ランダム ダイス 伝説 なし。 【ランダムダイス】協力プレイで伝説ダイス無しのサポートデッキが面白い!!

ランダムダイスpart4

ランダム ダイス 伝説 なし

移動速度をかなり遅らせつつ、ボス以外の敵もある程度倒すことが出来るデッキです。 鈍足化サポートデッキの詳細 鉱山のダイス 鉱山のダイスは、一定時間ごとに追加SPを生成することができます。 要はSPを取得することが出来ます。 ただし、レベル1やレベル2のときは大したSPを獲得できないので早い段階でレベル3あたりまでにはしたいです。 鉱山のダイスをサポートデッキに入れた理由は、伝説のダイス(成長やジョーカー)がいないとあまりダイスの目を上げることが出来ないので、SPを稼ぎ頑張ってダイス目を上げていくために入れました。 (このデッキだと正直そこまで上げる必要もないのですが、上げるに越したことないので入れています) 死のダイス 死のダイスは、一定確率で敵を即死させる(ボス除外)ことが出来ます。 私もあまり使っていなかったのですが、使ってみると意外と即死させることが出来ます。 火力が出なくボスは全然倒すことが出来ませんが、ボス以外の敵はある程度即死させることが出来るようになるので、入れておいた方がウェーブ数を稼ぎやすくなります。 ダイスの目も上げたいですが、まずはレベルをMAXにしたいです。 ロックされたダイス ロックされたダイスは、一定確率で敵を麻痺させることが出来ます。 麻痺させることで、敵が止まるので移動速度をかなり遅らせることが出来ます。 死のダイス同様に、ダイスの目を上げるより先にレベルをMAXにしたいです。 氷のダイス 順番が少し前後します。 氷のダイスは、敵の動きを遅くすることが出来ます。 これはかなり重要です。 吹雪のダイス(伝説のダイス)の下位互換になりますが、ボスに関しては吹雪のダイスより優秀です。 ただし、氷のダイスは2~3程度のダイス目がフィールドに1つか2つあれば十分です!! 多すぎても大して変わらないです。 また、レベルも上げる必要はありません。 (初めは氷のダイスなくても良いです。 ロックされたダイスで敵を遅く出来ているかと思います。 実際の様子 私もこのサポートデッキで何回かやりましたが、MAXウェーブ45までいくことが出来ました。 (味方もそこまで強くないデッキの気がします) 鉱山のダイスではなく、毒のダイスを使用していますが全然使わなかったので鉱山のダイスに変更しています。 ウェーブ30まで行きましたが、火力が足りなく倒しきれませんでした。 味方のデッキが火力ないと厳しいです。 (サポートデッキなので味方の火力頼りです) お互い火力がないとウェーブ20で倒しきれず、ダイスが封印されてしまい、何も出来ずに終了してしまいます。 鈍足化サポートデッキの注意点 実際に使用してもらえばすぐに分かるかと思いますが、始めの方からとにかく敵が遅くなります!!なので、思いのほか時間がかかってしまいます。 時間がかかりすぎて途中切断する味方もいましたので、味方の攻撃力が高そうだなと思ったら氷のダイスを消して少し鈍足化を緩めたりと調整したほうが良いです!! まとめ 伝説のダイスはありませんが、サポートデッキとしてかなり優秀なのかと思います。 ウェーブ30までいけずに悩んでいる方がいましたら、試しに使ってみてください!.

次の

【ランダムダイス】成長なしのオススメデッキ

ランダム ダイス 伝説 なし

私は、50回連続以外にもちょくちょく開けていましたが、今まで1回しか手に入れることが出来ていません。 対戦モードでクラス ランク を上げる 対戦モードで勝ち続けクラスを上げていくと報酬でボックスを手に入れることが出来ます。 伝説のダイスが必ず手に入れられるボックスもあるのでやればやるほど伝説のダイスを増やすことが出来ます。 ただ、クラスが上になってくると報酬を貰える間隔が広くなるので苦戦しています。 ランダム闘技場をクリアする ランダム闘技場をクリアすることで伝説のダイスが必ず入っているボックスを開けることが出来ます。 ランダム闘技場は入場料が100ダイヤモンドと高いですが、5〜6勝すると100ダイヤモンドを回収することも出来ます。 私は、1度最後まで勝ち抜いたことと途中のボックスでたまたま手に入れることが出来たので2回伝説のダイスを手に入れました。 結局どうすれば良いのか!? 私はデイリースペシャルショップが1番手に入れられる確率が高いように感じています。 楽しく遊んで入れば無課金でも全然手に入れることが出来ます!.

次の

【ランダムダイス】成長なしのオススメデッキ

ランダム ダイス 伝説 なし

デッキの説明 ギアデッキには適応があるとなお良いね 左から、ギア、電気改、いけにえ、適応、氷のデッキです。 デッキの解説 このデッキはギアを軸として構成したデッキです。 「ギア」がメインの火力になりますので、ギア以外は基本的にバンバン合成していける気軽さがあります。 「電気改」は1月28日のアップデートにより強化されました。 電気改はサイコロの目の数だけ敵を同時に攻撃できるという効果があります。 そのため、一気に雑魚を処理できますのでオススメです。 「いけにえ 前の記述では供物 」サイコロを入れている理由は、SPの確保です。 ギアを連結するために何度もサイコロを出して合成することを繰り返すので、SPがあるほどチャレンジ回数が多くなります。 結果的にギアを連結しやすくなるのです。 「適応」サイコロを入れている理由としては、不要サイコロの処理です。 このデッキはギアのみがメインの火力となります。 そのため、他のサイコロは極力排除したいので、どのサイコロとも合成できる適応サイコロはかなり重宝します。 「氷」は、少し弱体化しましたが遅延能力としてはまだまだ優秀ですので入れています。 具体的なギアの連結方法 サイコロの合成は壁際から行っていく 電気改を壁際で合成すると、 電気改が氷になったけど、盤面真ん中が空きました 盤面の内側でサイコロを合成してしまうと、ギアがつながる道を塞いでしまう可能性があります。 そのため、サイコロは壁際で合成するようにしましょう。 ただし、出したサイコロがギアの場合は、とりあえずギアはそのままにしておきましょう。 いけにえはいけにえと合成しよう いけにえはいけにえ同士で合成してください いけにえはSP獲得のために入れていますが、いけにえ同士で合成してください。 適応を入れているデッキの場合には、適応といけにえで合成しないでください。 ただし、いけにえと適応を合成するといけにえ1個分の80しかSPをもらえません。 レベルを上げるタイミングと優先順位 ギアレベルが最優先です。 このデッキは、ギアを最優先としてレベル上げしていきます。 他は基本無視できるのがいいところです。 電気改のレベル上げは、ギアがレベル4になった段階で上げていきましょう。 ただし、電気改のサイコロの目が2以上ある場合にしましょう。 電気改はサイコロの目が2以上ないと正直弱いです。 次は氷ですが、ギアと電気改がレベルMAXになったあとで大丈夫です。 いけにえと適応はレベル上げの必要はありません。 SPが余っているなら気休め程度に上げてもいいです。 その他のサイコロについて ギアと一緒に使われるサイコロに「スイッチ」があります。 スイッチは、自分と同じ目のサイコロを自分のいた場所と交換できるというものです。 使ってみた感想としては、「少々使いにくいな」です。 スイッチサイコロは、同じ目でないと場所を交換できません。 もし、ギアが2や3になってしまうと、同じ目のスイッチが必要になります。 つまり、ギアとスイッチ両方のサイコロの目を上げる手間がかかるため面倒ではあります。

次の