広範囲 対義語。 富裕層の対義語や意味・定義・年収は?富裕層になるにはどうすればよいの?

富裕層の対義語や意味・定義・年収は?富裕層になるにはどうすればよいの?

広範囲 対義語

光景(こうけい)• 目の前に広がる景色。 ある場面についての具体的なありさま。 「光景」の使い方と例文 「光景」は悲惨な状況も表せる 「光景」には「情景」という意味が含まれていますが、美しい場面だけを表すのではありません。 事件に巻き込まれたり災害に見舞われたりなど、悲惨な状況でも使用できます。 そのため「見たこともない光景に息をのんだ」という文章だと、良い悪い両方の捉え方ができます。 「光景を目の当たりにする」は実際に見ること 「光景」の使い方の1つが「光景を目(ま)の当たりにする」です。 「目」は「め」と読むことから「めのあたり」と読み間違えないよう、注意しましょう。 光景…目の前に広がる景色。 ある場面の具体的なありさま。 風景…目にうつる広範囲の眺め。 ある場所の情景やありさま。 景色…自然界の眺め。 「光景」と「風景」「景色」は「ある場所の外観」という意味が類似しているため、言い換えてみましょう。 「光景」と「風景」の違いは何を見るか 「光景」と似た意味をもつ「風景」ですが、2つの違いは何を見るのかにあります。 「風景」は「見ていて気持ちがよくなるありさま」に対して使われ、自然だけでなく人の心が揺さぶられる場面でも使われます。 対して「光景」は見ていて気持ちがよくなる場面だけでなく、ショックを受けるような場面でも使われるのです。 「風景」の「風」には「おもむき」や「味わい」という意味が含まれているため、見ていて心地よさや安らぎを感じる場面で使われます。 光景…良くも悪くも印象に残る場面で使う• 風景…見ていて心地よさや安らぎを感じる場面で使う 「光景」の対義語は「想像」 「光景」と反対の意味をもつ言葉(対義語)には「想像」が当てはまります。 「想像」とは「実際には経験していないことを、心に思い浮かべること」を意味する言葉です。 「光景」は「実際に目にした景色」を表すのに対して、「想像」は「体験していないことを思い浮かべること」を表すため、対義語に当てはまるのです。 「光景」の英語表現 「光景」は英語で「Scene」 「光景」の英語表現には「Scene」が適しています。 「Scene」とは「光景」「風景」を意味する単語で、とくに何かが起こった場所を見る状況で使われます。 まとめ 「光景」とは「目の前に広がる景色」「ある場面の具体的なありさま」を意味する言葉です。 良くも悪くも印象に残る場面で使われ、「光景が目に浮かぶ」や「光景を目の当たりにする」のように表します。 類語には「風景」が当てはまりますが、なにを見るのかが異なるため使い分けましょう。

次の

広範囲の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

広範囲 対義語

検索サイトからお越しの方は「反意語」「対義語」かと思っていらしたと思いますが、 その際はごめんなさい・・・ 反対語管理人のblog 毎日更新しております。 合わせてご閲覧いただけますと幸いです 姉妹サイト開設しました! 試験運用 「反対語BBS」を閉鎖しました。 まことに勝手ながら現在新規の反対語は募集を打ち切りました。 よって「反対語BBS」を閉鎖させていただきます。 お陰様で、史上初! (他にやってる人いないから当たり前やがな・・・) 1000組突破! 概要 「反対語」と言っても、「長距離」と「短距離」、「重い」と「軽い」といったことではありません。 「嬉しい」と「悲しい」でもありません。 「社会」と「会社」の様に、熟語の並びを反対にしても「意味が通ずる単語」を蒐集するコーナー です。 反対語に参加されている方一覧です。 掲載を見合わせている言葉の一例です。 反対語の参加者の運用するサイト一覧です。 現段階で「反対から読んでも意味が通ずる単語」を他に蒐集したサイトは見当たりません。 よって、当サイトのコンテンツは世界広しと言えども唯一無比です。 2004年6月にという存在を知りました。 定義的には、ここの「反対語」とほぼ同義のようです。 自費出版の書籍という形態でありWEBサイト上ではないですので、やはり「WEBサイト上のコンテンツ」としては唯一無比のものと考えております。 同じようなことを考えている人がおり、しかもその人が北海道は札幌市に在住しているということに軽い驚きを感じました。 定義 (ルール) ・熟語であれば何語でもかまいません。 ただし、漢字が"AA"、"ABA"のような配列の熟語は不可です。 ・反対から読んでも「意味のある」単語です。 ・漢字が異なると、ダメです。 (例:「財団」と「断罪」) ・単に漢数字のみの配列はダメです。 (例:「十六」と「六十」、「一万」と「万一」) ・固有名詞(人名、社名、地名、製品名など)は原則ダメです。 (例:「田中」と「中田」) 国名、広範囲の地域名(中日本や東北など)は現段階では可としております。 ・方位(東西南北)の組み合わせ のみの場合は除外します。 (例:「南西」と「西南」) ・マイナーな(知るヒトぞ知る)専門用語等は除外します。 (「広辞苑」等の出版物に出ている単語なら概ね可としております) ・「英和」「和英」のような言語の変換あるいは「英独」「独英」などのような単なる国の略名の羅列はキリがないので除外します。 ただし意味が全く異なれば可とします。 (例:「朝日」と「日朝」) ・「右左」「左右」の様に全く同じ意味と解釈される「対の単語」も収載を見合わせます。 「議論」「論議」のごとく微妙なニュアンスの違いがある語句は収載します。 数助詞(「数」の付く熟語)は「限りなく」あり、意味も似通っているため除外いたします。 例:「数人」と「人数」、「数台」と「台数」、「数本」と「本数」など。

次の

広範囲の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

広範囲 対義語

INDEX• ゼネラリストの意味・定義とは? ゼネラリストという言葉には、どんな意味・定義があるのでしょうか? ここでは、ゼネラリストの本来の意味や定義を解説しながら、よく比較されるスペシャリストとの違いや、ほかの関連語句(プロフェッショナル、エキスパート)との意味の異なりについてご紹介していきます。 ゼネラリストとは?|意味・定義・役割 広範囲にわたる知識を持つ人のこと。 企業においては総合職を指すことが多い。 また、各種のプロデューサーはジェネラリストとみなされる事が多い(一つの企画に対して、芸術性・商業性など多方向からの視点を持ち合わせ、責任を有して可否を決定する必要があるため)。 対義語はスペシャリスト(Specialist)。 引用: ジェネラリストとは、特定の専門分野に集中せずに企業組織の中で幅広い業務・役割を担当するビジネスパーソンのことを指します。 たとえば、一般企業の総合職はゼネラリストです。 また、スペシャリスト出身であっても、ほかのスペシャリストメンバーをまとめ上げる管理職やマネージャーの役割を担うことでも、ゼネラリストに該当することになります。 多くの場合、企業内の特定部署のマネジメントを担うため、他部署や経営層との連携や交流などの調整役になったり、スペシャリストの経験・スキルを持ちながら進捗管理や売上管理などを担う人材は、緩やかな業界環境の市場で商品・サービスを展開している企業で重宝されます。 また、他業界出身でマネジメントに経験が深い人は、転職市場で高待遇で転職することも、スカウトサービスや転職エージェント、ヘッドハンティングが一般的になったことで増加しています。 ゼネラリストとスペシャリストの違いは? 特定分野を専門にする人。 特殊技能をもつ人。 専門家。 「労務管理のスペシャリスト」 引用: スペシャリストとは、現代のビジネス現場において重宝される 「特定分野の深い専門知識を持つ人材」のことを指します。 「No. 1」かつ「Only 1」であることが求められる立場であるといえます。 具体的には、下記の職業についている人を一般に「スペシャリスト」と呼ぶことができます。 もちろん、下記の業界・業種/職種だけがスペシャリストなわけではなく、ほんの一例です。 〇〇専門家• 技術者(エンジニア)• デザイナー• 医者・看護師・薬剤師• 士業(弁護士・公認会計士など)• 研究員・大学教授• マーケター• etc… 一方、ゼネラリストは、ビジネスの現場においてひとつの分野にとどまらず、 多様かつ広範囲の技術や知識を駆使して働く人や、数々の職種/業種、業界の経験をもとに成果を出すビジネスパーソンのことを指します。 スペシャリストとゼネラリストは、仕事をするうえで担当する「業務範囲」が異なります。 たとえば、エンジニアはスペシャリストですが、エンジニアが作成するサービスのマネージャーは、ゼネラリストになります。 エンジニアのやっている仕事の進捗管理や目標管理、メンバーとのコミュニケーションなど、マネジメントの側面を担う必要があるため、結果的に広範囲の仕事をしなければなりません。 大企業の総合職や公務員の一般事務の仕事をイメージすると分かりやすいのは、業務範囲によってスペシャリストかゼネラリストかの違いが明確になるためです。 スペシャリストの意味や定義については、下記記事でも詳細を解説しています。 おすすめ記事: ゼネラリストとプロフェッショナルの違いは? 次に ゼネラリストとプロフェッショナルの意味の違いについても見ていきます。 プロフェッショナル 英:Professional 、略して「プロ」は、本来の意味は「職業上の」で、その分野で生計を立てていることを言い、「公言する、標榜する」が語源である。 対義語はアマチュア 英:Amateur。 類義語にエキスパート 熟練していること 英:Expert、対義語は 英:Inexpert )、スペシャリスト(特化していること 英:Specialist、対義語は 英:Generalist )がある。 引用: プロフェッショナルとは、 自身の職業で生計を立てている人のことを指します。 また、その前提を踏まえたうえで、 自分の担う仕事にプライドと自尊心を持っている人のことを指します。 たとえば、「プロ野球選手」「プロボクサー」など、スポーツ分野で成果を出し続ける人のことや、NHKのTV番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演する職業人のことをイメージすると分かりやすいのではないでしょうか? しかし、「プロフェッショナル仕事の流儀」をご存じであれば分かりやすいと思いますが、 プロフェッショナルであることイコールスペシャリストにはならない点に注意が必要です。 ゼネラリストであれ、スペシャリストであれ、自身の仕事に大きな責任と役割へのプライドを持って仕事に臨めば、プロフェッショナルになることが可能です。 ゼネラリストとエキスパートの違いは? 次は、 ゼネラリストと「エキスパート」の違いについて解説していきます。 エキスパートの意味・定義は下記のようになっています。 ある分野に経験を積んで、高度の技術をもっている人。 専門家。 熟練者。 「経営のエキスパート」 引用: エキスパートは、その言葉のイメージ通り、 特定分野の熟練、熟達者のことを指します。 分野に精通している〇〇専門家は、エキスパートでもあるわけです。 しかし、たとえば若手の医者と定年間近の医者はどちらも「スペシャリスト」ですが、エキスパートなのは臨床経験や場数、勤続年数の面で定年間近のお医者さんであることは確かです。 対して、若手医者はスペシャリストとして第一歩を踏み始めたばかりですから、「ビギナー」といえます。 ビギナーはエキスパートの対義語です。 ただし、ゼネラリストであっても、 業務範囲が広い一方で特定領域の知識が深い「T型人材」のような場合では、エキスパートとして待遇が良くなる場合も多いです。 「T型人材」とは、特定の分野を究め、その深い専門知識と経験・スキルの蓄積を自らの軸に据えつつ、さらにそれ以外の多様なジャンルについても幅広い知見を併せ持っている人材のことです。 アルファベットのTの文字のタテ棒を専門性、ヨコの棒を視野の広さに見立てて、こう呼びます。 引用: 転職市場でも、たとえば「〇〇業界の管理職経験がある人」というように、T型人材を求める求人も多く、おおむね人材価値が高いため年収もかなりアップします。 ここまで、ゼネラリストの意味や定義について解説するとともに、スペシャリスト、プロフェッショナル、エキスパートとの比較を紹介して違いを明確にしました。 ここで解説してきたことをまとめると、ゼネラリストやほかの言葉の意味は下記のようになります。 たとえば、エンジニア不足や介護職員の不足などはその一例です。 しかし、最終的にはゼネラリスト的な役割を担うようになることも事実です。 特定分野の知識や経験を得ながら、ゼネラリスト的に優秀になることも忘れてはいけません。 次では、 ゼネラリストになるためにはどんな経験・スキルを身につけるべきなのかについて解説していきます。

次の