ツイッター 稼ぐ。 1日で10万稼いだ方法

twitterで稼ぐにはフォロワーが何万人ぐらい必要なのか!?実は意外にも・・・・・

ツイッター 稼ぐ

タグ Lunar Design Ziba. Mobile #Yahoo! ツイッターで稼ぐことはできたのか?副業として成立するのか? 結論から言ってツイッターで稼ぐことは可能です。 ツイッターのアカウントを開設した直後は、ツイッターで稼ぐ?どうやって?と疑問だらけでした。 1年間続けたら、やり方は複数あることを知り、それらの仕組みもだんだんわかってきました。 そして稼ぎ方を公開している人やツイートしている人もいて、こうやると稼ぐことができるんだと知識もだんだんと蓄積されてきました。 SNSの仕組みを巧みに活用した様々な稼ぎ方や他の副業への活用の仕方などを紹介します。 割とメジャーなツイッターでの稼ぎ方 稼ぐ手法は山ほどありますが、ここでは割と王道の稼ぎ方を4つ絞ってお伝えします。 スポンサー募集で稼ぐ この稼ぎ方は非常によく目にします。 仕組みはスポンサーになりたい人(事業者)がツイートやサイトを拡散するために、請け負う人は代わりにリツイートしたり、ブログURLやツイッターアカウントのIDを請け負う人のプロフィールに載せてもらうというもので、1ヶ月いくらというように広告料をスポンサーから受け取るやり方です。 スポンサー希望者は会社やお店を経営していたりする方がビジネスを広く拡散したいために行うケースもよくあるようです。 例えば私の場合、ツイッターのフォロワー数が10000人に近づいた頃からある会社経営している方から依頼があり、スポンサーとして付いて頂きました。 条件としては、1日1回、その方のツイートを1ヶ月間、2つの拡散グループの部屋にツイートを貼り付けて、リツイートするというものでした。 1日のリツート回数は約70回です。 約40人と約30人の拡散グループの2部屋に貼り付けるので、1日にそのくらいのリツイートが飛びます。 インプレッションは4000くらいまでいきます。 報酬は1ヶ月3000円。 1日あたりの2つのグループに貼り付ける時間は2分くらいなので、2分の作業で1日100円のお小遣いという感じです。 報酬の受け取り方はPay Payで、実際に活動する前の先払いでした。 もし同じ条件で10人つけば、1日あたり20分くらいの作業で1ヶ月30000円の収入です。 スポンサーになる方はやはり拡散力の強いアカウントを探しているので、フォロワーが多ければ多いほどつきやすいと思います。 最低でもフォロワー数5000人以上だと有利かと思います。 スポンサーについてもらう事を目的にフォロワー数を増やそうとしている人もいます。 比較的大きな企業から大型のスポンサリング案件が入れば、1ヶ月5万円や10万円と言った高い報酬のスポンサリングも存在するようです。 フォロワー数がそれなりに多く、拡散力が高いことが条件となります。 ココナラという自分のスキルとニーズをマッチングするサイトでスポンサー募集をされている方も多いです。 リツイートが何十回もできるのは一人でやっているわけではなく、必ず拡散グループに入っていて、貼り付けたツイートをグループメンバーがリツイートしてくれるので、1日でそこまでリツイートが保証されるのです。 スポンサー案件で稼ぐ場合は拡散グループにいくつか加入していることが必須です。 一人でそこまで何十もリツイートするとスパム行為とみなされになったり、凍結対象となるからです。 私は自身で拡散グループを一つ運営していて、その他にも6つのグループに所属しています。 一度自分のツイートを7つのグループに貼り付けるとだいたい80RT〜90RTまでいきます。 自分も1日に他のメンバーの貼り付けたツイートを1日あたりそのくらいの数をいいねとRTしています。 この拡散グループのコミュニティーはスパム行為での凍結を避けるためにお互いにRTしあって拡散できるメリットがあります。 Twitterルールでは30分に50ツイート以内の制限があるので、そこも注意が必要です。 TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)グループは最大アカウント数が50の制限があります。 10前後のグループもあれば20、30、40など様々です。 時々加入してくる人もいれば、本業が忙しくなり退会する方もいます。 私はSNSから自分のブログへツイートから集客しています。 ブログアフィリエイトのためにTwitterから集客する方法は有効な手段です。 TwitterのUSANCO垢では随時スポンサーさんは募集していますので、ご希望の方はブログのコメント欄もしくはTwitterのDMからご相談頂ければと思います。 現在フォロワー数は10620名、月間インプレッション数は444000です。 (2020年6月7日現在) note で稼ぐ noteはご存知の方も多いと思いますが、掲載する情報に課金ができて、SNS機能を持っており、文字、イラスト、写真、動画などのコンテンツを配信できるプラットフォームです。 自分が書いた記事を有料化できるのが特徴です。 記事を途中まで読んでもらい、途中から料金を払うと続きが読めるというのが有料記事によくあるパターンですね。 書籍を自費出版するイメージに近いですね。 掲載するのは無料です。 完全無料記事の場合は投げ銭ができる仕組みもあり「サポートをする」というボタンから読者が寄付することが可能です。 有益な記事を無料で提供していれば中にはサポートしてくれる方もいると思います。 記事でよく目にするのは、「Twitterで稼ぐ方法をお教えします」「Twitterでフォロワーを増やす方法」などを有料記事にしているケースですね。 こうしてnoteの有料記事をTwitterでツイートし、集客して稼いで行くという方法がnoteを活用したTwitterでの稼ぎ方です。 SNS アフィリエイトで稼ぐ TwitterやInstagram、FacebookなどのSNS上に直にアフィリエイトのリンクを貼って稼ぐ方法です。 ただし、Twitterでは過去にアフィリエイトリンクを自動で連投しスパム行為が横行した経緯があり、その行為は厳しく制限、監視されています。 自動アプリを使ってリンクをバンバン流すと必ず凍結すると思われます。 現在のTwitterルールを読むと「誤解を招くまたは虚偽的なリンク(アフィリエイトリンク、クリックジャッキングリンク)」を投稿することは禁止とTwitterルールに記述されています。 つまり誤解を招かないような、しっかりと内容がツイートに記述されていてリンク内容と相違がなければ問題ないと解釈できます。 リンクのみを貼り付けた同内容のツイート連投は規制されていますので、手動にてアフィリエイトで紹介したい内容は毎回文面を変えて、意思を入れた投稿をすることが必要です。 SNSアフィリエイトでメジャーなのはAmazonAssociateで自分のアマゾンのサイトからツイッターに投稿する機能があります。 (AmazonAssociateの審査合格後) Amazon Associatesに合格すると自分のAmazonサイトにSNSのリンク作成が出現する このようにツイッターでツイートをすることができる また楽天もSNSへのリンク貼り付け機能がついています。 楽天の場合は楽天ROOMという楽天独自のSNSショッピングサイトへのリンクを貼られている方も多いですね。 楽天もTwitterとfacebookへのリンク貼り付け機能あり 必ずコメントを記述する必要がある(スパムにならぬように) ちなみにAmazonや楽天以外の、A8ネットなどの大手ASP(アフィリエイト サービス プロバイダー)はSNSへのアフィリエイトリンク掲載を禁止しています。 Amazonと楽天に関しては、このような大手のIT企業がSNSリンクを公式に出しているので、当然ながらTwitter社と承諾の上で行われているはずです。 ツイッターアイコン、ヘッダーのデザインで稼ぐ イラストが得意な人や写真が上手い人たちがよくやっている手法です。 Twitterのアイコンが似顔絵であったり、プロの仕事と思えるようなヘッダーを時々目にします。 それらの作品はAdobe PhotoshopやIllustratorなどのグラフィックソフトや3Dソフトが使える人たちがそれぞれのスキルを活用して稼いでいます。 アイコン作成の相場は1件1000円から5000円くらいまでと様々です。 ヘッダーイラスト作成の場合はアイコンよりも相場が高めで、アイコンとセットとなっていたりするのもあり、中には1件8000円〜10000円の案件もあります。 拡散グループ活動を日々行い、フォロバ企画なども何回か自分で開催、他の方の企画にも積極的に参加してきました。 フォロワーさんが5000人を超えたあたりくらいから徐々にDM(ダイレクメッセージ)で勧誘してくる人も増えました。 そしてその中には怪しげなビジネスの多いこと多いこと。 LINEへ誘導してくるパターンが多いですね。 内容も詳しく説明せずにLINE誘導されてもなかなか怖くてクリックできないですね私は。 MLM(マルチレイヤーマーケティング)に誘ってくる人も多いですね。 私はその手法のビジネスには賛同しない派なので全てお断りしています。 Twitterをやっていて特に注意しなければならないのは、詐欺案件や法律違反案件が横行していて、それをしっかり見極める目を持つことですね。 質の良い真面目な拡散グループに入っていると、詐欺情報や法律違反情報などを詳しい方が流してくれるので、大変ありがたいです。 私が入っている一番クリーンな拡散グループはそのような詐欺的案件が貼り付けられると、管理人の方が「皆さんリツイートしないでください」と注意喚起してくれます。 怪しい案件をうっかりリツイートしてしまうと、自分のアカウントの信頼性が損なわれてしまいますので要注意です。

次の

ツイッターで副業(ビジネス)をはじめよう!ツイッターで稼ぐ事ができる理由

ツイッター 稼ぐ

<ツイッターアフィリエイトの仕組み>• フォロワーがいるツイッターアカウントで、広告が設置してある自分のサイトやブログURL、もしくは直接商品(スマホアプリなど)をツイートする• ツイートを見た人がブログやサイト、商品にアクセスする• ブログやサイトに訪れた人は広告をクリックなどアクションを起こす、直接商品に流れた人は登録や購入などのアクションを起こす• 収益が発生 ツイッターを使って自分の商品、他人の商品を紹介して、広告のクリックや登録、購入などのアクションによってアフィリエイト報酬(謝礼金)が発生する仕組みです。 詳しい流れは次の項目で解説します。 ツイッターアフィリエイトの良いところは誰でもすぐに始められることでしょう。 もちろんアフィリエイトの稼ぎ方によっては、ブログやサイトを用意したり、広告を設置するために審査が必要なケースもあります。 ですが、準備も数日で終わり、1週間後くらいにはツイッターアフィリエイトを始められるほど気軽に挑戦が可能です。 ツイッターでアフィリエイトするのは禁止? ツイッターは2014年頃までは規約がゆるく、スパム的なアフィリエイト手法でも通用しました。 ですが、ツイッターの規約が変わったことによって、ツイッターアフィリエイトで稼ぐのであれば注意が必要になりました。 ただし、 ツイッター自体アフィリエイトを禁止しているわけではありません。 規約(ルール)が厳しくなっただけで、その規約を守ればツイッターでアフィリエイトすることは可能です。 スパム: アカウントが凍結される理由のほとんどは、スパム行為または明らかな偽装、およびTwitterや他のすべてのユーザーにとってセキュリティ上のリスクを招いていると判断されたことです。 こうしたアカウントは、Twitterルールに違反します。 ただし、本人のアカウントであるにもかかわらず、手違いで凍結されることもまれにあります。 そのような場合は、本人の協力の下、Twitterはアカウントを凍結解除するための措置を講じます。 引用元: Twitterルール内には、「ツイッターでアフィリエイトを禁止」という表現はありません。 一応、アフィリエイトに関係する規約としては下記があります。 違法または特定の規制対象商品・サービス: 非合法な目的で、または違法な活動を促進させるためにTwitterのサービスを利用することを禁じます。 これには違法な商品・サービス、および特定の種類の規制対象商品・サービスの販売、購入、または取引の促進が含まれます。 詳細はこちらをご覧ください。 偽造品および偽サービス• 薬物および規制物質• 人身売買• 絶滅危惧種または保護種に由来する物品• 性的サービス• 武器(銃器、弾薬、爆発物等)および武器(爆弾や3Dプリンター銃など)製造の説明書 引用元: ツイッターアフィリエイトをする際の注意としては、直接ツイッターでアフィリエイトする際のリンク(URL)でしょう。 アフィリエイトリンクをそのまま流してしまったり、短縮URLでも連続してスパムのようにツイートしてしまうとアカウント凍結のリスクはありますので注意が必要です。 それではさっそくツイッター(Twitter)アフィリエイトで稼ぐ方法を手順付きで詳しく紹介していきます。 2020年版|ツイッター(Twitter)アフィリエイトで稼ぐ2つの方法 2020年版として、ツイッター(Twitter)アフィリエイトで稼ぐ方法を紹介します。 2019年あたりからはツイッターとnoteを組み合わせて稼ぐ方法もあります。 ですが、今回はあくまでツイッターアフィリエイトの方法としてnote(情報販売)ではなく別の2つの方法を紹介します。 ツイッターとアドセンス広告で稼ぐ 1つ目のツイッターアフィリエイトで稼ぐ方法が、ツイッターから自分のブログやサイトにアクセスを流し、アドセンス広告をクリックされて稼ぐ方法です。 ツイッターから大量のアクセスをブログに流し、あらかじめ設置しておいたアドセンス広告によって稼ぐことが可能です。 ツイッター側がスパムと判断すれば凍結のリスクもあり、そのリスクは2014年2015年に比べて高くなっています。 また、ツイッター上で直接URLを流すのを禁止しているASPもあります。 そのため、ブログなどワンクッション挟んだほうがリスクを小さくできるでしょう。 商品案件を紹介して稼ぐためには、その商品に興味を持つ人が多いアカウント、何かに特化したツイッターアカウントが重要です。 例えば、おすすめ漫画を紹介するツイッターアカウントをフォローしている人は、漫画に興味がある人の可能性が高いでしょう。 ですので、漫画に特化したアカウントで、電子書籍サービスやマンガアプリなどを紹介すれば、登録されやすいわけです。 これがもしも、ダイエットに特化したアカウントでマンガアプリを紹介しても、登録される可能性は低いと考えられます。 ここまでまとめますと、ツイッターアフィリエイトで稼ぐ方法として下記の2つがあります。 ツイッターとアドセンス広告で稼ぐ• ツイッターと案件商品で稼ぐ アドセンス広告で稼ぐ方法は、比較的初心者向きのツイッターアフィリエイトになります。 フォロワーがいない、少ない状態でも取り組むことができます。 ただし、フォロワーがいない状態なのであれば月の収益は数千円〜数万円程度でしょう。 フォロワーが数十万といる状態なら、それ以上も狙うことは可能です。 だけどフォロワーが数万数十万といるのであれば、 案件商品で稼ぐ方法のほうが収益面は大きくなりやすいです。 1件数百円から、数千円、中には1万円以上の報酬が出る商品もあります。 ツイッターアフィリエイトで稼ぐ上で、現状どちらが取り組めるかを考えて決めましょう。 ツイッターアフィリエイトのやり方 ツイッターアフィリエイトを始める上で、どのような手段で稼ぐのかを決めることが大事になります。 また、どのようにフォロワーが集まるのか、どのようなツイートがツイッター上で受けやすいのかなどリサーチすることも大事です。 なので、ここからはツイッターアフィリエイトのやり方として一つ一つ手順を解説していきます。 手順1. ツイッターで稼ぐ方法を決める まず最初にどのようにツイッターアフィリエイトで稼いでいくかを決めましょう。 先ほどの2つの方法から、どちらを選択するか。 フォロワーが0の状態でも、ブログにアクセスを流し、収益を出したり、失敗や成功をしながら学んでいくことができるからです。 ツイッターアカウント• ブログ(WordPress)• アドセンスアカウント ツイッターアカウントとアドセンスアカウントは無料作成ができます。 ブログについては、無料ブログでもいいのですが、余計な広告が入るのでおすすめはしません。 ドメインやサーバーを用意して、WordPressでブログを構築することをおすすめします。 費用も、月々2,000円前後でブログを作ることができます。 ツイッターアカウントとアクセスを流すブログを作成したら、グーグルアドセンスに申請しておきましょう。 手順2. フォロワーが多いアカウントや参考ツイートリサーチ 続いて、成功するために必要なリサーチです。 フォロワーを増やすのであれば、フォロワーが多いアカウントを発見し、どのようなツイートがRTやいいねが多いかチェックしましょう。 また、ツイッターの仕様も確認しておくことをおすすめします。 例えば、この記事の途中で紹介した『フォロワーが0からでもブログにアクセスを流した事例』を真似するために、ツイッター検索の仕様を知っておくことが必要です。 フォロワー0でもブログに大量のアクセスを流す方法 ツイッターでフォロワーが0人でもツイッター検索からツイートに注目を集めて、ブログにアクセスを流すことが可能です。 ただ、ツイッター検索で重要なのは『 話題のツイート』に載ることです。 『話題のツイート』はツイッター上のアルゴリズムによって表示されるツイートが決まっており、検索需要の高いキーワードでトップに掲載されれば• フォロワーを集められたり• ブログなど目的のURLにアクセスを誘導できたり 作成したばかりのアカウントでも一気に注目を集めることができるのです。 最新ではないものの検索キーワードに対する価値が高いと判断された一部のツイートが、検索結果の一番上に表示されることがあります。 そのようなツイートは最新の投稿ではありませんが、検索内容との関連性が特に高いと検索アルゴリズムが判断したものです。 引用元: 話題のツイートに載るために重要なのは、 ツイートに対するアクションと 誰よりも早く検索キーワードを狙ったツイートをすることだと考えています。 ツイッターには『ツイートアナリティクス』があり、それぞれのツイートで下記のような情報を知ることができます。 この中で話題のツイートに載るためには下記の数字が必要になってくるのではないか、と。 エンゲージメント総数>インプレッション ただし、どちらの数字もツイートが人に見られないと伸びません。 だから、フォロワーが少ない状態なのであれば、トレンドネタをなるべく早くツイートして、誰もいない状態の話題のツイートに載ることが必要になってきます。 手順3. 稼げるツイッターアカウント構築 最後に、ツイッターアフィリエイトで稼ぐためのアカウント構築です。 ツイッター検索からアクセスを集めるのであれば、アカウントはそれほど重要ではないと考えています。 フォロワーを増やさなくても、ブログにアクセスを流すことができるからです。 ですが、フォロワーを集めてブログにアクセスを流す場合やツイッターで商品を成約させるためには、アカウント構築は必須です。 では、稼げるツイッターアカウントとはどういうアカウントか? 結論を伝えると、 何かに特化したアカウント、もしくは ブランド化できるアカウントになります。 そして、フォロワーを集めるためには厳選したツイートが必須です。 ツイッターのフォロワーの集め方については別記事でまとめますので参考にしてもらえたらと思います。 ツイッターアフィリエイトで稼いだ事例 それでは、ツイッターアフィリエイトで実際に稼いだ1つの事例を紹介します。 ツイッター検索を使わず、フォロワーを集め、定期的に自分のブログのURLを流しました。 ジャンルも誰でも挑戦しやすい『 娯楽、暇つぶしジャンル』です。 手順1. ツイート厳選 娯楽、暇つぶしジャンルでフォロワーを集めるためには、そのアカウントがフォロワーにとって定期的に見る価値があると思われなければいけません。 適当なツイートをしてはフォロワーが集まらないからこそ、より反応率が高いツイートを集めました。 ツイートを集める際の基準は、似たアカウントの中でRTやいいねが100を超えているもの。 約200近くのツイートを集めることからスタートしました。 手順2. ツイートしながら相互フォロー 集めたツイートを定期的に流しながら(bot化して1時間に1ツイート)、相互フォローでフォロワーを増やしていきます。 相互フォローする際ですが、相互フォローしてくれるアカウントをフォローするのもいいです。 ただ、 より反応を高めるのであれば、似たアカウントのツイートをRTやいいねしているROM専ではない行動を起こしてくれるアカウントをフォローするといいでしょう。 手順3. 拡散されるネタを記事にまとめる フォロワーを集めながら、ブログ構築もしていきます。 作成したアカウントが『娯楽、暇つぶしジャンル』なので、ブログにも娯楽、暇つぶしジャンルの記事を入れていきます。 理想は、記事URLを流してもRTされるような内容です。 NAVERまとめや2chなどで過去に反応の良かったものをまとめたりするといいでしょう。 個人的に一番稼いでくれたネタは『なぁ、逆膝枕ってどう思う?』というネタです。 毎日ツイートしても、確実に100RTは超え、5000〜10000ほどのアクセスを集められていました。 その他にも20近くの記事を用意し、記事URLは1日3回しか流さなくても、毎日3000円程度のアドセンス報酬が入ってきていました。 現状なら、動画配信サービスなども相性が良いので、収益化の幅は確実に広がっています。 また、フォロワーが多いアカウントを持っていれば、色んなジャンルのアカウントのフォロワーを増やすことができるので、 フォロワーが多いアカウントも構築しておくことをおすすめです。 ツイッターアフィリエイトのおすすめASP 最後に、ツイッターでスマホアプリや商品を流して稼ぐ際におすすめのASPを紹介します。 アプリ紹介ならSmart-C.

次の

【初心者必見】ツイッター(twitter)を使ったお小遣い稼ぎの方法

ツイッター 稼ぐ

アドセンス・ブログ 2014. 24 2017. 11 グッチ 顔出し不要!ツイッターとアドセンスで自動で稼ぐ仕組みの構築方法 こんにちは、グッチです。 ツイッターを使って稼ぐ場合、情報発信などやり方によっては名前を出すことが必要になることもあります。 ですが、そうじゃない場合は基本的には名前も顔出しも不要です。 ネタブログを作ってアクセスを大量に集めてアドセンスで稼いだり、スマホアプリや商品などアフィリエイトリンクを流して稼ぐ場合も名前も顔も出す必要はありません。 そこがツイッターのメリットと感じる人も多いでしょう。 そして、さらにツイッターでは自動化して稼ぐこともできます。 この記事では、その自動化の1つとして、ツイッターとアドセンスを組み合わせて自動で稼ぐ仕組みの作り方についてお話していきます。 ツイッターとアドセンスを組み合わせて自動化 まずは下記のコンサル生が撮影した動画をご覧ください。 ・大量のフォロワーがいるツイッターアカウント ・ツイッター上で拡散される記事がたくさんあるネタブログ ・Googleアドセンスのアカウント ツイッターとアドセンスを組み合わせて自動で稼ぐ仕組みを作るためには、上記3つが必要になります。 大量のフォロワー まず、大量のアクセスを集めるためにはツイッター上で拡散するきっかけを作るために大量の生きた(反応してくれる)フォロワーがいなくてはいけません。 最低でも1万フォロワーはあったほうがいいでしょう。 ちなみに、上記の動画で記事を流したアカウントは20万フォロワーです。 ただ、20万フォロワーもいなくても拡散される記事さえ書ければ1万フォロワーでも大量のアクセスを集めることはできますので、そのためにも最低でも1万フォロワーは必要だと思っていてください。 拡散される記事が書かれたネタブログ 次にツイッター上で拡散される記事がいくつも書かれているネタブログです。 自動で稼ぐ仕組みをツイッターで構築するのであれば最低でも20記事〜30記事は用意した方がいいでしょう。 なぜなら、あまりに少なすぎると同じ記事で回すことになり、例え拡散されるような記事だとしてもフォロワーもだんだんと飽きてきてしまうからです。 だから、そうならないためにも最低でも20〜30記事ぐらい用意しておきましょう。 Googleアドセンスアカウント ツイッターからネタブログにアクセスを流して稼ぐ際の収益化は基本的にはGoogleアドセンスをまずは利用しましょう。 もちろん、スマホアプリや商品などでも構わないのですが、その場合だと属性を絞ってアクセスを流したほうが稼げる可能性は高くなります。 ただその場合だと、記事の内容やアカウントのジャンルも考えなければいけません。 それは難易度が多少上がってしまうので、これから始めるのであればまずはGoogleアドセンスで稼ぐところから始めることをオススメします。 自動化の方法 では、ツイッターとアドセンスを組み合わせて毎日自動で稼ぐ仕組みの作り方についてお話します。 ツイッターで拡散される記事も準備できたら、twittbotなどを利用して自動でつぶやくように設定しましょう。 そして、通常のつぶやき(記事誘導などではない内容)の中にネタブログの記事をまぜたり、または曜日と時間指定でネタブログの記事を自動でつぶやくように設定します。 その辺は自分のアカウントとの自然さを考えて決めるといいですね。 通常のつぶやきの中に混ぜる場合は3回に1回、5回に1回ぐらいずつネタブログの記事をつぶやくように上手くバランスを考えて登録する。 そうすることで、フォロワーを自動で増やしながらブログにもアクセスを流すことができるようになります。 ようは フォロワーを集めるためのツイート ブログにアクセスを流すツイート この2つをバランス良く1つのアカウントで自動でつぶやくようにするわけです。 ツイッターとアドセンスを組み合わせて自動で稼ぐ仕組みに関してはこれだけ。 この仕組が出来上がれば何もしなくても収益を発生させることができます。 簡単だと思いませんでしたか? ・・・と言っても、 フォロワーを集めることが一つ目の大きな壁になるのですが。 でもある程度フォロワーを集められればこのように一気に増やすこともできますよ。 < ストーリー> 2008年(高校3年生): 携帯アフィリエイトに挑戦 2011年: 専門学校卒業後に就職するが半年で退職 (当時も携帯アフィリで毎月3〜5万円の収入) 2012年: ブログとブログ指導に挑戦し始める 2013年: 春にメルマガで月収100万円を達成 2014年: 会社を設立& 2015年: 共同企画(CBC)で 個人で月収1000万円達成 パートナー制外注化戦略でブログ運営開始 2016年: MBA5. 0のブログ講師として参加 クローズドコミュニティの運営開始 2017年: ブログ売買が成立 (たった1つのブログが310万円で売れる) MBA6. 0の情報発信講師として参加 2018年: VOD案件1月〜3月の獲得数ランキング1位獲得 VOD特化ブログで3ヶ月目に月収100万円達成 広告運用で2ヶ月目に月収150万円達成 < 実践内容> ブログ: パートナー制外注化 趣味ブログ アドセンス、ASP リスティング広告 情報発信: コンテンツ販売 クローズドコミュニティ運営 < コンサル生の実績>.

次の