タマとウルルン 入手。 ウルフとウルルンの評価⇒EX最強クラスの万能キャラ!

ウルフとウルルンの評価⇒EX最強クラスの万能キャラ!

タマとウルルン 入手

レジェンドストーリーはにゃんこ大戦争の日本編「第1章」をクリアした後に解放される高難易度ステージとなっています。 とはいえ最初の方は簡単です。 ここでは攻略していくステージ一覧とドロップ報酬をまとめています。 順番としては日本編「第3章」をクリアした後くらいに挑み始めるといいかと思います。 統率力を節約する戦略に活用する場合はステージをクリアする毎に統率力が完全回復するので、ちょこちょこ進めるのもありです。 とはいえ結局は回復量という意味で統率力の最大値が上がってから活用する方が得なので、やはり先に日本編のクリアと最高のお宝コンプリートをおすすめします。 特に日本編「第3章」をクリアしてゲットできるネコムートがいないと攻略が難しいステージがたくさんあります。 ステージ一覧と報酬 レジェンドストーリーは強力なEXキャラをゲットするためにあるといってもよいです。 「ウルフとウルルン」入手エリア EXキャラの「ウルフとウルルン」を入手するためのエリアで、「伝説の始まり」のステージから「脱獄トンネル」のステージで区切っています。 脱獄トンネルステージの最終マップ「大脱走」で強力なEXキャラの「ウルフとウルルン」を確率ドロップでゲットするのが目的です。 終わりを告げる夜ステージの最終マップ「赤いきつねの聖者」で強力なEXキャラの「コニャンダム」を確率ドロップでゲットするのが目的です。 脆弱性と弱酸性ステージの最終マップ「おぼえたての愛」で強力なEXキャラの「ネコずきんミーニャ」を確率ドロップでゲットするのが目的です。 ハリーウッド帝国ステージの最終マップ「ウニバーサンスタジオ」で強力なEXキャラの「ネコずきんミーニャ」を確率ドロップでゲットするのが目的です。 古代研究所ステージの最終マップ「太古の力」で強力なEXキャラの「ぶんぶんネコライダー」を確率ドロップでゲットするのが目的です。 ちょっと考えただけではうまくクリアできないステージも出てきますので、つまづいて諦めてしまわないようにがんばっていきましょう。 星1攻略 まずは1周目の星1の難易度での攻略でつまづきやすいステージを無課金編成でもクリアできるように記事にして動画も撮影して解説しています。 - 星3攻略 星3の難易度での攻略でつまづきやすいステージを無課金編成でもクリアできるように記事にして動画も撮影して解説しています。 - 星4攻略 星4の難易度での攻略でつまづきやすいステージを無課金編成でもクリアできるように記事にして動画も撮影して解説しています。

次の

EXキャラクター一覧

タマとウルルン 入手

リーダースキル 「タマとウルルン」のリーダースキル 「夢見がちな中学二年生」は、 水属性タマシイから受けるダメージを半減する効果を持っています。 このリーダースキルは一部の特殊なクエストでは使えない事もありません。 高ダメージ対策になる しかし、何の理由も無くリーダーに設定するとかなり使いにくいです。 攻撃力が全く強化されないため、 自身のスキル効果が台無しになってしまうという欠点もあります。 このような理由から、タマとウルルンをリーダーとして使用するのはあまりオススメ出来ません。 リーダーは他のタマシイに任せておき、素直にサブとして使用しましょう。 【木属性タマシイまとめ】• その他の木属性タマシイ記事はコチラです!! タマとウルルンのスキル 次に、 「タマとウルルン」のスキルについて解説します。 「タマとウルルン」のスキル 「ウルルンアタック」には、• バランス系タマシイの攻撃力を 3回攻撃するまで 2倍に強化する• 味方のバランス系タマシイの攻撃力を強化出来る効果は、木・バランス系パーティのサブにピッタリです。 木・バランス系タマシイはバリエーションこそ多くはありませんが、中には アヤノ・木変異ロウ・リサーチャーなど強力な攻撃スキルを使えるタマシイがあります。 これらのタマシイのスキルを組み合わせて使う事で、より大きなダメージを敵に与えられるようになります。 さらに、単体での使用もなかなか便利です。 「タマとウルルン」は 攻撃強化・攻撃を1体で行えるため、パーティ枠を節約しつつ攻撃スキルを使いたい時にも役立ちます。 ただし、このスキルは初期ターン数が 16ととても重く、まともに使うにはスキルレベルの育成が必須です。 相当な手間がかかりますが、スキルレベルをMAXまで育成出来ればターン数は 10まで短縮されます。 「タマとウルルン」を実戦で使うのであれば、スキルはなるべくしっかりと育成しておくようにしましょう。

次の

ウルフとウルルンの評価⇒EX最強クラスの万能キャラ!

タマとウルルン 入手

基本的には、後半のステージになるほどもらえるXPが増えていく。 日本編だと、岩手県や西表島の経験値効率がよく、いつでも挑戦可能。 序盤なら特においしく感じるステージだ 注意点は、 ステージクリアのたびにもらえるXPが減ってしまうところ。 ある程度の回数クリアしたら、他のステージに挑戦したほうがより効率的だ。 お宝コンプを狙いながら、クリア回数の少ないステージを巡っていこう。 土日ステージをクリアする 土日限定で挑戦できる「経験は蜜の味」は、XPが多くもらえるステージ。 このステージに関しては、クリア回数による獲得XPの減少も関係ないため、周回によるデメリットもない。 難易度も、初級から超激ムズまで6ステージが選べることもあり、もっともポピュラーなXPの稼ぎ方であるといえるだろう。 超ゲリラ経験値の安定周回パーティー 前述のとおり、初心者にはなかなかハードルが高い「超ゲリラ経験値にゃ!(経験は極上の味 超激ムズ)」。 ここからは、安定周回のためのパーティー編成例や立ち回りを簡単に紹介していこう。 パーティーには織田信長がほしい このステージで出現する敵はすべて「黒い敵」であり、「ブラックブンブン」や「松 黒蔵」、「クロサワ監督」といったボス級の敵が多数出現する。 安定周回には、複数の黒い敵を妨害できる強力なガチャ限定キャラクターが必須といっていいだろう。 特に、黒い敵の動きを100%止められる「武神・織田信長」は非常に強力。 いるだけで難易度がまったく変わる。 ガチャ限に頼らずともクリア可能になるので、ぜひ入手しておこう。 編成(名前は左から右の順番)• 1ページ目:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ネコモヒカン、ゴムネコ、狂乱のネコUFO• 2ページ目:ネコジェンヌ、ネコキングドラゴン、武神・織田信長、狂乱のネコムート、タマとウルルン• にゃんコンボ:なし• アイテム:ネコボン、おかめはちもく• 壁役:ネコモヒカン、狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ゴムネコ• ザコ敵処理役:狂乱のネコUFO、ネコジェンヌ• 遠距離攻撃役:ネコキングドラゴン、狂乱のネコムート、タマとウルルン• 射程の長い範囲攻撃持ちなので、遠くから複数の黒い敵の動きを止められる。 再生産までの時間が短めな点も魅力。 前線に複数体いれば、黒い敵をなにもさせずに蹂躙できるほど。 入手難度は高いが、それに見合う絶対的な存在であるといえる。 このパーティーでの戦術 ネコボンを使おう:このステージでもっとも危険なのは、実は序盤の「殺意のわんこ(黒いわんこ)」が襲い掛かる場面。 耐久しながらの場合、信長を出すタイミングを間違うと壁役が足りずに倒されてしまい、そのまま敗北となる。 ネコボンで早く所持金をためられるようにすることで、より壁役が多い状態で信長を出すことができる。 失敗すると統率力がもったいないので、アイテムも惜しみなく使ってしまおう。 ザコ敵処理もしっかり行う:ザコ敵と書くのもためらわれるくらい、殺意のわんこなどの小さい敵が異常に強い。 放置すると前線を一瞬で壊滅させられるので、狂乱のネコUFOやネコジェンヌで都度処理していこう。 信長を死守する:このステージは信長さえ前線にいれば負けることはない。 それほど絶対的な存在なので、壁役をつねに厚く張って、死守していこう。 前述のザコ敵処理に加え、ネコムートやタマとウルルンで敵をノックバックさせるとより安定する。 敵の前線がそろうことも狙えるので、信長の攻撃が多くの敵に当たる。 攻守の両面で有用だ。

次の