今日好き 青い春編 りな。 今日好きになりました 青い春編2話ネタバレ!早くも動く恋心に胸キュン?|mama♡sapu

今日好き りな

今日好き 青い春編 りな

なんと、直前で五分五分で迷っているという発言。 少し意外でびっくりしました。 最後にどのような決断を下すのか・・・。 りゅうたくんは前日に1人に絞っていると発言していたのですが、ここに来て、りなちゃんにギリギリまで悩みますという発言。 ここも少し意外でびっくりしました。 そして、りのちゃん。 最後のアピールタイムって2人と話すことできるんですね!笑 女子が多いので、他の女子メンバーは男子を追っているのですが、りのちゃんはめちゃくちゃ追われています笑 博多弁強すぎる・・・。 最終告白!カップルは誕生した? 告白は男性からです。 今回は本当にギリギリまでわからないカップルばかりです・・・。 りゅうた りゅうたくんはりなちゃんとなるちゃんが並んでいるところに行き、告白したい人を選びます。 りなちゃんと悩んでいたりゅうたくんですが、 なるちゃんに告白! カップル成立しました! りゅうたくんの第一印象では入っていなかった、なるちゃんでしたが一途なアタックが実を結びました! しゅん しゅんくんはもえかちゃんとさらちゃんが並んでいるところに行き、告白したい人を選びます。 りのちゃんが選んだのは みなみくんでした。 遠距離でも大丈夫と力強く言っていたみなみくん。 まっすぐなみなみくんのアタックが実を結びました。 みなみくんの好きが溢れ出ているハグが本当に可愛い! 身長差が素敵! 今日好きを無料視聴するには? 残念ながら途中までは無料で見ることができますが、後半は AbemaTVプレミアムでしか見ることができません・・・。 せっかくなら全部観たいですよね!.

次の

今日好きメンバー最新青い春編プロフィール!インスタtwitterは?|トレンドポップ

今日好き 青い春編 りな

2日目 昼 いちご狩りデートに行くのは? いちご上がりに行けるのは1ペアだけ 決め方は、女子が風船割対決をする。 大北風船を一番最初に割った1人が男子を指名できる。 りなは食べれたら食べたいけど、自分で決めていいよ。 りなが言ったからって隣じゃなくてもいいよ。 最後まで楽しもう」 りゅうた「それが一番」 りな「これ伝えられたから、りなは大丈夫」と涙目 りゅうた「ごめん。 最後まで迷ってると決めなきゃ・・・自分からも誘えてないから。 今の気持ちはそうかな。 」 りな「わかった・・・なんかごめんね。 泣きたくない」 りゅうた「ごめん」 りな「大丈夫、悪くない。 戻る?」 りゅうた「もどるね」 とりゅうたが立ち去る りなはその場で涙 りな インタビュー ショックっていうか。 ダメなんだなって思った。 自分が。 頑張りたいけど、辛くなっていく一方。 嫌になっちゃった。 逆に応援する!なるの事。 俺がうれしいかも。 楽しんで帰りたいから。 こんな泣いてるのばっかとりたくない。 BBQ開始 どういう席で座るか決める。 りゅうたがなるを誘い、隣に座る なる「誘ってくれてありがとう」 りゅうた「誘いたかった」 なる「嬉しい」 いぶきとりのが隣に座る しゅんがさらを誘って隣に座る いぶき「気になる人の人数言おう」 しゅん「2人かな」 いぶき「俺も2人かな」 りの「うちも2人」 りな「2人かな」 もえか「1人かな」 さら「2人」 りゅうた「1人かな」 なる「1人かな」 しゅんとりの しゅんがりのを誘う しゅん「第一印象はりのちゃんだったんだけど、いぶきとセスナ乗ってたから、タイミング失っちゃって。 やっと誘えました。 さっき気になってるの2人っていってたじゃん?」 りの「いぶきくんとみなみくん。 いぶきくんに気持ち大きかったけど。 2番目がみなみくん。 さっきみなみくんと話して気を遣わなかった。 楽しいなって」 しゅん「完全にいぶきに見えたからどうなんだろうと思って。 タイプは?」 りの「おとなっぽいっちゃけど、ちょっと子どもで抜けてるひと」 りゅん「俺冷静すぎるか」 りの「でも大人っぽい。 りのはどんなイメージ?」 しゅん「見た目はうるさいのかと思ったけど、話してみると丁寧。 福岡弁もかわいいし、清楚。 最初の印象から上に上がってる。 」 りの「嬉しい」 みなみとのん いちご狩り 二人でおいしそうにいちごを食べる お互いに、あ~んしていちごを食べる いちご狩りを終えてカフェへ。 みなみ「めっちゃ楽しかったね」 のん「楽しかった、教室入ったときのんのこと見てどうだった?」 みなみ「あかるそうだった。 のんは最初、俺意外に気になる人いた?」 のん「いない。 教室入って理想の人。 輝いてた。 みなみが笑ってたらこっちまで笑顔」 みなみ「照れるな。 褒めるの上手だな」 のん「のんは気持ち伝えたけど、のんのことどう見てるか気になる」 みなみ「昨日も誘ってくれて、話しやすいんだけど、俺は一番話したい子がいて」 のん「りの?」 みなみ「そう。 そうなんだよね」 のん「のんはみなみだけ。 めっちゃ恥ずかしいんだけど。 恋愛対象には入る?」 みなみ「のんはめっちゃいい子だけど、申し訳ないけど、友達って感じなんだよね」 のん「正直に聞けて嬉しい、何考えてるかわからない状態だったから。 けど気になってるからアピールするね。 もう決まってる?」 みなみ「だいたいって感じかな。 あとはイルミネーション」 のん「どうやったらりの越せる?」 みなみ「ん~なんだろ。 せっかく誘ってくれたのに。 嬉しいんだけど」 のん「そういう優しいところもめっちゃいい」 みなみ「気づいたら、好きになってる。 わかりづらいよね」 のん「本当にわかりづらい。 ・・・最後に手つなぎたい」 みなみ「まじ・・・ごめん。 あいまいな気持ちで手つなぐのは申し訳ない。 他の子とつなぎたいと思ってて」 のん「わかった、最後までがんばるわ」 みなみ「ありがとう。 考えとく」 のん インタビュー 泣きそうです。 手つなぐのを断られたのも悔しい。 伝え方とか、距離の縮め方間違ってたかな。 りのとしゃべりたいと思うから、イルミネーションの時も誘っていいのかなって。 りのはかわいいし、勝てません。 自分の言える限りのことは言えたから伝わってたらいいな。 でも明日までまだあるから最後まで悔いのないように頑張ります 『今日、好きになりました。 これみんな来るのかな?被る可能性も」 りな「来るかもよ」 しゅん「いや、ないない」 りな「あるって。 自信もって」 しゅん「気配りしすぎてるかも」 りな「そういうほうが後から惹かれるって。 最初はわかんないじゃん?気配りしてくれる人ってあとから惚れやすい」 しゅん「もっとがつがついきたい」 りな「追ってるほうがいいって言ってたよね」 しゅん「追うほうが恋愛にやりがいを感じるというか」 りな「あ~わかる。 追いたい」 もえか しゅんのもとへ。 りなとかぶる りな「いいよ話して」 しゅん「みんなで話しますか」 りな「いいの?2人じゃなくて。 しゅんくんのいいとこ話してた」 もえか「しゅんくんのいいとこあるよ。 大人っぽい、みんなに合わせてくれる。 ちょっとリーダーっぽく支持してくれる」 りな「盛り上げてくれるよね。 いなくちゃいけない存在だよね」 もえか「そう」 りの りのはりゅうたのもとへ! りゅうた「なんで?」 りの「男の子みんなと話したくて、話してないのりゅうたくんだけ」 りゅうた「俺大人しいほうかもしれない」 沈黙の2人 りの「りのも自分から話せんかも」 りゅうた「そうなの。 しゃべれるほうだと思ってた」 りの「話すときは話せる」 さら しゅんのもとへ。 しゅんには3人になる しゅん「何でおれのとこ来てくれたの?」 もえか「めっちゃ気になってる」 さら「さらも気になってる」 しゅん「モテてるね」 もえか「どう思った」 しゅん「めっちゃ自分に自信で満ち溢れてるから。 自分大好き。 みんなも自信持ったほうがいい。 もっと可愛くなるから」 4人で海へ。 4人で海をバックに写真を撮る さら インタビュー しゅんくんしゃべってるだけでいいんですよ。 目の保養。 しゅんくんがいい。 なる りゅうたのもとへ。 なる「これどうやって話すの?もう明日だよ。 やばくない?」 りゅうた「そろそろ決めないとね。 俺は決まってるよ」 ここから、さらにそれぞれと動き出す いぶきとりの いぶきが一人なのを見てりのはいぶきのもとへ いぶき「今気になるの2人?」 りの「2番目がみなみくん。 朝誘ってくれて話しやすかった。 ちょっと揺らいだ」 いぶき「俺は決まってるから。 いちご狩り勝ったら誰誘ってた?」 りの「いぶきくん」 いぶき「俺とみなみの割合は?」 りの「いぶき君のほうが強い」 いぶき「おー、俺は(気になる人)一人だからもっと積極的に動きます。 次は誘います」 りゅうたとなる なる「りなとツーショしたのどんな感じだった?」 りゅうた「りなちゃんに今の気持ちを素直に伝えた。 なるちゃんのほうに気持ち寄ってるって。 まだ気に合ってるっていう段階?」 なる「私が?りゅたくん以外考えてない。 ずっと変わらない」 りゅうた「素直に嬉しい」 なる「うちのほうに気持ち寄ってるって言っていくれてうれしかった」 りゅうた「呼び捨てでいい?ちゃん付慣れてなくて」 なる「うん。 むしろ呼び捨てがいい」 りゅうた「じゃあ、なるで」 なる「だめだ、照れる」 しゅんとりな りな「今誰?」 しゅん「最初りのちゃんだったけど、さらちゃん来たら、さらちゃん。 初っ端から素を出せた。 今はさらちゃん一択」 りな「じゃあいけるやん」 しゅん「まだ見せてないとこあるから出せたらいいな。 さらちゃんには頑張りたいと思った」 りな「ずっとりなが病んでたんだけど元気もらえた」 しゅん「気、楽になったになった?」 りな「なった。 一途に言おうと思ったけど、いろんな人と話さないとわからないなって」 とここでもえかがくる もえか「しゅんくんと話してもいい?」 りな「いいよ」 しゅんともえか もえか「私は今の気持ちは一人しかおらん。 もえはポジティブって考え方が好きやった。 そこが決めて。 性格が似てる気がする。 」 しゅん「本当に?」 もえか「ある程度引っ張ってくれるし。 あわせてくれるし」 しゅん「俺も昨日、話せて、素が出せていけた。 自分の言いたいこと言って。 最初は引かれたくないのはあったけど、もえかちゃんは聞いてくれたし、共感してくれて話しやすかった」 もえか「さっき聞けへんことがたくさんあった」 しゅん「それは僕ってことですか」 もえか「しゅんくんが好きです、恥ずかしい」 しゅん「俺も照れる。 びっくりしちゃった」 もえか「もう絞ってる?」 しゅん「いや、変わってる。 今この時間が来て、迷ってる。 この時間が来る前は決まりかけてた」 もえか「もえは絶対揺らがん」 しゅん「ゆるがない?明日男子告白だからね」 もえか「そう、怖い。 こっちは待ってるからどうしよってなる」 しゅん「お互い頑張ろう」 とハイタッチ もえか インタビュー 私は伝えたつもり。 雰囲気はよかったなって。 しゅんくんがどう思ってるかは怖くて聞けなかった。 いい方向に持って行けたのかなって思ってます しゅん インタビュー もえかちゃんがこんなに本気で伝えてくれた、気になってるとかじゃなくて、好きですってストレートに言ってくれて。 変わらないって断定してくれて響きました。 嬉しい。 本気で悩んでかないと 関連する記事• 2020. 30 いよいよ最終告白 前回の12話のおさらいはこちらから 参考 月とオオカミちゃんには騙されないの記事一覧 AbemaTVの公式サイトはこち[…]• 2019. 24 初対面の男女7日間同じ部屋に暮らし、毎晩同じベッドで寝る新感覚恋愛リアリティ「ダブルベッド」 前回は、ドライブデートで一緒にガラス細工を作ったり、ツー[…]• 2020. 31 TBSの恋愛リアリティショー「ダブルベッド」 エピソード3が2020年1月23日から始まりました。 今回は2話です。 参考 ダブルベッドの記事一覧はこ[…]• 2020. 16 オオカミちゃん投票が終わり行動が変わってきた前回 今回はナナのTGC静岡にあずととおるが参加する ナナ、とおる、あずさの三角関係はどうなるか。 脱落発[…]• 2020.

次の

【今日好き】青い春編の結果カップルまとめ!告白シーンの解説やみんなの反応も!

今日好き 青い春編 りな

今日好き青い春編の結果カップル一覧 今日好き青い春編、修学旅行の2泊3日でメンバーの気持ちは意外と動くものですね。 りゅうた君へ想いを寄せていたのは、ナルちゃんと最初から積極的だった、リナちゃんでしたね。 しゅん君に想いを寄せていたのは、ノアの妹で途中参加したサラちゃんと、モエカちゃんでしたね。 結果、 しゅん君がサラちゃんに告白をし、見事カップル成立! しゅん君は男子4人の中でも、特に性格がイケメンに感じました。 告白も「好きです!付き合ってください!」とシンプルでかっこよかったですね! モエカちゃんは自分から男の子を誘った経験が1度もないと言っていましたが、この修学旅行で女子メンバーから良い刺激を受けて途中から積極的になりましたね。 モエカちゃんは残念でしたが、非常に良い経験になったのではないでしょうか。 青い春編」最終話ご視聴ありがとうございます。 まず、様々なご意見がある中僕を信じて応援して下さった皆様本当にありがとうございました!あと、僕に関わってくれたメンバーのみんな、そして僕を選んでくれたりの、本当にありがとう。 最高の旅でした。 最後の最後まで、リノちゃんはどちらを選ぶか悩んでいましたね。 結果、みなみ君が告白をして、リノちゃんとカップル成立しました! 告白シーンは「リノは遠距離を気にしてたけど、毎日連絡するし困ってたら福岡まで飛んでいく」と、男らしかったです! みなみ君の「どんなカップルになりたい?」は2人の未来をすぐに相手にイメージさせてあげれるのでよかったです! 「リノのことを絶対幸せにするぞーーー」には見てるこっちが照れてしましましたw みなみ君はリノちゃんとの時間が比較的短い時間しかなく、決して話がうまいタイプとは感じませんでしたが、 真っ直ぐブレない心と男らしさで見事にリノちゃんの心を射止めた、という感じですね! いぶき君は、本当にジャニーズに居てもおかしくないイケメンでしたが、油断したのか、それとも遠距離恋愛に少し引っかかっていたのかもしれませんね。 結果、3組のカップルが生まれました! 最後まで、リノちゃんがみなみ君かいぶき君のどちらを選ぶのか迷ってましたが、皆さんの予想はいかがだったでしょうか? 今回、残念ながらうまく行かなかった男子も女子も、2泊3日という短い時間の修学旅行で、すごく良い刺激を受けて成長したように感じます。

次の