マホト 謹慎。 マホト逮捕について有名YouTuberの反応まとめ 一番厳しかったのは意外なYouTuberだった

マホト逮捕の理由&活動休止の流れ解説!暴力行為で炎上?UUUMから謹慎処分!

マホト 謹慎

2020年2月17日、暴行事件にて2019年6月より所属事務所であるUUUMから謹慎処分を受けていたワタナベマホトが活動を再開。 「お久しぶりです」と題した動画にて改めて視聴者・ファンへ謝罪の意を述べた。 動画には4万以上の低評価が寄せられながらも高評価は10万超えという「マホトおかえり!」ムードとなっているのだが、コメント欄にはなぜか「高田健志」という謎の人物のエピソードが続々と寄せられており・・・!? ワタナベマホト復活!「信頼を取り戻せるよう頑張りたい」 2月17日、ワタナベマホトが7ヶ月ぶりに動画投稿を再開。 多くのYouTubeユーザーの間で話題を呼んでいる。 深々と頭を下げ、 「お久しぶりです。 ご心配、ご迷惑お掛けして本当に申し訳ございませんでした」と、視聴者・ファンへ向けて改めて謝罪したマホト。 謹慎中は社会人としてのマナーを学ぶため、 所属先であるUUUMで働いていたという。 暴行を受けた女性と和解、そして不起訴処分となったため、 今後もUUUM所属のクリエイターとして活動を続けていくとのこと。 自分がやり続けたことを背負う意味でも今後も動画活動を続けていくことを宣言。 「今の自分が信頼を取り戻せるように頑張ります」と、改めて決意を表明した。 ワタナベマホト 暴行事件で謹慎処分に 出典: ワタナベマホトが7ヶ月間活動を休止していた理由は 「暴行事件による謹慎処分」。 2019年6月、マホトが交際中の女性に暴行を加え警視庁三田警察署に傷害容疑で逮捕されていたことが「週刊文春デジタル」に報じられ 「酔った勢いで」「相手女性の顔を踏みつけた」などの衝撃的な内容から、事件はマホトファン以外の多くのYouTubeユーザーにまで知れ渡ることとなり、大炎上騒動へと発展した。 事態を重く受け止めた所属事務所であるUUUMは、 当面の間ワタナベマホトを謹慎処分とすることを発表。 マホト自身も視聴者・ファンへ向けた謝罪動画を投稿した。 そして2020年2月7日、本人にしっかりと反省が見られたことから動画復帰することが決定したという。 irasutoya. com 騒動の内容が個人的な痴情のもつれというだけでなく 「暴行を加えた」として多くのユーザーから非難を受けることとなったマホト。 そのため、復帰の際も 「 復帰は 早すぎるのでは」「もう帰ってこなくていい」といった批判の声がありながら、復帰動画には 低評価4. 3万件を遥かに上回る11万の高評価が寄せられることに 2020年2月18日時点。

次の

人気YouTuber・ワタナベマホト、謹慎を経て動画投稿を再開 「信頼を取り戻せるように頑張ります」(KAI

マホト 謹慎

より 暴行事件を起こして謹慎となっていたYouTuber・ワタナベマホトが活動を再開した。 センセーショナルなトラブルを起こしてファンを驚かせただけに、いまだに反発は根強く残っており、前途多難な復帰といえる。 ワタナベの暴行事件は昨年6月、「週刊文春デジタル」の報道により発覚した。 記事によると、被害に遭ったのは同居していた恋人のA子さんで、捜査関係者は「ワタナベの別の女性関係をめぐって2人は口論になり、ワタナベが逆上してA子さんを殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えた」と明かしている。 ワタナベは駆けつけた捜査員に現行犯逮捕されたという。 報道を受けてワタナベは、「お酒に酔って口論となり、相手にケガをさせてしまうというトラブルを起こして、動画投稿・SNSなど控えさせていただきました」と釈明する謝罪動画を投稿した。 従いまして、当該期間経過後の2020年1月に活動再開させることを約束するものではございません」と厳しい姿勢を見せたことでも注目を浴びた。 そして今年2月7日、UUUMは「当社は、本人と面談を重ねてまいりましたが、猛省の様子と生活の改善がみられることにより、このたび活動再開を判断いたしました」と発表。 その判断を受けてワタナベは活動を再開させ、2月17日投稿の動画であらためて騒動を謝罪。 動画のなかで引き続きUUUMに所属することなどを明かし、「今の自分が信頼を取り戻せるようにがんばりたい」と宣言。 だが、ワタナベへの批判は根強く、ネット上には 「顔を踏みつけるなんて、普通の人ならできないはず。 常識のない人間だと思う」 「甘いルックスで事務所に重宝されているのかもしれないけど、暴力男に新しいファンなんてつくの?」 「反省云々ではなく、人前で何かを発信するべき人間ではない」 といった厳しい意見がずらりと並んでいる。 暴行事件により非難を浴びたワタナベだが、依然としてチャンネル登録者数は258万人(2月18日時点)と、YouTuberのなかでも極めて高い水準をキープ。 ワタナベはミュージシャンやデザイナーの顔も持っており、マルチクリエイターとしての才能を評価する声は今も多い。 人気YouTuber・HIKAKIN(ヒカキン)と親交が深いことでも知られ、ワタナベのUUUM加入が発表されたイベントステージで2人は大歓声を浴びながら固く握手。 舞台裏のトークでヒカキンは、「一緒にがんばっていこうって、仲間になるって感動しちゃいましたよ、僕は」とワタナベの加入を喜んでいた。 かつての信頼を取り戻せるのか、逆風が吹き荒れるなかでの活動を見守りたい。 (文=編集部).

次の

ワタナベマホトの処分をUUUMが発表 謹慎期間中は補助業務に従事

マホト 謹慎

6月2日、同棲している 元アイドルの女性と、マホトの女性関係について口論になり、カッとなったマホトが、相手に 殴る蹴るの暴行を加えました。 その時、マホトは アルコールが入っていたようです。 7月18日、所属事務所であるUUUMが2019年12月31日までの、 禁酒及び謹慎処分に課しました。 謹慎期間を過ぎても、復帰するという約束はなく、謹慎期間中の態度による、といった、かなり 厳しめの処分を下しました。 250万人近くの登録者がおり、また、「 カイワレハンマー」という音楽ユニットを組んでいたマホト。 2019年5月に、カイワレハンマーはあの avexへ加入し、デビューすると発表があったばかり。 7月20日には、 「a-naition2019」青森公演を控えていましたが、公演中止となりました。 そんな、クリエーターとしても、音楽家としても人気のある、「マホト」。 特に、若年女性、中学生からの人気は絶大です。 人気者だからこそ、様々な噂に振り回されます。 そんな噂の中で、今回は、 マホトの整形疑惑にスポットを当ててみたいと思います。 マホトの年齢と生年月日 簡単に「マホト」のプロフィールを紹介します。 「マホト」は本名です。 「 渡辺摩萌狭」で本名です。 珍しい名前です。 1992年12月8日生まれの 26歳です。 そして、ユーチューバーであり、ミュージシャンであり、 デザイナーでもあります。 ユーチューバー、ミュージシャンである事は、前段でお話ししました。 REBERTAS というファッションブランドを立ち上げています。 2013年に立ち上げたブランドで実店舗はありません。 過去に、ラフォーレ原宿などでポップアップファッション等を開催し、売り切れ続出となりました。 REBERTASとは、開放という意味の「RELEASE」のREとラテン語の自由という意味のLibertasを合わせた造語です。 「 とらわれた価値観からの開放」がコンセプトになっており、ストリートカルチャーを軸にエッジの利いたアイテムを展開しているとの事。 マホトの左腕にあるタトゥーもそのREBERTASのマークが刻印されていますね。 マホトのやや太っている時。 マホトが痩せている時。 鎖骨、肋骨が痛々しい位、痩せこけてしまっています。 「 吐きだこ」らしきものも確認できますので、恐らく、神経質なのだと考えられます。 また、痩せている時の体重が 56kgといわれており、かなり男性としては、かなり痩せていますよね。 BMI(体格指数)で算出すると、おおよそ、 19. 8~20. 5となります。 普通体重ではありますが、18. 5を切ると「 低体重」とされますから、かなり、その数値に近い状態なのではと想像できます。 また、今回の謝罪動画の顔を見ると、顔面蒼白で目の下のクマなどが目立ちます。 恐らく、一層痩せこけてしまっている可能性が高いと思われます。 謹慎期間中は、再生回数や登録者数等、人気度に対してのストレスはありません。 この期間に、健康な状態にまで体を戻してほしいものです。 マホトには 二重まぶたに整形疑惑がもたれています。 結論を言っておくと、整形を行ったと いう証拠はありません。 また、恐らく、整形手術は行っていないものと思われます。 ただし、実際に、一重まぶたが二重になっているのは確かです。 上の写真は、2013年当時の写真です。 確かに、 一重に見えますし、かなり、今と比較するとやや太っている事が見て取れます。 コチラの写真は2018年当時の写真です。 確実に、くっきりとした 二重まぶたに変身しているのが見て取れます。 また、「 コケている」という程ではありませんが、減量している様子もうかがえます。 マホト自身は、この二重に対して「 花粉症の症状で二重の癖がついた」と発言しています。 普段から実験的な動画を掲載している為、もし、整形手術を行っているのであれば、「二重手術してみた」なんていう動画があっても良いのでは、と思えてしまします。 また、別の角度からの見解として、整形手術後の「 ダウンタイム」を指摘している人もいます。 「ダウンタイム」とは施術から回復までの時間を言い、二重手術の場合、 1週間程度といわれています。 マホト自身、ほとんど毎日なにがしか、投稿を行っていますので、その時間が取れない、という考えです。 マホトが整形したとか言う奴いるけど、何を根拠にそういえるの??仮にしてたとしてもマホトならその事をしっかり言ってくれるし、そんなことも分からないなら動画見て欲しくない。 人気になるにつれ、体重の減少が見て取れます。 不健康といっても良いくらいの、あご周り、目のくま、鎖骨です。 基本的に、マホトは、元々、一重ではなく、うっすら二重だと思われます。 体重が減少すると、二重が大きくなりやすい事は一般的にも知られています。 大きな減量が、二重をくっきりさせてしまった要因の1つという訳です。 鼻筋をすっきり見せる為に、切開手術として プロテーゼを入れている、もしくは、 ヒアルロン酸を注射する方法があります。 基本的には、眉間の間のへこみを膨らませ、鼻の頂点を高くし、すっきりとした鼻筋にする整形手術です。 特にプロテーゼ手術の場合は、二重同様、数日のダウンタイムが必要となります。 この鼻筋整形に関しても、マホト自身が実施した、という 確証はありません。 また、どちらかというと、二重の時と同様の理由から、手術はしていないのではないかと思われます。 上の写真が、よく術前で出される写真です。 男前ではありますが、鼻がやや大きい印象です。 また、笑っていて口が横に広がっていはいますが、鼻自体が横に大きく広がっている印象が分かります。 次の写真が、術後とされる写真。 鼻筋の印象は変化がありません。 眉間の辺りからきれいに通っています。 ただ、1枚目の写真と比較すると、鼻の穴が若干縦長になり、高くなっている印象です。 横広から縦長に鼻が変化している印象はあります。 3枚目の写真はもっと、鼻の穴がもっと縦長な印象です。 眉間と眉の間は、髪の毛もあり、確認できません。 前述しましたが、個人的には、上記だけでは、整形をしたとする証拠にはなりにくいですし、本人のコメントもありませんので、整形したとは言えないと思います。 実際、動画内で告白しています。 まとめると、• 「もともと片目が奥二重、もう片方が一重とバランスが悪い為、アイプチをしていたが、整形を考えるように」• 「整形したいが抵抗があり、周囲の人に相談をした」• 「カウンセリングを重ねた結果、切開をするのではなく『埋没法』という糸を入れて二重にする方法を選択」• 「動画に投稿するのは抵抗があったが、視聴者には隠したくはなかったのであえてこの動画で投稿した」 との事。 もるさんに対して 整形しても それで自信持ったんなら最高だよなって言ってるマホトくんがかっこよすぎる — 遼聖 RRRyosei 周囲のファンは、否定的は意見がない訳ではないが、全体的には肯定的な反応を示しています。 もるさんは整形で鼻を高くした? そして、もるさんには、もう1つ整形をしたという噂があります。 その為、目の二重とは異なり、鼻に関しては断定的な事は言えません。 ただ、上の写真と下の写真を比較すると、眉間の辺りからの鼻筋、鼻孔の大きさが明らかに違う事が分かるかと思います。 この違いを見て、化粧や撮影の角度、ダイエット、体調などは言い訳にしにくいとファンから言われてしまう事は、致し方がないと思われます。 ファンからも、二重の整形はまだしも、鼻の整形からどんどん自分の理想の顔の為に整形手術を続けてしまう。 そして、 サイボーグ化してしまわないかと、心配されてしまっています。 最近は、整形手術をしたことを告白している、動画に投稿しているユーチューバーも多くいます。 てんちむ、 整形アイドル轟ちゃん、そして、男性ユーチューバー ラファエル等。 有名になれば、有名になるほど、顔の変化は必ず、視聴者に感づかれてしまいます。 恐らく、隠し通せるものではありません。 別の側面から、有名ユーチューバーは、高額な金を手にします。 それを、自身への投資として整形手術を行う事は、悪い事とは言えません。 ただ、隠し通せない分、有名であればあるほど、動画のネタ、タネにするのではないかと想像できます。 ですので、有名すぎるユーチューバー マホトの整形は、噂であり事実ではないのではと思います。

次の