サプリ むくみ。 むくみ解消サプリ通販&市販品人気ランキング!選び方から口コミまで

たった2日で顔のむくみを解消して小顔にする方法【食べ物&サプリ】|石本美ボディブログ

サプリ むくみ

世の中には数多くのサプリメントがありますが、その中でもむくみ解消サプリとはどのようなサプリメントなのかご存知ありますでしょうか。 毎日座り仕事や立ち仕事が多い方は定時が終わるとふくらはぎや足がパンパンになってしまうことがあり、特に女性の方についてはスカートを履くと時に足がむくんでいると太く見えますのでとても気になってしまいます。 また、 むくみは足意外にも腕や顔など色々な部分で皆さまの悩みの元となってしまう深刻な問題となってしまうのです。 最近ではむくみ解消をテーマとしているスポーツジムのコースもできている位に、むくみの原因が分かってきているのです。 まだ、昨今では市販でもむくみ解消サプリが販売されているのですが、むくみ解消のためにはどのような効果があるのか、そしてどの部分に効果があるのか、また人気のある商品や口コミについてお話をして行きたいと思いますので、是非むくみでお悩みの方はご参考にしていただければと思います。 むくみ解消サプリの効果とは? 女性の肌の悩みのトップ5にも入っているむくみですが、むくみ解消サプリの効果とはどのようなことが期待できるのでしょうか? このことをお話すに当たっては何と言ってもメインの成分と言っても過言ではないカリウムの効能をお話ししなければなりません。 カリウムの一番の効能と言うと何と言ってもデトックス効果になります。 これはカリウムが体に聞くことによって老廃物を含んだ水分を体外に排出してくれることになりますので、デトックス効果につながるのです。 また、 その他のむくみ解消サプリの効果とは脂肪燃焼効果になります。 これはむくみの原因となるセルライトが発生する理由といたしましては血液循環の低下や代謝力の低下が主な原因になります。 ですので、むくみ解消サプリを飲むことで老廃物と余分な水分を排出してくれますのでセルライトの形成原因を排除して脂肪燃焼をし易い体質を作ってくれるのです。 顔にも効果的? むくみ解消サプリは顔にも効果的になります。 例えば、朝起きた時に顔がむくんでいたり、お酒を飲んだ次の日は一日中顔のむくみが取れなかったり、いつも顔がむくんでいるので他人から顔が大きいと思われがちだったり、また、とても損をするのが本当はむくんでいるだけなのに自分は太っているんだと勘違いをしていることです。 なのでむくみ解消サプリは顔にも効果的ですのでしっかりとケアをしておきたいものです。 また顔にむくみがあると太っているんだと思われたり目が細く見えるので相手に与える印象が違ってきます。 ですので、 食生活や生活習慣を変えて人の第一印象とも言える顔の印象を良いものにしたいところです。 また、あくまでもサプリは栄養補助剤になりますので、普段、むくみ解消の努力をされているプラスアルファで良い効能を引き出してくれるはずです。 具体的にむくみ解消サプリは体内の余分な水分を排出してくれるので取り入れることで小顔にもなれるチャンスが訪れます。 足にも効果的? 次にむくみ解消サプリは足にも効果的なのかと言うお話をさせていただきます。 ちなみに足のむくみのお悩みについては、 女性の方であれば顔のむくみに続いてとても深刻な部位になってくると思います。 スカートをはく時に足がむくんで太くなってしまっていると、見た目も悪いですが何より自分自身がショックだと思います。 確かに加齢によるものも影響しますが、 その他にも体調を整えたり自律神経を整えたり塩分を摂り過ぎないことなどの必須条件もあります。 ただ、日々のライフスタイルの中ですべてを完璧に行うことはかなり難しいですのでそんな時に手っ取り早く解決してくれるのがむくみ解消サプリになるのです。 特にカリウムが配合されていることによって通常の代謝活動だけでは排出できない量の水分を体外に出すことが可能になるのです。 ですのでむくみ解消サプリは足にも効果的なものとなるのです。 おすすめサプリは? では、むくみ解消おすすめサプリTOP5をお伝えいたします。 もし顔や足のむくみで日々お悩みの方はご参考にしていただければと思います。 【おすすめNO1! 】するるのおめぐ実 この商品は、それまで飲んだむくみ解消サプリの中でもむくみを解消するための成分が多く含まれています。 しかも自然由来の成分なので安心できます。 アシスラ この商品は他のむくみ系サプリに比べるとカリウムが高配合されていますので、日頃から塩分を取りがちな方や濃い味が好きな方にはおすすめのサプリになります。 口コミでの人気は? では最後にむくみ解消サプリ口コミでの人気はどのような商品になるのかをお話させていただきたいと思います。 現行の口コミ人気を調べてみると「するるのおめぐ実」が口コミ人気がとても高くなっております。 これはやはり皆さまはサプリに期待するのはもちろんその効能もありますが、できればコストパフォーマンスも安い方が良いですよね。 そう言う点から言うと「するるのおめぐ実」は62粒(約1か月分)入っていてもし定期コースでご注文いただくと初回限定で980円(70%OFF)となるのです。 これはとても魅力があります。 また成分んとしてもスイカ50倍ものカリウムやカルコン、ポリフェノールが含まれておりますので、安くそして早くむくみを解決することができることが多くの女性層に親しまれており、むくみ解消サプリ口コミでの人気をダントツに受けているのです。 また全国送料無料でさらにお悩みさよならハッピーブックも付いてきますのでご興味のある方はぜひ調べてみることをおすすめいたします。 サプリを上手に使って、むくみ解消に役立ててみてはいかがでしょうか。

次の

むくみ解消にサプリは効く?市販でおすすめの商品5つをランキングで紹介

サプリ むくみ

最も重要なのが むくみ解消効果がある主成分の種類です。 代表的なむくみ解消主成分としては、以下のようなものがあります。 主成分名 効果 メリロート(マメ科の植物の一種) リンパ液や血液の流れを良くする。 過剰摂取に注意(1日300mg以下) カリウム(明日葉、トウモロコシのひげなど) 体内の水分量を調整する シトルリン(スイカ、きゅうりなど) 血管を広げ余分な水分や老廃物を排出する ポリフェノール(赤ぶどう葉など) 血液をサラサラにして、血管の柔軟性を高める むくみ解消サプリには水分を排出させるような成分だけではなく、 老廃物を排除したり、血行を促進するなどの サポート成分も配合されていることがあります。 代表的なサポート成分には以下のようなものがあります。 サポート成分名 効果 乳酸菌 老廃物排除:腸内環境を整え老廃物の排出をサポートする キャンドルブッシュ 老廃物排除:腸を刺激して排便を促す。 むくみ解消サプリ選びのポイントその2:メーカの信頼性、品質、安全性 サプリを発売しているメーカーの信頼性や品質が保持されているか、安全性は確保されているか、なども大切なポイントです。 サプリは自分の体に取り込むものですから、害になるようなものはイヤですよね。 安価なサプリはむくみ解消成分よりも 添加物の方が多いケースもあります。 安全性を考えるなら、きちんと成分量が記載してあるものを選びましょう。 また、製造している工場が清潔であるか、安全管理ができているかを確認する一つの指標として GMP基準があります。 GMPが認定されるのは、医薬品などを、いつでも誰でも同じ高品質で生産できる体制や管理が整っているレベルの製造所だけです。 また、 機能性表示食品や栄養機能食品などの表示も目安になります。 特定機能性表示食品(トクホ)のように国が審査したものではありませんが、国が指定した基準を満たすものしか表示を許されません。 そういう意味では安心感がありますね。 むくみ解消サプリ選びのポイントその3:続けやすさ サプリは薬と違い、症状にダイレクトに効くものではないので効果が出るまでに時間がかかります。 使う人の体質や成分によって異なりますが、人間の細胞がすべて生まれ変わるには約3ヶ月かかると言われています。 3ヶ月くらい継続して飲むことがおすすめなので、続けやすいかどうかも重要なポイントです。 形や大きさが飲みやすい• 無理なく続けられる価格• 購入しやすい(定期購入や薬局などで手に入る) 上記のような条件が揃っているサプリだと、安定して3ヶ月続けられますね。 定期購入は売り手側のメリットだけ考えているわけではなく、3ヶ月続けて使って効果を感じて欲しいから提供しているサービスでもあるんですよ。 そのうち3分の2は細胞内に含まれ、残りの3分の1は細胞外に存在します(細胞外液)。 細胞外液のうち、血液やリンパ液を除いたものが細胞と細胞の間を埋める水分(間質液)です。 これらの水分のバランスが崩れ、間質液が多くなることがあります。 余分な水分が溜まった状態が「むくみ(浮腫)」の正体です。 むくみの原因には、次のようなことが考えられます。 血流の悪化:長時間の同じ姿勢、立ち仕事、衣服の締め付け• 水分・塩分の摂り過ぎ:インスタント食品、外食、暑さによる水分過剰摂取 このほか、 運動不足や睡眠不足、ストレスなどもむくみの原因となります。 また、女性は男性よりも筋肉が少ないため、体の水分を循環させる能力が劣り、むくみやすいといわれています。 むくみのセルフチェックも大切 実際太っているわけではないのに、むくんでいることで顔が大きく見えたり、脚が太く見えたりしているのなら、もったいないですよね。 むくみは放置していると、重大な病気を招くことさえあります。 そもそも、肥満なのかむくみなのか、自覚できていない方もいるので自分で簡単チェックすることから始めましょう。 自分がむくんでいるかチェックしてみよう! すねの内側を5秒くらいギュッと押さえてから指を離してみましょう。 指の跡がくぼんでしばらく戻らないときは、むくんでいる証拠です。 靴下のゴムの跡がなかなか消えない場合や、朝よりも脚が重い、冷たいと感じる場合も、脚がむくんでいる可能性があります。 また、耳の上の皮膚がつまめる場合やまぶたが腫れぼったい場合、顔に枕の跡がついてなかなか取れない場合は、顔がむくんでいる可能性があります。 むくみを引き起こしやすい体質や生活習慣 むくみは体質や生活習慣が原因となることもあります。 以下の項目が当てはまる人は注意が必要です。 手足が冷たい• 一日中同じ態勢で過ごすことが多い• あまり汗はかかないほうだ• 運動不足だと感じる• 水分や塩分をたくさん摂る• 甘いものや脂っこいものが好き• お酒を飲むことが多い• お風呂はシャワーで済ませてしまう• 慢性的に睡眠不足だ• 外食やインスタント食品を食べることが多い• ストレスを感じることが多い むくみ解消サプリを飲むだけでは改善しない いつもの生活を改めないまま、むくみ解消サプリを飲むだけでは、むくみ改善の効果がはっきり現れない可能性もあります。 せっかくお金をかけてサプリを飲むなら、上記のような生活習慣を少しずつでも改善して、サプリの効果を最大限に生かしましょう。 むくみ解消サプリ人気ランキング8選&口コミ さて、どのむくみ解消サプリを選べばいいのか悩んでいる方をサポートするべく、デブ卒編集部が徹底リサーチしました!それぞれの商品の成分に着目して 「むくみ解消サプリ人気ランキング」を紹介します。 主成分:カリウム(トウモロコシのひげ・明日葉)・ポリフェノール(赤ぶどう葉)• サポート成分:【老廃物排除】乳酸菌【血行促進】ビタミンE• 配合量:記載なし• 他製品より優れているところ:主成分、サポート成分の配合が充実。 天然由来成分。 他製品より劣っているところ:第三者機関に証明された実績はない デブ卒編集部の調査で最も効果的という結果が出たのが、 するるのおめぐ実です。 むくみ解消に欠かせない塩分排出効果のある カリウムをたっぷり含んだトウモロコシのヒゲや、赤ブドウ葉の ポリフェノールを配合し、サポート成分として 乳酸菌やビタミンEも配合しています。 乳酸菌は腸内環境を整えるので、 お腹の調子が気になる方におすすめです。 体に優しい自然素材にこだわった安心の商品です。 興味のある方は、公式サイトをご覧ください!• 主成分:メリロート・カリウム• サポート成分:【老廃物排除】キャンドルブッシュ・キトサン【血行促進】金時しょうが• 配合量:メリロート3. 08mg・カリウム170mg• 他製品より優れているところ:2015モンドセレクション金賞・GMP認定工場・無添加・脂肪燃焼のL-カルニチン、糖質カットのギムネマ配合• 他製品より劣っているところ:キャンドルブッシュは下痢になる恐れがあるので過剰摂取に注意が必要 きゅきゅっと小町は水分の巡りを改善する メリロート3. 08mgと カリウム170mgが配合されています。 他にも、 脂肪燃焼効果があるL-カルニチンや 糖質カット効果があるギムネマエキスなども配合されていて、むくみ解消だけではなくダイエットまでサポートしてくれる嬉しい商品です。 モンドセレクション金賞受賞したこともあり、世界が認めた商品です。 安心のGMP認定工場で製造されていて、 無添加(保存料、合成着色料、防腐剤不使用)にもこだわっています。 主成分:メリロート・カリウム(コーンシルク)・ポリフェノール(赤ぶどう葉)• サポート成分:【老廃物排除】カルコン(明日葉)• 配合量:(1袋あたり)メリロート1800mg・カリウム1800mg・赤ぶどう葉エキス10800mg・コーンシルクエキス1800mg• 他製品より優れているところ:2017モンドセレクション銀賞・GMP認定工場・成分量公開・美容成分リコピン配合• 他製品より劣っているところ:促進する成分は配合されていない メグリスリコピンプラスにはむくみに効果的な主成分 メリロート・カリウム・ポリフェノールがたっぷり入っています。 3回継続購入の条件がありますが、2回目以降も20%OFFで購入できるのでお得です。 主成分:カリウム(とうもろこしのひげ・よもぎ)・ポリフェノール(赤ぶどう葉)• サポート成分:【血行促進】オストール(ししうど)• 配合量:記載なし• 他製品より優れているところ:2016年モンドセレクション銀賞・無添加• 他製品より劣っているところ:老廃物排除のサポート成分の配合はない むくらっくは、むくみ解消に欠かせない カリウムをたくさん含むトウモロコシのヒゲ、赤ぶどう葉の ポリフェノールが配合されたサプリです。 むくみ解消成分以外にも、体を内側から温める 発酵しょうが麹が配合されています。 冷え性でむくみがちな人におすすめです。 また、 保存料、着色料、防腐剤は不使用で安心して飲むことができます。 2回目以降も2,680円と続けやすい価格になっています。 主成分:カリウム(ゴーヤ)・シトルリン・ポリフェノール(赤ぶどう葉)• サポート成分:【老廃物排除】ニガウリ、ハトムギ【血行促進】ビタミンE• 配合量:記載なし• 他製品より優れているところ:むくみに特化した成分を多数配合• 他製品より劣っているところ:その他のダイエット効果成分はなし めぐりゆくは、巡りを改善する カリウムとシトルリン、ポリフェノール、さらにニガウリなどの自然成分7種が入ったサプリです。 合計10種類の成分でむくみ解消をサポートしてくれます。 他の商品のように、脂肪燃焼などのダイエット効果がある成分は配合されていません。 むくみ解消を目的とする主成分が3種類も配合されていることから、水分や塩分が原因のむくみに特化したサプリと言えます。 水太りや食生活の乱れによる塩分の摂り過ぎが気になる方におすすめです。 飲みやすいソフトカプセルタイプです。 主成分:メリロート・カリウム(とうもろこしのひげ)・ポリフェノール(赤ぶどう葉)• サポート成分:【老廃物排除】カルコン(明日葉)・キトサン• 配合量:記載なし• 他製品より優れているところ:GMP認定工場・美容成分コラーゲンなど多数配合• 他製品より劣っているところ:血行促進のサポート成分の配合はない きゅきゅっとスリムは、むくみ解消の主成分 メリロート、カリウム、ポリフェノールを含んでいます。 カルコンやキトサンなどは、体内の老廃物をまとめて排出してくれるむくみ解消のサポート成分です。 他にも コラーゲンやヒアルロン酸、イソフラボンなど、女性に嬉しい美容成分が多数含まれているのが特徴です。 4回の継続購入が条件となりますが、2回目以降も13%OFFの4,410円で購入できるのでお得です。 主成分:シトルリン・ポリフェノール(赤ぶどう葉・レスベラトール)• サポート成分:【血行促進】OPC• 配合量:記載なし• 他製品より優れているところ:湘南美容外科共同開発・JHFAマーク(日本健康・栄養食品協会認定)・美容成分プラセンタ配合• 他製品より劣っているところ:老廃物排除のサポート成分の配合なし ホスピレッグは、 湘南美容外科監修のむくみ解消サプリです。 美容の専門家が、体のめぐりについて専門的な知識を生かして考え、余分な水分を溜め込まずに美容に導くことを目指したサプリと言えます。 主成分に シトルリンやポリフェノール配合して、水分を排出し、サポート成分の OPCにより血行を促進します。 特筆すべきは、 プラセンタを配合している点!プラセンタは化粧品などにも使われている成分ですが、動物の胎盤を原料とし、メラニンの生成を抑えたり、肌のターンオーバーを促進するとして美容界では話題の成分です。 価格は、他のサプリに比べて高めの設定になっています。 お得に買うには、公式サイトがおすすめです。 定期購入すれば、 初回が48%OFFの4,600円で購入することができます。 3回の継続が必須ですが、2回目以降も8,100円で購入でき、ポイント還元もあるのでお得です。 主成分:カリウム• サポート成分:【血行促進】ショウガオール• 配合量:(1粒あたり)カリウム100mg• 他製品より優れているところ:栄養機能食品・無添加• 他製品より劣っているところ:老廃物排除のサポート成分の配合なし アシスラは1粒に カリウムが100mg配合されたサプリです。 塩メーカーが生み出す際の副産物を使用した純度99. 5%のカリウムを使っているのが特徴です。 他にカリウムの吸収率をアップさせる クエン酸や、体を芯から温める 生姜も配合されています。 アシスラには栄養機能食品の表示がありますが、これは、国の定める上限・下限基準を満たす範囲で栄養成分の補給ができるものにのみ許される表示なので、安心感がありますね。 めんどうな 定期縛りもないので、安心して手軽に始めることができますね。 すぐにむくみ解消したいなら、利尿剤(ラシックスなど)を使う方法もあります。 ただ、利尿剤は医師の診察を受けて処方されるものです。 最近はネット通販でも購入(個人輸入)できるようになっていますが、効果が強いぶん体へのリスクも高いです。 その代用品として使えるのが 漢方薬です。 漢方薬は利尿剤とは違いむくみが出ている根本原因(冷え、水分代謝の悪さ)などを改善して、その結果むくみも改善していくタイプの薬です。 もしサプリでは心もとないというなら、以下のような漢方薬をおすすめします。 どれもドラッグストアで購入できます。 どんな時に使うの? 効果 五苓散(ごれいさん) 二日酔いなどのむくみ、一時的なむくみ 体のはたらきを高めて、余分な水分だけを外に出す 防已黄耆湯(ぼういおうぎとう) 下半身がむくむ、汗をかきやすい 胃腸機能や水分を巡らせる機能を高めて元気をつけ、尿の排出を促す 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん) 軽いむくみが続いている 栄養・循環状態を改善し水分巡りと排泄をよくする 小青竜湯(しょうせいりゅうとう) 急性のむくみ、まぶたや顔から広がるむくみ 温めて汗をかかせ体の表面から水分を排出 むくみ解消で最もよく使われているのは「五苓散(ごれいさん)」で、胃腸の弱い人でも使えます。 「当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)」は生理不順がある人など、婦人科系のトラブルがある人にもよく処方される漢方薬です。 1日に処方できる最大量に近い量が配合 (満量処方)されているので、高い効果が期待できます。 口コミでは「むくみが軽くなった」「飲むと体がポカポカして汗をかくようになった」「便通が良くなった」などの声が寄せられています。 利尿作用が強い漢方薬なので、辛いむくみで悩んでいる人はぜひ試してみてくださいね。 いつでも解約できる定期コースなら 初回は半額で購入できてお得です。

次の

医師監修【むくみを取る6つの方法】食べ物・サプリ・漢方で体質改善

サプリ むくみ

アーモンドにはカリウムとビタミンEが豊富 生理前には食欲も多くなってしまうこともあります。 お腹が空いてしまった時に、スナック菓子や甘いお菓子を食べてしまうと、よりむくみやすくなります。 そこで、アーモンドはおすすめです。 噛み応えがあるので、満腹感が得られやすいのです。 また、アーモンドには、カリウムやビタミンEが豊富に含まれているので、血行促進されてむくみが解消しやすくなります。 アンチエイジング効果も高いので美容効果もあります。 妊婦 妊娠中期から後期にかけてむくみを感じる人が多くなります。 赤ちゃんの成長のために、血液量が増えたり、女性ホルモンであるエストロゲンの影響だったりが考えられます。 また、徐々にお腹が大きくなると、足の静脈が圧迫されるので、下半身の血行不良が足のむくみにつながります。 グレープフルーツ• 基本的には栄養バランスが取れた食事がベスト。 ただ毎日バランスの良い食事を食べるのは難しいため、「アボガド・豚肉・大豆・レモン」を積極的に取ると良い• すぐに解消したい時には、「緑茶・バナナ・海藻・トマト」が効果的です 顔や足のむくみに効果的な食べ物は上記のとおりです。 しかし 食べ物を改善した効果は、数ヶ月と非常に時間がかかります。。。 そこで足のむくみに悩んでいる人におすすめしたいのが、 着圧ソックスです。 着圧ソックスを利用すれば、 翌朝に足のむくみを引きづりません。 また履いた直後も足が軽く、スッキリとした感覚を実感できますよ。 着圧ソックスで有名な商品といえばメディキュット。 (今テレビCMで菜々緒さんが出演している商品です) しかし着圧ソックスにはもっと良い商品があります。 知名度に惑わされずにより 着圧ソックスの生地や加圧力にこだわった商品を選びましょう! その方が足のむくみに効果的ですよ。 数多くの着圧ソックスを比べて失敗しない厳選商品をまとめました。 着圧ソックスが初めての人はまず夜用を買いましょう。 非常に便利ですので1つは持っておきましょう。 すでに夜用・寝るとき用の着圧ソックスを持っているけど足のむくみがまだ完全に改善されない人は、日中用の着圧ストッキングやタイツを買いましょう。 夕方に足が痛い、太くなる、と悩んでいる人におすすめです。 むくみ解消に良い栄養成分 むくみを解消するために良い食べ物をご紹介してきました。 その 食べ物に含まれているむくみ解消に良い栄養成分はこちらです。 上で紹介した食べ物以外でも、下記の栄養成分が含まれているものであれば、むくみ解消が期待できます。 カリウム• ビタミンB1• ビタミンB6• ビタミンE• ポリフェノール むくみ解消サプリなら有効成分がしっかり含まれていて手軽にむくみ取りや予防ができます。 カリウム 体内の余分なナトリウムを排出するためには、カリウムが必要となります。 カリウムには体内の塩分濃度を調節する働きがあるのです。 このカリウムが不足することでむくんでしまうのです。 カリウムはトマトやキュウリのような夏野菜やバナナ、ほうれん草などにも含まれています。 カリウムは水溶性なので、煮てしまうと煮汁に溶け出してしまいます。 煮汁まで食べられるような調理方法で食べるようにしましょう。 クエン酸 クエン酸は身体の代謝を促し、水分の循環を正常にする働きがあります。 酸っぱいものに多く含まれていて、 梅干しや柑橘類、お酢などに多く含まれています。 ビタミンB1 ビタミンB1は、糖質の代謝促進をしてくれる働きがあります。 代謝機能が高まることで、水分も排出されやすく、むくみにくい身体になれます。 ビタミンB1は豚肉や豆腐、かぼちゃなどに多く含まれています。 ビタミンB6 ビタミンB6は血流を良くする働きがあります。 またホルモンバランスを調整することで、ホルモンバランスの乱れや生理前によるむくみにも効果的です。 ビタミンB6はマグロやカツオ、牛レバーなどに多く含まれています。 ビタミンE ビタミンEには、抗酸化作用があるため血管を健康にしたり、老廃物を排出しやすくしたりする働きがあります。 ビタミンEは アーモンドのようなナッツ類、モロヘイヤやアボカド、プルーンなどに多く含まれています。 ポリフェノール ポリフェノールは、植物に存在する色素成分です。 苦みや渋みの元となります。 ポリフェノールで良く知られているのが、大豆に含まれているサポニンや緑茶に含まれているカテキンなどです。 ポリフェノールには強い抗酸化作用があるので、身体の酸化を防いで代謝アップや血行促進に役立ちます。 よって、水分を溜めこみにくいむくみにくい身体になれるのです。 トマトやベリー系など、色の濃い野菜や果物に多く含まれています。 逆にむくみやすくなってしまう食べ物 むくみを解消するための食べ物は分かっていただけたでしょうか? しかし、むくみを解消しやすい食べ物を選んでいても、 むくみやすいものを食べてしまっていてはいけませんよね。 むくみやすくなる食べ物も知っておきましょう。 塩分の高いもの むくみは体内に水分が残ってしまっている状態です。 塩分の高いものを食べると、体内の塩分濃度を薄めるために、身体が水分を欲します。 そこで、うまく体外に排出できれば問題ないのですが、血行不良や筋肉の低下によって、水分が体内に溜まってしまうとむくみとなるのです。 よって、塩分の高いものは控えめにした方が良いのです。 次のようなものにはご注意ください。 塩分が高い食べ物• 漬け物• ハムやウインナーなどの加工品• かまぼこやちくわなどの練り製品• ラーメン• スナック菓子• インスタント食品• ジャンクフード 過度のアルコール アルコールを体内で分解する時に、多くの水分が必要となります。 またアルコールには利尿作用があるため、身体は脱水の状態になりやすいのです。 そうなると、身体は水分を溜めこもうとするので、むくんでしまうのです。 むくみを解消する食べ物を選んでみよう 足がむくんでいると辛いですよね。 そして、朝鏡を見て顔がむくんでいると、人に会いたくなくなるかもしれません。 むくみを解消させるためには、食生活は重要になります。 むくみにくい食べ物は身体の水分代謝を上げて、デトックス効果を高めるものです。 自分の食べやすいものを選んで続けてみると良いですよ。 そして、塩分の高いものや過度のアルコールを控えるのも忘れないようにして下さい。 食生活の改善によって、むくみのないすっきりとした身体で過ごしましょう。 私が足のむくみを解消した方法をまとめました.

次の