迷う 類語。 判断に迷うの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

「逡巡」の意味、使い方、例文、類語「葛藤」「躊躇」との違い、英語

迷う 類語

「逡巡」の語源・由来 「逡巡」という漢字について説明します。 「逡」は「しりぞく」という意味の漢字です。 字源は「進む(道を行く)」と「田の神様」の組み合わせで、神を前にして頭を下げ進む様子を表しています。 よって、「退く」という意味になります。 また、「ゆずる」「ためらう」といった意味もあります。 「巡」は「めぐる」という意味の漢字です。 字源は「川」と「進む(道を行く)」の漢字の組み合わせで、川に沿って進む(=定まった道を進むこと)を表しています。 また、「一周して元に戻る」「後方へ下がる」という意味もあります。 この二つを合わせて、<strong>「退き元に戻る」という意味になります。 要するに「いつまで経っても進まない=ぐずぐずするさま」となります。 悩んだり迷っている、ぐるぐると回ったり思いを巡らせている様子が想像できます。 ただやることが遅いという意味ではありません。 決断をためらい、退いてしまうことを表す漢字です。 「逡巡」の使い方 「逡巡」は主に「逡巡する」「逡巡している」と使う ぐるぐると歩き回るほど悩んでいる様子を表す「逡巡」の使い方を説明します。 主に、動詞の「する」と組み合わせて 「逡巡する」「逡巡している」などと使います。 また、「逡巡を見せる」「逡巡だった」などと名詞のまま使う場合もあります。 主に、悩みすぎていたり「優柔不断」であるさまを表します。 何か大きな目的があったり、出さなければいけない答えがある状況のときに、 どうすれば良いのか、どれを選択すれば良いのか決められない様子を表しています。 詳しい使い方は下記の例文を参考にしてください。 「逡巡の念」とは造語 本来「逡巡の念」という言葉はありません。 しかし、女優の斉藤由貴さんが1993年に川崎麻世さんと不倫報道があった際の記者会見で 「川崎麻世さんを男の人として好きだったという気持ちは否めない。 家庭を持っているというのは知っていたので、 逡巡の念と自分の理性との葛藤はありましたけど、モルモン教の信者として自覚のない無責任な行動をとったことに対してモルモン教の除名処分を受けても仕方のない覚悟はしています」 と、語っていました。 これによって「逡巡の念」とはどういう意味だろうか?と調べた人が多くいたのだと思いますが、 「ためらう思い」といった意味で使われたと思われます。 「逡巡」のつく四字熟語 「逡巡」のつく四字熟語がいくつかありますので、例文つき紹介していきます。 狐疑逡巡(こぎしゅんじゅん) 「狐疑逡巡」の意味は「狐のように疑いためらって決心がつかない様子、思いきりが悪い様子」のことです。 主に、2つ以上の選択肢の中からどれか1つを選ばなければならない時やに迷い悩むことです。 「葛(くず)」と「藤(ふじ)」はいずれも蔓(つる)植物であり、2種類の蔓がもつれ合い絡んでいるところを「迷い悩んでいるさま」と比喩表現しています。 「葛藤」は2つ以上の選択肢がある中でどれを選択するか迷うことを表し、「逡巡」は選択肢がない場合でもどうしようかとためらいしりごみすることです。 ほとんど、「逡巡」と同じです。 ですが、「躊躇」は「心を決めかねる」といった意味を持ち、どうすればいいのか分かっていますが最後の一歩が踏み出せない様子を表しています。 それに対して、「逡巡」はどうすればいいのかを深く悩んでいる様子を表しています。 「躊躇」は最後の一歩を踏み出すことをためらっている様子を指し、「逡巡」は、深く時間をかけて悩み決断することをためらっている様子を指しています。 優柔不断 (意味:ぐずぐずして物事の決断の鈍いさま) …「優柔」と見るとあたたかいイメージが湧きますが、「気が弱くはきはきしないこと」「決断力がにぶいこと」といった意味もあります。 それと「不断=決断できない」が組み合わさり「ぐずぐずして決断出来ない様子」を表した四字熟語です。 ・「取引相手があまりに優柔不断で、なかなか結論が出ずに取引中止も考えている」 因循(いんじゅん) (意味:思い切りが悪く、ぐずぐずしているさま) …「因循」には「古い習慣や方法に従うばかりで改めないさま」といった意味も持ち「今までのままではだめだと分かっていながらもずるずる続ける」といった意味もあります。 ・「いつまでも因循されては困る」 迷走 (意味:物事の進むべき方向が定まらず、結論がなかなか出ないこと) …本来交通や台風などが「定まった道や予想される道から大きく外れて進むこと」といった意味があり、比喩的に「方向が定まらず結論が出ないこと」を表すようになりました。 (例文)「いつまでも議論が迷走し、意味のない時間が刻々と過ぎる」 熟考 (意味:よく考えること、十分思いを巡らすこと) …「熟考」は良い意味で使われることが多いです。 「逡巡」はマイナスなイメージがあるため、大事な決断の際に軽視せずに念を入れてじっくりと考えるさまを表しています。 「熟考した上での行動を心がけています」 「逡巡」の対義語 次に「逡巡」の対義語をいくつか紹介します。 決断 (意味:意思をはっきりと決めること、判断して決定すること) ・「長いこと逡巡していたが、転職を決断した」 即決 (意味:すぐさまに決断すること) ・「逡巡することなく即決した」 決心 (意味:心を決めること、考えを決めること) ・「逡巡していても仕方がないと、ついに決心した」 果断(かだん) (意味:ためらわずに思い切って行うこと、決断力があるさま) ・「私が逡巡していると、先輩が果断な処置をしてくれた」 「逡巡」の英語表現 「逡巡」の英語表現について考えていきましょう。 「ためらう」という英語は 「hesitate」を使います。 ・I'm unable to make a decision. などと表現するのも可能です。

次の

迷うの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

迷う 類語

すべての情報源• 総合的な情報源• 研究社 新英和中辞典 5• 研究社 新和英中辞典 3• Weblio Email例文集 29• Weblio英語基本例文集 1• 浜島書店 Catch a Wave 1• Eゲイト英和辞典 2• 専門的な情報源• 斎藤和英大辞典 37• 日本語WordNet 1• EDR日英対訳辞書 18• Tanaka Corpus 7• FreeBSD 1• Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス 11• 官公庁発表資料• 特許庁 79• 経済産業省 3• 厚生労働省 1• 書籍・作品• Thomas H. Huxley『ダーウィン仮説』 1.

次の

「逡巡」の意味、使い方、例文、類語「葛藤」「躊躇」との違い、英語

迷う 類語

「迷う」の意味とは? 「迷う」の意味• 「迷う」の英語• 「迷う」の言葉の使い方• 「迷う」の類語や類義の表現• 「迷う」を使った言葉と意味を解釈• 「迷う」を使った例文 「迷う」の意味とは? 「迷う」という言葉を知っているでしょうか。 「迷う」は 「まよう」と読む、一般的に良く使われている言葉です。 大学卒業前に、進路について 「迷う」経験をした人もいるでしょう。 また誰かが 「迷う」姿を見て、手を差し伸べた経験がある人もいるかもしれません。 一方で、 「迷う」という言葉の意味がまるで分からないという人もいるでしょう。 そこで 「迷う」の意味や使い方を紹介します。 この言葉の意味を知る事で、 「迷う」とはどのような状態か理解できるようになるでしょう。 あなたが何かに 「迷っている」事に気付けるかもしれません。 「迷う」の意味 「迷う」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。 「迷う」には、 「心が決まらずに判断が下せない」という意味があります。 さらに 「まごつく」 「ためらう」などの意味もあります。 「正常な状態ではなくなる」などの意味もあるため、 「迷う」は様々な場面で使う事ができます。 例えば初めて訪れた街で、どの道を進めばいいのか分からずにまごついてしまう事を 「道に迷う」と言います。 また 「道に迷う」には 「進路に対する判断が下せない」という意味もあります。 二者択一の問題を出されて、どちらを選んでいいか分からず決心できない事も 「迷う」と言います。 このように 「迷う」には、 「心が決まらず判断が下せない」 「まごつく」 「躊躇う」などの意味があります。 「迷う」の言葉の使い方 「迷う」という言葉をどのような場面で使えばいいでしょうか。 「迷う」には 「心が決まらず判断が下せない」という意味がありますので、そのような場面で使ってみましょう。 例えば部下に対してどのような指示を出せば、良い結果が得られるのか判断が下せない事があるかもしれません。 このような時、 「指示を迷う」という表現をします。 また恋愛の場面では、異性に告白されて、告白を受けるかどうかためらう事があるかもしれません。 このような時は 「返事に迷う」と表現します。 日常的な場面でも、お昼ご飯を何にするか、心が決まらない事があるでしょう。 このような時に、 「迷う」という言葉を使ってみましょう。

次の