パウンド ケーキ 型。 パウンドケーキの型はどれを使うか

ケーキ型のおすすめ4選&選び方【シフォン・パウンド・スポンジ】

パウンド ケーキ 型

Contents• パウンドケーキを焼く道具についての疑問 パウンドケーキの型は何が良いの? 僕が使っているのはパイレックスの耐熱ガラスのパウンドケーキ型。 個人的には使い捨ては好きじゃないのと、ガラス製だと高級感が有り、汚れも落ちやすいので使っています。 パウンドケーキの型であれば、鉄の型でも、100均とかで買える紙の型でも問題ないと思います。 問題は、それぞれ熱のパウンドケーキ型で熱の伝導効率が違ったり、くっつきやすかったりの違いがあるので、それぞれの特徴に応じた工夫が必要だとは思います。 ちなみにパイレックスの耐熱ガラスの型の場合、鉄の型などに比べると熱伝導が悪いと思うので、焼く温度は一般的なレシピに記載されている温度よりも、ちょっと高めの180度〜200度くらいにして焼いています。 パウンドケーキの生地を混ぜる時の道具は? バターと砂糖を混ぜる時は、手動で泡立て器を使ってます。 メレンゲ作りとメレンゲを混ぜた後は、よりよく泡立てたいので電動の泡立て機を使っています。 小麦粉を入れた後は、かき混ぜ過ぎないように、ゴムのヘラで切るように混ぜています。 パウンドケーキの材料(レシピ)についての疑問 パウンドケーキの材料の分量は等分なの? バターと砂糖と小麦粉と卵は等分というのがパウンドケーキの基本のようです。 パウンドケーキの名前の由来はそれぞれの材料を1パウンド混ぜ合わせて作るケーキだから・・・とか。 でも、基本はあくまで基本であって、それをどうアレンジするかは自由ではないでしょうか?アレンジしてしまうと、それはパウンドケーキではないと言われてしまうかもしれませんが、美味しいパウンドケーキを求めて、工夫することは良いことだと僕は思うのです。 例えば、僕は砂糖が等分だと、出来上がるパウンドケーキが甘すぎるので、砂糖の量は他の材料に比べて、半分くらいに減らしいます。 ちなみに卵の大きさは毎回違うので、分量は卵の分量を基本にしてバターや小麦粉などの量を変えて焼いています。 パウンドケーキの材料にアーモンドプードル(アーモンドパウダー)を入れるとどうなるの? アーモンドプードルは、アーモンドの粉なので、パウンドケーキにアーモンドの風味が加わります。 分量を増やせば小麦粉だけの時と比べると、食感がキシキシとしたアーモンドを食べた時のような独特な感じに変わってきます。 また、アーモンドプードルの量が多いほど、ズッシリとした重量感のあるパウンドケーキが出来上がります。 ちなみに、アーモンドプードルからは油分も出るので、アーモンドプードルを入れて焼く場合には、バターを少し減らすのも良いかもしれません。 パウンドケーキの材料に入れるアーモンドプードルの分量は? 極端な事を言うと、小麦粉の代わりに全てアーモンドプードルを使ってもパウンドケーキは焼けるみたいです。 つまりは、どれだけアーモンドプードルを入れても問題無く、好みで良いって事だと思います。 パウンドケーキの材料に水や牛乳を使う? 基本は使わないみたいです。 でも小麦粉の代わりにホットケーキミックスを使ったレシピなんかだと、ホットケーキミックス100gに対して水(牛乳)80ccくらい使うレシピもあったりで、使いたい人は使ってみれば良いのではないでしょうか。 その分、生地はゆるくなるし、焼き上がった生地も、全く牛乳などを加えなかったものなどと比べると、ちょっと感じが違ってくるとは思いますが、それはそれ、好みだと思います。 僕はどちらかと言えば、使わないレシピの方が好きなので入れないで焼いています。 パウンドケーキの材料にハチミツを入れるとどうなる? 入れた分だけ、ハチミツの風味とハチミツ的な甘さが増します。 量は好みで調整するしかないと思いますが、砂糖に比べて焦げやすいみたいで、焼き色がかなり濃くなります。 パウンドケーキの材料にベーキングパウダーは使わなくても膨らむの? パウンドケーキの生地をパウンドケーキの型に入れると、焼く前から既に十分な高さがあるから、スポンジケーキみたいに膨らまないかどうかを心配する必要はあまりないと思います。 だから僕は重層は入れないで焼いています。 身体に良いものではないでしょうから、入れないで済むなら入れない方が良いよですよね。 ベーキングパウダーを入れなくても膨らむようにするには、小麦粉を入れる前の段階の、黄身とバターを混ぜる時や、白身を混ぜてメレンゲにする段階で、しっかりと混ぜて生地に空気を含ませるのがコツのようです。 しかし、小麦粉を入れてからの混ぜ過ぎは厳禁です。 パウンドケーキの材料に米粉を使って焼きたいんだけど焼けるの? 米粉も小麦粉と同じように使えると思います。 米粉を使ったからと言って、特にレシピや焼き方に違いは無く、僕は小麦粉と同じような感じで焼いていますが、特に変わりはありません。 パウンドケーキの生地を混ぜ合わせる時の疑問 ドライフルーツを沈まないようにするには? パウンドケーキにドライフルーツを入れると美味しいし見た目も華やかになって良いですよね。 しかし、そのまま入れるとドライフルーツが底の方に沈んでしまいます。 ドライフルーツが沈まないようにするには、ドライフルーツに小麦粉をまぶしてから生地に入れると、小麦粉が沈まないのを助ける働きをしてくれて、沈みにくくなるそうです。 パウンドケーキの生地の卵は両立て?別立て? 黄身と白身を別けて混ぜるべきか、それともそのまま混ぜて良いのか? どっちでも良いみたいですが、もちろん最終的な仕上がりに差がは出るみたいです。 僕は手間をかけた方が美味しくなると思うので、面倒だけど別立てで作っているます。 パウンドケーキを焼く際の疑問 余熱と焼き時間と温度は? 余熱は180度くらいが基本のようです。 一回目の焼き時間は20分。 二回目は温度が160度で20分。 というような感じのレシピが多いように思います。 しかし、僕の場合は、熱伝導が悪い耐熱ガラスの型を使っていたりするので、温度は20度くらい高めに設定しています。 レシピはあくまで基本であって、室温とか、オーブンの性能とか、道具とか、それぞれの環境で違ってくると思うので、自分なりの環境で微調整するのが正解のようです。 パウンドケーキの割れ目の作り方とタイミングは? 一回目の焼きが終了した後に、ナイフをパウンドケーキの奥深く突き立ててると割れ目が出来ます。 この際、オーブンを空けすぎるとオーブン内の温度が下がってしまうので、素早くやるのがコツ。 パウンドケーキの割れ目は作らなくちゃいけない?意味は? 作らなくても焼けると思いますが、割れ目を作らないと、天面が焼けて固まってしまうと、パウンドケーキがそれ以上膨らまないから、その分中まで火が通らないし、膨らみ具合も良くないようです。 パウンドケーキの生焼けの確認方法は? 二回目の焼きが終了した後に、竹串を使って中央部分奥深くまで差し込みます。 引き抜いた竹串にベタベタしている感じがなければ、生焼けは大丈夫だと思います。 パウンドケーキが生焼けの時は更に焼いていいの? ベストの焼き時間から延長して焼くことになるので、その分、水分が飛んでしまうことになるけど、生焼けで食べられないと意味が無いので、追加で焼いても良いと思います。 というかそれ以外に方法が無いですよね。 5〜10分単位くらいで様子を見ながら焼けば良いと思います。 パウンドケーキの生焼けを防止する為に延長して焼いたら焦げるよ? 焦げを防止するには、パウンドケーキにアルミホイルの覆いを被せて焼くと、何もしない状態に比べると焦げ防止になります。 パウンドケーキを焼いた後の疑問 パウンドケーキを型から外すタイミング 熱いうちに外さないと型から外れなくなるようです。 といっても、焼きたてホヤホヤの状態で外すのは熱すぎるし危険だから、手で触れるくらいの熱さになってからでも良いと思います。 あああああああ バターの影響だと思いますが、冷えてしまうと型にくっついてしまうので、バターが固まらない程度の温度の時に外せば良いのではと思います。 パウンドケーキ型から外す方法は? クッキングシートや使い捨ての型を使うと楽かもしれません。 でも僕はパウンドケーキの表面がガタガタしてしまうのが嫌いなので耐熱ガラスの型を使っています。 ガラスの型の場合、焼く前にバターを塗っておけば、逆さまにするくらいでスポッと外れる事が多いです。 外れない時は、お好み焼きとか鉄板焼きで使う鉄ヘラが有ると、型とケーキの間にヘラを差し込んで剥がしてあげることで、外しやすくなると思います。 パウンドケーキを焼き上がった後の保存は? パウンドケーキを型から外した後にパウンドケーキを裸で放置しておくと、水分が飛んで乾燥してしまうから、ラップで包むのが良いみたいです。 パウンドケーキを包む時は、切り分けても、分けなくても良いんだけど、切り分けるとその分、水分は飛びやすくなるから、すぐに消費しない場合は、食べる都度カットするのが良いようです。 また、冷蔵庫に入れると乾燥してしまうので、基本的に常温保存で大丈夫のようで、日持ちも案外するみたいです。 パウンドケーキの生焼け部分は食べられる? ケーキのレシピよっては生焼けでも食べられるみたいですが、パウンドケーキのレシピの場合は、お腹を壊す原因にもなるみたいなので、生焼け部分は食べない方が良いらしいです。 パウンドケーキの食べごろは? パウンドケーキが焼き上がった翌日以降が、生地が落ち着いて美味しくなるそうです。 気持ちとしては焼き上がりホカホカの状態でにすぐに食べたいのですが、パウンドケーキの中の熱が取れて、バターが安定したあたりから味がしっかりしてくるみたいです。 なので、焼き上がりは我慢して、翌日以降に食べると良いらしいですよ。 以上、パウンドケーキに関する素朴な疑問でした。 この記事やこのブログを、面白い、役に立ったなどと思ってくれた方は、ツイートやイイねでシェアしたりブックマークしていただければ幸いです。 シュガーバッター法とは シュガーバッター法は、レシピ本などでよく紹介される方法で、パウンドケー 初めて焼いたパウンドケーキの成功に気を良くしたので、さらに美味しいパウンドケーキを作るべく、パウ 究極のパウンドケーキを焼く為に、日々パウンドケーキの研究。 パウンドケーキと言えば、小麦粉 パウンドケーキ作りで食塩不使用バターを使う理由 食塩不使用バターと無塩バター パウンドケーキ パウンドケーキの味を左右する?バターの種類について パウンドケーキは別名バターケーキって言 パウンドケーキを焼く時に、ありがちな失敗の一つに、中まで完全に焼けていない状態、いわゆる パウンドケーキの主な材料は4つ。 バターと、卵と、小麦粉と、砂糖。 パウンドケーキの フラワーバッター法とは パウンドケーキの代表的な作り方の1つで、フラワー(小麦粉)とバッター(.

次の

【楽天市場】洋菓子型 お菓子型 > パウンド型:馬嶋屋菓子道具店

パウンド ケーキ 型

Contents• パウンドケーキを焼く道具についての疑問 パウンドケーキの型は何が良いの? 僕が使っているのはパイレックスの耐熱ガラスのパウンドケーキ型。 個人的には使い捨ては好きじゃないのと、ガラス製だと高級感が有り、汚れも落ちやすいので使っています。 パウンドケーキの型であれば、鉄の型でも、100均とかで買える紙の型でも問題ないと思います。 問題は、それぞれ熱のパウンドケーキ型で熱の伝導効率が違ったり、くっつきやすかったりの違いがあるので、それぞれの特徴に応じた工夫が必要だとは思います。 ちなみにパイレックスの耐熱ガラスの型の場合、鉄の型などに比べると熱伝導が悪いと思うので、焼く温度は一般的なレシピに記載されている温度よりも、ちょっと高めの180度〜200度くらいにして焼いています。 パウンドケーキの生地を混ぜる時の道具は? バターと砂糖を混ぜる時は、手動で泡立て器を使ってます。 メレンゲ作りとメレンゲを混ぜた後は、よりよく泡立てたいので電動の泡立て機を使っています。 小麦粉を入れた後は、かき混ぜ過ぎないように、ゴムのヘラで切るように混ぜています。 パウンドケーキの材料(レシピ)についての疑問 パウンドケーキの材料の分量は等分なの? バターと砂糖と小麦粉と卵は等分というのがパウンドケーキの基本のようです。 パウンドケーキの名前の由来はそれぞれの材料を1パウンド混ぜ合わせて作るケーキだから・・・とか。 でも、基本はあくまで基本であって、それをどうアレンジするかは自由ではないでしょうか?アレンジしてしまうと、それはパウンドケーキではないと言われてしまうかもしれませんが、美味しいパウンドケーキを求めて、工夫することは良いことだと僕は思うのです。 例えば、僕は砂糖が等分だと、出来上がるパウンドケーキが甘すぎるので、砂糖の量は他の材料に比べて、半分くらいに減らしいます。 ちなみに卵の大きさは毎回違うので、分量は卵の分量を基本にしてバターや小麦粉などの量を変えて焼いています。 パウンドケーキの材料にアーモンドプードル(アーモンドパウダー)を入れるとどうなるの? アーモンドプードルは、アーモンドの粉なので、パウンドケーキにアーモンドの風味が加わります。 分量を増やせば小麦粉だけの時と比べると、食感がキシキシとしたアーモンドを食べた時のような独特な感じに変わってきます。 また、アーモンドプードルの量が多いほど、ズッシリとした重量感のあるパウンドケーキが出来上がります。 ちなみに、アーモンドプードルからは油分も出るので、アーモンドプードルを入れて焼く場合には、バターを少し減らすのも良いかもしれません。 パウンドケーキの材料に入れるアーモンドプードルの分量は? 極端な事を言うと、小麦粉の代わりに全てアーモンドプードルを使ってもパウンドケーキは焼けるみたいです。 つまりは、どれだけアーモンドプードルを入れても問題無く、好みで良いって事だと思います。 パウンドケーキの材料に水や牛乳を使う? 基本は使わないみたいです。 でも小麦粉の代わりにホットケーキミックスを使ったレシピなんかだと、ホットケーキミックス100gに対して水(牛乳)80ccくらい使うレシピもあったりで、使いたい人は使ってみれば良いのではないでしょうか。 その分、生地はゆるくなるし、焼き上がった生地も、全く牛乳などを加えなかったものなどと比べると、ちょっと感じが違ってくるとは思いますが、それはそれ、好みだと思います。 僕はどちらかと言えば、使わないレシピの方が好きなので入れないで焼いています。 パウンドケーキの材料にハチミツを入れるとどうなる? 入れた分だけ、ハチミツの風味とハチミツ的な甘さが増します。 量は好みで調整するしかないと思いますが、砂糖に比べて焦げやすいみたいで、焼き色がかなり濃くなります。 パウンドケーキの材料にベーキングパウダーは使わなくても膨らむの? パウンドケーキの生地をパウンドケーキの型に入れると、焼く前から既に十分な高さがあるから、スポンジケーキみたいに膨らまないかどうかを心配する必要はあまりないと思います。 だから僕は重層は入れないで焼いています。 身体に良いものではないでしょうから、入れないで済むなら入れない方が良いよですよね。 ベーキングパウダーを入れなくても膨らむようにするには、小麦粉を入れる前の段階の、黄身とバターを混ぜる時や、白身を混ぜてメレンゲにする段階で、しっかりと混ぜて生地に空気を含ませるのがコツのようです。 しかし、小麦粉を入れてからの混ぜ過ぎは厳禁です。 パウンドケーキの材料に米粉を使って焼きたいんだけど焼けるの? 米粉も小麦粉と同じように使えると思います。 米粉を使ったからと言って、特にレシピや焼き方に違いは無く、僕は小麦粉と同じような感じで焼いていますが、特に変わりはありません。 パウンドケーキの生地を混ぜ合わせる時の疑問 ドライフルーツを沈まないようにするには? パウンドケーキにドライフルーツを入れると美味しいし見た目も華やかになって良いですよね。 しかし、そのまま入れるとドライフルーツが底の方に沈んでしまいます。 ドライフルーツが沈まないようにするには、ドライフルーツに小麦粉をまぶしてから生地に入れると、小麦粉が沈まないのを助ける働きをしてくれて、沈みにくくなるそうです。 パウンドケーキの生地の卵は両立て?別立て? 黄身と白身を別けて混ぜるべきか、それともそのまま混ぜて良いのか? どっちでも良いみたいですが、もちろん最終的な仕上がりに差がは出るみたいです。 僕は手間をかけた方が美味しくなると思うので、面倒だけど別立てで作っているます。 パウンドケーキを焼く際の疑問 余熱と焼き時間と温度は? 余熱は180度くらいが基本のようです。 一回目の焼き時間は20分。 二回目は温度が160度で20分。 というような感じのレシピが多いように思います。 しかし、僕の場合は、熱伝導が悪い耐熱ガラスの型を使っていたりするので、温度は20度くらい高めに設定しています。 レシピはあくまで基本であって、室温とか、オーブンの性能とか、道具とか、それぞれの環境で違ってくると思うので、自分なりの環境で微調整するのが正解のようです。 パウンドケーキの割れ目の作り方とタイミングは? 一回目の焼きが終了した後に、ナイフをパウンドケーキの奥深く突き立ててると割れ目が出来ます。 この際、オーブンを空けすぎるとオーブン内の温度が下がってしまうので、素早くやるのがコツ。 パウンドケーキの割れ目は作らなくちゃいけない?意味は? 作らなくても焼けると思いますが、割れ目を作らないと、天面が焼けて固まってしまうと、パウンドケーキがそれ以上膨らまないから、その分中まで火が通らないし、膨らみ具合も良くないようです。 パウンドケーキの生焼けの確認方法は? 二回目の焼きが終了した後に、竹串を使って中央部分奥深くまで差し込みます。 引き抜いた竹串にベタベタしている感じがなければ、生焼けは大丈夫だと思います。 パウンドケーキが生焼けの時は更に焼いていいの? ベストの焼き時間から延長して焼くことになるので、その分、水分が飛んでしまうことになるけど、生焼けで食べられないと意味が無いので、追加で焼いても良いと思います。 というかそれ以外に方法が無いですよね。 5〜10分単位くらいで様子を見ながら焼けば良いと思います。 パウンドケーキの生焼けを防止する為に延長して焼いたら焦げるよ? 焦げを防止するには、パウンドケーキにアルミホイルの覆いを被せて焼くと、何もしない状態に比べると焦げ防止になります。 パウンドケーキを焼いた後の疑問 パウンドケーキを型から外すタイミング 熱いうちに外さないと型から外れなくなるようです。 といっても、焼きたてホヤホヤの状態で外すのは熱すぎるし危険だから、手で触れるくらいの熱さになってからでも良いと思います。 あああああああ バターの影響だと思いますが、冷えてしまうと型にくっついてしまうので、バターが固まらない程度の温度の時に外せば良いのではと思います。 パウンドケーキ型から外す方法は? クッキングシートや使い捨ての型を使うと楽かもしれません。 でも僕はパウンドケーキの表面がガタガタしてしまうのが嫌いなので耐熱ガラスの型を使っています。 ガラスの型の場合、焼く前にバターを塗っておけば、逆さまにするくらいでスポッと外れる事が多いです。 外れない時は、お好み焼きとか鉄板焼きで使う鉄ヘラが有ると、型とケーキの間にヘラを差し込んで剥がしてあげることで、外しやすくなると思います。 パウンドケーキを焼き上がった後の保存は? パウンドケーキを型から外した後にパウンドケーキを裸で放置しておくと、水分が飛んで乾燥してしまうから、ラップで包むのが良いみたいです。 パウンドケーキを包む時は、切り分けても、分けなくても良いんだけど、切り分けるとその分、水分は飛びやすくなるから、すぐに消費しない場合は、食べる都度カットするのが良いようです。 また、冷蔵庫に入れると乾燥してしまうので、基本的に常温保存で大丈夫のようで、日持ちも案外するみたいです。 パウンドケーキの生焼け部分は食べられる? ケーキのレシピよっては生焼けでも食べられるみたいですが、パウンドケーキのレシピの場合は、お腹を壊す原因にもなるみたいなので、生焼け部分は食べない方が良いらしいです。 パウンドケーキの食べごろは? パウンドケーキが焼き上がった翌日以降が、生地が落ち着いて美味しくなるそうです。 気持ちとしては焼き上がりホカホカの状態でにすぐに食べたいのですが、パウンドケーキの中の熱が取れて、バターが安定したあたりから味がしっかりしてくるみたいです。 なので、焼き上がりは我慢して、翌日以降に食べると良いらしいですよ。 以上、パウンドケーキに関する素朴な疑問でした。 この記事やこのブログを、面白い、役に立ったなどと思ってくれた方は、ツイートやイイねでシェアしたりブックマークしていただければ幸いです。 シュガーバッター法とは シュガーバッター法は、レシピ本などでよく紹介される方法で、パウンドケー 初めて焼いたパウンドケーキの成功に気を良くしたので、さらに美味しいパウンドケーキを作るべく、パウ 究極のパウンドケーキを焼く為に、日々パウンドケーキの研究。 パウンドケーキと言えば、小麦粉 パウンドケーキ作りで食塩不使用バターを使う理由 食塩不使用バターと無塩バター パウンドケーキ パウンドケーキの味を左右する?バターの種類について パウンドケーキは別名バターケーキって言 パウンドケーキを焼く時に、ありがちな失敗の一つに、中まで完全に焼けていない状態、いわゆる パウンドケーキの主な材料は4つ。 バターと、卵と、小麦粉と、砂糖。 パウンドケーキの フラワーバッター法とは パウンドケーキの代表的な作り方の1つで、フラワー(小麦粉)とバッター(.

次の

住まい・暮らし情報のLIMIA(リミア)|100均DIY事例や節約収納術が満載

パウンド ケーキ 型

A ベストアンサー はじめまして。 大体の体積比で計算し、私の場合は多めに作ります。 ケーキでしたら、あまった生地は紙コップなどに入れて一緒に焼いちゃいます。 高さが同じ型だったら、面積だけの比率で大丈夫ですよ。 14 : 10. 2 7. 5 : 10. 5 つまり、半径2乗:半径2乗 でOKです。 時間は、焦げてしまっては大変なので少なめにして少しずつ増やします。 わかりづらい説明でごめんなさい。 もしとても大切な日に作りたいようでしたら、作る前に練習してみた方がいいかもしれません。 お菓子作りの本によっては、型の大きさごとの分量が載っていたりしますし、本の最初にハート型など変わった大きさの場合の材料はこうしてくださいって書いてあったりしますよ。 (ごめんなさい。 出先なのでハート型の比率は家に帰らないとわからないです) 間違えてひとつの材料だけ元の型の分量で作っちゃったりすると、大変なものができます。 大体の体積比で計算し、私の場合は多めに作ります。 ケーキでしたら、あまった生地は紙コップなどに入れて一緒に焼いちゃいます。 高さが同じ型だったら、面積だけの比率で大丈夫ですよ。 14 : 10. 2 7. 5 : 10. 5 つまり、半径2乗:半径2乗 でOKです。 Q 最近、お菓子作りにハマっており、今度15cmのケーキ型を使ってかぼちゃのケーキを作ろうと考えています。 お菓子作りが趣味な方のご意見を頂けると嬉しいです。 15センチのケーキ型は100均の洋菓子素材コーナーにもありますよ。 丸い枠の中にハマる丸い板が入ってますので、焼き上がったケーキが冷めたら、下からその板を持ち上げるように押せば、ケーキは簡単に押し出せます。 底が抜けないタイプのケーキ型は、フリーサイズで自由に切れるクッキングシート(コレも100均のお菓子作りコーナーにあります)をはめ込み、そのシートを持ち上げて取り出したりします。 湯煎焼きのチーズシフォンケーキなどを作る場合は、この型でないと、ケーキに水が入り込んでしまうので、両方の型を使い分けると良いですよ。 15センチのケーキ型は100均の洋菓子素材コーナーにもありますよ。 丸い枠の中にハマる丸い板が入ってますので、焼き上がったケーキが冷めたら、下からその板を持ち上げるように押せば、ケーキは簡単に押し出せます。 底が抜けないタイプのケーキ型は、フリーサイズで自... Q 両親に頼まれ、数種類の焼き菓子を焼くことになりました。 その中でパウンドケーキを4~5種類焼く予定で、 ラム漬のフルーツケーキ、バニラケーキ、キャラメルケーキなどを その他にもクッキーなどを焼くつもりなので、 日にちが経っても美味しいお菓子や事前に準備できるものは ちょこちょこ作っておきたいと考えています。 そこで質問ですが、パウンドケーキを焼いた場合 どんな方法で保存しておくのが一番いい方法でしょうか。 カットして脱酸素剤を入れ、シーラーで密封させるつもりです。 この状態なら冷蔵保存でいいのでしょうか。 両親の手元に届けるのは作ってから3~4日後になってしまいそうです。 冷凍という方法もあるようですが、 その場合、送る際もクール(冷凍)便でないとだめですよね? それに上記のような状態で(カットして脱酸素剤を入れ、シーラーで密封) 冷凍してもいいのかどうかもよく分からず、、、 一番いい方法があれば教えてください。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー こんにちは。 パウンドケーキの保存でしたら、やはり一番は冷凍が良いと思います。 3日~4日、常温または冷蔵保存ですと風味などが消えてしまいます。 パウンドケーキが焼き上がり余熱がなくなりましたら、ラップで全体をくるみ、ジップロックなどの密封できる袋へ入れ冷凍庫へ入れておけば一週間ほどは味もさほど変わらず美味しくいただけると思います。 冷凍する際、脱酸素剤は必要ありません。 また、ラム酒などの洋酒を使うお味でしたら、焼き上がりの際に刷毛で洋酒を軽く揺ると冷凍しても風味が消えにくく、殺菌予防にもつながります。 送るということですが、基本パウンドケーキは冷蔵保存しなくても良いお菓子なので、冷凍庫から出しそのまま送ってよろしいかと思います。 その際、全てのお菓子に脱酸素剤を入れておくことをオススメします。 常温保存する場合、脱酸素剤は必要です。 冷凍菓子を美味しくいただくには、自然解凍が大切になるので、ちょうどよのではないでしょうか。 自然解凍しても3日間くらいは美味しくいただけますよ。 美味しいパウンドケーキが作れますことを願っています。 がんばってください。 こんにちは。 パウンドケーキの保存でしたら、やはり一番は冷凍が良いと思います。 3日~4日、常温または冷蔵保存ですと風味などが消えてしまいます。 パウンドケーキが焼き上がり余熱がなくなりましたら、ラップで全体をくるみ、ジップロックなどの密封できる袋へ入れ冷凍庫へ入れておけば一週間ほどは味もさほど変わらず美味しくいただけると思います。 冷凍する際、脱酸素剤は必要ありません。 また、ラム酒などの洋酒を使うお味でしたら、焼き上がりの際に刷毛で洋酒を軽く揺ると冷凍しても風味が消えにくく... 焼くときの準備は、テフロン加工がよくきいていれば、 特別に必要ないです。 使いつづけていると加工の効果が薄れてきて、 こびりつくこともあるかもしれません。 ケーキの出来栄えは、型の形にもよると思います。 でもほとんどのテフロン加工のパウンド型は、 型離れがいいように なのかな? 角が丸っこく仕上がっているので、 シャープな角型の仕上がりを期待するならば、 やめた方がいいかもしれません。 味の仕上がりは、腕次第? オーブンによっても違ってくるようです。 洗うのは、楽です。 これは焼いたのがこびりつくようになってきても ちょっと水につけておけば、するりととれます。 洗ったら、よく乾かして保管します。 棚でもカゴでも好きなところにどうぞ。 錆びないので、ゼリー型など冷菓作りにも使えます。 焼くときの準備は、バターを塗ってから、 薄く粉をはたくか、パラフィン紙のような 敷き紙を敷かないとこびりついてしまいます。 ちなみに粉は、強力粉の方が型離れがいいと聞いたことあります。 粉の粒子の大きさが薄力粉より大きいからだとか。 ケーキの出来栄えは、型の形にもよります。 角がくっきりとシャープな印象になるものが多いでしょう。 深さや、底面と上面の幅の差など、いろいろな種類があるので、 好みのものを探してみるといいと思います。 味は、これまた腕次第でしょう。 でも、あまりわからなくっても、 最初は、なんとでもなるかと思います。 (おいおい) 洗うときは、テフロンより、ちょっぴり面倒かも。 でも、ごしごし洗っても大丈夫なので気楽です。 よく乾かして好きなところに保管してください。 ステンレスは、もらい錆びしない限り 輝きがくすむことがあっても錆びません。 焼く頻度がそれほど頻繁でなければ、 紙の型でもいいかもしれませんね。 何度か焼いているうちに こういう形がいいなあとか、 このくらいの大きさだったらいいのにとか、 はっきりとした希望がでてくるかもしれません。 紙の熱伝導もあまりよくないそうですが、 素人の私には、わからないです。 焼き色が違います。 最初に空焼きしたり、 バター&粉の下準備必須だったり、 洗ったらすぐに拭いて乾燥したところに保管したり、 なにかと手間はかかるのですが、 これから本格的にのめりこむ予定ならば、 ブリキがいいかもしれません。 私は、製菓材料や道具がいろいろあるので クオカを利用しています。 素材のお手入れ方法とかも載っているので 参考になるかも。 cuoca. 焼くときの準備は、テフロン加工がよくきいていれば、 特別に必要ないです。 使いつづけていると加工の効果が薄れてきて、 こびりつくこともあるかもしれません。 ケーキの出来栄えは、型の形にもよると思います。 でもほとんどのテフロン加工のパウンド型は、 型離れがいいように なのかな? 角が丸っこく仕上がっているので、 シャープな角型の仕上がりを... A ベストアンサー ケーキというのは、スポンジケーキやバターケーキ パウンドケーキ などですか? それでしたら、「寝かせて翌日以降がおいしい」というのは、お菓子好きな人や調理の勉強を少しでもした事のある人にしたら、常識です。 よけいな水分が抜け、油分と粉が馴染んで、落ち着くので。 ただし、乾燥したら台無しですのでその点注意が必要です きちんとしたケーキ屋でしたら、作りたてすぐのスポンジにデコレーションして売るような事はしません。 スポンジだけ1~2日前につくり、適温でねかせておいしくして、それを新鮮な生クリーム等でデコレーションして売ります。 寝かさない作り立てのスポンジにデコレーションして売るのは、手抜きです。 とはいえ、デコレーションケーキまで寝かせるのはいけません。 クリームと果物は新鮮さが命。 翌日はクリームと果物がまずくなってしまいますので。 まあ、チョコレートケーキやロールケーキでしたら、クリームをスポンジに塗った後しばらくおいたほうが生地とクリームが馴染んでおいしいなんてこともありますけどね。 これは、好みもあるかとおもいますが あとは、ふわふわの軽いケーキではなく、バター 油脂分 の割合の多いどっしりしたケーキを冷蔵庫などでキンキンに「冷やす」のは、なるべく控えましょう。 バターが固まって食味が落ちます。 あくまでも室温で涼しい場所に置くのがいいですよ。 ケーキというのは、スポンジケーキやバターケーキ パウンドケーキ などですか? それでしたら、「寝かせて翌日以降がおいしい」というのは、お菓子好きな人や調理の勉強を少しでもした事のある人にしたら、常識です。 よけいな水分が抜け、油分と粉が馴染んで、落ち着くので。 ただし、乾燥したら台無しですのでその点注意が必要です きちんとしたケーキ屋でしたら、作りたてすぐのスポンジにデコレーションして売るような事はしません。 スポンジだけ1~2日前につくり、適温でねかせておいしくして、それを新... Q パウンドケーキがパサ付きます。 材料は無塩バター、小麦粉はドルチェやスーパーバイオレットを使っています。 オーブンはパナソニックのスチームオープンを使ってします。 型はブリキを使っています。 例えば、ケーキピアのケイク・オルディネールのレシピ バター... 90g 砂糖... 80g 全卵... 110g 小麦粉... 100g をシュガーバッター法、バタースポンジ・ジェノワーズ法 の2つの方法で作った場合、 切った時に、パラパラ まるで生花に使うオアシスがポロポロするかのよう 、ポソポソとボロけます。 口の中に入れるとパサついた感じは無く、しっとりとしていて美味しいです。 焼き時間はレシピ通り、もしくは少々短めです。 どうにかパサつかないようにしたいと考え、材料を バター70g 生クリーム20g 砂糖60g はちみつ20g卵M~Lサイズ2個 小麦粉100g にして、 焼く時に、鉄板にお湯を張って焼くと とってもしっとり美味しくできるのですが、パウンドケーキというよりは なんだか蒸しケーキに近い感じがするのです。 パウンドケーキのパサつく原因とその改善策を教えてください。 また、パサつきにくいレシピをご存じでしたら教えてください。 よろしくお願いします。 パウンドケーキがパサ付きます。 材料は無塩バター、小麦粉はドルチェやスーパーバイオレットを使っています。 オーブンはパナソニックのスチームオープンを使ってします。 型はブリキを使っています。 例えば、ケーキピアのケイク・オルディネールのレシピ バター... 90g 砂糖... 80g 全卵... 110g 小麦粉... 100g をシュガーバッター法、バタースポンジ・ジェノワーズ法 の2つの方法で作った場合、 切った時に、パラパラ まるで生花に使うオアシスがポロポロするかのよう 、ポソポソとボロけます。 口の中に入れるとパ... A ベストアンサー シュガーバッター法で最初に砂糖とバターをあわせ、この段階で白くなりすぎるほど混ぜるとポロポロ崩れます。 見極めはバターの粒子がなくなる程度を目安にしてください。 バタースポンジ・ジェノワーズ法でも空気をたくさん入れてしまうと同様の現象になります。 スポンジ作りのときとは違い、卵と砂糖をすりあわせて、先のように砂糖の粒子がなくなれば次に進みましょう。 蒸しケーキ風になるというのは空気を生地の中にかなり入れていると想像できます。 バター系焼き菓子の場合はサクサクにしたい場合は攪拌し、しっとりの場合はあまりしないようにします。 プロの場合の参考になる方法としては生地を一晩寝かせます。 こうすれば、どういう状態でも安定しますから、ボロボロに崩れるということはかなり回避できますのでご参考に! (すべての配合をあわせ、涼しいところにラップをして置きます。 冷蔵庫もいいですが20度以下なら常温でいいでしょう) 焼き菓子は仕込みの段階で決まりますし、コツを知ってるか知ってないかで大きく変ります。 またレシピでどうこういうのは、よほどじゃない限りは関係しませんので!今回のやり方をぜひお試し下さい。 シュガーバッター法で最初に砂糖とバターをあわせ、この段階で白くなりすぎるほど混ぜるとポロポロ崩れます。 見極めはバターの粒子がなくなる程度を目安にしてください。 バタースポンジ・ジェノワーズ法でも空気をたくさん入れてしまうと同様の現象になります。 スポンジ作りのときとは違い、卵と砂糖をすりあわせて、先のように砂糖の粒子がなくなれば次に進みましょう。 蒸しケーキ風になるというのは空気を生地の中にかなり入れていると想像できます。 バター系焼き菓子の場合はサクサクにしたい場合は攪拌し...

次の