ロマサガ 大剣 ランキング。 【ロマサガRS】最強武器はこれ! 種類別オススメの武器ランキング【最新】

【ロマサガRS】全力オート ダメージランキング

ロマサガ 大剣 ランキング

モータルゴーストはスタンのみ有効、他は完全耐性持ち。 水鳥剣が飛んでくるので陣形ラピッドを採用する場合はスピード勝負となる。 戦闘力に自信がない場合はラピッド以外を選んだ方が無難だ。 外伝1-2. リザードレディは魅了完全耐性持ちで、その他は有効。 アドバードはスタンのみ有効、他は完全耐性持ち。 ヌエに対してスタンで動きを止めたいところ。 もしくはリザードレディをマヒで止めたい。 戦闘力さえあればゴリ押しでもOK。 外伝1-3. ドラゴンパンジーとクローラーは魅了完全耐性持ちで、その他は有効。 メドゥーサは毒・スタン・暗闇125耐性持ちで、魅了完全耐性持ち、その他は有効。 ここは全員マヒが通るのでマヒ戦法が有効な場所。 特にドラゴンパンジーとメドゥーサはマヒで動きを止めておきたい。 外伝1-4. ガーゴイルは全ての状態異常が有効。 マンティスゴッドはマヒ・石化125耐性持ちで、それ以外は有効。 ヒーラーも1名入れておきたいところ。 状態異常は微妙だが、マヒよりはスタンの方が戦鬼とマンティスゴッドに通るのでおすすめか。 戦鬼のグランドスラム対策でスタンを入れつつも火力重視でゴリ押し突破したいところだ。 外伝1-5. エルムバードはスタンのみ有効、その他は完全耐性持ち。 ポイゾンギアンはスタンのみ有効、石化125耐性持ちで、その他は全て完全耐性持ち。 ナイトヘッドはスタン・マヒ・魅了完全耐性持ちで、その他は有効。 蒼天女はスタン・マヒ・魅了・即死完全耐性持ちで、その他も全て125耐性となっている。 ブルー・コウメイ・白薔薇が刺さる場所。 ただし、ラウンド3では厄介なナイトヘッドと蒼天女が熱攻撃弱点となっている。 そのため、コウメイは火杖を装備させておいた方が最後は楽に突破できる。 あとはシンプルに火の術アタッカーを入れておけば問題ないだろう。 アセルスの「ミラージュステップ」による全体知力デバフも有効な場所だ。 外伝2-1. デスパイザーは魅了完全耐性持ちで、他も全て 125 耐性持ち。 コーラルクラブは魅了完全耐性持ちで、その他は有効。 スノーウィルムはマヒと石化125耐性持ち、その他は有効。 ラウンド1からシュラークが5体発生するので、アセルスのミラージュステップが刺さる。 それ以外に対しては突アタッカーを多めに採用していけば勝てるだろう。 マヒ要員としてロックブーケもあり。 外伝2-2. マスターは全ての状態異常が有効。 キラーマシンは石化・魅了・即死が有効、他は全て 125 耐性持ち。 キラーマシンの水鳥剣に注意しよう。 陣形ラピッドは水鳥剣を連発されたら激痛なので、できるだけ避けた方が無難。 ラウンド2まではマヒが有効なので、マヒキャラを1名採用してあとは斬アタッカーメインで攻めればOK。 外伝2-3. パイロレクスは魅了完全耐性持ちで、その他は全て有効。 ロトンビースとヘルビーストはスタンが有効、他は完全耐性持ち。 体術アタッカーメインで編成するのがおすすめ。 開幕「練気掌」連発で突破したら、ラウンド2でマヒを使ってBPとODを溜める。 ラウンド3で溜まったODを開放しながら「練気掌」を再び連発すればOK。 外伝2-4. メーベルワーゲンは魅了完全耐性持ちで、その他は有効。 首長竜は魅了完全耐性、スタン125耐性持ちで、その他は有効。 全員が[ 突・ 冷・ 雷]弱点で揃っている。 学園ウンディーネも火力枠として強い。 弱点を突いてマヒを付与させておけば、負ける要素はないはずだ。 外伝2-5. デスパイザーはを参照。 インヴォーカーは毒・混乱50耐性持ち、暗闇・スタン・眠り125耐性持ち、その他は全て完全耐性となっている。 道中の敵はそこまで強くない。 ODを溜めてからボス戦に挑みたいなら、ラウンド1でマヒを使ってBPとODを溜めてから突破しよう。 インヴォーカーに関しては、体術攻撃と術攻撃のどちらかを使用してくる。 術の火力に関してはそこまで高くないので知力デバフはそこまで必要とは言えない。 火力が高いのはどちらかと言えば体術攻撃の方。 アシッド、吸血、強打の火力を抑えた方がいい。 体術攻撃なので、腕力or素早さデバフを活用したい。 しかし状態異常攻撃も使ってくるため、知力デバフが腐ることもない。 槍アタッカーは脳削りで攻撃してOK。 バランスが大事。 突アタッカーで片方を出来るだけ早く倒すことが勝利への鍵となるだろう。

次の

ロマサガ3 大剣技

ロマサガ 大剣 ランキング

役割:ヒーラー・素早さデバフ 再生光の圧倒的な回復力と状態異常回復 回復呼吸で自身が倒れにくく、高い精神で状態異常になりにくいのも大きな強み。 BP6威力Bで知力デバフ、サブヒーラーなど持てる役割が非常に豊富。 継承込で単体性能も高く、特にやきつくすは、火力以前に気絶でワンパンを狙える。 自動でかばうためオートでも活躍できる。 かっちかちで1ターン目の耐久力が特に高く、2ターン目以降も攻防一体で被ダメ軽減バフを付与できる。 3ヒット攻撃やカウンターで殲滅力もある。 炎疾歩で熱引率のような運用も可能。 継続的な殲滅力が最強クラスで、周回性能に非常に特化している。 手動なら金剛神掌で陽アタッカーとしても起用できる。 特に短期決戦においては唯一性が高い。 回復呼吸での耐久力も魅力。 役割:打アタッカー・陽アタッカー 開幕のBPが12になるのが最大の特徴。 他にも2ターン目飛ばしでBP9技2回や、サブミ3連打などの唯一性の高い運用も可能。 定番のBP6技ループ以外にも、複合属性でファスト付き全体攻撃が周回で活躍。 マタドールで回避カウンターも可能。 継承込みで腕力、知力どちらのデバフにも対応できる厚いサポート性能 役割:陽アタッカー Aからライトボールを継承し、オートでも高頻度で全体攻撃が可能。 コウメイと同様に引率役として活躍。 ぶった斬りでの低コスト縦一列攻撃運用も魅力で、威力が高いためクエストによってはミラステより優位性あり。 ぐっとがまんで1度は必ず耐えるため、BP切れ事故をケアできる。 役割:斬アタッカー 3ターンで2回確定で使える水鳥剣が便利な高腕力の大剣アタッカー。 V-インパクトの瞬間火力も優秀で、BP2威力Cの半月と、継承の月閃も合わせてトップクラスの継続火力も誇る。 茜舞でアセルスに次ぐ2人目の斬ボーラーに。 開幕威力SSの富岳温泉から大木断ループで単体火力も非常に高い。 役割:斬アタッカー パワーチャージで開幕威力SSS技で瞬間火力が叩き出せる大剣スタイル。 発動できる無月散水は全技の中でトップの威力73を誇る圧倒的な瞬間火力要員。 特に単体ボス戦を短期決戦に持ち込むために優秀。 今後の追加スタイルにも期待。 BP8威力SSのツバメ返しやブルクラでWeak時の継続火力はトップクラス。 役割:打アタッカー LP99でLP削り攻撃に強く、高い精神とデトックスで状態異常にも強い。 開幕威力SSSで高い瞬間火力を持つ 役割:打アタッカー・冷引率 エミリアなどの強力な打アタッカー追加で、打での唯一性は薄れてきましたが、何かと便利な低コスト冷縦や、回避カウンターなど他の役割も多い。 ダブルヒットを継承することで、打属性では跳弾に次ぐ威力Aループが可能になり、継続火力は打アタッカーでもトップクラス。 大震撃で開幕全体攻撃も可能。 役割:突アタッカー・陽アタッカー リニアクロスで突、陽弱点に高火力が出せるスタイル。 円舞剣継承で開幕全体攻撃も可能。 役割:突アタッカー アクセルスナイパーでの継続火力が高いスタイル。 継承した円舞剣で開幕全体攻撃も魅力。 役割:ヒーラー・混乱付与 生命の水で味方を回復し、自身は回復呼吸で継戦力が高めのヒーラースタイル。 現状希少な混乱付与をBP5で行うことができるのが強力。 役割:ヒーラー・マヒ付与 生命の水で回復や、継承した召雷でマヒ付与などサポートに特化したスタイル。 大召雷の全体マヒは高難度でまとめて敵を止めたい場合に役立つ。 役割:ヒーラー・冷アタッカー 希少な冷アタッカーで、生命の水を継承させればヒーラーとしても活躍可能。 練気高揚で高頻度のジャベリンが強力。 役割:突回避カウンター カウンター強化でカウンター攻撃が高火力 手動時は風車で直接攻撃に高火力の回避カウンターが可能。 反攻回避とも高相性。 ハロウィンようせいが実装され、縦一列攻撃運用が可能になり利便性が増した。 ヒーラー性能を持ちながら、斬アタッカーとして火力も出せるのが優秀。 役割:斬アタッカー・雷アタッカー 稲妻スラッシャーで斬、雷弱点に超火力を叩き出す大剣スタイル。 オートでは基本開幕の1回きりになるため短期決戦で活躍。 斬弱点にはスマッシュで継続火力も。 主な役割:斬アタッカー・斬引率 温泉アイシャから茜舞を継承することで、開幕から7ターン連続で全体攻撃ができる斬引率キャラに。 主な役割:斬アタッカー・斬引率 アワードエレンからぶった斬りを継承することで、開幕から3ターン連続で威力D縦一列攻撃ができる斬引率キャラに。 役割:斬アタッカー・体力デバフ かぶと割りを継承させれば高い継続火力に加え、体力デバフで火力サポも。 メガホークで開幕全体 役割:斬アタッカー Sから継承できるブルクラッシュで継続火力が高い斬アタッカー。 高めの体力と吸収攻撃で継戦力が高いのも大きな魅力。 流し斬りで腕力デバフも。 役割:斬アタッカー マルチウェイを継承させて手動、オート両方でトップクラスの継続火力を誇る。 手動時は構えでBP回復ができる。 現状唯一無二の威力S全体はR杯で刺さる。 役割:打アタッカー・回避カウンター パワーチャージで開幕威力SSS技で瞬間火力が叩き出せる棍棒スタイル。 アビリティのヘイトアップから回避カウンターや、継承で開幕全体や威力C連打で継続火力、腕力デバフなども 主な役割:腕力デバフ 骨砕きの腕力デバフとアビリティの能力弱体で2重の腕力デバフを付与できるスタイル。 役割:打アタッカー 打弱点に対して超火力を叩き出す銃スタイル。 跳弾での継続火力が非常に高い。 基本が間接攻撃のため、カウンター対策ができるのも魅力。 役割:打アタッカー サブミループが可能な体術スタイルで吸収攻撃持ち。 継戦力が非常に高く、R杯ではジェントルタッチで半不死身になることも。 3属性で攻撃できる点も強力。 脳天割りで打アタッカーの中でもトップクラスの継続火力を誇る上、知力デバフも可能。 継承で腕力デバフも。 役割:突アタッカー 全キャラでもトップクラスの腕力を持つ槍アタッカー。 突で唯一威力SSS技を持つ男。 螺旋突きでの継続火力も大きな強み。 耐久しつつ腕力上昇で火力を底上げ。 役割:突引率・突アタッカー アローレインからでたらめ矢に繋がる突引率力が魅力のスタイル。 ビーストスレイヤー継承で連射の瞬間火力含め単体火力も出せる。 役割:スタン、マヒ、魅了付与 状態異常付与に特化したスタイル。 高い素早さでマヒやスタン、魅了が付与できる。 複数の状態異常を選択する場面では唯一無二の活躍も。 役割:パリイ 敵の攻撃を全て回避するパリイ持ちのスタイル。 高めの体力で落とされにくく、ラウンド開始時に自己回復することも。 役割:ヒーラー 回復強化IIが乗る再生光で回復量が多く、鉄壁の守りや吸収効果でSながら多少耐久力もある。 BP8で使用できる威力SS打単体が魅力。 役割:マヒ、スタン付与 Aから影縛りを継承して最強のマヒ役になるスタイル。 マヒが付与できる場合の攻略難易度を一気に下げる。 スタン付与も可能な点が大きな魅力。 最強キャラランキングの評価基準 周回性能の高さは高く評価 ロマサガRSは 周回要素が8~9割を占めるゲームです。 そのため当サイトでは、スタイルに評価を付ける上で、周回性能の高さは特に比重を大きく見積もっています。 また、単一の役割に特化しているよりも、BP調整してでも 様々な運用ができるスタイルを高く評価しています。 強力な唯一性は特に高評価 ほかのスタイルでは代用が効かない 規格外の唯一性は特に高く評価しています。 ただし、唯一無二でできることの汎用性が重要で、活躍の場面が多いものに限ります。 現環境の高難度で活躍するスタイルも評価 現環境の 高難度クエストで活躍しているスタイルも評価ポイントの一つです。 ただし、当サイトのランキングでは、高難度でのみ大活躍するよりも、 周回から高難度まで幅広く活躍できる方が基本評価が高いです。 ただし、能力上げ周回など、全体的に周回に費やす時間の方が圧倒的に多いため、どちらかというと周回性能の高さの方に評価ウェイトを重く置いています。

次の

【ロマサガRS】「ムーンライト」と「聖騎士の大剣」どっちがいいかざっくり比較【ディテールは大事】

ロマサガ 大剣 ランキング

小剣、槍、弓、体術については後編をご覧ください。 複数技は種類こそ豊富なものの、威力が貧相なものばかり。 失礼剣 基本情報 消費WP:1 威力:D 閃き難易度:D 解説 特殊効果はないが基礎威力が地味に高く、閃きやすく低コスト。 技冠が付けば消費WP0となり、通常攻撃の代わりとして使える。 飛水断ち 基本情報 消費WP:4 威力:C 閃き難易度:D 解説 コストが低め。 威力は思うほど低くなく、成長度が高いことからかなり強い。 何より閃きやすいのが利点。 序盤の要となる技。 分身剣 基本情報 消費WP:7 威力:S 閃き難易度:A 解説 実質的な最強剣技。 コスト面でも非常に優れている。 ただし、威力を出すには特定の条件化である必要があり、仮に序盤で閃いても大して使えない。 他の技とは違い、攻撃回数がLvごとに増える性質がある 以下"分身技"と呼称。 分身剣は剣Lvが10上がるごとにヒット数が上昇する。 この性質により序盤では弱いが終盤ではかなり強い。 大体30Lvから黄龍剣を超える。 ちなみに最強技であるラウンドスライサーに一歩劣るが、こちらは武器固定ではない上に盾装備or二刀流が可能なので汎用性が格段に高い。 デミルーンエコー 基本情報 消費WP:4 威力:B 閃き難易度:B 解説 曲刀の固有技。 コストが非常に良い。 威力も高めで飛水断ちより強い。 さらには後方の相手にもヒットする。 ただし、ハリード以外は曲刀の最強武器がファルシオン 攻撃力23 なのである程度進むとそれほど強くはなくなる。 その他のおすすめの技 【剣閃】 威力が高く横一列攻撃だが特定の技からしか閃かない上に閃きにくい。 【黄龍剣】 名目上は最強剣技だが閃く時期が遅く、使える頃には既に分身剣にお役を取られている。 剣Lvが低くとも強いが、如何せんコストが悪い。 【疾風剣】 威力が高く、それなり閃き易いがコストが悪すぎる。 一応地相変更が可能。 大剣のおすすめ技 盾が持てない割には剣技と大差がない微妙な立ち位置の大剣。 全体技が固有技にしか存在しないかなり不遇な武器。 スマッシュ 基本情報 消費WP:4 威力:C 閃き難易度:D 解説 コスト良。 威力も高めで序盤では他武器含めても優秀な単体技。 ブルクラッシュ 基本情報 消費WP:6 威力:B 閃き難易度:C 解説 スマッシュの強化版。 こちらもコストがよく、中盤で役立つ。 閃き易さもウリ。 乱れ雪月花 基本情報 消費WP:11 威力:S 閃き難易度:A 解説 大剣最強技。 難易度Aの中では閃き難い。 コストも良くはないが、大剣ではこれ以上のスペックを持つ技はない。 霧氷剣 基本情報 消費WP:9 威力:A 閃き難易度:B 解説 全体技の中では威力が高い。 コストは威力を考えればいい方。 威力が魔力計算なので、キャラ 能力 によっては使いものにならない。 その他のおすすめの技 【ムーランルージュ 固有技 】 コストはいいがマスカレイド専用。 入手時期も遅い。 【地ずり残月】 コストでは乱れ雪月花に勝るもう一つの最強技だが、閃き難易度が全技中トップ3に入るため次点。 【地走り】 固有技を除いた場合、唯一の複数対象技。 しかし威力も低い上に飛行無効。 斧のおすすめ技 扱い易い技に恵まれている。 Lv影響技、特効技や即死技もあり豊富。 さらにほぼ全ての技が斬・殴属性なので平均以上のダメージを取れる。 アクセルターン 基本情報 消費WP:5 威力:B 閃き難易度:C 解説 コストに優れた技。 閃く時期も中盤に差し掛かる辺りで結構はやめ。 隠れた能力があり、使用者のすばやさが上昇する。 デッドリースピン 基本情報 消費WP:10 威力:S 閃き難易度:S 解説 固有技を除いた場合の最強技。 分身技。 ただし、他の分身技に比べるとコストが悪くLvごとの伸びもかなり悪い 20LVごとに攻撃回数増加。 ブレードロールからしか閃くことができない。 武器を選ばないという点ではより強力な固有技に勝るので、ブローヴァや魔王の斧で使えばそれなり強い。 ヨーヨー 基本情報 消費WP:5 威力:S 閃き難易度:A 解説 Lv影響の斧最強技。 手斧、フランシスカ専用。 コストがダントツ低い。 他のLv影響技と比べ、初期能力が格段に低いが伸びが高く最終的には斧技トップになる。 トマホークからのみの閃き。 閃く確率自体は高め。 オービットボーラ 基本情報 消費WP:11 威力:S 閃き難易度:S 解説 ヨーヨーに並ぶ最強技。 ホークウィンド専用。 コストが高いが威力はヨーヨーより上。 ・・・のはずが、分身技ではないため最終的には抜かれてしまう。 フランシスカと違い、ホークウィンドは入手個数が一個だけなのも痛い所。 ヨーヨーが上回るのは斧Lv40辺りからなので、そこまでは最強。 ただしトマホークのみの閃きでなおかつ難易度トップ3。 40Lvに到達するとヨーヨーはおろかデッドリースピンにすら負けてしまうので切り上げどころは間違えないように。 その他のおすすめの技 【スカイドライブ】 固有技を除けば遠距離攻撃中最も威力が高い。 ヨーヨーがあるとお役御免。 【ブレードロール】 全体技。 メガホークよりもコストがいい。 完全な全対象技なのになぜか敵を選択する必要がある。 【次元断】 全体即死技。 閃きやすいため序盤からゴリ押しが可能。 この技でしとめた場合、アイテムは落とさない。 棍棒のおすすめ技 特殊効果付きのものが多い。 単体対象で威力が高いものがないのでサポートがメイン。 見かけ通り、ほぼ全ての技が殴属性なので体術と被りがちで火力もないが、PTに一人はほしい存在。 成長能力が斧と共通であるため、斧使いに持たせるのが良い。 回転撃 基本情報 消費WP:4 威力:C 閃き難易度:D 解説 威力はそこまで高くないが、棍棒技の中では良コストな部類。 命中率が高いのでこれをメインで使っていくことになる。 骨砕き 基本情報 消費WP:4 威力:D 閃き難易度:D 解説 腕力低下効果。 ダメージは回転撃より遥かに低いがこちらは終盤までお世話になる。 骨特攻だが元の威力が低いため、クリティカルして並み程度。 活殺重力波 基本情報 消費WP:6 威力:B 閃き難易度:B 解説 微妙に閃き難いが良コスト。 相手の素早さを下げる。 状属性付きなのでスライム系に対応可。 グランドスラム 基本情報 消費WP:9 威力:A 閃き難易度:B 解説 全武器含めたの全体技の中でもかなり威力が高い。 ただし飛行無効、ターンの最後発動と制約が多い。 特に発動が最後なのが痛い。 多数の敵が居ても他キャラの全体技や単体技で死ぬモンスターが出れば無駄が出てしまう。 かめごうら割り 基本情報 消費WP:11 威力:A 閃き難易度:A 解説 やたらコストが高いが非固有技の中では棍棒最強技。 11も消費する割りに合わない威力。 しかし、それらを補って余りある物理防御 斬打突射 と熱防御低下が非常に大きい。 抜刀ツバメ返し 基本情報 消費WP:7 威力:S 閃き難易度:S 解説 仕込み杖専用。 コストが良く威力が高い。 防御無視効果。 全技の中でトップレベルに入る強さだが戦闘中一回しか使えないデメリットが痛すぎる。 閃き難易度も高く、使い勝手がいいとは言えないが他の補助技を使い終わった後の最後っ屁には最適。 元々メインにする武器ではないので、ツバメ返しで〆たらメイン武器に切り替えよう。 その他のおすすめの技 【削岩撃】 地精特効でそこそこ威力があるが、状付きの活殺重力波ほうがコストも良い。 【振り逃げ」 透明化で一部攻撃をやり過ごせる利点があるが、一人旅以外ではそれほど重要性がない。 小剣、槍、弓、体術については後編をご覧ください。

次の