ブラッド ピット ゾンビ。 批評家が選ぶ、ブラッド・ピットのテッパン10選!オスカー受賞作まで“フレッシュ”な名作たち(MOVIE WALKER PRESS)

ブラッドピットの傑作・代表作!おすすめ映画を紹介します

ブラッド ピット ゾンビ

ブラッド・ピット製作・主演の最新作が公開中だ。 国連調査員のブラッド・ピットがゾンビ感染を食い止めるために世界中を飛び回る本作は、既に全世界で興行収入5億ドルを突破しており、ブラッド・ピット主演映画の中で歴代1位の大ヒットが確定している。 日本でも先週末の成績は『風立ちぬ』に次いで2位のヒット。 日本の宣伝では伏せられているようだけど、ゾンビが出てくる大作ということで早速観てきた。 とにかく速くて量が多い映画だ。 最初の家族団欒シーンだけちょっとのんびりしているが、そこから渋滞に巻き込まれてヘリが飛び人が逃げてバイクが暴走し爆発が起きてトラックも暴走。 たたみかけるトラブルで5分と待たずにパニックのど真ん中に叩き落とされる。 敵も速くて多い。 ここまで速さと量が強調されたゾンビ(病気の感染者ともいえる)は初めてだ。 襲うときは全力疾走。 痛みも疲れもなく全身でもんどり打つように突進してくる。 噛まれてから感染するまでも速い。 噛まれる倒れる痙攣する目が裏返る走り出すで、わずか12秒だ。 噛んだほうもちゃんと味わってる様子もなく、一人終わったら次、一人終わった次、とまるで流れ作業。 噛むほうも噛まれるほうもせわしない。 だからあっというまに感染が広がる。 群れになって押し合いへし合いしながら迫りくる姿は、人間というよりも洪水とか地すべりとかそういう災害みたいだ。 それに対する主人公は、一人だ。 同行する護衛はいても相談はできない。 持ってる通信機器はイリジウム携帯だけで連絡先は一般人の妻だけ。 いちおう国連代表で全人類の命運を背負っているのに、終盤になるまで相談相手さえいない。 だからやはり速さでカバーしなくてはならない。 ゾンビが襲いかかってきたなら迷わずサクッと殺す。 その人だって感染病の被害者なのに、と悔やむ様子も無い。 途中で手がかりがなくなったら、偶然牢屋にいたアタマがおかしそうな人の話だけで次の目的地を決める。 一緒に考えてくれる人も時間も無いのなら、即断即決で進むしかない。

次の

映画『ワールド・ウォーZ2』最新情報まとめ【ブラピ主演のゾンビ映画続編】

ブラッド ピット ゾンビ

3億円 『 ワールド・ウォーZ』( World War Z)は、公開の監督、 ()脚本の。 ()の小説『』()の映画化だが、爆発的な感染力で人間がゾンビに変化して人類の存亡を危うくする設定以外は原作と同一な点は無く、映画と原作は全くの別物である。 あらすじ [ ] に住む元職員ジェリー・レインは、妻カリンと長女レイチェル・次女コニーを学校に送るため自動車に乗っていたが、いつもとは様子の違う交通渋滞にはまってしまう。 すると突如人々が車を放棄して逃げまどい始め、ただならぬ雰囲気を感じ取ったジェリーは同じように家族と共に逃れる。 人間を狂暴化させる謎の疫病が世界各地で流行し始めており、フィラデルフィアの街はの大群に襲われていた。 ジェリー・レイン - (): 元国連職員• カリン・レイン - (): ジェリーの妻• セガン - ()(): 兵士• スピーク大尉 - (): 在韓米軍基地で生き残った兵士達のリーダー• ユルゲン・ヴァルムブルン - ()(): 高官。 Zを初めて報告した• の兵士 - ()ニューアークでレイン一家を救出した。 ティエリー - ():。 ジェリーの友人。 元 - ()• アンドリュー・ファスバック - ():• ブリット - (): の研究員• ハビエル - (): WHOの研究員• ケリー - (): WHOの研究員• ライアン - (): WHOの研究員• コンスタンス(コニー)・レイン - (): ジェリーの次女• レイチェル・レイン - アビゲイル・ハーグローヴ(): ジェリーの長女• トーマス(トミー) - ファブリツィオ・ザカリー・グイド()• 艦長 - ()()• リーダー - ()• (米軍)のパイロット - ()()• エリス - (): 在韓米軍基地の兵士• トーマスの父親 - アーネスト・カントゥ• トーマスの母親 - ヴィッキー・アライコ• 薬局にいた若者 - ルアリ・カノン• 旅客機のパイロット - デニス・イスチェンコ()• 旅客機のパイロット - ()()• 旅客機の客室乗務員 - エレン・リス• ラジオの声・イスラエルの空港管制官-() 製作 [ ] 2007年にの製作会社であるが映画化権を獲得。 が脚本を担当し、に監督が決まる。 しかしフォースターの時間がとれなかったり、仕上がった脚本が製作側の要望が満たされない内容であったので2009年に ()が書き直しのために雇われたりして製作の開始は著しく遅れた。 ようやく2011年7月より1億2500万ドルの予算で撮影はで始まり、8月に、10月にで行われた。 撮影終了後も現場は混乱を極め、が終盤のストーリーを書き直すために雇われた後、更にが手を加えた。 2012年6月に12月の公開予定がキャンセルされ、追加撮影のためにスタッフはブダペストに戻った。 再撮影は2012年9月から10月にかけて行われ、2013年6月に一般公開された。 企画 [ ] の製作会社であるアッピアン・ウェイとの入札競争を経て、2007年にのが小説の映画化権を獲得した。 脚本は『』と『 』のクリエーターであるが執筆し、彼は映画化の際に「ゾンビ戦争の国連レポートから主役を作る」ことを明かした。 監督契約はが交わし、彼は『』のような陰謀スリラーにしたいと説明した。 ストラジンスキーは比較対象として2002年のスパイ映画『』を挙げ、政治的観点から広く国際的な視点を持つことを指摘した。 原作者の ()は映画との関わりについて尋ねられると、「ノータッチ」と述べたが、ブラッド・ピットの役割を支持し 、さらにストラジンスキーの脚本を認めている。 『 』のインタビューでブルックスは「私は明かせないが、ストラジンスキーはすべてを結ぶ方法を発見している。 私が最後に見た草案は驚くべきものだった」と答えている。 2008年に初期段階の脚本がインターネット上に流出した。 初期の脚本は主人公が正常化に向かい始めた世界の様子を調査してまわるという原作とほぼ同じ設定を描き、原作よりも政治的な面を強調した内容で原作者には好意的に受け入れられたが非常に陰鬱な内容であったため没となり、後に大幅な書き直しによって原作とは全く無関係な内容に変更された。 ストラジンスキーは2009年に製作開始を希望していた。 しかしながら2009年3月にフォースターはでまだ脚本を開発中であり、彼の次回作が『ワールド・ウォーZ』になるかはわからないと答えた。 同月末、製作拠点が決まり、プリプロダクション初期に入っているという噂が表面化した。 2009年6月、フォースターはインタビューで撮影は遅れるだろうと語り、脚本開発にはまだ多くが必要であり、「今のところ実現には遠い」と説明した。 2009年7月、ブルックスは『 Fangoria 』にて、 ()が脚本の書き直しを始めていることを明かした。 2010年のにて と ()はフォースターが監督を務め、ブラッド・ピットが主演することを発表した。 2011年3月、パラマウントは共同出資者を探しており、見つからなければ中止にする可能性があることが報じられた。 1週間後、 は「のと2つの他の出資者で熱く、重要な話が行われた」と報じた。 プリプロダクション [ ] は2011年4月に始まり、同時にがを務めることが報じられた。 同月、ロケはパインウッド・スタジオとロンドンで行われると報じられた。 また4月、がブラッド・ピットの妻役にキャスティングされた。 2011年6月、ゾンビの驚異が現実のものであることを当局に警告しようとするアメリカ兵役としてとの交渉が行われた。 翌日、撮影が2011年7月よりで行われることが報じられた。 数日後、とが協議に入り、さらにジュリア・レヴィ=ボーケン Julia Levy-Boeken が加わった。 同日、パレスチナ人女性役でがキャスト入りした。 6月、撮影が2011年8月にスコットランドので行われると報じられた。 グラスゴーはとして撮られ、偽の店舗が建てられ、アメリカ車が道路に並べられる。 この街は「映画の中で重要な役割を果たすのに最適な街のロケーションを数か月探した」後に選ばれたと報じられた。 フィラデルフィアでの撮影は「映画製作のための同州の税額控除が不確実」であったために断念された。 撮影はグラスゴーに移る以前は元々、イングランドの ()で行われる予定であった。 6月末、視覚効果会社のが多くのショットを担当することを発表した。 同月末、『 』は以前の報道に反して、マシュー・フォックスもエド・ハリスも出演しないと報じた。 フォックスは製作の『 』とスケジュールが競合していた。 しかしながらフォックスは後にセットに現れ、のシーンの撮影を行った。 撮影 [ ] グラスゴーでの撮影の様子(2011年8月)。 1億2500万ドルの製作費をかけ 、2011年7月にマルタでが始まり、その数日後には撮影現場の画像が公開された。 8月にはスコットランドのに撮影が移り、製作会社は2000人の地元エキストラを募集した。 少なくとも3000人がフィラデルフィアの金融地区のシーンのセットに出演することを望み、7月9日にグラスゴーでのキャスティングコールに現れた。 シーンはまた でも撮られた。 また同月には『』の出演者であるがキャストに加わった。 2011年8月、が「小さいながらも派手な」役柄で出演するために交渉に入った。 また同月、撮影はスコットランドの ()の ()周辺の道路で行われた。 この場所は道路の長さが撮影に不可欠であるために選ばれた。 数日後、パラマウントは映画の公開日を2012年12月21日と発表した。 同月末にグラスゴーでの撮影が開始された。 ロケーションマネージャーはそこの建築物、広い道路、レイアウトが選ばれた理由であると語った。 2011年10月、が「放置された刑務所で生き残った囚人」役にキャスティングされた。 2011年10月10日夜にはブダペストでの撮影が始まった。 その朝、ハンガリーの対テロ部隊は撮影の小道具として銃が使われているとして、倉庫を強制捜査した。 アサルトライフル、スナイパーライフル、拳銃など85丁が民間航空機で一晩のうちにブダペストへ輸送されていたが、これらは「機能しない状態」はずであったが、実際には使用可能となっていた。 2012年2月10日、どの「団体あるいは個人」が「所有権」を所持しているか調査者が正確に識別することができず、したがって「誰に刑事的責任があるか確証することができなかった」ために告訴は取り下げられた。 ポストプロダクション [ ] 2012年5月、7週間の追加撮影のために製作班がブダペストに戻ると報じられた。 翌月、脚本家のが映画の第3幕部分を書き直すために雇われ、2012年9月または10月に再撮影を開始するスケジュールが組まれた。 しかしながらリンデロフは『』や『』の仕事で忙しく、脚本の結末を書く時間が無く、2012年7月にパラマウントはリンデロフと『』で組んだを雇った。 リンデロフは脚本の結末部分が「急激かつ支離滅裂」であると説明し、30から40分の追加映像が必要であることを示した。 これにより製作費は2億ドルまで膨れ上がり、パラマウントの社長に衝撃を与えた。 2013年3月、パラマウントが中国での公開対策のために作中でのゾンビの発生原因が中国からであることを示す場面を変更したことが報じられた。 また同社は本作を夏期のとして一般向けの内容とするために一部の場面をカットした。 音楽 [ ] 2011年12月、が作曲家として雇われたと報じられた。 2013年5月、イギリスのロックバンドのは『ワールド・ウォーZ』のサウンドトラックに楽曲を提供することを示すビデオを自身らのチャンネルに公開した。 6月、よりベルトラミのスコア盤が発売された。 公開 [ ] この節のが望まれています。 日本では劇場公開に際し、本作がゾンビ映画であることは極力伏せる方針が取られ、「主人公がウイルスによる世界の終末的なパニックに立ち向かう」という内容が強調されて宣伝された。 宣伝素材でのゾンビの呼称も、タイトルにちなみ、「Z」とされている。 評価 [ ] 興行収入 [ ] 北米では2013年6月20日木曜午後8時と深夜の上映で約360万ドルを売り上げた。 金曜の公開初日全体では約2550万ドルを売り上げた。 2013年8月2週目の週末付けで世界興行収入5億260万ドル(約490億円)を記録したことで、ブラッド・ピット主演の作品としては2004年の『』の4億9730万ドルを抜き、過去最高の興行収入を記録した。 このヒットを受けて続編が企画されているという。 日本の映画雑誌『』が発表した2013年度の映画に対するワーストランキング「」では1位となり、同年「最もガッカリした映画」とされた。 ワールド・ウォーZ エクステンデット・エディション2Dブルーレイ(1枚組、2013年12月20日発売 DAXA-4537)• ワールド・ウォーZ DVD(1枚組、2013年12月20日発売 DABA-4537) テレビ放送 [ ] 回数 テレビ局 番組名(放送枠名) 放送日 放送時間 放送分数 視聴率 1 21:00 - 22:54 114分 11. 視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム。 出典 [ ]• 2013年6月5日. 2013年6月13日時点の [ ]よりアーカイブ。 2013年6月18日閲覧。 Vanity Fair. 2013年4月30日. 2013年5月5日閲覧。 2015年1月25日閲覧。 LaPorte, Nicole; Fleming, Michael 2006年6月14日. Variety. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2007年11月12日閲覧。 Amaya, Erik 2008年11月19日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2008年11月20日閲覧。 Fleming, Michael; Tatiana Siegel 2008年11月13日. Variety. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2008年11月14日閲覧。 MTV Movie Blog. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2008年12月3日閲覧。 Eat My Brains! 2006年10月20日. 2011年10月5日時点の [ ]よりアーカイブ。 2008年4月26日閲覧。 Ullrich, Chris 2008年6月29日. Comic Mix. 2011年10月5日時点の [ ]よりアーカイブ。 2008年9月19日閲覧。 FilmBuff Newsreel 2008年6月1日. 2009年2月8日時点の [ ]よりアーカイブ。 2008年9月19日閲覧。 Timpone, Tony 2008年11月19日. の2009年6月8日時点におけるアーカイブ。 2008年11月21日閲覧。 Moriarty 2008年3月27日. 2014年6月19日閲覧。 Parfitt, Orlando 2009年3月6日. IGN. 2011年10月5日時点の [ ]よりアーカイブ。 2009年4月15日閲覧。 Ryan Rotten 2009年3月20日. ShockTillYouDrop. com. 2011年10月5日時点の [ ]よりアーカイブ。 2009年4月15日閲覧。 Garth Franklin 2009年6月16日. 2011年10月5日時点の [ ]よりアーカイブ。 2009年6月15日閲覧。 Michael Gingold 2009年7月16日. 2011年10月5日時点の [ ]よりアーカイブ。 2009年7月17日閲覧。 MTV 2010年7月22日. 2011年10月5日時点の [ ]よりアーカイブ。 2010年8月5日閲覧。 の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年7月6日閲覧。 Fleming, Mike 2011年3月29日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年7月7日閲覧。 Connelly, Brendon 2011年4月12日. BleedingCool. com. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年6月19日閲覧。 Bleeding Cool 2011年4月4日. 2011年10月5日時点の [ ]よりアーカイブ。 2011年4月6日閲覧。 Kit, Borys 2011年4月25日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年6月21日閲覧。 Variety. 2011年6月11日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年6月10日閲覧。 2011年6月11日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 June, 19 2011閲覧。 Fleming, Mike 2011年6月14日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年6月23日閲覧。 Swissa, Eran 2011年6月14日. Hebrew. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年6月27日閲覧. BBC. 2011年6月17日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年6月17日閲覧。 Crook, Lauren 2011年6月12日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年6月17日閲覧。 Mucha, Peter 2011年6月15日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年6月18日閲覧。 Britcher, Chris 2011年8月6日. Your Tunbridge Wells. 2012年10月4日閲覧。 Mitchell, Wendy 2011年6月28日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年6月28日閲覧。 2011年6月30日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年7月5日閲覧。 2011年8月6日. 2012年1月5日閲覧。 Little Horn, Georgina 2011年7月5日. Daily Mail. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年7月5日閲覧。 BBC News. 2011年7月8日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年7月9日閲覧。 zConnection. 2011年7月9日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年7月9日閲覧。 GigWise. com. 2011年7月12日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年7月12日閲覧。 Miller, Daniel 2011年7月22日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年7月27日閲覧。 Miller, Daniel 2011年8月5日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年8月6日閲覧。 2011年8月4日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年8月8日閲覧。 の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年8月9日閲覧。 BBC. 2011年8月14日. の2011年10月5日時点におけるアーカイブ。 2011年8月15日閲覧。 2011年10月6日. 2011年10月10日時点の [ ]よりアーカイブ。 2011年10月9日閲覧。 News. com. 2011年10月11日. 2011年10月11日閲覧。 Johnson, Zach 2011年10月10日. US Weekly. 2011年10月11日閲覧。 Grossberg, Josh 2012年2月10日. 2012年3月2日閲覧。 Bamigboye, Baz 2012年5月31日. Daily Mail. 2012年6月4日閲覧。 Kit, Borys; Masters, Kim 2012年6月6日. The Hollywood Reporter. 2012年6月11日閲覧。 Flemming, Mike 2012年7月11日. Deadline. com. 2012年7月11日閲覧。 Shaw, Lucas 2013年3月31日. The Wrap. 2013年4月1日閲覧。 2013年3月29日. 2013年4月1日閲覧。 Film Music Reporter. 2011年12月27日. 2012年1月5日閲覧。 Official Muse Youtube channel. 2013年5月21日. 2013年5月21日閲覧。 Film Music Reporter. 2013年5月28日. 2013年6月12日閲覧。 McClintock, Pamela 2012年3月13日. The Hollywood Reporter. 2012年3月14日閲覧。 2013年6月2日. 2013年6月13日閲覧。 , accessed June 3, 2013. Deadline. 2013年5月28日閲覧。 2013年6月21日閲覧。 Pamela McClintock, Rebecca Ford 2013年6月21日. の2013年6月21日時点におけるアーカイブ。 2013年6月21日閲覧。 Nikki Finke 2013年6月22日. 2013年6月22日閲覧。 com速報 2013年8月14日. 2013年8月28日閲覧。 2013年6月12日閲覧。 2013年6月20日閲覧。 『映画秘宝』2014年3月号、および(2014年1月21日)、シネマトゥデイ、2014年1月28日閲覧。 外部リンク [ ]• (英語)• (日本語) [ ]• - (英語).

次の

ブラッド・ピットが必死の形相で逃げる! 走る! ゾンビの大群と戦う新作映画「World War Z」予告編が公開[動画あり]

ブラッド ピット ゾンビ

ファイトクラブ この映画はですね、 「ファイトクラブ」という名前からは、想像がつかないような、複雑な話の展開がスゴすぎて圧巻されます。 笑 内容は普通に面白いのでぜひオススメ! アクション映画のようでアクション映画ではないって感じですかね笑 ブラットピットは「タイラー・ダーデン」というかなりワイルドなキャラを演じており、短髪でエッジを効いています。 プラピファンなら一度は観ておくべきでしょう。 お互いがお互いに言えない秘密を抱えながら、結婚生活を続けるも遂にお互いの秘密が明かされる・・・!? 2人がずっと隠し続けていた秘密とは一体何なのか・・・!? といった、コメデイ要素もありながら、 ハラハラドキドキなバイオレンスラブロマンス、とでも言うのでしょうか笑 この作品のブラッド・ピットの髪型は坊主!! しかし、坊主なのにめっちゃイケてるし、めっちゃセクシーでカッコいい!! 中国出入り禁止ってどれだけスケールデカイ話だよw 俺もいろんな意味で言われたいわw マネーボール 実話を元にした作品です。 主人公ビリーが、貧乏で万年ドベの貧弱野球チーム 「アスレチックス」を「セイバーメトリクス」という、統計学的戦略で強くしていこうと奮発するストーリーです。 当時の野球は「とにかく気合だ!」という、根性論だったため、統計学を用いた科学的野球というのは皆大反対だったわけなんですね。 「数字で野球はできねぇ!」みたいな大人に反発を受けながらも必死で食らいついていく、不器用で孤独な大人の物語です。 これも名作なので、ぜひとも一度は観てほしい! イングロリアス・バスターズ これは過激!でもカッコイイ! かの有名映画監督 「クエンティン・タランティーノ」とブラッド・ピットがタッグを組んだ作品です。 ブラッド・ピット率いる「バスターズ」がナチスの悪人共を始末するという映画です。 内容としては、さすがタランティーノ!!と言わんばかりの、過激っぷり笑 血しぶきなどが平気な人はぜひ観てみてください笑 トロイ 舞台はギリシャ、かつて最強の戦士と言われた 「アキレス」の話。 今回のブラピは金髪ロングに筋肉モリモリという、鍛え抜かれし戦士役です。 最強と謳われる一人の戦士は、誰もが呆れるほどに超わがままに、しかし誰よりも強く生きていく。 しかし、その中には彼なりの独自の哲学があり、そして誰にも見せない弱さがあった。 そんな心の狭間で揺れるブラピの演技に注目です! ワールド・ウォーZ これは「なるほど!!」と思ったぐらいに良い映画!めっちゃ面白かったです! 基本的にゾンビ映画ってあまり観ないんですよね笑 バイオハザードみたいに、とにかく乱射して倒しとけというゴリゴリの力技映画にはなんか興味がそそられなくて・・・。 しかし、今回はブラッド・ピットが出演することもあって観てみたんですが、めっちゃいい!! 噛まれたらウイルスが感染して、自分もゾンビになってしまう!! そんな、ゾンビたちに武器も持たないブラピは一体どのように立ち向かっていくのか? ゾンビ映画あまり好きじゃない人にもオススメ!! ぜひ見てみて下さい^^ 傷だらけのランナー この作品は、ブラッド・ピットがまだ10代の超絶若い頃の映画です。 兄と弟の苦くも甘酸っぱい友情を映した映画です。 お互い未熟な少年から、様々なトラブルやそびえ立つ大きな壁にぶつかったり、嫉妬、葛藤を感じながら青年になっていくストーリーは胸が熱くなること間違いなし! これは映画マニアでもあまり知られていないのですが、めっちゃ良い作品!! ぜひオススメです!! スポンサーリンク まとめ いかがだったでしょうか? 今回のラインナップは以下の通りでした。 ファイトクラブ• オーシャンズ11• ベンジャミン・バトン~数奇な運命~• セブン・イヤーズ・イン・チベット• マネーボール• イングロリアス・バスターズ• トロイ• ワールド・ウォーZ• 傷だらけのランナー ここ4~5年ぐらい、毎週映画をコンスタントに2~3本観る、映画好きの僕が選んだのだから間違いありません笑 もちろん、ブラッド・ピットが出演している映画は他にもたくさんありますが、特に今回は選りすぐりを10本に絞って解説しました。 ぜひ、気になった作品は観ていただけたらと思います。 とにかくブラッド・ピットがカッコイイ!! 【おまけ】ブラッド・ピットのプロフィール ブラッド・ピットのプロフィールです。 本名:ウィリアム・ブラッドリー・ピット• 生年月日:1963年12月18日(僕と5日しか変わらない・・・)• 出身:アメリカ合衆国オクラホマ州• 身長:180cm• 体重:73kg 父はトラック会社の経営者、母は高校のカウンセラー。 大学はジャーナリズムを専攻していたが、中退し俳優の道へ。 建築や陶芸が趣味。 オバマ元大統領とは遠い親戚らしい・・・。 現在は、自ら俳優として演じながら、 映画監督や プロデューサー、 映像制作会社「プランBエンターテインメント」の経営も行っている。 そして、その中でも 「ディパーテッド」、「それでも夜は明ける」、「ムーンライト」はアカデミー賞受賞しているという快挙まで達成!.

次の