アメブロ 稼ぐには。 一般人がアメブロ公式ブロガーより稼ぐ究極の方法

アメーバブログ(アメブロ)|Amebaで無料ブログを始めよう

アメブロ 稼ぐには

アメブロで稼ぐのは無理なのか? 当サイトでは ブログで稼ぐ方法について色々触れていますが、今回のテーマはアメブロで稼ぐ方法について。 おそらく一番手軽にブログを始められるサービスの一つがアメブロ。 どうやったらアメブロでも稼ぐ事ができるのか、そのハードルはどれくないなのか、という事について見ていきましょう。 アメブロについておさらい まずは多くの方が知っているアメブロというサービスをおさらいしておきましょう。 ご存知アメブロはブログを開設・運営するためのwebサービス。 会員登録して設定をすると、ブログを開設する事ができるという便利なサービスですね。 利用者数は国内ナンバーワンと言われており、芸能人も多く利用している事で知られています。 また、アメブロ利用者同士でのアクセス連携がしやすくなっており、利用者数が多いため、ブログ初心者でもアクセスを集めやすい仕様になっています。 アメブロの注目しておきたいポイント ちなみにアメブロで注目してきたいポイントはこちら 〇相互いいねでファンを獲得しやすい 〇同一アカウントでAmebaの様々なサービスを利用可能 色々なブログサービス、及び自分でブログを開設する場合と比べた場合の大きなメリットはこんなところでしょうか。 アメブロで稼ぐための条件は? それではアメブロで稼ぐための方法についてみていきましょう。 とはいえ、稼ぐための条件・方法はいたってシンプルです。 アメブロで超人気ブロガーになる事! これがアメブロで稼ぐための原理原則です。 「そんな事わかってるよ」という声が殺到しそうですが、アメブロで稼ぐにあたってこれ以上もこれ以下もありません。 というのも、自分でブログを開設して運営する場合には稼ぐために色々な手法が可能ですが、アメブロの場合、稼ぐ方法がかなり制限されます。 そのため、「超人気ブロガーになる」という前提を抜きに素人が稼ぐのはほぼ不可能なのです。 アメブロの収益化パターン さて、超人気ブロガーになるという条件を満たすと、次のように稼ぐ選択肢が出てきます。 〇アメブロ公式ブロガーになる 〇企業から書籍化依頼が寄せられる 〇アメブロ内アフィリエイトで収益を得る それぞれ説明をしていきましょう! 〇アメブロ公式ブロガーになる もしかしたら聞いた事があるかもしれませんね。 アメブロが公認するアメブロ専属ブロガーになる、というのがまず一つ目の方法です。 目安ですが、例えば月間100万PVの人気ブロガーになると、月10万円程稼ぐ事ができます。 月100万PVという事は一日約3万人以上がブログを見てくれる、という計算になりますね。 芸能人も公式ブロガーとして活躍していますが、そもそもある程度アクセスを集められる芸能人や既に活躍中の人気ブロガーじゃないと公式ブロガーになるのは非常に難しいです。 〇企業から書籍化依頼が寄せられる アメブロの内容を書籍化する、というのも昨今のブームです。 文書書籍として発刊されるケース、レシピ情報としてまとめられるケース、コミックやエッセイとして書籍化されるケースなどのパターンがあるようです。 イラストが上手な方など、ブログがコミックエッセイとして書籍化されるケースが多いようですね。 これももちろん、アメブロ内で超有名にならないと企業から声はかかりません。 〇アメブロ内アフィリエイトで収益を得る アメブロはアフィリエイトに非常に厳しい制限がありますが、全くできない、というものではありません。 「楽天・ユニクロ・Amazon」のアフィリエイトは利用できますし、ASPの広告も利用できます。 自分でブログを開設するよりかなり制限はかかりますが、アメブロで何十万PVも集めれば、それなりにアフィリエイトで収入を得る事も可能です。 ちなみにアフィリエイトについてはこちらでも詳しくまとめていますので是非ご参考ください。 実際に芸能人の方は公式ブロガーとして日々ブログを書くだけで数十万の収入が得られたり、という事もあるようです。 アメブロは稼ぎやすいわけではない さて、ここからが本題です。 お話しした通り、アメブロで稼ぐことは可能ですが、「果たして稼ぎやすいのかどうか」というのが実は一番気になるポイントではないでしょうか。 結論から言うと、「アメブロは非常に稼ぎにくい」というのが正直なところです。 つまり、「稼ごうと思えば稼げますけど、難しいですよ」というのがアメブロなんですね。 では何故稼ぐハードルが高いのか、という事を説明していきましょう。 せっかくですので、先ほどの稼ぎ方パターンにあわせて補足していきますね! 〇アメブロ公式ブロガーになる難しさ・収益率 アメブロ公式ブロガーになると、ブログ書くだけで収益が発生します。 が、月数万PV稼げ、ある程度読者受けする話題の内容じゃないと、公式ブロガーになる事は難しいです。 芸能人や特別な知名度がない場合、それだけのアクセスを集めるのは非常に難しいです。 それこそ、数千人に一人、という割合です。 わかりやすく言うなら、いくつもの小学校の中から一人選ばれる、みたいなハードルの高さです。 しかも、それだけのアクセスを集められるのであれば、アメブロより個人でブログを開設した方が収益率も上がります。 100万PVでアメブロの場合の目安は10万円ですが、個人ブログなら余裕で30万円以上は狙得てしまいます。 〇企業から書籍化依頼が寄せられる確率は超極低 書籍としての話材性が求められますので、ただの人気ブロガーです、というだけでは声はかかりません。 そのため、先述の通りイラストやレシピなど、特徴溢れる内容だと書籍に繋がりやすいんですね。 それでも非常に稀な話ですし、コネなどがないと非常に見込み薄です。 ある意味、最初から書籍化を期待してブログ運営するのは無謀と言えるかもしれません。 〇アメブロ内アフィリエイトで収益を得るなら個人でやった方がいい アメブロでもアフィリエイトが可能です、大量のアクセスを集めればそれなりの収入になります。 しかし、制限の多いアメブロでアフィリエイトをやるのであれば、個人ブログでアフィリエイトをやった方が効率がいいです、それこそ何倍も違ってきます。 言ってみれば同じ労力でも得られる結果が違ってくるので、アメブロで稼げるようになると逆に「個人ブログやっておけばよかった」と後悔すると思うレベルです。 アメブロでアフィリエイトが制限されている理由 ここで重要なポイントですが、アメブロでアフィリエイトが制限されている理由について触れておきましょう。 アメブロでアフィリエイトに関する規制がなければ、みんなアメブロでブログを開設してアフィリエイトをバンバンやればいい話ですが、そうならない理由があるんです。 そもそもアメブロが広告収入を得ている まず運営母体であるアメブロ自身が、広告収入を得ています。 そのため、アメブロのブロガーにたくさん広告をだされると、つまりアフィリエイトをされると、母体としての収益に関わってくるんですね。 スポンサーへの建前もありますし、「みんあガンガン アフィリエイトしてもいいですよ~!」とはできないんですね。 大人の事情がある アメブロは大人の事情を振りかざしてくる事があります。 突然、自分のブログが封鎖・凍結されてしまう事があるんですね。 明らかな違反をした場合ももちろんですが、思い当たる事情がなくても凍結されてしまう事があるようです。 記事の内容や広告の内容がそぐわなかったのではないか、というのがそういう場合の理由で考えられますが、詳細は不明。 広告についての規約は厳しく、また更新されたりして変わっていったりもしますので常にチェックしなければならず、結構大変です。 そのため、アメブロであれもこれも広告を掲載してアフィリエイトで稼ごう、というスタンスはリスクが高いんですね。 アメブロ側も非常に多数のブロガーをまとめるため、そして円滑な運営をしていくために色々と大変なのは言うまでもありません。 その上で、どうしてもブロガーがその影響を受ける場面があるという事も知っておかねばなりません。 アメブロでブログをやるのは楽なんでしょ? よく、「色々規制があるにせよ、ブログをやるのにアメブロは楽なんでしょ?」という声を聴きます。 確かにアカウントを作って少し設定をしていけばブログをすぐに開始できます。 自分で苦労してブログを開設するくらいなら、アメブロでブログを始めよう、という人も少なくないでしょう。 しかし、自分でブログを開設するために色々な情報がネット上に充実している昨今。 自分でブログを開設するのがそこまでハードルが高い、という時代でもなくなってきました。 もし試しにブログをやってみたい、というだけならアメブロでブログを開設するのもいいかもしれません。 しかし、アメブロで稼げる程アクセスを集められるようになったのなら、自己開設ブログの場合、もっと収益をあげられる可能性があります。 開設の時にちょっと手間をかけるだけで、将来的な収益にかなり差がでてくるという事実は知っておく必要があります。 しかし、収益化の事を少しでも考えるのであれば、アメブロはおすすめできません。 むしろ、アメブロをやるなら、アクセスが集まんなくてもいい、極端な話、誰も読者にならなくてもいい、というくらいの気持ちでやるのがいいかもしれません。 もしアクセスが集まってきた時、「やっぱり自分でブログを開設しておけばよかったな」と後悔する人もいます。 アメブロは初心者でもAmebaの特製を利用してアクセスを集めやすいのは事実ですが、しかしアクセスを集めるための方法はwebにたくさん出回っています。 せっかくやるのであれば、ブログでの収益化はブログ運営する際に検討しておくべき項目の一つと言えるでしょう。 ブログの収益化は、場合によってはあなたの人生を大きく変えるファクターになります。 それは私自身が実際に体験している事ですので、強くお伝えできるメッセージでもあります。 もしよろしければ私のプロフィールをご覧いただくと、参考になるかもしれません。 これからブログを始めようという方のお役に立てれば幸いです。

次の

Ameba Pickが登場!今後アメブロにアフィリエイトリンクをどう貼るのか?

アメブロ 稼ぐには

Webセールスライター 西野ゆきひろ この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。 そして、彼ら有名人はブログからも収入を得ている、と言う話は、あなたも聞いたことがあるかもしれません。 ただ、ここにはカラクリがあって、 私たちのような著名でも有名でもない一般人がアメブロで収入を得ようとしても、実は「ほぼ不可能」なんです。 稼ぎたくてブログを始めるとしたら、稼げないもので努力するのはバカバカしいですよね。 その「稼げない理由」と、私たちのような「どこにでもいる普通の人」が、ブログで月50万円、100万円と稼いでいくにはどうすればいいのか?(1ミリも盛ってません。 ) などについて、この記事で詳しく解説していきます。 本日のコースメニュー• 有名人がアメブロで収入を得ているカラクリ まず最初に、有名人たちがアメブロを使って、どうやって稼いでいるのか、について簡単に触れておきたいと思います。 それは、 「企業とのタイアップ」です。 一時期、とある女性モデルが、自分が使ってもいない商品を「これいいよ!」と紹介したことで、ネットで叩かれて、テレビからも干されたというケースがありました。 一種のステマ(ステルスマーケティング)と言えるでしょう(例えば、ドラマの中で主人公が着ている Tシャツや飲んでいるビールの銘柄なんかも、視聴者にさりげなく刷り込んでいます。 これをステマと言います)。 一般人がアメブロでは収入を稼げない1つの理由 「じゃあ、私たちもアメブロで記事を書いて、アフィリエイトすればいいんだ!」と思ってしまいますが、、 そもそも アメブロは『商用利用を禁止』しているんですね。 要するに、「アメブロはお金儲けに使ってはいけませんよ」という意味です。 アメブロ側はあくまで、その中のコミュニティでコミュニケーションを取り合って欲しいわけですよね。 足跡やいいね、コメントなどを通して、アメブロ内のユーザー同士で交流して欲しいのが本音です。 考えてみて欲しいのですが、あなたが主催するコミュニティの中に、他のコミュニティに引き抜き行為している人がいたらどうしますか? つまり、私たちのような一般人が、アメブロでアフィリエイトしていると、すぐにアカウント削除を喰らってしまうということです(2〜3年前には、私もなんとかやっていましたが、結局すぐに削除されました…)。 2 — 2. アメブロにおいて芸能人と一般人の違い ではなぜ、芸能人はアメブロでアフィリエイトしても大丈夫なのか、というと、次の2つがあります。 それは「リンク」と「影響力」。 基本的に、私たちがアフィリエイトをする場合、その商品の販売ページへと誘導するための「アフィリエイトリンク」というものを取得し、使う必要があります。 でも芸能人の場合は、この「アフィリエイトリンク」を使いません。 裏で直接企業と繋がって紹介しているので、通常のリンクで紹介しても、その芸能人からの紹介で売れた、ということが分かるようになっているのです。 また、もう1つの理由が 「影響力」です。 これは分かりやすいのですが、有名人や人気のある人がアメブロで記事を書いてくれていたら、それだけで利用ユーザーを確保することができますよね。 まるで視聴率を取れるタレントのように。 なので、もし削除して彼らのファンがアメブロを訪れなくなったら、アメブロからしたら 大ダメージです。 だからこそ、圧倒的なファンを持つ著名人に対しては、規制を緩くせざるを得ません。 でも、アメブロからしたら、私たち一般人のアカウントを削除したところで、特にダメージを受けることはありません。 むしろ、アメブロ内でお金稼ぎをされてしまうほうが、アメブロにとってはマイナスでしかないですよね..。 だからこそ、私たちのような一般人がブログで収入を稼ぐためには、アメブロは相性が悪いのです。 アメブロではないブログで収入を生み出す方法 ということで、ここからは私たち一般人がブログ収入を得るための方法をご紹介していきます。 3 — 1. ブログはどこで開設すればいい? 「そもそも、アメブロが商用利用できないなら、どこでブログを開設すればいいですか?」 「シーサーブログやライブドアブログなど、色んな無料ブログがありますが・・・」 と初心者の方は分からないと思います。 これは率直に言ってしまえば、『ワードプレス』です。 無料リスクと対策についてはこちらの記事に譲ります。 以下のワードプレスの日本語サイトには、このように書かれています。 WordPress ワードプレス は、オープンソースのブログ/ CMS プラットフォームです。 セマンティック Web 、コードやデザインの美しさ、 Web 標準、ユーザビリティなどを意識して開発されており、無料でダウンロードして使うことができます。 例えば、アメブロやシーサーブログというのは、マンションの一部屋を借りる、というイメージです。 もうすでにそこにマンションがあって、そこに無料で部屋を借りさせてもらうような感じです。 ですが、ワードプレスの場合は、ゼロから自分で土地を借りて、そこに「家を建てる」と考えてください。 ワードプレスは自分で家を建てるので、その家で何をするかは自分の自由なのです。 つまり、オーナーや管理人にビクビクすることなく、自分の好きなことができるのです。 3 — 2. Google検索のSEO第一人者マット・カッツの言葉 さらに、 Google検索の SEO第一人者であるマット・カッツ( )は、「ワードキャンプ・サンフランシスコ 2009」の講演の中で、このように言っています。 ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。 要するに、「ワードプレスは検索上位表示において、非常に良い選択だ」と言っています。 そして、実際に多くの起業家や企業が、このワードプレスを利用しています(例外なく、私もその1人です)。 そのワードプレス(家)を建てるためには、土地と住所が必要になります。 土地がなければ家を建てる場所はありませんし、住所がないと誰もそこに訪れてはくれません。 3 — 3. 土地と住所を借りる そこで必要なのが、レンタルサーバー(土地)とドメイン(住所)です。 ドメインは要するに「**. com」というやつですね。 レンタルサーバーやドメインに関しても、色々と種類があり、一概にどれが良くてどれが悪い、というのはありません。 が、もし私や私の周りの起業家も使っているのであれば、レンタルサーバーは「」、ドメイン取得は「」です。 サーバーとドメインは課金制で、 Xサーバーは1年で7千円〜1万円、ドメインは安いのだと1年間で 300円前後となります。 ワードプレスには「テンプレート」と「プラグイン」というものがあります。 テンプレートは、自分の好きなレイアウトやデザインを自由に選ぶことができます(無料です)。 ただし、お金を出して有料のテンプレートを購入することもできます(私のこのテンプレートは有料です)。 また、プラグインは、スマホで言えばアプリのようなもので、元々の機能にプラスして、色々な機能を付け加えていけます。 例えばソーシャルメディアボタンを付けたい場合は、そのプラグインをダウンロードすれば OKです(無料です)。 ブログ収入を得られる複数の手法 さて、それでは、実際に「ブログで稼ぐ」にはどんな方法があるのか、その代表的な例をご紹介していきます。 4 — 1. アドセンス広告収入 まず1つ目は、あなたも何度となく目にしたことがある、「アドセンス広告」による収入です。 ブログに挿入されている広告 これは、初心者でも最も稼ぎやすい手法の1つですが、なにぶん、報酬が低いのが難点です。 元 Googleの石田さんいわく、アドセンス広告で「目指すべき」1クリック平均単価は 35円だそうです。 35円になるように、広告を貼る場所を工夫していくわけですね。 つまり、あなたが 1万 PVあるブログサイトを所有しているとします。 そうしたら、クリック率と単価から計算すると、ひと月に3,500円〜7,000円の報酬です。 確かに、お小遣い程度を稼げれば良いというのなら、月に約5,000円の報酬でも良いでしょう。 ただ、1万 PVを得るというのも、そこに掛かる労力は大きいことは確かですので、私としては「割りに合わないよな」と思います。 4 — 2. アフィリエイト 2つ目は、この記事の最初に触れたように、どこか会社の商品をあなたが紹介して、その紹介料が入る仕組みです。 これも、アフィリエイト報酬はピンキリで、1つ紹介して 10円とかもあれば、1つ紹介して2万円という案件もあります。 基本的に、 Amazonとか物品系のアフィリエイトは、報酬がとてつもなく低いです。 代わりに、オンライン講座とかオンラインスクールなどと言った「情報商材」は、アフィリエイト報酬が高いです。 報酬が高い分、アドセンス広告よりも収入を大きく増やすことが可能です。 私のコミュニティの1人は、ブログアフィリで2年間で2000万円の自動収入を、(会社員をしながら!)稼ぎ出しました。 それくらい、アドセンスよりもはるかに報酬が大きくなるわけですね。 メルマガビジネス 最後は、メルマガビジネスです。 これは要するに、ブログに訪れてくれた人にメルマガ読者になってもらい、そのメルマガの中で、読者さんに役立つ商品を紹介したり、販売したりする方法です。 そして、私がコンサルティングしている方々に教えているのが、このメルマガビジネスです。 なぜかというと、メルマガビジネスは、他のどんな手法よりも高い収入を稼ぎやすいためです。 例えば、アドセンス広告やサイトアフィリエイトの場合、ブログに訪れてくれても、そこで関係が終了するケースが高いんですね。 もしかしたら、時とともにそのブログのジャンルに興味がなくなってしまい、2度と来てくれないかもしれません。 そうしたら関係は終了です。 つまり、相手がまた次に来てくれるまで、ただひたすら待たなければなりません。 これほど効率の悪いものはありません。 メルマガ読者になってくれたら、(登録した人が必要ないと思うまで)その後もずっと関係を持っておくことができます。 そうしたら、その後も色んな商品を紹介したりできるし、その読者さんに色んな情報や価値を提供してあげることもできます。 つまり、ブログでのアドセンスやアフィリエイトだとすぐに関係が終わりますが、メルマガビジネスの場合は、その後も長期に渡って関係を持つことができるのです。 実際、私のメルマガ読者さんは、かれこれ2年くらい私のメルマガを読んでくれている人もいます。 つまり、長期的な関係を持ち、そして長期的に大きな収入を稼げるのがメルマガビジネスになります。 ブログ収入は資産型にする これまで、ブログで収入を得るための方法をご紹介してきましたが、どの稼ぎ方にも共通して言えるのは、「ブログは資産になる」ということです。 ブログというのは、記事を増やせば増やすほど、より訪れてくれる人の数が増えます。 そして、1度書いた記事は、その後もずっと色んな人に読んでもらえます。 ですから、ブログをメルマガビジネスと合わせると、まさに最強の稼ぎ方が完成します。 なぜなら、ブログから長期的にメルマガ読者を集めることができ、さらにはメルマガ内で長期的に稼ぐことができるからです。 どんな手法であれ、ブログは「1日でも早く始めるに越したことはない」ことは断言できます。 なぜなら、ドメインの運用歴も非常に重要だからです。 もしあなたがこの記事にたどり着いたのが、「アメブロで稼ぐには?」「ブログで稼げるようになりたい」という動機であれば、ぜひすぐにでもブログをスタートされることをお勧めします。 もしあなたが、これからブログで稼ごうと思われているのであれば、ワードプレスを使ってメルマガビジネスをやる、というものを検討してみてください。 ブログとメルマガを使うことで、あなたのフォロワーを沢山作ることができ、その人たちに色んな商品を紹介(販売)してビジネスしていく(お金を稼いでいく)ことが可能なります。 ブログで稼げるようになれば、あとは毎月数十万円、数百万円単位の収入が自動的に稼げるようになるので、あなたも時間的な自由、経済的な自由、精神的な自由の全てを手に入れることができます。 これは、決して大袈裟ではありません。 実際に「ブログで稼ぐ」とは、そういう世界なのです。 ぜひとも、今すぐにでも取り組んでみてください。 それでは、また別の記事でお会いしましょう! 追伸: もしあなたが、ブログなどのインターネットを使って「本当に大好きなことで」年収1000万円、2000万円、そしてそれ以上を稼げるようになりたいとしたら…。 その全ては『人間心理』にあります。 その人間心理を掌握するための社会行動学・精神分析学の視点から解説された極秘レポートをぜひ参考にしてみてください。 「お金を稼ぐ」ということは、どの方法においても『人間心理』が最大の要素となります。 間もなく無料配布が終了しますので、今のうちにぜひ。 この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます: ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・.

次の

はてなブログの始め方!無料ブログで月1000円を稼ぐ方法

アメブロ 稼ぐには

ですがアメブロは、SEOとは無縁の、かなり独特な世界。 アメブロ内のルールも頻繁に変わり、独自の文化やシステムを理解していないと、成果にはつながりにくい面もあります。 そこで今回、収益化のために、ある施策を試してみました。 まずこちらの画像をご覧ください。 あるASP(アフィリエイト広告代理店)の広告クリック数の推移です。 ずーーーっとゼロに近かった数値が、4月に 一気に右肩上がりになっているのがお分かりいただけるでしょうか。 約1週間経った今も、この勢いは止まっていません。 そして、特に見ていただきたのが、この2日間の数値です。 」 これを分かりやすく言いかえると、こうなります。 ・1クリックに必要な表示回数は18. 6回 ・クリック率は5. 」 こちらも言いかえると、こうなります。 ・1クリックに必要な表示回数は9. 6回 ・クリック率は10. PCオンチの私でも、無料で1分もあれば出来る、めちゃくちゃ初歩的な内容。 実際にこちらの方法をお伝えした方から、速攻で成果が出たとのご報告もいただきました! ですが、まわり方のブログを見ると、クリック率を上げるために意図して対応されてる人は、まだまだ少ないように感じます。 ・アメブロで収益を伸ばしたい ・何から手をつけたら良いかわからない ・自分なりに色々試したが、成果に繋がらない ・PVの割に収益化できていない ・ぱるこが伸ばした方法が気になる そして、以下の方には不要かと思います。 ・アメブロで楽天市場、room以外の収益があり ・ゴリゴリのアフィリエイターである ・クリック率向上施策をお試し済み また、冒頭にも書いている通り、今回のnoteには購入者様限定の、豪華2大特典をお付けしています。 noteの内容に満足いただけない場合は、返金をお申し出いただければ対応します。 (その場合、購入者特典の対象外とさせていただきます。 ) ・この数値検証は、無料ブログのアメブロで行なっています。 ・クリック率が上がることを確約する内容ではございません。 ・無料特典は、ブログやSNSでの発信内容によって、独断で参加をお断りする場合がございます。 あらかじめご了承ください。 CTAとは….

次の