ハルビン 氷 祭り。 巨大な彫刻や氷の壁:ハルビン恒例の氷雪祭

ハルビン国際氷雪祭(ハルビン氷祭り) 2020 最新情報

ハルビン 氷 祭り

黒竜江省でも新型肺炎 新型コロナウィルス の確定患者が発生しており、省内の観光スポットは一時閉鎖されています。 広義のハルビン氷祭りに入るイベントととして、凍結した松花江の上でのアトラクションを楽しめる場でしたが、新型肺炎の影響でスタッフと観光客の安全のため営業期間34日で閉鎖することになり「期待明年再見 来年お会いできることを楽しみにしています 」とのこと。 突然通達が出るため予測不可です。 ホテル内のレストランも閉鎖され、宿泊者はルームサービスのみとなったようです。 ハルビン国際氷雪祭 ハルビン氷祭り 2020 最新情報 2019年12月15日 日 に太陽島雪博覧会、2019年12月23日 月 にメインの氷雪大世界が開幕しました。 第21回氷雪大世界 冰雪大世界• 第32回太陽島国際雪像芸術博覧会 太阳岛国际雪雕艺术博览会 [太陽島雪博覧会]• 第46回氷灯籠園遊会 冰灯游园会 これ以外にも街角には氷像、雪像や松花江のアトラクションなど様々な催しがハルビン市内で開催されています。 今年のテーマは「冰雪共融 欢乐同行」です。 ハルビン市政府の方針により氷雪大世界と太陽島国際雪像芸術博覧会の2つのブランドを融合し一体運営することとなっています。 第21回 氷雪大世界 入場料は昨年より価格が引き下げられました。 1元を16円として大人は約4,640円となります。 大人:290元• 子ども:200元 18歳以下、身長120. 1cm以上• 身長120cm以下の子供は無料 なお中国では日本と年齢の数え方が異なります。 中国では生まれた時が1歳なので、中国の18歳は日本の17歳となります。 (日本の18歳がどう取り扱われるのかは知見がありません。 )なお子供料金の場合はパスポート提示が求められる場合があります。 観光での注意点 地球温暖化の影響かここ2~3年は2月に入ってから気温が高めです。 昨年は2月の中旬でクローズとなりました。 特に2月に入って観光する場合は注意事項があります。 氷雪大世界 冰雪大世界 の各建造物は大きな氷のブロックを組み合わせて造られています。 建造物は、観賞用 周囲に柵 、上層まで氷の階段で上がれるもの、中をくぐれるような3種類があります。 建造物をくぐれるようになっているものは気温が高い日が続くと倒壊の危険が高まります。 倒壊しても作り直したり修繕されることはありません。 一部の倒壊が確認された建造物は入口が柵で入れないようになっています。 しかしその柵は入口から完全に入れないように置いているわけでなく、日本人の感覚なら柵の脇を通って入るのかなと思ってしまう置き方です。 日本のように立ち入らないようガードマンが立っているわけではありません。 建造物の入口に柵がされているものには絶対に立ち入らないよう注意してください。 怪我や亡くなった報道が過去にあります。

次の

ハルビン氷祭り 2019 12.24~2.28

ハルビン 氷 祭り

中国のハルビン雪祭りは日本の札幌雪祭り、カナダのケベック雪祭り、ノルウェーのオスロ雪祭りと並んで、世界四大氷雪祭と呼ばれています。 1985年1月5日に始まって以来、世界的なイベントになりました。 ここで美しい氷や雪で作った彫刻やお城があり、夜になると、イルミネーションに飾られて、人々の心を引きつけております。 開催式典:2019年1月5日• 開園時間:2018年12月25日~2019年2月5日• 観光案内 -雪の彫刻 太陽島はハルビン市松花江の北側にあり、毎年の12月から翌年の1月にかけて、太陽島観光スポットは国際雪彫刻芸術博覧会のメイン会場となります。 冬の太陽島は雪化粧をした世界となり、雪で作られた人物像や動物像、西洋建築などの作品は生き生きとして、世界各地の観光客の注目を浴びています。 氷雪の世界ー氷の彫刻 太陽島の雪彫刻を見た後、もし時間あれば、太陽島西にあるハルビン氷雪大世界へお越し下さい。 氷雪大世界は1999年に始まり、10数年に渡って成功裏に行い、かけがえのないネームカードとなりました。 ここでは、世界にも知られている建築、クラシックな漫画キャラクターがあるほか、ユーロッパ風情あふれる舞踊、氷上サーカス、室外氷雪ショーなども楽しめます。 そのほか、氷雪城に登り、中国で最も長い氷の滑り台を体験したり、森林小型列車、氷上自転車、雪地カート車、雪地オートバイに乗ったり、スキーをやったりするなど、多くのことを無料で体験できます。 そして、スタッフによって演じられる漫画キャラクターのパレードや王子様とお姫様の氷雪結婚披露宴も楽しめます。 夜になると、灯が色とりどりに灯り、まるで氷雪でできた童話の世界のようです。 上着:ヒートテックの肌着、セーター、アウトドアジャケット、アウトドアダウン• 下着:ヒートテックタイツ、防水防寒ズボン• 靴:滑らない防寒用ブーか毛糸のスカート• そのほか:毛糸の帽子、毛糸の手袋、マフラー、ホッカイロ、イヤーマフラー 注意事項 1:氷雪の会場に長くいると寒いので、厚手の防寒服を着るほか、お湯を入れたポットをご持参ください。 寒くてたまらない時は、部屋に入ってください。 2:厚着のほか、厚い手袋(スキー用の手袋)と耳をカバーする帽子もご持参ください。 そして、靴は必ず底がすべり止めが着いたものです。 3:ハルビンのバスは夜の6、7時に最終便となるので、その時間をよくご確認ください。 遅れるとタクシーはなかなか拾えません。 観光スポット周りの白タクを利用しないでください。 とんでもないお金を取られますから。 4:観光スポット入った後、入場券を捨てないでください。 各種の体験や乗り物に参加する時はまた必要ですから。 そのほか、スキーなどは保証金が必要です。

次の

【2019年】世界三大雪祭り!中国『ハルビン氷祭り』の魅力を完全ガイド

ハルビン 氷 祭り

すっごく滑るので注意が必要ですが、たまにバイクや車が通行してました。 日本から各種ツアーが組まれているので手軽に行く事が出来ますよ。 ツアー ハルビン国際氷雪祭とは? ハルビン市で毎年1月5日から2月末日までの期間に 数カ所で開催される氷祭の総称です。 この時期は、中国の旧正月(春節)と重なるので、都市部で仕事をしている人々も帰省するのでハルビン市内は中国人観光客がたくさん訪れて混雑します。 氷祭の氷は、開催場所近くの川から切り出して作られます。 この光景は中国のTVでも連日放送されます。 氷彫刻大会・雪彫コンテストなどが開催され、氷の彫刻、氷灯芸術は勿論ですが、雪上スキー、雪上結婚式、ダンスコンテスト、屋内コンサートやスキーやスノーボードに加えて寒中水泳など様々なイベントが開催されています。 寒さ対策など ハルビンは本当に寒くて、夜になると一段と冷え込みます。 沸騰する程のコーヒーが数十秒でアイスコーヒーに変わる程ですよ。 時間がある方は、昼に会場を回ってチケットを購入して、後日行くと良いと思いますよ。 昼も夜も開催されているので、2度行くと更に楽しめると思いますし、氷の中に照明を埋め込めらていたり、ライトアップした景色は壮観です。

次の