東京 湾 納涼 船。 【事件】東京湾納涼船でナンパ=マルチ商法【やばい加害者40人】|婚活戦略室

リーズナブル

東京 湾 納涼 船

また、レストラン設置階は、2代目「さるびあ丸」では中央階にあたる「Cデッキ」だったが、3代目「さるびあ丸」では最上階にあたる6階となった。 ジャンボエビフライカレーのほか、明日葉カレー、ふんわり卵のオムライス、釜揚げしらす丼、あぶり牛カルビ丼などが販売されていた。 メニューには、これまでも販売されていたジャンボエビフライカレーや、明日葉カレー、釜揚げしらす丼、あぶり牛カルビ丼のほか、「さるびあ丸中華セット」(1,500円)や、「島海苔塩ラーメン」 1,000円 も窺える。 展望デッキ 最上階の展望デッキ。 2代目「さるびあ丸」の展望デッキは、新海誠監督の2019年のアニメーション映画「天気の子」の予告動画にも登場し話題を集めた。 前述の通り、2代目の屋上デッキはファンネル部の周囲を含めデッキとなっていたが、3代目はファンネルよりも前の部分がデッキとなっている。 デッキに横になって星空を眺めることも想定し、床は柔らかいゴムチップとなっている。 中階屋外デッキ・ステージ 2代目、3代目いずれも「東京湾納涼船」での使用を想定し、ステージが設けられている。 今回公開された3代目「さるびあ丸」でも、東京湾納涼船での使用を想定した電飾や音響機器の常設が確認できた。 2020年は新型コロナウイルス感染症 COVID-19 の影響で納涼船の運航が全日中止が決定しているが、3代目も今後「東京湾納涼船」での使用が予定されている。

次の

東京湾納涼船 船内イベント情報

東京 湾 納涼 船

概要 [ ] 東海汽船によって運航されている。 を出航し、を巡る約2時間のクルージング。 乗船料は飲み放題込みで2600円(大人)とリーズナブルに設定されており、ゆかた着用の場合は料金が1000円引になるサービスもある。 (土・日・祝日は対象外)このための一種としてメディアに取り上げられることも多い。 により選ばれた「ゆかたダンサーズ」が船内を盛り上げるなど、にこだわっているのが特色。 (平成11年)の「ゆかたダンサーズ」の導入から毎年乗船者が増え続け、(平成22年)には期間中の乗船者数が12万人を記録した。 運行期間中はほぼ満席という大人気のイベントであり、8月の最盛期には100名以上のキャンセル待ちの列ができている。 (但し、2016年(平成28年)はキャンセル待ちは廃止された。 ) 天気の良い日は、や、横浜開港記念みなと祭の花火を観ることができ、の出港日チケットは毎年争奪戦となっていた。 このほか、船内ではやアイドルグループなどとタイアップイベントも行われることがある。 交通アクセス [ ] のりばの竹芝客船ターミナルまでは最寄のから徒歩約1分。 また、JR北口からも徒歩約7分、からは徒歩10分である。 ゆかたダンサーズ [ ] 毎年により選ばれた10人程度の女性ダンサーたちが日替わりでステージに立ち、ヒットソングなどをゆかた姿で踊る。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の

東京湾納涼船|2019

東京 湾 納涼 船

住所: 電話: 時期:2019年6月28日〜9月23日 参照HP: 毎年7月~10月の夏・秋の時期にだけ運行されている大型船です。 定員1,500人の大型船を貸切にして、レインボーブリッジや東京ゲートブリッジを周遊する夏の人気イベントです。 毎日19時頃に東京の竹芝客船ターミナルから出航するため、サラリーマンやOLの方でもアフター5に気軽に利用できます。 全日予約制となっており、一ヶ月前からの予約が可能です。 大人気のイベントなので、余裕をもっての予約が必須です! ここからは実際に行ってみた東京湾納涼船の体験談をご紹介していきます。 素敵な出会いは本当にあるのか…!? 東京湾納涼船の体験談 <筆者のプロフィール> マナ 年齢:29歳 住居:渋谷区 職業:OL この納涼船実は 通称ナンパ船とも呼ばれているぐらい 出会いの場になっています。 ナンパ船ということで初めて参加した時は少し身構えてしまいましたが、 実際に参加してみたら声を掛けてくれるのは普通のサラリーマンの方が多かったです。 スーツ姿なのでより安心でした。 女性に声を掛けてもOKな雰囲気なので普通の男性も声を掛けやすいみたいです。 クラブのようにチャライ男性は少ないように感じました。 平日は大学生やサラリーマンが多く、休日は若干平日より年齢層が若めでノリのよいグループが多い印象。 真面目な出会いを求めるなら断然平日がおすすめです。 平日でも 水曜日と 金曜日は参加者が多いと思います。 男性は浴衣より スーツの方がかっこよく見えるし、仕事終わりのサラリーマンということが一目で分かるので女性も安心できておすすめです! 女性の方はやっぱり浴衣がおすすめです。 華やかな格好の女の子が多いですし、 声もかけられやすくなります。 トップテラス 広いスペースで 鉄板のナンパスポット。 解放感たっぷりな、夜景を楽しめるトップテラス。 出会いの場所なので、ごちゃごちゃしています。 人ごみが嫌いな人は厳しい場所。 Aデッキ フードチケット売り場とイベントステージ。 ゆかたのダンサがステージでイベントおこなうことが多いです。 まるでクラブのようなのがAデッキ。 つまり ナンパや出会いの場所です。 奥の座れるスペース確保しておくとナンパのきっかけにもなるので便利。 トップテラス同様、ナンパの主戦場はここになっています。 Bデッキ 個室貸切プラン専用席とスイーツコーナー。 ナンパには向かない場所。 フリーのスペースありますが、喫煙席なので女性率は低め。 Cデッキ 予約者限定のレストランダイニングとフードコーナー。 かなり人は少なめです。 ガツガツしなければ、ナンパも出来なくもない場所。 Dデッキ リクライニングシートがあるフリースペース。 ナンパには、全く向かない場所です。 女性専用エリアもあります。 たち疲れした人やナンパに嫌気がさした女の子が多い場所です。 もしナンパされることに疲れてしまったら、 男性立ち入り禁止の女性専用エリアがあるのでそこで友達同士飲んだり食べたり楽しむこともできるので安心して参加できます。 男性・女性共に2人で参加している方が多いので、2人組だとより声を掛けやすい、掛けられやすいと思います。 竹芝から出航するとすぐに レインボーブリッジをくぐります。 お台場の夜景も一望できとても綺麗で非日常を味わうことができます。 そのまま進むと ゲートブリッジが見えたり羽田空港に近づきます。 船上を飛行機が横切ることがあるのですが高度が低く迫力あり!! 東京湾に出るとそこで折り返し同じルートを辿ります。 帰りはディズニーリゾートの花火が見えることもあり、より一層夏らしさを感じれる。 そして21時頃竹芝に戻ってきます。 もし船でいい感じになった方がいたら そのまま竹芝・浜松町エリアで飲み直すパターンが多いです。 居酒屋やバーならより深い話ができますよね。 合コンと違い、ある程度お互いを気に入っている状況なのでカップルが成立しやすいのが特徴。

次の