美智子 人格。 【Identity V】芸者(美智子)のおすすめ内在人格【第五人格】

美智子さま 嘔吐3カ月隠した理由は「雅子さまへのご配慮」

美智子 人格

実態能力 効果 刹那生滅 (待ち:8秒) 芸者が覚醒し般若相になると、地形を問わず、視野に入っている最も接近したサバイバーに向かって突進していくことができる。 ただし、芸者は他人の視線を恐れるため、サバイバーが顔を注視すると狼狽相になり、この技は失敗する。 離魄移魂 (待ち:なし) 芸者が覚醒し、般若相になると、身軽に空中に飛び上がり、周辺環境を見渡すことができる。 この技を使うことで刹那生滅の放射距離が広がる。 ただし、芸者は他人の視線を恐れるため、サバイバーが顔を注視すると狼狽相になり、刹那生滅を放てなくなる。 刹那生滅 (待ち:8秒) サバイバーの恐怖心が芸者の力を高めた。 芸者はより素早い速度で目標に近づける。 特質変更 特質 効果 リッスン (待ち:なし) リッスン中にサバイバーが走ったり操作をしたりすると、ハンターに察知される。 異常 (待ち:90秒) 世の中が絶えず変化するということを、人はいつか悟る。 まだ解読されていない暗号機または破壊されたロケットチェアの付近で使用すると、暗号機の解読速度を60%戻すか、ロケットチェアの機能を元に戻す。 興奮 (待ち:100秒) 反抗的な獲物にはより興奮する。 現在の操作不能状態を解除し、さらに続いて5秒間操作不能を免れる。 巡視者 (待ち:90秒) ただ静かに待てばいい、いつか面倒はやってくる。 彼らは決して迷ったりしない。 素早い小型の巡視者を操作し、サバイバーに接近して抱きつく。 抱きつかれたサバイバーは20秒間輪郭が表示され、さらに5秒ごとに巡視者にまとわりつかれ、移動できなくなる。 瞬間移動 (待ち:100秒) 恐怖は至る所に蔓延している。 長押しして目線を選択し、詠唱したあとその目線の付近に瞬間移動する。 選択できる目線は以下のものを含む:まだ解読されていない暗号機、サバイバーを拘束できるロケットチェア、復讐者のパペット、開かれるゲート。 監視者 (待ち:30秒) 見つかりにくい片隅であっても、すべて覗かれている。 現在の位置から80秒間持続する監視者を放出し、周囲の隠れていないサバイバーを表示する上、それらの移動速度及び板・窓に対する操作速度を少し低下させ、その他の操作速度を大幅に低下させる。 監視者は破壊されることがある。 神出鬼没 (待ち:150秒) 一瞬で恐怖と混乱を作り出す。 タップして解放するとカメラの方向に瞬間移動し、スライドして解放するとスライドした方向に瞬間移動する。 芸者美智子の立ち回り方 開けた場所以外で急接近するべき タイトル 目標 1.故郷 【基礎】サバイバーを2人発見 【LvUP】サバイバーを3人発見 【LvUP】サバイバーを4人発見 2.置屋 【基礎】溜め攻撃でサバイバーに1回命中 【LvUP】溜め攻撃でサバイバーに2回命中 【LvUP】溜め攻撃でサバイバーに3回命中 3.芽生え 【基礎】木の板を1個破壊 【LvUP】木の板を2個破壊 【LvUP】木の板を3個破壊 4.旦那 【基礎】離霊移魂を1回使用 【LvUP】離霊移魂を2回使用 【LvUP】離霊移魂を3回使用 5.臆病 【基礎】2人をロケットチェアに拘束する 【LvUP】3人をロケットチェアに拘束する 【LvUP】4人をロケットチェアに拘束する 6.暗雲 【基礎】恐怖の一撃を1回成功 【LvUP】恐怖の一撃を2回成功 【LvUP】恐怖の一撃を2回成功 7.寒気 【基礎】刹那生滅で18mダッシュ 【LvUP】刹那生滅で27mダッシュ 【LvUP】刹那生滅で36mダッシュ 8.恋愛 【基礎】刹那生滅で1回障害物をすり抜ける 【LvUP】刹那生滅で2回障害物をすり抜ける 【LvUP】刹那生滅で3回障害物をすり抜ける 9.怨恨 【基礎】他人に顔を注視された後、1回サバイバーに命中 【LvUP】他人に顔を注視された後、1回サバイバーに命中 【LvUP】他人に顔を注視された後、1回サバイバーに命中 10.再生 【基礎】刹那生滅ダッシュ後1回攻撃を命中 【LvUP】刹那生滅ダッシュ後2回攻撃を命中 【LvUP】刹那生滅ダッシュ後2回攻撃を命中.

次の

最強ハンター!?芸者(美智子)の対策方法・弱点考察【IdentityV 第五人格】

美智子 人格

紅蝶と呼ばれる辺り赤い振袖がよく似合う娘だったのだろう。 芸者、芸子は古い言い方。 1867年のパリ万博がきっかけで浮世絵や芸者はヨーロッパの人々に広く知られるようになる。 これが所謂「ジャポニズム」と呼ばれる日本ブーム。 これに影響された芸術家は多く、ゴッホがその最たる例である。 江戸時代、遊女には芸を売る遊女と色を売る遊女が混在していた。 その中で特に芸に秀でた遊女たちが芸者の先駆けとなる。 芸者は基本的に男性の名前を名乗ることが多い。 芸は売るが色は売らないという芸者のプライドらしい。 しかし美智子は美智子という女性名を名乗っているので、芸だけでなく色も売る芸者だったのかもしれない。 美智子は江戸 東京 吉原出身なので、京なまりの関西弁で喋るのは不自然だと思われる。 でも好きにして良いと思う。 私は京なまりの美智子も好き。 詰袖は袖丈が50cm程度と短めの、一般的な着物の形。 芸者見習いである舞子や半玉たちは袖丈の長い振袖を着る。 美智子の着物は詰袖というよりは振袖だが、これはデザイン上の見栄えを気にして振袖なのだと思う。 美智子は見習いではなさそう。 私たちについてはまだ不明。 美智子と夫のことなのか、美智子ともう1人の鬼のことなのか。 深夜の町で舞う芸者は灯りにぼんやりと照らされとても目に付いたのだろう。 「眠り続ける町」ということなので新マップである「永眠町」と繋がっているのかもしれない。 ただ、中学校は美智子がいた時代にはまだ存在していないので、こじつけかもしれない。 あるいは時代錯誤なのは混ざっているからかも。 料亭・町屋・茶屋などの客の求めに応じて芸者や遊女を差し向ける。 遊女屋とも言う。 美智子がどういう経緯で置屋に入ったのかは不明。 生活苦に売られたのか、自分の意思で入ったのか。 ただ流されるままに自分の一生が置屋で終わるのだろうと感じている。 だからこそ何が来たとしても動じないと思い込んでいる。 花魁がいるということはそれなりに格式高い置屋でかつ色を売っていたということ。 また、花魁は吉原にいる格の高い遊女にのみ与えられる称号なので、美智子はやはり京都ではなく江戸・東京にいたと考えられる。 一緒に写っているのが花魁ならば美智子はこの時禿だったので、おそらく留袖新造か振袖新造だったと思われる。 美智子の中にいる鬼なのか、それとも姐さんが言った言葉なのか。 彼の人は「あの人」だから個人を指している。 おそらくは夫のことだろう。 これが夫だとするなら、美智子の夫は日本人ではないから、外見的要素を述べるなら端正な顔立ちだけで片付けることはないと思うのだが…でもわざわざ端正な顔立ちの若者と書いてあるからこの若者はなんらかの形で重要なポジションに来るのかもしれない。 いわゆるスポンサーやパトロンのようなポジ。 芸者1人を見出して決めると、その芸者の面倒を生涯に渡って見てくれる存在。 芸者が見習いから一人前になるまでには多額の費用がかかる。 旦那はその費用の一切を負担するというもの。 なぜわざわざ古いものと明記したのかは不明。 帰って来る分のチケットだとすると枚数が多い。 もしかしたらジャポニズムに魅せられた夫が一見さんお断りが強い世界で芸者と出会い、1人で遊べるようになるまでに相当な時間がかかったのかもしれない。 女性たち は、派手な帽子を身に着けている。 19世紀にヨーロッパで流行したボンネットと呼ばれる帽子のことだと思われる。 今でも赤ちゃんが良く被ってるやつ。 可愛いよね。 その先端はとても尖っている。 でかいな。 おそらく金属製の細工が美しい飾りなのだろう。 先端が尖っていることをわざわざ明記しているので、それが人を傷つけうる手段のひとつとしてカウントされているということがわかる。 帽子飾りをおそらく夫から贈られたのだろう。 帽子飾りということは、現地の女性たちと同じ格好を美智子は普段していたのだろうか。 それが自分の意思だったのか、強制されたのか。 無理をしてその格好をしていたのだろうということは想像に難くない。 印度に行くらしい。 貿易関係の仕事でもしているのだろうか?美智子は夫の家に置いていかれることになる。 これが運命の分かれ道だった。 写真を撮ったのは、離れていてもその写真を見られるようにということのためだろう。 この時点でおそらく写真技術は完成していて ジョゼフのおかげ 、紙の写真を持ち運べるようになっていると思われる。 時代的にイギリス領インド帝国のことだと思われる。 実質イギリスの殖民地。 当時のインドはイギリスに輸出品を買い叩かれ、貿易赤字と度重なる飢饉から地獄のような環境だった。 写真の後ろには「人を不愉快にさせる女」と書かれている。 舅は日本からやってきた芸者の美智子を良く思ってはいなかった。 そんな家庭内状況で夫がいなくなればどうなるかということ。 舅の嫁いびりがエスカレートしていったのだろう。 基本的に遊女の引退は27歳なので美智子はそれよりも若いと思われる。 20代前半から中盤。 美智子を哀れに思った第三者が介入してくれたりすることもあったのかもしれない。 しかしそれでも舅は美智子を良しとしなかった。 電報は当時一番早い連絡手段で、当時はまだモールス信号で送っていた。 日本ではイロハの一文字打っただけで定型文が送られるようになっていた。 普通に今でも便利では? 父曰く、美智子が他の男と駆け落ちしていなくなったらしい。 どう見ても怪しい。 舅が美智子に何かしたのだろうか。 それとも美智子が舅に何かしたのか。 そして美智子は夫を待つべき家にいられなくなった。 ということはつまりこの時間で美智子はもう死んでいるということになる。 未練だったのだろう。 この時は愛ゆえの未練から夫の枕元に立っている。 てっきりこれは美智子の言葉だと思っていたが、夫が美智子のことを思っての言葉という可能性もあることに気付いた。 美智子が消えて空っぽになった美智子の部屋に残された美智子の枕の側にいて美智子の匂いを忘れないようにしてるのかもしれない。 日本語訳の方がどう見ても美智子視点のような書き方だから勝手にそう思い込んでいた。 ビラには恥ずかしそうに映っている者の写真が印刷されている。 もしかしたらこれは夫ではない他の男…?とか思ってしまうが曲解するのは良くない気もするのでとりあえずそのままの意味で考えておく。 写真の人物が「者」としか書かれていないことにも引っかかる。 まあ恐らく美智子自身だろう。 こんな知らない土地になんて来なければ良かった、私をこんなところに連れて来させた彼が憎いって感じで恨みに変わっていったのだろう。 いや、 あの帽子飾りは きっと知っているはず。 知っていなければおかしいはず。 夫のものだと思われる。 ではあの人は誰だろうか。 夫の父である舅か?美智子が消えた時一番側にいたのはこの舅のはずなのだから。 しかし帽子飾りが引っかかる。 約15cmもある蝶の帽子飾りを付けるとすれば、女性だろう。 しかしその帽子飾りを付けるに相応しい女性の登場人物は今まで美智子以外には出てきていない。 もしかして帽子飾り モノ 自体に聞いてる?そんなわけないか… これも夫視点だと思っていたけど中国語版の直訳の感じだと美智子視点のようにも取れた。 そうなるとあの人は夫のことになる。 公式の翻訳が不安すぎるから信用できない。 正しいのかさっっっっっぱりわからん。 ちんちん。 恨んでもどうにもならないということを理性的に理解して、夫との別れを自身に告げて新しくスタートを切ったということだろうか。 迷い込んだのか、招待状が来たのか。 そこは不明。 漢字の成り立ちは角が立派な大きな羊イコール素晴らしくて美しいものという中国の価値観から来ている。 成り立ちは、元々は「矢」「口」「于」を組み合わせた別の漢字だったがそこから智に変化していった。 「矢」は文字通り矢、「于」は盾を意味し、「口」は神様へのお祈りに使う器を表す。 盾も矢も神様へのお祈りに使う聖器で、3つを組み合わせて「神様に誓いをたてる=(神に通じて)物事を悟る」様子を表現していた。 成り立ちは子供の形を描いて生まれた漢字が「子」。 らしい。 何言ってんだ? 子はかつては小野妹子とかが良い例だが男性に使われる名前だった。 しかし嵯峨天皇の時代に、皇族女性の名前に子を付けるようになり、子は位の高い女性の名前に付く文字になった。 そしてやがて一般にも広く使われるようになった。 安田生命の名前ランキングの記録は1912年スタートで、トップ10には千代子や文子、正子、静子がランクインしているので、そこから遡って約20〜30年前なら美智子という名前がいても不自然ではない。 ただ、美智子という名前がランクインするのは1931年からなので、流行を先取りした珍しい名前だったかもしれない。 美しさと智恵を兼ね備えた人に育って欲しいという親の願いから美智子という名前をつけることが1930年代からあり、20年間美智子という名前はランキングトップ10にランクインしていた。 夫はマールスさんと言うらしい。 マールスはローマ神話の農耕と戦の神、マルスが語源となっている。 マルスは勇敢な戦士、青年の理想像とされている。 火星 マーズ の語源でもある。 聖獣は狼、聖鳥はキツツキ。 ただ気になるのは、マルスが語源の人名は多数あるのだが 例:マーカス、マルクス、マルコ、マリウス、マルティヌスなど 、マールスという神と同じ名前の人名がヒットしなかったことである。 なぜわざわざそんな珍しい名前を夫に付けたのだろうか。 しかも農耕と戦の神の名前を。 そしてその後に現れたジャポニズムに感化されたマールスさんが美智子を見出し、見請けする。 美智子は前の男の未練がまだあったが、それすらも埋めてくれるのならばと結婚に了承。 そして夫とともにヨーロッパへ行く。 という可能性はないだろうか。 ないか。 普通にマールスさんが初めて恋をした相手なんだろうな。 しかし舅からの仕打ちに耐えられなくなった美智子はある日とうとう般若相が表に出てきてしまい、舅に何か言ってしまったのだろう。 そして舅の怒りを買い、美智子は舅に殺されてしまう。 その時の凶器が夫が美智子に贈った帽子飾りだった。 そして舅は美智子の遺体を片付け、凶器となった帽子飾りを隠してしまう。 そして息子には妻が駆け落ちしたと電報を出し、夫は美智子を諦められず探し始める。 そしてある日夫は隠されていた血に汚れた蝶の帽子飾りを発見する。 発見した場所が父の私室とかそういうところだったので、父が何か知っているに違いないと夫が美智子失踪の真相に近づく、という感じの流れなのかなあと思ってしまった。 終わり。

次の

美智子様に意地悪した人は誰?性格きつい・雅子様に冷たい説を検証!

美智子 人格

初心者におすすめのキャラクター、最強のサバイバーやハンター、キャラクター別の立ち回りやパークなどの能力値など様々な攻略情報をまとめております。 Identity V(アイデンティティ)をプレイしていて勝ち方が分からない、何をすれば良いか分からない方など困ったときに参考にしてみてください。 これからも「Identity V(アイデンティティ:第5人格)」に攻略情報をこちらに追加していきますので参考にしてみてください。 こちらのサイトではほかにも様々な攻略情報を掲載しております、ゲーム好きの方におすすめのものがたくさんございますので、楽しいゲームをお探しの方は特にご覧いただけたら嬉しいです。 CLOSE 目次• 【Identity V】芸者(美智子)のおすすめ内在人格【第五人格】 こちらでは芸者(美智子)のおすすめの内在人格の組み合わせを紹介しております。 前提として「レベル100」の状態での組み合わせになっていますので、まず最大まで育ててからの方が参考になりやすいと思います。 複数の組み合わせを用意してあり、状況によって向き不向きがありますので様々なパターンを使って最強を見つけてみてください。 ・芸者(美智子)のおすすめ内在人格一覧 こちらでは用途ごとの内在人格の組み合わせを紹介しております。 前提として「レベル100」の状態での組み合わせになっていますので、まず最大まで育ててからの方が参考になりやすいと思います。 ・安定索敵型 特化した内在人格を持たないため、一見弱く見えるかもしれません。 しかしサバイバーの位置が分かる内在人格が詰め込まれており、さらにロケットチェアの時間も短く出来ることから、序盤から常に安定してサバイバーを探すことが出来ます。 ・高索敵能力&ノーワン(引き留める)型 こちらも非常に強力です。 常に索敵能力が大幅に強化される編成により、序盤から猛威を振るうことが出来ます。 そして暗号解読が終わった瞬間「ワンパンモード」になる為、最後にサバイバーを残してしまった場合でも、一気に殲滅することができます。 弱点があまり見当たらない組み合わせであり、最強レベルです。 どのハンターにも相性が良い為、とにかくサバイバーを倒しまくり、全滅を狙いたい方には特におすすめです。 ・索敵&チェイス型 まず索敵能力が高く、サバイバーを見つけやすいです。 さらに自分が乗り越えた窓枠を20秒閉じることが出来るので、強ポジでのチェイスでもサバイバーを追い詰めやすく、見つけたらかなりの確率でダウンまでもっていくことが出来ます。 序盤が弱いハンターには特におすすめで、通常のチェイスはハンターの方が早いので、プレイスキルの差が大きくなければ確実に距離を縮めていく事が出来るので良いです。 素早くサバイバーを倒せばその分スキルも早く強化されていきます。 ・脳筋ゴリ押し 追う事に特化した構成です。 サバイバーを見つけるのが得意な方は、耳鳴り等を頼りに発見し、さらに見つけてしまえばハンター無双です。 なにもスキルを使わなくても圧倒的なチェイス能力を得る為、確実に素早くサバイバーを殲滅することが出来ます。 この構成のハンターに狙われてしまったら、例えチェイスが得意なオフェンスでも最悪な状況です。 ・スキル高速チャージ型 こちらはとにかくサバイバーを殴りまくり、早い段階でハンターを最高レベルまで上げたい方にお勧めです。 探索能力が高い為、すぐにサバイバーを発見でき、一人ロケットチェアにつるしてしまえばすぐにもう一人発見できるため一人ずつ確実にサバイバーを見つけていく事が出来ます、救助されたり一見全滅に時間がかかり不利になってしまうように感じますが、ケガを負ったサバイバーが溜まっていき、後半になるほどあと一回ロケットチェアにつるされてしまえば死んでしまうため、暗号解読にも慎重になっていきます、その結果長期戦になりハンターが最強な状態になる為、最終的には完全勝利にも行くことが出来ます、ジワジワと確実に敵を倒していきたい方にはお勧めです、そのさい、暗号解読機が一か所に固まるようになるべく見回るようにしましょう。 ・終盤最強型 ゲートが解放された直後に圧倒的な力を手に入れるハンターとなります。 ただ、序盤であってもロケットチェアの時間が短くなっているため、最終局面まででもかなりの人数を倒すことが出来ます、そして残った少数のサバイバーが脱出しそうなときに最後に一気に追い詰めて倒すことが出来ます。 この状態のハンターに終盤挑んでくるサバイバーは絶望的状況に追い詰められるでしょう。 悪化したのは傷口だけではない、心にもじわじわと恐怖が滲んでいる。 思うままに出しゃばると自分の存在がバ レるだけだ。 落ち着きを学んで、自分自身をコントロールするんだ。 災難が降りかかってくれば、誰も逃れられない。 重ねがけ可能。 絶望に近づくと恐怖は伝染する。 破壊し続けることで発散できる。 ひとりも逃がすな! 少しずつ視覚を失う錯乱で、人は絶望に陥る。 もっと早く! 引き裂きと破壊の慣性よ! 目には目を 1 サバイバーに木の板をぶつけられ たあと、追加でそのサバイバーを6秒間表示する。 こんなことをしておいて、このまま逃げられると思うなよ! 獲物をもてあそぶのは笑いを取るためだ けじゃない、飛んで火に入る夏の虫をもっと多く誘き寄せるためだよ。 重ねがけでき、 上限は5回。 あとから気付くのは鈍感だからではない 、それも一種の戦術だよ。 束縛された魂はほんの一瞬で枯れ果てる。 もがけ、あがくんだ。 無力な抵抗ほど楽しいものはない。 120秒間持続。 お別れなんだ、最後のカーニバルなしにはいかないだろう!? 引き留める 1 脱出ゲートが開くと一撃必殺状態 になり、攻撃が命中すればサバイバーは必ずダウンする。 この状態 は120秒間持続する。 どうしてそんなに急いで離れようとするんだ? ここにいてくれ、永遠に。 フクロウに凝視されたら誰も冷静さを保てない。 アナウンス 1 脱出ゲートが開くと、追加でサバイバーを5秒間表示する。 幕が下りる前、演劇ファンは最後のアナウンスを聞き逃さない。 カラスは災難のシンボルだが、カラスのうるささが好きな輩もいる。 ねらう 1 現在解読されている暗号機の24メートル以内にいると、暗号機が特殊な輪郭で表示される。 こそこそした動きは許さない! 獲物は追い駆けられる感覚を忘れたりしない。 客好きなのも一種のマナーだが、人によりけりだ。 指名手配 1 サバイバーがチェアに拘束され、 他の3人が健康或いは負傷状態であると、ランダムで1人のサバイバーの輪郭を表示する。 サバイバーが救出されると、表示されたサバイバーの輪郭は25秒間後に消える。 君に目をつけた。 初心者におすすめのキャラクター、最強のサバイバーやハンター、キャラクター別の立ち回りやパークなどの能力値など様々な攻略情報をまとめております。 Identity V(アイデンティティ)をプレイしていて勝ち方が分からない、何をすれば良いか分からない方など困ったときに参考にしてみてください。 これからも「Identity V(アイデンティティ:第5人格)」に攻略情報をこちらに追加していきますので参考にしてみてください。 こちらのサイトではほかにも様々な攻略情報を掲載しております、ゲーム好きの方におすすめのものがたくさんございますので、楽しいゲームをお探しの方は特にご覧いただけたら嬉しいです。

次の