ませていきます。 途中経過。 パウダー系はすぐにジェルと馴染みましたが、他は馴染みが悪いですね。 ちゃんと落ちるかな… 洗い流したところ・・・ アイラインがうっすら残り、コンシーラーはほとんど落ちていませんでした。 口紅やクリームチークも少し残っているように見えます。 使用後は肌が明るく見えるので「くすみ対策」の効果は確かにあると思います! …が、クレンジング剤としては物足りないですね。 残ったメイクが肌荒れの原因になりかねません。 濡れた手でメイクを落としてみます 「濡れた手OK」と書いてありますので、次は濡れた状態で試してみました。 手の甲に化粧品を塗ってから水で濡らし、その上からクレンジングジェルを馴染ませて洗い流したところ・・・ すべてのメイクが落ちきれず残ってしまいました;; パウダー系まで落ちないのは驚きですね…濡れた手で使うのはお勧めできません! スポンサーリンク.

次の

unlabel / モイストボタニカル ジェルクレンジングの商品情報|美容・化粧品情報はアットコスメ

モイスト ボタニカル ジェル クレンジング

ナチュラルメイクなのに 毛穴にメイク汚れが残りやすい私の肌に、どのような効果を与えてくれるのでしょうか? ボタニカルウォーターデェンス処方のクレンジング ヴァントルテ ボタニカルモイストクレンジングミルクは、ミルク状のメイク落とし。 洗い流しタイプです。 潤いを守りながら、メイクや毛穴の汚れは落としてくれるそう。 チシマザサ水やメープルウォーターをベースとした、 ボタニカルウォーターデェンス処方とのことです。 植物幹細胞や ヒト型セラミドも配合した、 大人の敏感肌向けのクレンジング。 その後、水またはぬるま湯で洗い流せばOK。 ちなみに ダブル洗顔は不要です。 うれしい! ボタニカルモイストクレンジングミルクをさっそく使ってみた! ボタニカルモイストクレンジングミルクをさっそく使ってみました。 私は 入浴中にクレンジングをするので、今回も 硬く絞ったタオルで顔と手の水分を軽く拭き取ってから使用しました。 白色で乳液状のテクスチャです。 私は 3プッシュ使っています。 ミルククレンジングを使うと、乾燥肌の私はぐんぐん吸収してしまい(?)、途中で全く指が滑らなくなることがあるのですが、ボタニカルモイストクレンジングミルクはそのようなことがありませんでした。 クルクルと指の腹でマッサージするようになじませると、メイクとなじんで肌色っぽくなりました。 因みに私はW洗顔不要のクレンジングでも、洗い上がりによっては 「これはW洗顔するタイプだな」と思う商品もあるのですが、 ボタニカルモイストクレンジングミルクに関しては、本当にこのクレンジングで1回洗うだけでOK! 超楽チン&満足な洗い上がりです。 ちなみに 無香料とのことですが、 成分そのものの臭いはします。 なので、毎回1瞬だけ。 なお且つ肌にやさしい成分なので、 むしろ安心して使用出来ます。 肌にやさしくしっかりオフしてくれるクレンジング 使ってみた感想をまとめると、 ミルククレンジングのやさしさはそのままに、メイクも毛穴汚れもしっかりオフしてくれるクレンジングでした。 肌への刺激がないことはもちろん、 植物幹細胞や ヒト型セラミドも配合されているし、 肌に対して余分な成分は極力排除されています。 どれだけ肌への刺激が優しくても、落ちが悪いとゴシゴシこすってしまうクセがあるので、 しっかりオフしてくれるのもうれしいところ。 人気の記事• カテゴリー• 101• 251• 139• 年月を選択 年月を選択• 最近のコメント• 人気ブログランキング.

次の