米津 玄 師 チケット トレード。 【番外編】米津玄師2020HYPEトレードの取り方

公式トレード

米津 玄 師 チケット トレード

価格はすべて税込です。 必ず[ご利用方法]をご確認・ご了承の上、お申し込みください。 ご注文手続きの前に、「 kenshiyonezu. jp」からのメールが届くように設定してください。 サイトに記載のない商品は、当ONLINE STOREではお取り扱いはございません。 商品には限りがございます。 売切れになる場合もございますので、ご希望の商品はお早めにお求めください。 掲載しているサイズは目安です。 実際の商品では、色味(カラー)やデザイン、内容が若干異なる場合がございますのでご了承ください。 素材や寸法等は「詳細を見る」よりご確認ください。 重複注文にご注意ください。 操作方法の間違いにより、重複した場合、発送準備後・ご入金後のキャンセルは受付できない為、お申し込み後は必ず [ 注文履歴 ] をご確認ください。 お問い合わせ.

次の

米津玄師HYPE

米津 玄 師 チケット トレード

jp 昨年、「パプリカ」の大ヒットで一世を風靡したシンガーソングライターの米津玄師さん。 2020年には、2月1日から予定されている全国アリーナツアー「HYPE」を控えるなど、米津玄師旋風はまだまだ収まる気配はありません。 今回のライブの最速先行抽選に必要だったのは、CD「馬と鹿」に同封されていた応募券なのですが、このCD、何と39万5371枚の売り上げを記録してしまうのです! それだけ、この最速先行抽選に賭ける人が多かったことの表れでしょう。 当選倍率も8倍と予想され、チケットを手に入れられず涙を飲んだ方もいるのではないのでしょうか? そのため、チケット抽選に落ちても、何とかして他の方法でチケットを入手できる手段はないものかと調べてみたところ、チケット入手の最終手段として「定価トレード」という方法があることを知りました。 一体、この定価トレードとは何なのか、知らない人のためにも、徹底紹介したいと思います。 米津玄師のライブトレードについて:「定価トレードとは何か? 」 そもそも、定価トレードとは何なのか? わかりやすく言えば、チケットを購入した人が何らかの理由でライブに行けなくなった際にチケットを売り出せるサービスであり、正規でチケットを買えなかった人でも購入することができるというわけです。 販売元は、ticket boardというサイトであり、正規のでんしチケットが販売されているため、すべて定額で購入できます。 さらに、ticket boardには500万人の館員がいるため、高い確率でトレード相手を見つけることも可能でしょう。 ticket boardのリンクを下に貼っておきますね。 ticket board URL: 定価トレードの注意点 定価トレードは、普通のチケット販売とは異なり、売り手と買い手が存在して初めて成立します。 そのため、いつ目的のアーティストのチケットが販売に出されるのかはランダムであり、油断をせずにチェックをしておく必要があります。 また、定価トレードには売り手と買い手、ともに手数料が必要であり、定価トレードで一度購入したチケットは再びトレードに出すことはできません。 今回の米津玄師さんの場合は定価トレードが適応されましたが、定価トレードはすべてのアーティストの公演で適応されるわけではありませんので、ticket bardのTOPページでチェックしておきましょう。 定価トレードの購入手順 購入手順としては、以下のようになります。 ticket board にログインし、自分の目当てのアーティストのチケットが出品されているのか、チェックする。 売りに出されていた場合は購入が可能であるため、チケット購入の申し込みを行う• チケット代金と手数料の支払いを、クレジットカードで実行する。 支払いはクレジットカードのみ対応• 自身のスマートフォンに、電子チケットをダウンロードする• 公演当日に、スマートフォンでダウンロードしたでんしチケットを係員に表示して入場する。 定価トレードへの出品方法 定価トレードへの出品手順は以下のようになります。 ticket boardのマイページにログインし、「申込・購入履歴」を選択• 公演一覧のページから、「出品する公演」を選択• 「定価トレードに出品」を選択• 出品したい座席を選択し、「次へ」を選択• 出品したい公演名と出品する座席を確認し、間違いがなければ「確定」を押す• 最後に、出品した座席を確認 まとめ 以上が定価トレードについての説明と、購入・出品方法のご紹介でした。 米津玄師さんのライブはとても人気なため、チケットもすぐになくなってしまうのが現状でしょう。 もし、米津玄師さんのチケットが取れなかった人は、今回の定価トレードで購入することをぜひお勧めします! それではまた、次の投稿でお会いしましょう。

次の

米津玄師HYPE

米津 玄 師 チケット トレード

さん yonezu. kenshi. 08 がシェアした投稿 — 2019年 1月月15日午後6時41分PST ひと昔前、アーティストのライブのチケットをダフ屋と呼ばれる高額で転売する人が多くいましたよね。 しかし、最近はそういう方も法律で規制されるようになりいなくなりましたが、 「当日ライブに急にいけなくなってしまった」 「チケットを申し込んだ時には入っていなかったのに急に仕事が入ってしまった。 」 などチケットを無駄にしてしまうこともあるのが事実です。 それをどうしようかと悩んでいる人向けに、米津玄師さんの事務所の方はいい方法を考えましたよね。 それが定価トレードという米津玄師さんの公式サイトが運営している、安心安全に取引ができる場所です。 なぜ今までこれがなかったのか?と思ってしまいますが…。 それはさておき、米津玄師ライブ2020全国ツアー「HYPE」に絶対行きたい! チケットを定価トレードで取りたい!という方に定価トレードでのチケットの取り方をご紹介します。 必ず公式サイトの個人アカウントが必要ですので、持っていない人はまずはアカウントを取得しましょう。 在庫がない場合は、【在庫なし】と出てきます。 購入したいチケットの<購入>ボタンを押します。 チケットは先着販売となるので、予約などはできません。 購入できると登録したメールアドレスに【購入完了メール】が届きます。 これは、常にチェックしてタイミングが良ければチケットが購入できそうですね。 購入手続きに進めば、米津玄師ライブ2020「HYPE」にもれなく参加できるということです。 米津玄師ライブ2020の定価トレードの取り方の注意点• 定価トレードで購入したチケットは「デジタルチケット」の発券です• 申込者・同伴者それぞれにスマートフォン(タブレット)が必要となり、ライブ会場で提示することになる• トレードで購入したチケットを再度定価トレードには出品はできない• 1公演につき1人2枚まで購入可(当選済みの公演にはお申込みはできない)• チケットを2枚ご購入の場合、同伴者の「パスコード」と「生年月日」の入力が必要• それ以降はクレジットカードのみ購入可能です。 デジタルチケットは公演の約1週間前頃より発券となる 米津玄師ライブ2020定価トレードチケットの値段は? これは、定価の値段になるので、先行販売、一般発売などと同様の値段になります。 米津玄師ライブ2020のチケットを定価トレードで売る方法 反対に米津玄師さんのライブ2020「HYPE」に行けなくなってしまった方が定価トレードを利用して売る方法をご紹介します。 ライブチケットをお持ちの方はアカウントを取得済みだと思うので、 自身の購入したチケットに該当する項目の<出品>ボタンを押します。 チケットの出品は、 各公演の当日11:59まで可能です。 この時点で、仮取引が成立します。 これで、米津玄師さんのライブチケットの定価トレードが成立します。 米津玄師ライブ2020の定価トレードの売り方の注意点• ファミリー席はトレード対象外• トレード実施期間内にチケット申し込み履歴にて結果を必ず確認する 確認方法は、<チケット申し込み履歴>出品された公演の「トレード出品詳細へ」からできます• トレード不成立の場合、代金の返金はありません(所有はご購入者のまま)• 公式トレード成立 返金手続きは、各公演約1ヵ月後を予定で登録しているメールアドレスへ連絡がくる• 「返金手続きについて」に沿って手続きを行う• チケットの料金は、指定席・ファミリー席・幕張スタンディング全て一律7,800円 税込 です。 開催される都市・日時は以下です。

次の