朝 イチ 今日 の レシピ。 美しい朝食(5) 目覚めの朝チョコ 朝イチの活力*チョコレート [みんなの投稿レシピ] All About

美しい朝食(5) 目覚めの朝チョコ 朝イチの活力*チョコレート [みんなの投稿レシピ] All About

朝 イチ 今日 の レシピ

[プロフィール] 岐阜県岐阜市出身。 1975年入局。 鳥取、富山、札幌、東京アナウンス室で勤務。 現在はフリー。 「きょうの料理」を担当して21年目。 他に「ラジオ深夜便」(第1、3、5土曜日)を担当。 2005年「ギャラクシー賞個人奨励賞」受賞。 著書に『きょうの料理のヒミツ』(平凡社)『後藤アナのダジャレ教室』(小学館)『笑顔を引き出す会話力』(ベスト新書)。 趣味は散歩、南京玉すだれの研究と実演。 [視聴者のみなさんへのメッセージ] 63年目の長寿番組「きょうの料理」。 その時代時代に求められる料理を提案し続けた歴史があります。 去年から放送している「父さんのきょうからキッチン」は、シニアや料理初心者のみなさんに楽しくキッチン・デビューしていただける番組です。 これまで調理から逃げ回っていたワタクシが生徒となり、料理をイチから習っています。 料理に苦手意識持っていた方も、ぜひ私といっしょにキッチンを楽しみましょう!• [プロフィール] 大分県大分市出身。 平成16年入局。 鹿児島、大阪を経て現在は東京アナウンス室。 「おはよう日本」土日祝日のスポーツキャスターも務める。 保育園に通う2人の母。 好きなものは、おむすび、たまご、さば、かぼちゃ、あんこ、栗、桃、いも焼酎。 [視聴者のみなさんへのメッセージ] 講師の皆さんから料理の工夫や知恵のみならず、たしなみや生き方も学んでいます。 信念を大切に、いきいきと人生を送る皆さんの姿が魅力的で、「食」が生きることの根幹であり、とてもとても大事なものであることを毎回の収録で実感しています。 私の料理の腕の向上よりもはるかに成長していく子供たちの食欲。 得意料理がひとつでも増えますよう…!という切なる願望も胸に抱きつつ、新たな企画盛りだくさんの2年目の挑戦にワクワクしています。 [プロフィール] 岐阜県岐阜市出身。 1975年入局。 鳥取、富山、札幌、東京アナウンス室で勤務。 現在はフリー。 「きょうの料理」を担当して21年目。 他に「ラジオ深夜便」(第1、3、5土曜日)を担当。 2005年「ギャラクシー賞個人奨励賞」受賞。 著書に『きょうの料理のヒミツ』(平凡社)『後藤アナのダジャレ教室』(小学館)『笑顔を引き出す会話力』(ベスト新書)。 趣味は散歩、南京玉すだれの研究と実演。 [視聴者のみなさんへのメッセージ] 63年目の長寿番組「きょうの料理」。 その時代時代に求められる料理を提案し続けた歴史があります。 去年から放送している「父さんのきょうからキッチン」は、シニアや料理初心者のみなさんに楽しくキッチン・デビューしていただける番組です。 これまで調理から逃げ回っていたワタクシが生徒となり、料理をイチから習っています。 料理に苦手意識持っていた方も、ぜひ私といっしょにキッチンを楽しみましょう! [プロフィール] 大分県大分市出身。 平成16年入局。 鹿児島、大阪を経て現在は東京アナウンス室。 「おはよう日本」土日祝日のスポーツキャスターも務める。 保育園に通う2人の母。 好きなものは、おむすび、たまご、さば、かぼちゃ、あんこ、栗、桃、いも焼酎。 [視聴者のみなさんへのメッセージ] 講師の皆さんから料理の工夫や知恵のみならず、たしなみや生き方も学んでいます。 信念を大切に、いきいきと人生を送る皆さんの姿が魅力的で、「食」が生きることの根幹であり、とてもとても大事なものであることを毎回の収録で実感しています。 私の料理の腕の向上よりもはるかに成長していく子供たちの食欲。 得意料理がひとつでも増えますよう…!という切なる願望も胸に抱きつつ、新たな企画盛りだくさんの2年目の挑戦にワクワクしています。

次の

朝イチレシピ/店主の食卓|女将の食卓blog/和食器通販 おかずのうつわ屋・本橋

朝 イチ 今日 の レシピ

休日の朝。 目覚めるのが楽しみになるブレックファースト。 明日の朝、何を食べようか。 想像しながら眠りにつく。 少し早起きしてゆったりとキッチンに立ち、できたての朝食を味わう。 特別な1日のはじまりになりそう……。 第5回目は甘い朝食。 目覚めの朝チョコ。 「さすが洋菓子ガイドね!」とその場にいた人は口々に驚いていましたが、「私も大歓迎。 どっしりしたガトーショコラでも大丈夫!」と、心の中でつぶやきました。 甘いものが苦手な人はともかく「朝からケーキなんて。 」と思ってしまうのは、子どものころ、朝ごはんの前にお菓子を食べようとして、ご両親に叱られた記憶があるからではないでしょうか。 充分に大人になった今でも、その時の「後ろめたい気持ち」をずっと引きずっていて、「なんとなく」いけないことのように思っているのでは?? そんな意地悪な考えをしてしまうほど、私にとっての「朝の甘いもの」はごく普通のことで、むしろそれが1日の活力になっていると感じます。 もしあなたが甘党なら、迷わず「朝の甘いもの」を試してみてください。 朝目覚めた時、ちょっと夢見が悪くても、今日の憂鬱な会議のことを思い出してしまっても、むしろそんな時こそ甘い朝食が必要なのかもしれません。 アメリカ大陸のインディオの間で貨幣価値のあった貴重なカカオの実。 純粋なカカオはかなり苦いもので、そのままではとても食べられるものではありません。 ところが乳製品、砂糖、バニラ、卵、フルーツなどと一緒になることで、魔法のような変身を遂げるのです。 近年のブームによって、チョコレートが身体に与える様々な効能が分かってきました。 ココアが毎朝の日課、という方もいらっしゃるのでは??中でもがんや動脈硬化の原因といわれる活性酸素の働きを押さえてくれるカカオポリフェノールは、広く知られることになりましたよね。 さらに血圧とコレステロールの上昇をおさえる食物繊維や、カルシウム・マグネシウムなどの豊富なミネラルも含んでいます。 そしてチョコレートの香り成分が、集中力や記憶力を上げることも分かってきたそうです。 濃厚な甘み。 舌の奥で感じるかすかな苦み。 カカオと混ざり合った素材の香り。 チョコレートの代役がつとまる他の素材なんて、全く思いつきません。 ここまで読んでも後ろめたい気持ちを消せないあなたのため、様々な効能が期待できるココアパウダーに、大豆やナッツを合わせて身体に優しいチョコレートケーキを焼いてみました。 タイトルの「フリアン」は、 メレンゲの力で膨らませるアーモンド風味の小さなケーキのこと。 通常、アーモンドプードルを使うところを、ちょっぴりアレンジしたレシピは次のページで詳しく……。

次の

【あさイチ】冷凍ひき肉シートの作り方。藤井恵さんのレシピ。万能調味料になる!(3月3日)

朝 イチ 今日 の レシピ

[プロフィール] 岐阜県岐阜市出身。 1975年入局。 鳥取、富山、札幌、東京アナウンス室で勤務。 現在はフリー。 「きょうの料理」を担当して21年目。 他に「ラジオ深夜便」(第1、3、5土曜日)を担当。 2005年「ギャラクシー賞個人奨励賞」受賞。 著書に『きょうの料理のヒミツ』(平凡社)『後藤アナのダジャレ教室』(小学館)『笑顔を引き出す会話力』(ベスト新書)。 趣味は散歩、南京玉すだれの研究と実演。 [視聴者のみなさんへのメッセージ] 63年目の長寿番組「きょうの料理」。 その時代時代に求められる料理を提案し続けた歴史があります。 去年から放送している「父さんのきょうからキッチン」は、シニアや料理初心者のみなさんに楽しくキッチン・デビューしていただける番組です。 これまで調理から逃げ回っていたワタクシが生徒となり、料理をイチから習っています。 料理に苦手意識持っていた方も、ぜひ私といっしょにキッチンを楽しみましょう!• [プロフィール] 大分県大分市出身。 平成16年入局。 鹿児島、大阪を経て現在は東京アナウンス室。 「おはよう日本」土日祝日のスポーツキャスターも務める。 保育園に通う2人の母。 好きなものは、おむすび、たまご、さば、かぼちゃ、あんこ、栗、桃、いも焼酎。 [視聴者のみなさんへのメッセージ] 講師の皆さんから料理の工夫や知恵のみならず、たしなみや生き方も学んでいます。 信念を大切に、いきいきと人生を送る皆さんの姿が魅力的で、「食」が生きることの根幹であり、とてもとても大事なものであることを毎回の収録で実感しています。 私の料理の腕の向上よりもはるかに成長していく子供たちの食欲。 得意料理がひとつでも増えますよう…!という切なる願望も胸に抱きつつ、新たな企画盛りだくさんの2年目の挑戦にワクワクしています。 [プロフィール] 岐阜県岐阜市出身。 1975年入局。 鳥取、富山、札幌、東京アナウンス室で勤務。 現在はフリー。 「きょうの料理」を担当して21年目。 他に「ラジオ深夜便」(第1、3、5土曜日)を担当。 2005年「ギャラクシー賞個人奨励賞」受賞。 著書に『きょうの料理のヒミツ』(平凡社)『後藤アナのダジャレ教室』(小学館)『笑顔を引き出す会話力』(ベスト新書)。 趣味は散歩、南京玉すだれの研究と実演。 [視聴者のみなさんへのメッセージ] 63年目の長寿番組「きょうの料理」。 その時代時代に求められる料理を提案し続けた歴史があります。 去年から放送している「父さんのきょうからキッチン」は、シニアや料理初心者のみなさんに楽しくキッチン・デビューしていただける番組です。 これまで調理から逃げ回っていたワタクシが生徒となり、料理をイチから習っています。 料理に苦手意識持っていた方も、ぜひ私といっしょにキッチンを楽しみましょう! [プロフィール] 大分県大分市出身。 平成16年入局。 鹿児島、大阪を経て現在は東京アナウンス室。 「おはよう日本」土日祝日のスポーツキャスターも務める。 保育園に通う2人の母。 好きなものは、おむすび、たまご、さば、かぼちゃ、あんこ、栗、桃、いも焼酎。 [視聴者のみなさんへのメッセージ] 講師の皆さんから料理の工夫や知恵のみならず、たしなみや生き方も学んでいます。 信念を大切に、いきいきと人生を送る皆さんの姿が魅力的で、「食」が生きることの根幹であり、とてもとても大事なものであることを毎回の収録で実感しています。 私の料理の腕の向上よりもはるかに成長していく子供たちの食欲。 得意料理がひとつでも増えますよう…!という切なる願望も胸に抱きつつ、新たな企画盛りだくさんの2年目の挑戦にワクワクしています。

次の