進学塾 人気。 駒込の進学塾、進学塾MUSASHI

北海道札幌市豊平区の進学塾

進学塾 人気

高校受験において志望校への進学を目指すためには、お子さんに合った指導をしてくれる塾を選ぶことが非常に重要です。 ひいてはその先の大学受験にもつながっていくので、ここは慎重に選びたいところ。 中学生のうちにしっかりとした学習方法を身につけておけば、高校生になってからも必ず役立ちます。 しかし、集団授業や個別指導・合格率・費用の違いなど、いったい何を基準に選べば良いのかわからない両親も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、 高校受験を控える中学生向けの塾の選び方を徹底解説。 あわせて、全国区で展開しているおすすめの人気の塾をランキング形式でご紹介します。 お子さんにぴったりの塾を選んで、志望校への合格を確実に掴んでいきましょう! 塾に通う前に絶対にチェックしておきたいのが、現在の「学校の成績」です。 いくら親が塾の方針や先生に共感して「通わせたい!」と思ったとしても、その塾が子どもの学力にあっていなければ元も子もありません。 まずは子どもがどれくらい勉強ができているのか?を基準に塾を選ぶ必要があります。 具体的には、各教科の「テストの平均点」と、「それに対して何点取れているか」を確認するのが良いでしょう。 平均点を下回っているようなら、学校の先取り学習が多い集団授業の塾についていくのは困難になりそうです。 じっくり伸ばし方を考えてもらえる個別指導塾や家庭教師をつけるほうが良いかもしれません。 平均点以上の点数が取れているようなら、今の集団にはついていけているということなので、集団授業の塾も選択肢に入れられるでしょう。 集団授業の塾にはクラス分けがあるので、ある程度同じレベルのクラスメイトと切磋琢磨しあいながら勉強することができます。 競争心の強いお子さんや、悔しさをバネにできる、比較的メンタルの強いお子さんには適していると言えるでしょう。 また、集団授業の塾はレベルに合わせて年間の授業スピードがコントロールされており、スケジュールが決まっています。 ある程度要領良くついていけるお子さんには問題ありませんが、学校での授業についていけてないようなら、あまりおすすめできません。 講師の個性を売りにする塾も多くあり、それが面白いところでもありますが、講師が合わなかった場合に変えることができないという問題もありますので、体験授業への参加などと合わせて総合的に判断してみてください。 個別指導というだけあって、個人的にしっかりと指導してもらえますので、講師との信頼関係が築きやすいですし、個人に合わせてカリキュラムを組んでもらうことができます。 集団の圧力に負けてしまうような繊細なお子さんや、そもそも勉強の仕方がわからない、というお子さんにはおすすめ。 また、授業を中断してしまう心配がありませんので、引っ込み思案で置いていかれがちなお子さんにも良いでしょう。 マンツーマンなのでどんどん質問ができ、分からないことを言いだせないうちに遅れをとってしまう心配がありませんね。 しかし個人的な距離が近い分、講師の当たり外れに左右されやすくなるのが難点。 塾によっては固定の講師ではなく毎回入れ替わるというところもあります。 集団のように切磋琢磨し合える相手がいないので、性格によってはダレてしまう子もいます。 集団授業の塾に比べて料金が高いということも頭に入れておいたほうが良いでしょう。 河合塾の教育姿勢は、学ぶことの面白さを実感してもらうこと。 やる気や理解力アップにつなげつつ、受験対策をプラスすることで志望校合格を目指すスタイルです。 モチベーションを高めるのにはうってつけですね。 高校合格を目指す中学生向けには、難関都立・公立高校進学をはじめ、 難関大学受験までを見据えたカリキュラムのコースも用意(一部教室のみ)。 高校受験~大学受験までを視野に入れて、難しい志望校に挑戦する学生をサポートします。 部活が終わってからでも通いやすい時間割で、無理なく部活と塾を両立できるようになっています。 これなら、何かと忙しい中学生でもきちんと参加できますよね。 また、 ノートや課題など、内申点に繋がる提出物のサポートも万全。 学校の定期テスト対策はもちろん、授業の予習・復習にも対応できるシステムも整っています。 2019年度の高校受験合格者は12,000人超えと実績があるところも魅力です。 生徒に寄り添ったマンツーマン指導で、理解するまで丁寧に教えてもらえますよ。 自分と相性の良い 専任講師による指導で、教わりたい科目・学習したい内容・学びたい曜日や時間などをフルオーダー可能。 基本は、学校の授業の予習で内容を先取りし、定期テスト2週間前からは弱点克服対策が行えます。 学校と塾を連携させながら、内申点対策・受験対策ができますよ。 「どこに決めたらいいのか分からない」という志望校決定の悩みも、カウンセリングで一緒に考えてくれます。 希望する高校のレベルや授業の理解度に沿った学習プランの提案も! さらには、内申書に影響する定期テスト対策も行ってくれるので、学校のテストにもしっかり臨めます。 目標に合わせて、応用力強化・公立高校入試対策・単元や分野別対策などから、高校受験に向けたコースを選択可能。 自分だけの学習プランで目標に向かって進むことができます。

次の

受験塾・進学塾 人気ブログランキングとブログ検索

進学塾 人気

未経験でも安心! 甲府住吉で個別塾講師のお仕事-甲府市 南甲府駅 甲府住吉で個別塾講師のお仕事 株式会社城南進学研究社 城南... 会社城南進学研究社は、大学受験教 育事業の「城南予備校」、「城南AO推薦塾」、「城南医志塾」、 個別指導教育事業の「城南... 未経験でも安心。 月江寺で個別塾講師のお仕事-富士吉田市 月江寺駅 未経験でも安心。 月江寺で個別塾講師のお仕事 株式会社城南進学研究社 城南コベッツなど 【城南進学研究社の城南コベッツ... 教室です。 一緒に力を発揮してみませんか! 人気の個別指導塾... 個別指導 塾講師スタッフ-南アルプス市 個別指導 塾講師スタッフ 株式会社関塾 あなたの得意科目だけでOK!! 個別指導講師募集 個別指導塾での講師募集で... を担当 し、教室の責任者である塾頭はお子様の進学相談や日常の... なびとぴ - 業界の話題をピックアップ.

次の

沖縄県豊見城市の進学塾

進学塾 人気

それぞれの塾の特徴をある程度掴めたら、実際に説明会や体験授業に参加してみましょう。 資料だけで決めるのではなく、実際に子どもが体験してどのような印象を受けるのか感じさせることが大切です。 条件にはぴったり合っていても、いざ通い始めてみるとうちの子どもには合わなかった、という場合も少なくありません。 実際に目で見て、塾の設備・授業の進め方・先生や生徒の様子・周辺の雰囲気などを確認しましょう。 体験授業は、可能であれば全教科受けることをおすすめします。 講師の教え方が上手だったりそうでもなかったり、教科によって差が大きい場合があるからです。 塾によっては数日~数週間の体験入塾の制度を取っているところもありますので、そちらもぜひ利用してみましょう。 何か疑問があればメモしておいて、忘れずに全ての項目を質問して疑問を解消しておくのも大切です。 塾に負担なく通い続けるためには、立地も重要なポイントです。 低学年から通い始める場合は、親の送迎が必要になってくるでしょう。 その後一人で通えるようになっても、子どもが通いやすく、子どもの目線で安全かどうかを考慮しなければなりません。 また、帰宅の時間帯は暗くなってしまうことも多いので、昼間だけでなく夜の通塾の道や周辺の様子も確認しておくとベスト。 徒歩や自転車の距離であったり、駅のそばであれば、通うのに好条件です。 塾によっては、送迎をしてくれるところもあります。 遠方だったり、時間がかかり過ぎたり、乗り換えなどの負担があると、通うだけで疲れてしまって勉強への負担が増えてしまうので気をつけましょう。 また逆に、近所だとお友だちや知人が多過ぎるので、少し遠い塾に通いたいというケースもあります。 合格したら通学が電車の距離になるのであれば、練習と思って電車で通うという方法もありますね。 目的に合わせて、塾の場所をしっかり考慮しましょう。 どんなに立派な合格実績があっても、自分のレベルや勉強の仕方、性格などに合わなければ、効率も悪くなってしまいます。 体育会系のようにガンガン引っ張っていってくれたり競争心を煽ったりする方法が合う子もいれば、じっくり自分に向き合ってくれてマイペースで進めていく方法が合う子もいるでしょう。 塾によって、講義の仕方や雰囲気はかなり違います。 まずは体験授業を受けてみて、授業の進め方やレベルが合っているか、説明は分かりやすいか、雰囲気は合っているか、テキストはわかりやすいか、宿題はきちんとこなせる量か、などを確認しましょう。 説明を受けるときに、希望する学校の出題傾向などを把握しているか、ノウハウを持っているか、受験までのカリキュラムがしっかりしているかなどを確かめることも、重要なポイントです。 塾の指導法は、集団指導、グループ指導、個別指導などに分かれ、子どもに合った指導法を選ぶことができますが、中学受験に限っていえば、集団指導の大手塾が圧倒的な実績をあげています。 中学受験の問題は特殊で、高校受験とは違い、学校では習わない範囲や解き方を求められる問題が多くなっています。 そのため、勉強しなければいけない量が膨大で、受験までに効率よく学習できるためのノウハウが必要になってくるのです。 そのようなノウハウが整っていなかったり、中学受験の専門的な知識がない塾の場合、担当講師に余程の知識がない限りは困難でしょう。 大手の集団指導の一部の塾が合格実績を独占しているのは、圧倒的な情報量、中学受験に特化したノウハウ、効率よく全ての学習内容を網羅できるよう作り込まれたカリキュラム、経験豊富な専任講師、そして優秀な生徒たちがそのような高い実績を誇る塾に集まるためです。 ただし、集団指導は良くも悪くも競争心を煽られますし、理解できなければおいていかれてしまいます。 成績によるクラス編成で、落ち込んだり自己評価が下がってしまうことも。 学校や塾の学習のフォローをお願いしたい、上位校に限らず自分に合う学校を受験したい、自分のペースで学習を進めたい、などの場合は、個別指導のほうが良いケースもあります。 中学受験の有名塾も個別指導を展開しており、そちらを利用する人もいるようです。 小学生だけを対象として首都圏を中心に展開している老舗の大手塾です。 四谷大塚ではオリジナル教材「予習シリーズ」を使用しているのが特徴。 予習・授業・復習・テストというサイクルが週単位で組まれており、学習内容の理解・定着を図っています。 また、定期的に行われるテストの結果に応じてクラスを編成。 学力に合った指導が行えるよう配慮されていることも魅力です。 ほかにも、志望校判定テスト・合不合判定テストなど、 長年蓄積されたデータを活用したテストも充実しています。 討論形式などで思考力や表現力を養います。 ただし通塾日が少なめのため、家庭学習が重要に。 難関高を目指して、自発的に学習に取り組めるお子さんにおすすめです。 中学受験の実績やノウハウが豊富で、子どもの成長に即したカリキュラムが組まれています。 4年生~6年生前期は系統立てて知識を学ぶ「系統学習」を、6年生後期は合格力を鍛える学習にシフトしていくのが特徴です。 1クラス約25名で、 授業・家庭学習・テスト・ふり返りを1つのサイクルとした指導を実施。 志望校の出題傾向を踏まえたテスト対策だけでなく、テスト方略の立て方や速答方法なども鍛えながら、確実な合格を目指します。 最難関中への進学を目指す生徒には、「NN(何がなんでも)志望校別コース」もおすすめです。 ハイレベルな講座と手厚い指導により、志望校合格をサポートしてくれますよ。 その 豊富な情報量と30年以上にも及ぶ実績を活かして、成績の向上と志望校への合格をサポート。 「わかる」ではなく「できる」指導を目指し、できるまで何度も演習と解説を繰り返します。 また、1対1もしくは1対2の完全個別制にしていることも特徴。 希望する講師を科目ごとに選択できることも大きな魅力です。 1人ひとりの目標に合わせ、時間割・科目・学習内容を完全オーダーメイドで実施。 中学受験に備えて、精神的なケアや面接試験対策も行ってくれますよ。 進学を希望する学校に合わせて、私国公立中・公立中高一貫校・公立中向けのコースから選べます。 さらに、 パソコンやiPadを使って学べる学習教材で、家庭学習を支援しているのも特徴です。 また 中学受験に備えて、通常の授業の他に各種ゼミ・短期講座・合宿なども実施。 難関校をはじめとする志望校別の対策指導も行ってくれます。 6年生から受講できる高校入試準備コースもありますから、高校受験までを視野に入れて塾を選びたい生徒にもおすすめです。 分かる・話す・身につく過程を繰り返すことで理解の定着を図る、独自の学習スタイルを取り入れています。 学んだことを記録する「振り返りノート」も活用し、さらに学習効果をUP。 主体的に学習に取り組む姿勢も身に付けることができます。 もちろん、中学受験対策も万全。 公立中高一貫校総合・私国立中学受験特訓・中学受験直前対策などのコースのほか、算数に特化したコースも用意されています。 生徒の学力や志望校に合った学習プランと定期的なカウンセリングで、合格まで徹底サポートしてくれますよ。

次の