ラクスル テレビ cm。 中小・ベンチャー企業こそ「運用型テレビCM」を。 ラクスルが目指すマーケティングの民主化とは。

中小・ベンチャー企業こそ「運用型テレビCM」を。 ラクスルが目指すマーケティングの民主化とは。

ラクスル テレビ cm

「がんばらへんことも大事やで」、タレント・浜田雅功が忙しいママに語りかけるTVCMを見たことがないだろうか。 出前館のものだ。 「幸せはすぐ届く」を大事にする出前館の魅力をうまく伝えたTVCM、これはラクスルによって作られたものだ。 莫大な費用がかかる一方で、その広告効果は不明瞭。 そんなテレビCMの概念が変わろうとしている。 印刷・集客支援のプラットフォーム「ラクスル」、物流のプラットフォーム「ハコベル」で知られるラクスルが、新たに広告プラットフォームを展開。 「ノバセル」を正式にリリースした。 効果測定ツール「ノバセルアナリティクス」と共に、クライアントの広告活動を助ける。 「早い、安い、簡単」で話題に ラクスルによるTVCMの企画・制作・放映サービスが最初に話題になったのは2018年。 すでに300社以上の実績をおさめているが、この間、「TVCMは大企業が打つもの」という常識を覆してきた。 スタートアップや中小企業など、これまでTVCMに手が届かなかった企業がトライしやすい仕組みを生み出したのだ。 その前にラクスルの思想を確認しよう。 印刷・物流の事業を展開しながらも、印刷機やトラックを所有せず、稼働時間外の印刷工場などの「空き枠」をうまくシェアし、仕組みを変えてきた。 今回の「ノバセル」にも、この思想が十分反映されていると言えるだろう。 TVCM制作の問い合わせを受けると、まずは無料で事前調査を実施。 定性・定量の結果を元にコンセプト作成する。 制作会社をネットワーキング。 空いている稼働を活用し安価で手がける。 また、放映プランニングは番組指定で実施。 日本全国の放映局にてスポットもタイムも対応する。 効果が見込める枠を細かく指定するラクスル流バイイングで、無駄をなくし、ROIの良いメディア戦略が可能になる。 こういった仕組みを利用することで、小規模・低予算でのCM放映を可能にしたのだ。 放送プランは様々。 クライアントのニーズや予算、ターゲットに応じたものを用意する。 最低100万円から受け付けており、最初の面談から放映まで最短2週間で実現可能とのことだ。 クライアントもそのスピード感に驚いていることだろう。 クリエイティブも複数パターンを用意。 より効果的なクリエイティブをターゲットに向かって発信していく。

次の

日テレのCM枠が15秒10万円から、ラクスルの「テレビCMオンラインストア」

ラクスル テレビ cm

成果につながる 仕組みに変えよう。 施策の効果に正しく向き合い、適切に改善し、成果へと繋げる。 開発、生産、営業、財務といった企業経営の全ての領域において、 改善活動の第一歩になるものは、数値化された効果です。 ただ、マーケティングにおいては、数値化された効果が見えません。 「ブランド力が上がった」「印象が良くなった」という曖昧な言葉で片付けられて、 具体的な効果が置き去りにされてきました。 テレビはスマートフォンよりも普及率の高いメディアです。 しかしそこで流れるテレビCMは、これまで効果が可視化されてきませんでした。 暗闇で戦うような不安が、多くの企業をテレビCMから遠ざけてきました。 WEB広告が選ばれるのは、テレビCMよりも効果があるからでしょうか。 遥かに大きな力を持つテレビCMの力が、企業経営に活かされていません。 ノバセルは、テレビCMの効果を可視化します。 効果を可視化することができれば、改善が始まり、成果に繋げることができます。 それがマーケティングの原点であり、企業経営の原点です。 テレビCMで企業経営はもっとノバセル。 FAQ 費用はどの工程から発生しますか? テレビCMの企画・絵コンテのご提案は無料です。 ですので実際に制作または放映の正式ご発注をいただいたタイミングで費用が発生致します。 どのテレビ局にCM放映できますか? 全国全ての局をお選びいただけます。 BSやCSも対応致しております。 テレビCM実施にかかる費用はいくらですか? 制作・放映込で最低100万円程度から実施可能です。 費用はクリエイティブの内容や放映する地域や局によって変動しますので詳しくはお問い合わせください。 テレビCMの効果はどういった指標で測定するのですか? テレビCMの効果はお客様のサービス形態によっても異なりますが、売上など業績に直結する指標(会員登録者数・購入者数など)をモニタリングしてテレビCMの効果を測定します。 制作・放映・効果分析をそれぞれ単独でお願いすることもできますか? 可能です。 動画制作のみご発注いただくケースや、テレビのCM効果分析のみサポートさせていただくこともございます。

次の

ラクスルのCMで「のん(能年玲奈)」がネット印刷をスイッチダンス!尾美としのり&山本浩司も出演!

ラクスル テレビ cm

「がんばらへんことも大事やで」、タレント・浜田雅功が忙しいママに語りかけるTVCMを見たことがないだろうか。 出前館のものだ。 「幸せはすぐ届く」を大事にする出前館の魅力をうまく伝えたTVCM、これはラクスルによって作られたものだ。 莫大な費用がかかる一方で、その広告効果は不明瞭。 そんなテレビCMの概念が変わろうとしている。 印刷・集客支援のプラットフォーム「ラクスル」、物流のプラットフォーム「ハコベル」で知られるラクスルが、新たに広告プラットフォームを展開。 「ノバセル」を正式にリリースした。 効果測定ツール「ノバセルアナリティクス」と共に、クライアントの広告活動を助ける。 「早い、安い、簡単」で話題に ラクスルによるTVCMの企画・制作・放映サービスが最初に話題になったのは2018年。 すでに300社以上の実績をおさめているが、この間、「TVCMは大企業が打つもの」という常識を覆してきた。 スタートアップや中小企業など、これまでTVCMに手が届かなかった企業がトライしやすい仕組みを生み出したのだ。 その前にラクスルの思想を確認しよう。 印刷・物流の事業を展開しながらも、印刷機やトラックを所有せず、稼働時間外の印刷工場などの「空き枠」をうまくシェアし、仕組みを変えてきた。 今回の「ノバセル」にも、この思想が十分反映されていると言えるだろう。 TVCM制作の問い合わせを受けると、まずは無料で事前調査を実施。 定性・定量の結果を元にコンセプト作成する。 制作会社をネットワーキング。 空いている稼働を活用し安価で手がける。 また、放映プランニングは番組指定で実施。 日本全国の放映局にてスポットもタイムも対応する。 効果が見込める枠を細かく指定するラクスル流バイイングで、無駄をなくし、ROIの良いメディア戦略が可能になる。 こういった仕組みを利用することで、小規模・低予算でのCM放映を可能にしたのだ。 放送プランは様々。 クライアントのニーズや予算、ターゲットに応じたものを用意する。 最低100万円から受け付けており、最初の面談から放映まで最短2週間で実現可能とのことだ。 クライアントもそのスピード感に驚いていることだろう。 クリエイティブも複数パターンを用意。 より効果的なクリエイティブをターゲットに向かって発信していく。

次の