てつや ちん棒。 【意思疎通】抽象的な入りでてつやのやりたい企画を遂行できるのか!?

てつやのちん◯んがおかしいらしい

てつや ちん棒

ちばてつや大賞 該当作品なし 優秀新人賞 「いけないかっちゃんラブストーリー 」 福本 伸行 優秀新人賞 「馬っこきブルース Pert2」 村田 ひろゆき 準優秀新人賞 「スプリング・ハズ・カム」 平田 洋 準優秀新人賞 「たつのりくん」 村尾 一信 準優秀新人賞 「もくもく物語」 磯谷 豊 準優秀新人賞 「マイウェイ」 岡田 ユキオ 佳作 「いつからかHARU」 稲葉 哲之介 佳作 「Contemporary Death」 苑田 裕彦 佳作 「おばあちゃんが死んだ」 そのだじゅん 佳作 「兵の破壊者たち」 博美部 央弥 努力賞 「青い目をしたお人形」 りゅうま 努力賞 「NOBU」 浦川 隆 努力賞 「WHITE VICTORY」 玉城 晃 ちばてつや大賞 「シロイシロイナツヤネン」 さそうあきら 優秀新人賞 「ただただほのぼのハート」 望月 峯太郎 佳作 「思考する星」 久保田 真二 佳作 「RUN A WAY」 富沢 千夏 佳作 「腋臭の被害について」 原・志村 浩ニ/画・遠藤 純作 佳作 「Dr. 天道」 一色 まこと 佳作 「花を抱いていたい」 鈴木 千秋 佳作 「カーヴ」 今 敏 期待賞 「クレイジーハリー」 林 一夫 期待賞 「1st.でえとハ・・・ガマンシテ」 あだちたかし 期待賞 「ナイトメア」 一沢 良 期待賞 「トロピカルナイト」 本 そういち 期待賞 「ショートホープ」 向一 俊也 期待賞 「シーズン」 福島 敏信 ちばてつや大賞 該当作品なし 優秀新人賞 「アイデンティティ・クライシス」 遠藤 純 優秀新人賞 「ちぇんじあっぷ」 中村 道生 準優秀新人賞 「幸福の黄色い麦藁帽子」 汐崎 まこと 佳作 「南陀羅坊位」 おおさきゆうき 佳作 「山中綺談」 永山 千寿 佳作 「アマゾネスさよなら!」 久保田 真二 佳作 「A・DAY・IN・THE・LIFE」 福島 敏信 佳作 「私の彼はギタリスト」 あだち たかし 佳作 「裏通り」 阿久根 知昭 期待賞 「GOD BLESS YOU」 市川 智茂 期待賞 「サトミ」 水原 翔太 期待賞 「さあ召し上がれ」 森田 俊樹 期待賞 「ちっともわかんないや」 いささかひろし 期待賞 「だからいったいなんなんだぁ」 中谷 高伸 期待賞 「冷REI・TONIGHT」 足立 竜二 ちばてつや大賞 「ROUND PLAYER」 加納 隆巳 優秀新人賞 「黄昏のファインダー」 福嶋 敏信 優秀新人賞 「3年A組のおちこぼれ」 守山 鶴 優秀新人賞 「対人恐怖賞のバラード」 のりやまひとし 準優秀新人賞 「UNCHIKI」 新海 達也 佳作 「黒の紋章」 イダタツヒコ 佳作 「レモンソング」 阿久根 知昭 佳作 「FIGHT ONES WAY」 高畠 聡 佳作 「闇の貌」 土屋 英夫 期待賞 「進化の靴」 川端 稔 期待賞 「デインジャーゾーン」 森弥 としろう 期待賞 「DAWIN OF THE LIVING GEAD」 加藤 貴夫 期待賞 「闇の眼」 外間 隆造 期待賞 「とんでもナイトハイスクK-ル」 南郷 誠実 ちばてつや大賞 「ロクデナシに乾杯」 ななし乃与太郎 優秀新人賞 「おれはクラスの元気もの!」 杉山 晋史 優秀新人賞 「街の遊撃手」 高橋うっちゃり 準優秀新人賞 「LIVE LOVE ALIVE」 高畠 聡 準優秀新人賞 「さんかくひろば」 阿久根 知昭 準優秀新人賞 「オレは北向英寺だ!」 川端 稔 佳作 「大中小」 湧口 浩行 佳作 「すかっとヒート」 橋口 隆志 佳作 「殺しやたけしくん、ハイ」 加藤 貴夫 期待賞 「SAIKO TEIKIATU倶楽部」 島津 博幸 期待賞 「こいつらいったい何者だ!!」 鎌田 利雄 期待賞 「帰ってきたスパルタTEACHER」 松田 宏一 期待賞 「タケチャン」 野沢 朗 期待賞 「ファイト一発」 山本 英夫 ちばてつや大賞 「フェイス・オフ・すくらんぶる」 桂田 健治 優秀新人賞 「マドンナたちのエス・イー・エックス」 阪口 奈穂美 優秀新人賞 「ちゃらんぽらんシャッフル」 かづとなべ 優秀新人賞 「どいつもこいつも」 岡田 和人 準優秀新人賞 「カームの瞳」 井上 弘一 準優秀新人賞 「右手の法則」 鈴木 満春 準優秀新人賞 「ONE DAY」 松井 良子 佳作 「アナーキー・イン・ザ・あのすばらしい愛をもう一度」 美紅 ユカリ 佳作 「河童と少年」 橋本 武生 佳作 「2人であそぼう」 斉藤 有加 佳作 「DEAR L・I・P VIRGIN」 高島 剛 佳作 「瞳ちょうだい!」 こしばてつや 期待賞 「ビリケン時代」 村上 仁 期待賞 「悲しきサラリーマン」 さとうふとし 期待賞 「愛の迷路」 神川 青子 ちばてつや大賞 「雪男くんの秘密」 馬場 智晴 優秀新人賞 「プロ」 野部 優美 準優秀新人賞 「怨 THE ROAD」 岡田屋 草太郎 準優秀新人賞 「GUSH」 東麻 洸 佳作 「LEFTY」 飯田 健二 佳作 「早朝時代劇アワー」 竜太郎 宗茂 佳作 「FRIENDS」 たかぎとものり 佳作 「こんなんいける?」 村尾としあき 佳作 「先生ーっ!バナナはおやつに入るんですか?電撃ビガーパンツ」 四元 鴻史 期待賞 「ダブリーキッド」 安藤 竜次 期待賞 「ごっつタチ悪いDiary」 森きんじ 期待賞 「サムライBEAT」 倉科 岳文 期待賞 「善悪戯画」 杉山 悟 期待賞 「TOPS」 高橋 宣行 ちばてつや大賞 「MEET AGAIN」 五十嵐タカシ 優秀新人賞 「やせ犬たちの午後」 松永 剛 準優秀新人賞 「シガーランナー」 アダチヨージ 準優秀新人賞 「桜金造登場」 相馬 雅之 準優秀新人賞 「半分ぼいるど」 怒威魔虎人 佳作 「笑う門に福耳来たる!?」 角田 理香子 佳作 「赤い靴」 かさぎひろし 佳作 「嗚呼 浪人生諸君!」 木山 道明 佳作 「UNIT OF SOCIETY」 寿シオヤ 佳作 「キカパンモ」 田貝 伸一 佳作 「海狼伝説」 難波 高司 期待賞 「ANIMAL KID」 中沢みのる 期待賞 「嘆きのRW」 仲田 美香 期待賞 「You Got!!! It Now. 」 中村 克巳 ちばてつや大賞 「Jump Over」 坂本 文 優秀新人賞 「カラード・ブルー」 永福 一成 優秀新人賞 「ミーちゃん」 セカンド・ホープ・マン 準優秀新人賞 「欲しいモノは?」 工藤 研一 準優秀新人賞 「ラーメンレース」 坂口 雅弘 準優秀新人賞 「下町・浅草ラプソディー」 松田のぶお 佳作 「ESCAPE-from my room-」 川村コウ 佳作 「トキの時代」 野馬 等 佳作 「金縛りの午後」 関口 太郎 佳作 「聖職の足踏み」 耐司 佳作 「ついてないよ お月様」 坪山 京子 佳作 「LAST TOURNAMENT」 出原 正裕 佳作 「COMPUTER GAME」 富士 賢治 佳作 「CLIMAX」 Red Hot Mama 期待賞 「カタルン・カララン」 奥谷 吐夢 期待賞 「心配倶楽部」 佐々木 誠 ちばてつや大賞 「アドレス」 流星 光 優秀新人賞 「KING」 しんむらけーいちろー 優秀新人賞 「「カレ」と「キミ」、そして「ボク」。 」 広田 朋也 準優秀新人賞 「アナログBOYミーツGIRL」 よこいけん 佳作 「忍法えろ爺さん」 日高 トミ子 佳作 「動物飛行機」 三隅 健 佳作 「可哀相な女の子」 アビータ室園 佳作 「守護神 SHU GO SHIN」 SHU 期待賞 「ザンゲ」 野田 タマミ 期待賞 「ヒロインマン」 野沢 陽介 期待賞 「雪の中」 田村 和光 期待賞 「不良少年 熱血硬派純情伝!」 仲河 誠 期待賞 「dream」 松野 武志• 7月17日 06:37• 7月14日 13:02• 7月08日 01:47• 7月06日 19:44• 7月05日 08:15• 7月03日 18:34• 6月30日 19:44• 6月26日 04:36• 6月21日 17:15• 6月18日 15:34• 6月15日 15:00• 6月12日 20:22• 6月10日 19:01• 6月10日 18:47• 6月07日 06:40• 6月05日 18:30• 6月04日 08:17• 6月01日 23:35• 5月30日 17:17• 5月29日 20:00• 5月24日 15:41• 5月22日 14:42• 5月19日 16:23• 5月14日 14:00• 5月09日 21:13• 5月06日 12:28• 5月05日 13:51• 5月03日 17:20• 4月30日 07:58• 4月25日 12:08.

次の

東海オンエアてつやの元カノ遍歴一覧!名前がテストで晒されてた!?

てつや ちん棒

嫌いなユーチューバーには男性ユーチューバーが多いようです。 確かに、炎上しているユーチューバーは男性が多いですね。 それでは、嫌いなユーチューバーにランクインしてしまったのはだれなのでしょうか?早速ご紹介していきます! 嫌いなユーチューバーランキング 20位:あいぽん 嫌いなユーチューバーランキングの20位にランクインしたのは、あいぽんさんです。 「あいぽんの毎日」というユーチューブちゃんねるを運営しています。 チャンネル登録数は9800人程度です。 あいぽんさんは、実家暮らしのニートユーチューバーであり、食レポやソシャゲのガチャ動画、ダイエット動画、バイト応募動画等を投稿しています。 あいぽんさんが嫌い!と言われている理由は、まさにニートだからであり、親から怒られて愚痴る動画等もアップしています。 バイトもダイエットも続かないことから、動画には低評価ばかり付いています。 嫌いなユーチューバーランキング 19位:東海オンエア 嫌いなユーチューバーの19位にランクインしたのは「東海オンエア」です。 東海オンエアはてつや、しばゆー、りょう、としみつ、虫眼鏡、ゆめまるの6人からなる男性グループのユーチューバーです。 東海オンエアはネタ動画やドッキリ動画を中心に投稿しているユーチューバーです。 嫌われている理由は、大学生のようなリア充感がうざいと言われているようです。 チャンネル登録者数は470万人を突破しており、人気ユーチューバーなので、好き嫌いの好みが別れるユーチューバーと言えそうです。 嫌いなユーチューバーランキング 18位:マホト 嫌いなユーチューバーの16位にランクインしたのは、マホトさんです。 マホトさんはチャンネル登録者数250万人を突破している人気のイケメンユーチューバーです。 マホトさんが嫌いと言われている理由は、王様気取りがうざい、自分が正義という感じがうざいということです。 また、イケメンであるが故に嫉妬されることも少なくないようです。 マホトさんはトラブルをまとめたり、後輩の面倒をみたりしているのが、見る人によっては受けいられない一面があるようです。 嫌いなユーチューバーランキング 17位:フィッシャーズ 嫌いなユーチューバーの17位にランクインしたのは、フィッシャーズです。 フィッシャーズはシルクロード、マサイ、ンダホ、モトキ、ぺけたん、ダーマ、ザカオからなる男性グループです。 フィッシャーズは仲間内で面白いことを企画して実践する動画が主ですが、フィッシャーズが嫌いと言われているのは動画ではなく音楽活動が原因のようです。 音楽活動でも曲をリリーズしたり、Mステにも出演したりしているため、素人なのに音楽活動をプロのようにやっているところが嫌いと言われている理由のようです。 嫌いなユーチューバーランキング 16位:カジサック 嫌いなユーチューバーランキングの16位はカジサックさんです。 カジサックさんとは、キングコングの梶原さんのユーチューブでの活動名であり、チャンネル登録者数は140万人を超えています。 動画内容については家族など、お笑い芸人とはまた違った顔が見れると話題ですが、カジサックは嫌いという声もあるようです。 カジサックさんが嫌いと言われている理由は、炎上が続いているからのようです。 後輩芸人のヤスタケさんへのドッキリや、登録者数100万人いかなかったら芸人やめるという発言などが炎上しています。 嫌いなユーチューバーランキング 15位:ステハゲ 嫌いなユーチューバーの15位はステハゲさんです。 ステハゲさんは大学在学中の高学歴ユーチューバーで、チャンネル登録者数は13万人を超えています。 動画の内容は、大学で奇妙なことをする動画等が多いようです。 ステハゲさんが嫌いな理由としては、学歴煽りのような動画があり、炎上していることが挙げられます。 また一方で、ステハゲは顔がキモいなどという辛辣な意見もあるようです。 一方で炎上を狙いながらそれほど炎上しないのが見ていてかわいいなどの意見も上がっています。 嫌いなユーチューバーランキング 14位:みずにゃん 嫌いなユーチューバーの14位にランクインしたのはみずにゃんさんです。 みずにゃんさんはチャンネル登録者数が18万人を超えるユーチューバーです。 動画の内容としては炎上ネタに対し自分の考えを述べる系の企画が多く、このチャンネルのスタイルが嫌いという人も多いようです。 一方で、みずにゃんそもそもの顔が生理的に無理、話し方が独特で生理的に無理という辛辣な意見もあります。 嫌いなユーチューバーランキング 13位:はじめしゃちょー 嫌いなユーチューバーの13位にランクインしたのははじめしゃちょーさんです。 はじめしゃちょーさんはチャンネル登録者数は800万人を超える超人気ユーチューバーです。 それなのにはじめしゃちょーさんが嫌いと言われてしまう理由は、一体なんなのでしょうか?はじめしゃちょーさんは過去に木下ゆうかさんと交際していながら一般人とも交際した三股事件がありました。 スキャンダルが多いことからも炎上して嫌いと言われる原因になっているようです。 一方で、人気が故にアンチも多く、叫び声がキモい、うざいという意見もあります。 嫌いなユーチューバーランキング 12位:トミック 嫌いなユーチューバーの12位にランクインしたのはトミックさんです。 トミックさんはチャンネル登録者数160万人を突破する人気ユーチューバーです。 トミックさんは魚をさばく動画でも有名ですが、どうして嫌いと言われているのでしょうか。 嫌いと言われている理由は、「キモい」「話し方が無理」というような意見が多くありました。 その他、トミックさんは過去に動画で嘘を言っていたことが複数判明しており、嘘つきだから嫌いという意見もありました。 さらには、嘘つきから「サイコパスでは?」という噂も上がっています。 嫌いなユーチューバーランキング 11位:コレコレ 嫌いなユーチューバーの11位にランクインしたのはコレコレさんです。 コレコレさんはチャンネル登録者数103万人にも登るユーチューバーです。 コレコレさんは有名なユーチューバーの噂等を暴露する動画で知られており、動画の内容から嫌い!という声が多く上がっているようです。 一方で、コレコレさんの動画はやらせっぽい!とやらせ疑惑も浮上しており、さらに口も悪いことからも一定数のアンチがいるようです。 嫌いなユーチューバーランキング 10位:セイキン 嫌いなユーチューバーの10いにランクインしたのはセイキンさんです。 セイキンさんは弟のヒカキンさんと揃って多くのチャンネル登録者数を誇る人気ユーチューバーです。 セイキンさんは人気ユーチューバーにも関わらず、それほど炎上経験がありません。 嫌われている理由はその人気故であり、メディアへの露出が増えたことでアンチが増えているようです。 セイキンさんは音楽活動もやっており、弟のヒカキンさんと音楽番組へ出演することもありました。 そんなことから、嫌いという声が上がっています。 嫌いなユーチューバーランキング 9位:スカイピース 嫌いなユーチューバーの9位はスカイピースです。 嫌いと言われている理由には、2人が仲良しであることからホモっぽく見えること、好感度狙いで面白くないことなどが上がっていました。 嫌いなユーチューバーランキング 8位:ヒカキン 嫌いなユーチューバーの8位にランクインしたのはヒカキンさんです。 ヒカキンさんと言えば、現在は知らない人はいないほどの人気ユーチューバーと言える存在です。 そんなヒカキンさんが嫌いと言われる理由はなんなのでしょうか?ヒカキンさんと言えば、オーバーリアクションや変顔が子供たちから大人気ですが、大人からはうざいとも言われています。 また、ユーチューバーとして大成功していることからもお金持ちというイメージがあり、アンチの増加につながっているようです。 嫌いなユーチューバーランキング 7位:カブキン 嫌いなユーチューバーの7位にランクインしたのはカブキンさんです。 カブキンさんはチャンネル登録者数が30万人を超えるユーチューバーです。 カブキンさんはラファエルさんとのコラボ動画で話題となったユーチューバーであり、自分より上の人について回っている印象があることから嫌いと言われています。 また、VALU騒動にも関与していたことも、アンチが増えた原因であるようです。 嫌いなユーチューバーランキング 6位:ジョーブログ 嫌いなユーチューバーの6位にランクインしたのはジョーブログです。 ジョーブログはジョーさんをはじめとする3人の男性グループユーチューバーです。 ジョーブログが嫌い!と言われている理由は、過激な動画で以前渋谷のスクランブル交差点にベッドを置いた騒動を起こしており、非常識だとアンチが増えたことも原因です。 また、過去にクラウドファンディングでバーを作りたいと資金を募ったことがあり、そのことも店の資金を自分で出さずにファンを利用していると炎上したのも嫌いと言われている原因になっています。 嫌いなユーチューバーランキング 5位:よりひと 嫌いなユーチューバーランキングの5位にランクインしたのは、よりひとさんです。 元々は芸人として活動しており、チャンネル登録者数は70万人を超えるユーチューバーです。 よりさんが嫌いと言われている原因は、そもそもの動画の企画にあります、よりひとさんはユーチューバーの炎上を叩く企画が多く、叩かれたユーチューバーのファンから嫌われています。 また、髪型や話し方、話す内容についても嫌われるためにやっているようなところもあり、狙い通りアンチが増えているとも言えます。 嫌いなユーチューバーランキング 4位:シバター 嫌いなユーチューバーランキングの4位にランクインしたのは、シバターさんです。 シバターさんは物申す系のユーチューバーとして有名です。 シバターさんが嫌われている原因は、やはりその過激な動画の内容にあります。 わざと炎上を狙った投稿が多く、炎上商法が話題です。 嫌いと言われても仕方がないですね。 嫌いなユーチューバーランキング 3位:MEGWIN 嫌いなユーチューバーランキングの3位にランクインしたのは、MEGWINさんです。 MEGUWINさんは元々お笑い芸人であり、現在は複数の男性とMEGWIN TVというチャンネルを運営しています。 MEGWINさんが嫌いと言われている理由は元社員へのパワハラ騒動です。 元メンバーだったファルコンやメテオが給料が支払われない等の不当な扱いを暴露したことがきっかけでした。 ファルコンやメテオの告発動画は炎上し、またMEGWINさんも謝罪動画を投稿したものの、その内容が納得できるようなものではなかったことからチャンネル登録者数が減少しています。 嫌いなユーチューバーランキング 2位:チョコレートスモーカーズ 嫌いなユーチューバーランキングの2位にランクインしたのは、チョコレートスモーカーズです。 チョコレートスモーカーズはジョンレノさんがリーダーの男性グループです。 チョコレートスモーカーズが嫌いと言われている原因は、ジョンレノさんがメンバーのヨハンに暴行した事件です。 ヨハンさんがジョンレノさんの彼女と食事に行ったことに腹を立てて暴行したそうです。 そういうことから、チョコレートスモーカーズからヨハンさんが脱退し、最終的には解散に至りました。 現在ではメンバーそれぞれがユーチューバーとして活動しています。 嫌いなユーチューバーランキング 1位:ヒカル 嫌いなユーチューバーランキングの1位となってしまったのはヒカルさんです。 ヒカルさんは大量買いの企画で話題の有名なユーチューバーです。 嫌いと言われる原因は、大量買いの企画によるものです。 お金持ちだからといって、企画で自慢している!とアンチが増えています。 また、過去に起こしたVALU事件も嫌いと言われる原因になっています。 炎上が原因?嫌いな女性ユーチューバーは? 女性の嫌いなユーチューバーの1人目はゆうこすさんです。 ゆうこすさんは元HKT48のメンバーでしたが現在はユーチューバーとして活躍されています。 ゆうこすさんが嫌いと言われていた原因は、嘘つきだからと言われています。 ゆうこすさんは虚言癖があるとも噂されており、発信している情報に信用性がないという声がありました。 一方で、ゆうこすさんは可愛らしいキャラクターですが、ぶりっこで嫌いという意見もあるようです。 あやなんさんは東海オンエアにしばゆーさんと結婚され、夫婦でユーチューブチャンネルを運営しています。 あやなんさんは炎上が多いことから、嫌いという声が多く上がっています。 過去にはツイッターの裏アカウントでマホトさんや視聴者の悪口を書いていたことでも炎上しています。 木下ゆうかさんは大食い系のユーチューバーとして有名で、チャンネル登録者数530万人を超える人気ユーチューバーです。 木下ゆうかさんが嫌いな原因と言われているのは、過去に猫投げ動画が炎上したことです。 放送中にまだ幼い飼い猫を、後ろの方にポイッと投げたことから炎上してしまいました。 視聴者からは「動物虐待ではないか?」という声も上がっていたようです。 こちらはせんのすけくん、ももこちゃん、あいこちゃん兄弟によるおもちゃ系のチャンネルです。 せんももあいチャンネルが嫌いと言われている理由は、親が子供で金儲けしているからということで、3人へというよりは親への批判があるようです。 キッズラインはこうくんとねみちゃんという2人の子供が登場するユーチューブチャンネルです。 キッズラインが嫌いと言われる理由は、過去にチャンネル登録者が急増したことで登録者を買収しているのではないかという疑惑が浮上したことでした。 登録者買収疑惑については、ママと所属事務所が否定しているものの、ありえない数だったために今でも疑惑が晴れていません。 こちらは、まーちゃんとおーちゃん、ママ、パパが出演するファミリーユーチュバーです。 嫌いと言われている原因は、人気の割に炎上は少ないですが、人気故に注目されてしまい、動画に低評価が多くついてしまっているようです。

次の

【東海オンエア】虫眼鏡・てつや・しばゆーが珍棒公開!?問題の画像は?非公開動画一覧!

てつや ちん棒

そもそも東海オンエアとは? 愛知県岡崎市を拠点に活動する6人組YouTuber(ユーチューバー)の東海オンエア。 メンバーはてつや、しばゆー、りょう、としみつ、ゆめまる、虫眼鏡。 天才的なネタ動画をほぼ毎日投稿し、人気を集めています。 平成28年には岡崎観光伝道師に任命されるなど活動の幅を広げています。 結構下品な動画も多いのですが、それが逆に中学生や高校生を中心に大人気のYouTuber(ユーチューバー)です。 そのリーダーを務めるのがこの「てつや」です。 本名は小柳津 徹也(おやいず てつや)というかなり珍しい名前。 当初は名前を伏せて動画投稿をしていましたが、メンバーからちょいちょい悪ふざけで本名を言われてしまい、流出しました。 東海オンエアではアイドルグループのように一人ひとりにメンバーカラーが決められていた、てつやのカラーはオレンジです。 髪の毛をオレンジにしたり、身につけるものにオレンジを取り入れたりしています。 かつてはワタナベマホトなどが所属する「GENESISONE」という事務所に所属していましたが、2017年11月からはじめしゃちょーやヒカキンが所属する「UUUM」に移籍しました。 てつやは他のYouTuberからもぶっ飛んだネタをつくると評判です。 過去のちんこうエピソードとは? 大人気YouTuberである東海オンエアのリーダー、てつや。 ですが、過去には「ちんこう」と言われるエピソードを持っています。 これは、いわゆるワンナイトラブ(古い!)ってやつですよね。 まぁその日だけのお付き合いで、下半身が反応してしまうということです。 だから「ちんこう(ちん行)」というようですね。 東海オンエアのてつやはこの度々ちんこうしているのではないかというエピソードが話題になっています。 この動画以降、てつやはプライベートで女の子と一緒にいるところを目撃されては、「ちんこうしようとしてるんじゃない?」とツイッター上で話題になるようになりました。 「かわいそう・・・」とも言えますが、それだけ注目される存在だということですよね。 しかしながら女の子とのファンも多いようなので、悲しんでいる人は多いので、笑えないチン行は避けてもらいたいですね。 東海オンエア・てつやの歴代彼女は? ここできになるのは、東海オンエア・てつやの歴代の彼女です。 きっとあなたも気になっているのではないでしょうか? 私自身も気になったので調べてみました。 文化祭で出会った女の子 2014年の11月にワタナベマホトのチャンネルで公開された動画でガチ告白するっていうのをネタにしていました。 もちろん女の子の顔は映されていませんが、声はかなり可愛い! そして結構おしゃれっぽい雰囲気。 さすがてつや、ハイレベルな女のことを彼女にしますね! イカツイ車に乗ってるDQNの女の子 2018年8月に公開されたばかりの動画で、てつやが新車を購入してメンバーの前に現れるというネタがありました。 じゃんけんでヴェルファイアを購入することが決まったのですが、普通にいい車なので、何もせずにメンバーにお披露目しても面白くないとおもったてつやは、車をドンキホーテに売っているものでカスタムして、思いっきりDQNの車にすることに。 そしてヤンチャな車でメンバーの前に現れたてつや。 その車を見てりょうが一言。 「お前の元カノみたいだな」 その言葉にてつやは「おいやめろ!りあるじゃねぇか」と言い返しています。 きっとドン・キホーテに売っているグッズで車をギラギラにした女の子と付き合っていたのでしょうね。

次の