伊東怜。 伊東怜とは

伊東怜エロ動画

伊東怜

略歴 [編集 ]• 7月 - 『プラトニック・ファック』でAVデビュー。 1月 - 『フィナーレ』のレンタル開始をもって引退。 作品 [編集 ] アダルトビデオ [編集 ]• プラトニック・ファック(2002年7月31日、h. 愛撫でイッちゃう! (2002年8月31日、h. されたい気分…。 (2002年10月25日、h. 変態ロマンス(2002年11月30日、h. 恋マロン 伊東怜(2002年12月21日、h. 狂った指先…(2003年1月31日、h. PIN (2003年3月25日、ヴェガファクトリー)…共演:、、、、なつき• 女教師 伊東怜(2003年3月31日、h. 僕の好きな痴女(2003年4月30日、h. 悩殺しちゃうぞ(レンタル)/セクシー秘密捜査官 RAY 悩殺コスプレミッション(セル) (2003年5月30日(レンタル)/2003年6月10日(セル)、h. p)…共演:、武藤さき、黒木あみ• 征服 伊東怜(2003年7月31日、h. 『淋しくて…』(2003年9月18日、h. 口撃(2003年10月21日、h. (2003年11月21日、h. 攻略/伊東怜(2003年12月31日、h. p)…共演:企画女優1名• 犯してあげる…(2004年1月31日、h. マゾ蝶狂(2004年2月29日、h. あなたの妄想叶えてあげる(2004年3月31日、h. 伊東怜のザーメン、I love you(2004年4月30日、h. 伊東怜のHOW TO SEXレッスン(2004年5月31日、h. 伊東怜とSEXしたいヤツ、この指とまれ! (2004年6月30日、h. p)…共演:企画女優1名• ようこそMax Cafeへ!(2004年8月31日、サマンサ(マックス・エー))• 麗人(2004年9月24日、サマンサ)• 白い疑惑 瀬戸由衣編(2004年9月28日、サマンサ)…共演:• 白い疑惑 伊東怜編(2004年10月29日、サマンサ)…共演:瀬戸由衣• 監禁ボディドール(2004年11月26日、サマンサ)• ナイトRay(2004年12月28日、サマンサ)• 淫口(2005年1月28日、サマンサ)• ようこそMax Airlineへ!(2005年2月25日、サマンサ)• Welcome マックスソープ!! (2005年3月25日、サマンサ)• TABOO(2005年4月26日、サマンサ)• プライベート(2005年5月27日、サマンサ)• 女教師狩り(2005年6月24日、サマンサ)• オンエアー(2005年7月26日、サマンサ)• 口内感染(2005年8月26日、サマンサ)• 女帝(2005年9月27日、サマンサ)• ストーキング(2005年10月25日、サマンサ)• 絶叫中毒(2005年11月25日、サマンサ)• たまゆら(2005年12月27日、サマンサ)• DELI presents チカチカ秘大作戦 - DELI (ジャケット出演)• 『Hey Girl feat. CORN HEAD』- OZROSAURUS(MV出演) 関連項目 [編集 ]• 外部リンク [編集 ] この項目は、関係者に関連した 書きかけの項目です。

次の

伊東怜(いとうれい)のAV女優情報

伊東怜

2002年にh. pからデビューした伊藤怜。 23歳でデビューした彼女は DカップスレンダーAV女優として一躍人気となり、2004年には「週刊プレイボーイ」のAVアイドル部門ナンバーワンに輝いています。 今なお根強い人気のある伊藤怜、今回はそんな彼女についてご紹介します。 AV女優「伊東怜」のプロフィール 騎乗位と言えば、伊藤怜— ウエスギ mmmssss777 生年月日 1982年7月5日 出身 162cm スリーサイズ B:82cm Dカップ ,W56cm,H84cm 2006年時点 女優タイプ 美乳、スレンダー 総出演本数 42本 受賞歴 2004年「週刊プレイボーイ」AVアイドル部門No. 1 現在 引退 伊藤怜は2002~2006年に活躍したAV女優です。 雰囲気は少しさばさばしたお姉さんといった感じでしょうか。 スレンダーでスタイルが良く、セックスに積極的な彼女は作品中で コスプレからアナルセックスまで幅広いジャンルに挑戦しています。 おっぱいはDカップと特別大きいとはいえませんが、 形も乳首の色もよい美乳で、すらりとしたくびれも魅力的です。 またビジュアルの良さもさることながら「かわいい喘ぎ」も彼女の魅力ポイントで、バックで突かれている時の喘ぎはファンじゃなくてもとりこになること間違いなしです。 AV女優としてのキャリア自体は4年間42本ですが、この本数はあくまで伊藤怜が主となった作品をピックアップした時の本数で、企画女優として他作品に参加した本数も入れるとさらに多くの作品に出演しています。 抜群のルックスとエロい腰使いで2004年には週刊プレイボーイのAVアイドル部門を制しているなど、その実力は確かなものです。 AV女優「伊藤怜」の重要トピック4選|デビューから現在まで 多くの男性をとりこにしたAV女優「伊藤怜」。 コスプレからアナルセックスにまでも挑戦するなど、AVもといセックスに対する積極的な姿勢は見る側としても興奮しますよね。 今回はそんな彼女のデビューから引退後の現在までをご紹介します。 実は謎が多かった?知られざる伊藤怜のトピックスを確認していきましょう。 2002年以前「謎に包まれた素性、セックスが好きでデビュー?」 伊藤怜の デビュー経緯は作品中でも語られていません。 2000年前半といってもまだネットでの募集が主流でなかったはずなので、スカウトされてのデビューが一番可能性として高いでしょう。 同期としてデビューしているAV女優も待ち合わせ中にスカウトされてデビューを決めたという人が多いため、伊藤怜もそうなのかもしれません。 確かに伊藤怜ほどの美女であればスカウトの目にとまることも納得です。 2002年「h. p社からデビュー!同期にはあの人気女優も」 伊藤怜はAV業界でも今や大手の一角であるh. p社からデビューしました。 デビュー当時は23歳と大学を卒業したあたりで、作品中でもセックスは大好きと語るぐらいエッチには積極的な女優でした。 ちなみにデビュー作「プラトニック・ファック」から 3Pや目隠しセックスを経験していますが、目隠しされた時に思わず「やった!」と声をだしたり、3Pされることを喜んだりしているところから色々なエッチを体験したかったようです。 そんな彼女はデビュー当時から美人でスタイルの良いAV女優と話題にはなっていましたが、これといって大きな賞を受賞することはありませんでした。 スタイルも顔も良く、セックスもエロいのになぜ大きな賞を取らなかったのか。 それは同期でAV業界に入っていた別の女優が関係していたといわれています。 それもそのはず、2000年代はなんとあのレジェンド女優の蒼井そらや吉沢明歩もいるという激戦区だったのです。 AV女優として活躍するには時期的なハードルが高かっため、 実力はありながらも影に隠れてしまっていたのでしょう。 2004年「人気女優を退け雑誌のランキング1位に!」 中々大きな賞をとれなかった伊藤怜ですが、2004年には 週刊プレイボーイのAV女優ランキング1位になります。 AV女優として女教師や若妻、秘密捜査官など様々なジャンルをこなし始めていたこともあり、この時期が一番魅力的だったのではないでしょうか。 デビューしたての初々しい作品ももちろん魅力的なのですが、このころには持ち前のエロい腰使いに磨きがかかっており、 精子をしぼりとるような騎乗位がエロすぎて必見です。 同年にファン感謝祭と称して素人ファン相手とセックスする作品も出したりしていますが、その企画に100人以上が応募するほどに人気になっていました。 2006年「AV女優引退、その後は風俗嬢を経てキャバクラ嬢へ」 2004年に雑誌のランキングで1位となって以降、彼女は目立った賞を受賞することはありませんでした。 そして2006年には4年間続けていた AV業界を引退しています。 引退作である「フィナーレ」を発表する1か月前にも別の作品をだしていたため、突然の引退に落ち込んだファンも多かったことでしょう。 その後は 新宿や青山で風俗嬢として働いていたようですが、2011年にはそれもやめ、今では六本木のREDDRAGONにキャバクラ嬢として在籍しているようです。 しかしキャバクラの公式HPにもプロフィール写真は公開されていないため、彼女の見た目を確認することはできません。 それでも以前から美人でスタイルもよかったため、綺麗で大人な女性として一層魅力的になっていることでしょう。 引用: AV女優「伊藤怜」プライベート生活を丸裸に!SNS画像・動画を紹介 伊藤怜はデビュー前・引退後ともに 謎の多き女優です。 残念ですがTwitterやInstagram、フェイスブックも公開していないため、現在の彼女を確認できる画像などはありませんでした。 デビュー当時はSNSがあまり主流ではなかったことも情報の少なさに関係しているのかもしれません。 また2006年にAV女優を引退していますが、今は六本木のAV女優専門キャバクラで勤務しているという情報しか見つけられませんでした。 そのキャバクラ公式HPのキャスト欄にも彼女の画像は 全く公開されていませんし、公開されている情報もデビュー当時のものと全く同様…。 キャストとして所属はしているが実際に勤務することはないのか、それともよくシフトを組んで働いているのか、真実は謎のままです。 AV女優「伊藤怜」噂の恋愛・プライベートセックス事情は? メディアに出演する機会が少なく、そのミステリアスさも魅力の一つな伊藤怜。 それでもやっぱり恋愛やセックス事情は気になりますよね。 ここではそんな彼女のプライベートな部分に迫ってみましょう。 デビュー前のセックス経験は多かった? 伊藤怜は今では30代後半ですが、AV女優として活動していた時は20代前半でした。 大学を卒業したぐらいからAV女優として活躍していたわけですが、作品中でも「最近セックスしたのはどのくらい前?」という問いに「1か月くらい前」と答えています。 その相手が彼氏かどうかまでは答えませんでしたが、彼女ほどのセックス好きであれば彼氏ではないセフレとの場合も大いにあると思います。 むしろ結果的にAVデビューを決めているところを見ると彼氏ではない人と以前から セックスしていた可能性の方が高いでしょう。 美人ですしね。 作品ごとの台本も多少はあるかもしれませんが、男性への甘え方がうまかったり、デビュー作から気持ちの良いことに積極的なところを見ると経験人数は少なくなさそうです。 結婚はしている? 例によって伊藤怜の 結婚情報はどこを調べてもでてきません。 しかし彼女も今年で30代後半。 あのルックスであれば引く手も多いでしょうし、結婚して子供を授かっている可能性も大いにあります。 彼女は2006年にAV女優を引退していますが、なぜ引退したのかも気になるところ。 もしかすると誰か男の人ができていて、AV女優を退こうとしていたのかもしれませんね。 AV女優「伊藤怜」のオススメ動画5選 AV女優として様々なジャンルに挑戦してきた伊藤怜。 作品ごとに違う顔を見せてファンを飽きさせない彼女ですが、ここでは中でも見て頂きたいオススメ動画を5本紹介します。 これをみれば伊藤怜の魅力に撃ち抜かれること間違いなし!ぜひチェックしてみてくださいね。 「プラトニック・ファック」2002年 記念すべき伊藤怜のデビュー作です。 AV女優として初めての作品になりますが、一目みただけでその美人さを実感することでしょう。 作中でも語られていますが、この時の衣装は彼女の私服でラフな感じが良い意味で興奮を誘ってきます。 プレイ自体は オナニーとフェラ、3Pアリと初々しくもセックスに積極的な伊藤怜を見ることができるお得な作品になっています。 色白でスラっとしたくびれと男優に突かれている時の喘ぎ声が特にエロく、彼女の魅力を知るには良い作品といえます。 作品後半で目隠しをされながらの3Pをすることになりますが、それを悦び楽しんでいるところも彼女の素のエロさが垣間見えて良いです。 目隠しされた時に「やった!」と喜ぶところを見ると伊藤怜という女性の変態さと彼女自身のセックスへの好奇心が分かります。 そしてこの時から騎乗位の腰使いはもう逸品の一言で、そのセンスは天性なものです。 男優に任せずに自分から腰を振って感じるところは何度も見たくなるほどたまりません。 また作品終わりのトークでは今後のAV活動について「今は次の作品、先しか見ていない」と語っており、AV女優としての意識は高く持とうとしていました。 男優とのセックスについては「新しいプレイができて楽しい」と語っています。 このようなトークシーンは伊藤怜の本心が垣間見える貴重なシーンで、その後の作品でも多くは含まれていません。 粗削りですがAV女優としての魅力のつまったデビュー作品であるため、すでにファンであるという人にも伊藤怜のAVに興味がある新規さんにもおすすめです。 「恋マロン」2002年 この作品は伊藤怜初めての会社OLモノです。 冒頭の男性職員との3Pから始まりその後には変態社長とのセックスまで、とってもエッチなOLを演じています。 ヤリマンOLの設定で、3Pでは「やらせてあげるからおいで」といった少しお姉さんなセリフが伊藤怜にはまっています。 こんな美人OLにそんなこと言われたらその時点で勃っちゃいますよね! そして何よりも見てほしいポイントは伊藤怜の 貴重な潮吹き。 変態社長からの手マンで潮吹きし、そこからバックで疲れて更にイクところまで魅力がたっぷりと詰まっています。 腰をびくびく震わせて喘ぎ狂う姿は可愛くてたまりません。 また作品中で二回のオナニーにも挑戦しています。 M字開脚でローターを使用したり、寝ながらおっぱいとクリトリスを弄ったりと、それぞれ別のシチュエーションでのオナニーは必見です。 デビューしてから僅か数か月後の作品ですが、この作品から伊藤怜のファンになる人が増えたといわれるほどおすすめの作品です。 「若妻『淋しくて…』」2003年 ファン待望の若妻役を演じた作品です。 セックスレスが我慢できなくて身内に手を出してしまう変態妻という、マニアには特にたまらない設定なのではないでしょうか。 伊藤怜はどこか退屈そうでさばさばした、少し影を感じるAV女優です。 家庭のうまくいっていない若妻という役がばっちりはまっていてよりリアルな感じがでています。 近くにこんな若妻がいたらと妄想が膨らみオナニーがはかどります。 欲求不満からオナニーをする冒頭にはじまり、後半は義理の兄・弟とのセックスシーンがあります。 その後半のセックスシーンが特に見どころで、 狂ったように騎乗位で腰を振る伊藤怜がめちゃくちゃ抜けます。 伊藤怜の騎乗位が好きというファンは多くいますが、数ある作品の中でもこの作品の騎乗位は特に良いと評判です。 騎乗位以外にも正常位で足を男優の腰に絡めて離さなかったり、男優の精子を飲んだりと見どころポイントが多いため、伊藤怜のエロさや可愛さを楽しむことができるおすすめなAVです。 また内容とは直接関係ありませんが、この作品の伊藤怜はいつもより髪型をショートにしています。 元々は肩よりも長いミディアムでしたが、短くしてもやっぱり美人。 そんな新鮮さも楽しむことができます。 「伊東怜とSEXしたいヤツ、この指とまれ!」2004年 伊藤怜がAV女優として出した 唯一のファン感謝祭作品です。 AV素人のファンが憧れの伊藤怜と好きなプレイをできるというなんとも羨ましい内容になっています。 ホームページで応募を募ったそうですが、当時100通以上の応募があったといい、それだけでも彼女の人気の高さが分かりますよね。 作品中のファンとのセックスシーンは良い意味で生々しく、 プライベートの伊藤怜のセックスを見ているようでかなり興奮します。 男優とエッチをすることには慣れていたという伊藤怜ですが、素人の更には自分のファンともなるとやっぱり緊張したのでしょう。 どことなくぎこちなくてもどかしいセックスは他作品にはないリアルさがあります。 セックス以外にも彼女のファンを大切に思っていることが分かる場面やお姉さんのような優しさが垣間見えたりするのもポイントで、見ながら思わず胸キュンしてしまいます。 AV女優として本作品までに20本以上出演している彼女ですが、本編後半のトークタイムではファンへの感謝と自分自身について語っています。 当時は自分の肩書に疑問を思うこともあったみたいですが、それを飲み込んだうえでファンには楽しんでもらいたいと語っている姿が印象的です。 作品自体はファン感謝祭と銘打ってますが、ファンであってもなくても彼女のことをさらに好きになれるおすすめの作品で、これを見たら伊藤怜の他のAV作品を見たくなること間違いなしです。 「生初体験 伊東怜 Best」2007年 引退後にリリースされた伊藤怜のベスト盤AVです。 彼女が活躍し始めた2000年代前半は、まだネットでのAVストリーミング配信が主流ではありませんでした。 そのためインターネット上で配信されていない作品もあります。 しかしこの作品はネット上で配信されてなかった作品も含まれています。 伊藤怜がAV女優として 様々な初体験をした作品が紹介されているベスト盤です。 ファンからすると名残惜しくも伊藤怜を振り返ることができる嬉しい映像の数々だったことでしょう。 気になる内容は レズプレイやアナルセックス、野外セックスまで見逃せないシーンが満載!一作品でなんども抜けるまさに伊藤怜のベスト盤であるといえます。 特にレズプレイは自身のタイトルでも含まれている作品が少ないため、この一本にまとまっているのはお得です。 またプレイもさることながらSMや女教師、OLなど改めてみると本当に様々なジャンルをこなしていたんだなと思うほどのボリュームです。 本編は伊藤怜がAV女優として出演した作品の時系列順に構成されているため、場面が変わるごとに段々ハードになってセックスなれしてくるところが興奮を誘います。 この作品を最後に伊藤怜関連のAVは発売されていませんが、初めての人からファンの人まで広くおすすめできるまさに伊藤怜のベスト作品といえるでしょう。 まとめ 伊藤怜は謎が多いAV女優ですが、そのミステリアスさも魅力の一つ。 またさばさばしているように見えてファン感謝祭ではファンの好みのプレイに合わせたり、気を聞かせた甘え方をしたりなど、その 人の良さも今なお根強い人気を持つ理由なのかもしれません。 見れば見るほど虜になる伊藤怜のAV。 一度彼女でオナニーをしたなら癖になること間違いなしで、あのスタイルからの激しい騎乗位は抜いても抜いてもとまりません。 現在FANZA 旧DMM でもストリーミング公開がされているので、今日のおかずに覗いてみてはいかがでしょうか。

次の

伊東怜とは

伊東怜

略歴 [編集 ]• 7月 - 『プラトニック・ファック』でAVデビュー。 1月 - 『フィナーレ』のレンタル開始をもって引退。 作品 [編集 ] アダルトビデオ [編集 ]• プラトニック・ファック(2002年7月31日、h. 愛撫でイッちゃう! (2002年8月31日、h. されたい気分…。 (2002年10月25日、h. 変態ロマンス(2002年11月30日、h. 恋マロン 伊東怜(2002年12月21日、h. 狂った指先…(2003年1月31日、h. PIN (2003年3月25日、ヴェガファクトリー)…共演:、、、、なつき• 女教師 伊東怜(2003年3月31日、h. 僕の好きな痴女(2003年4月30日、h. 悩殺しちゃうぞ(レンタル)/セクシー秘密捜査官 RAY 悩殺コスプレミッション(セル) (2003年5月30日(レンタル)/2003年6月10日(セル)、h. p)…共演:、武藤さき、黒木あみ• 征服 伊東怜(2003年7月31日、h. 『淋しくて…』(2003年9月18日、h. 口撃(2003年10月21日、h. (2003年11月21日、h. 攻略/伊東怜(2003年12月31日、h. p)…共演:企画女優1名• 犯してあげる…(2004年1月31日、h. マゾ蝶狂(2004年2月29日、h. あなたの妄想叶えてあげる(2004年3月31日、h. 伊東怜のザーメン、I love you(2004年4月30日、h. 伊東怜のHOW TO SEXレッスン(2004年5月31日、h. 伊東怜とSEXしたいヤツ、この指とまれ! (2004年6月30日、h. p)…共演:企画女優1名• ようこそMax Cafeへ!(2004年8月31日、サマンサ(マックス・エー))• 麗人(2004年9月24日、サマンサ)• 白い疑惑 瀬戸由衣編(2004年9月28日、サマンサ)…共演:• 白い疑惑 伊東怜編(2004年10月29日、サマンサ)…共演:瀬戸由衣• 監禁ボディドール(2004年11月26日、サマンサ)• ナイトRay(2004年12月28日、サマンサ)• 淫口(2005年1月28日、サマンサ)• ようこそMax Airlineへ!(2005年2月25日、サマンサ)• Welcome マックスソープ!! (2005年3月25日、サマンサ)• TABOO(2005年4月26日、サマンサ)• プライベート(2005年5月27日、サマンサ)• 女教師狩り(2005年6月24日、サマンサ)• オンエアー(2005年7月26日、サマンサ)• 口内感染(2005年8月26日、サマンサ)• 女帝(2005年9月27日、サマンサ)• ストーキング(2005年10月25日、サマンサ)• 絶叫中毒(2005年11月25日、サマンサ)• たまゆら(2005年12月27日、サマンサ)• DELI presents チカチカ秘大作戦 - DELI (ジャケット出演)• 『Hey Girl feat. CORN HEAD』- OZROSAURUS(MV出演) 関連項目 [編集 ]• 外部リンク [編集 ] この項目は、関係者に関連した 書きかけの項目です。

次の