小田 和正 クリスマス の 約束。 小田和正『クリスマスの約束』Paraviで独占初配信

小田和正の歌詞一覧リスト

小田 和正 クリスマス の 約束

シンガーソングライター・小田和正による、クリスマス恒例の TBS のコラボレーションライブ番組 『クリスマスの約束2019』 が放送決定!12月25日 水 深夜24時10分から放送する。 2001年の放送開始以来、深夜帯にもかかわらず常に高視聴率をマーク。 これまで2度にわたりギャラクシー賞月間賞を受賞、さらに放送文化基金優秀賞を受賞するなど、「放送業界屈指の音楽特番」 と称するに値する番組の一つと言われている 『クリスマスの約束』。 2年ぶりとなった今回は、シンガーソングライターの KAN と松崎ナオが初参加。 それぞれの代表曲を披露する。 さらに清水翔太が5年ぶりに出演。 『クリスマスの約束2009』 で披露した 「22'50" 22分50秒 」 各アーティストの楽曲をつなげていくというメドレー で出会って以来、ずっと心に刺さっていたという 「この日のこと」 を小田と共に10年ぶりに歌う。 また熊木杏里、矢井田瞳は3月に放送された 『小田和正音楽特番 「風のようにうたが流れていた」』 に続いて出演。 さらに、JUJU、スキマスイッチ、根本要、水野良樹、和田唱ら、小田を支え続ける最強の面々が、今回も様々な楽曲でクリスマスの夜を彩る。 18回目となる今年の収録は、小田の地元である神奈川県横浜市の隣、横須賀市にある 「横須賀芸術劇場」 で行われた。 小田のツアーではおなじみの 「御当地紀行」 ツアーで訪れる各地の映像 が場内に流れ、ちょっと照れたような小田がステージに姿をみせると、集まった観客から大きな拍手が。 「マイホームタウンを突き抜けて、横須賀にやって参りました。 2年ぶりの 『クリスマスの約束』 ということで、楽しくやっていきたいと思います!」 と、小田が宣言するとゲストアーティスト11人と共に立つステージが赤と緑のクリスマスカラーに染まり 「きよしこの夜」 のハーモニーが鳴り響く。 冬の風物詩といっても過言ではない 『クリスマスの約束』 の幕開けだ。 番組初参加の KAN は、クリスマスを意識したという衣装で登場。 衣装のポイントや作詞するときの心理について小田とトークが弾む。 さらに小田のリクエストで KAN の代表曲のひとつである 「愛は勝つ」 を披露し、観客の心をほぐしていく。 同じく初登場の松崎ナオは、小田から 「なんとなく縁がありまして…」 と、松崎の父親との関係を切り出される一幕も。 母親の影響でオフコースが好きだという松崎は、小田のリクエストで、オフコース時代に小田が発表した 「誇れるのはたゞ」 を披露する。 メンバーは、小田、スキマスイッチ、根本要、水野良樹 は、チューリップの名曲 「心の旅」 をカバー。 さらに新曲を初披露!! 今回で3回目となる和田唱との 「ムービーメドレー」 は、懐かしの映画音楽や松たか子が歌ったあの映画の名曲などで場内を盛り上げる。 収録日の前日が44歳の誕生日だった和田に、小田の合図で出演者たちからサプライズでバースデーソングを贈る一幕も。 そんな中、和田が観客に口笛での参加を求めると、5階まである場内のあちこちで、小田が話しているにも関わらずひゅーひゅーと音が鳴り響きだす。 ステージと観客が一体になる 「ムービーメドレー」 は必見だ。 さらに根本やスキマスイッチに次いで10回目の出演となる JUJU は、矢井田瞳、熊木杏里と共に往年の名曲を披露。 デビュー15周年を迎えた JUJU は 「歌うことがすごく楽しい」 と小田との息もぴったり、しっとりと歌い上げる。 そして最後は 『クリスマスの約束』 のテーマソングともいえる 「この日のこと」 を清水翔太を招き入れて披露。 今年はぜひ翔太を呼んで、この曲で締めくくりたいと思いました」 と語った原点回帰ともいえる楽曲だ。 アーティストたちの思いが詰まったステージに、3万通を超える延べ10万人の応募の中から選ばれた1600人の観客が酔いしれた。 小田をはじめ豪華アーティストたちが名曲を奏でる 『クリスマスの約束2019』 は、12月25日 水 深夜24時10分からお届け。 ぜひクリスマスの夜にお楽しみください。 良かったら聴いてみてください。 140秒までしかアップできないので最後までいけなかったですが感動する曲です。 」 という文章と共に公開した。 放送予定楽曲• きよしこの夜• この日のこと• 心の旅 ほか 出演• KAN• 熊木杏里• 清水翔太• JUJU• スキマスイッチ 大橋卓弥、常田真太郎• 根本 要 STARDUST REVUE• 松崎ナオ• 水野良樹 いきものがかり• 矢井田瞳• 和田 唱 TRICERATOPS バンドメンバー• 木村万作 ドラム&パーカッション• 栗尾直樹 キーボード• 稲葉政裕 ギター• 有賀啓雄 ベース ストリングス• 金原千恵子 ファーストバイオリン• 吉田翔平 セカンドバイオリン• 徳高真奈美 ヴィオラ• 堀沢真己 チェロ スタッフ• 製作著作:TBS• 制作協力:TBSスパークル• プロデューサー:服部英司• ライブ演出:柴田猛司.

次の

小田和正 『クリスマスの約束2019』 セットリスト

小田 和正 クリスマス の 約束

2019年2月4日 月 の発表内容 やっとやっと、小田和正さんの音楽特番(「クリスマスの約束」の代わり)の内容が決定しました。 TBS番組案内サイト: TBS観覧募集サイト: さらに「クリスマスの約束」と同様にライブの観覧募集を行い、一般の観客を招いて一夜限りのステージを披露することも決定しました。 前後する場合がありますので予めご了承ください。 予めご了承ください。 ご当せんされた方に入場整理券をお送りします。 お電話またはメールにてご連絡させていただく場合があります。 jpを受信許可ドメインに設定してください。 出典元: 今回の音楽特番は「クリスマスの約束」の番組スタッフが制作を担当するようなので、恐らく「クリスマスの約束」と同様、何万通もある応募ハガキを番組スタッフが全部見て、短い選考期間に合否を判断すると思われます。 少しでも当選確率をあげるために、後述した【】を参考にして頂ければ幸いです。 やっと、2018年の「クリスマスの約束」に代わるものを制作することに決定したようです。 但し、「クリスマスの約束」に代わる音楽特番を2019年の春に放送することが決定しただけで、肝心の 「ライブをするか否か、ライブの収録日、ライブの募集要項、放送日」等々については未定で、もうしばら時間が掛かるようです。 発表される、その日を楽しみに待つしかありませんね。 ライブが決定し、その募集要項が決まりましたら、当サイトでも記事を更新します。 TBSの番組公式サイトで以下の通り発表されました。 大切なお知らせ 毎年「クリスマスの約束」の放送を心待ちにしてくださる皆様へ 2018年、「クリスマスの約束」は、放送を行いません。 小田さんと番組スタッフは、初夏より今年の番組制作についてミーティングを重ねて参りましたが、収録と放送を少しだけ延期して、それに代わるものを出来るだけ早くお届けしよう、と言う結論に至りました。 何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。 「クリスマスの約束」スタッフ一同 出典元: 非常に残念な発表です。 しかし上記の公式発表だけでは、理由が判然としません。 ただ「 収録と放送を少しだけ延期」とあるので、小田和正さんの体調不良ではないと思いたいですね。 それにしても心配だし気になります。 当選しても代表者・同行者の変更は不可、入場時に本人確認がある、ハガキに粘着性のものは貼らない、4名以上の応募は不可 等々、本当にたくさんあるので、十分に注意して応募して下さい。 ちなみに、2017年の注意事項はこんな感じでした。 従って、合否判定するスタッフになったつもりで、どのようなハガキの人を招待したいか、考えてみるのがいいかもしれません。 ライブ会場での観覧ができない場合は、TBSの同番組が最後の楽しみになりますが、残念ながらこれもまだ全て未定です。 詳細は決定しだい、当サイトにも掲載しますので、しばらくお待ちください。 ・ 放送日:放送しないことに決定(昨年は、12月25日の23時40分~でした) ・ ゲストアーティスト:放送しないことに決定 以上が、『クリスマスの約束 2018年』の現在状況です。 BS-TBS 開局記念スペシャル『クリスマスの約束』4K版放送 BS-TBSが開局記念スペシャルとして『クリスマスの約束』 4K版の放送が決定したようです。 放送日 時間 番組内容 12月1日 土 21:00~22:54 『クリスマスの約束 2017』 4K版 12月2日 日 21:00~22:54 『クリスマスの約束 2016』 4K版 しかし、4K放送を視聴するには「4K放送対応チューナー内蔵テレビ+4K対応BSアンテナ」が必要ですよね。 残念ですが、私は間に合いません。 これはこれで貴重な情報ですが、私が今知りたいのは『クリスマスの約束 2018年』の観覧募集の情報です。 TBSさん、全国のファンの方が知りたがっている情報です。 どんな状況か公開してくださ~~~い。 ここから以下は、小田和正さんの『クリスマスの約束』の歴史を数年紐解いてみます。 ライブ会場は、千葉市内にある「千葉ポートアリーナ」で行われ、ライブ観覧できたのは、4万通を超える観覧応募の中から選ばれた、3,000名の人だったようです。 私は当然、2017年もライブ会場に行ける事なく、テレビで見ることになりました。 この番組も、2017年で17回目になり、 古希(70歳)を迎えた小田和正さんをゲストアーティストたちが盛大にお祝いする形態で、名曲の数々を披露してくれました。 いきものがかりの水野良樹さんの歌声はほとんど聞けることはないので、この番組は非常に貴重なものですね。 そうそう、 和田唱さんと結婚した上野樹里さんも観覧していましたね。 (チラっと見れました) いつもナレーションは斉藤由貴さんが恒例なのに、2017年は財津一夫さんでしたね。 ライブ会場は、「赤坂BLITZ」で行われ、ライブ観覧できたのは、4万通を超える観覧応募の中から選ばれた、たった500名の人だったようです。 私は当然、この年もライブ会場に行ける事なく、テレビで見ました。 この年は、 番組初出演となる宇多田ヒカルさんが登場して、自身の「Automatic」などを小田和正さんと披露してくれました。 この出演には、 奥深いエピソードが番組で披露されていました。 実は、 2001年 初めての『クリスマスの約束』の収録に際し、小田和正さんが自ら筆を取り、宇多田ヒカルさんに出演オファーをしたが、残念ながら実現できなかった。 との話が盛り込まれていました。 そのエピソード付で宇多田ヒカルさん登壇なので、私も感激・驚きでしたね。 私は見ていませんが、 2001年の初めての『クリスマスの約束』では、 小田和正さんが一人で「Automatic」を披露したようです。 そして、 15年後のこの日に宇多田ヒカルさんが、小田和正さんのアコースティックギターに乗せて、「Automatic」を披露してくれました。 全部で3曲を演奏してくれましたが、深夜ながら非常にお得感のある時間を共有できました。 宇多田ヒカルさんだけでも満足でしたが、その後、TRICERATOPSの和田唱さんと小田和正さんで「My Love」などポール・マッカートニーの楽曲をメドレーで披露してくれました。 和田唱さんの歌声の普段は聞くことがないので、非常に堪能しました。 ・小田和正 【ゲストアーティスト 50音順 】 ・宇多田ヒカル :初出演 ・JUJU ・スキマスイッチ 大橋卓弥、常田真太郎 ・根本 要 STARDUST REVUE ・松 たか子 ・水野良樹 いきものがかり ・和田 唱 TRICERATOPS 出典: まとめ 2018年の『クリスマスの約束』は、現在のところ募集要綱が公表されていません。 例年と同様であれば、10月末ごろに応募要項が発表されると思われます。 応募ハガキを出す際の注意事項、当選確率を上げるための考え方(私が当選していないので、あまり信憑性がありませんが!?)等を纏めました。 2018年の、観覧募集、ライブ日程、ライブ会場、放送日、ゲストアーティストが発表され次第、当記事の更新を行いたいと思います。 付け足しですが、2017年と2016年の『クリスマスの約束』のザックリとした情報の記載しました。

次の

お知らせ|TBSテレビ:クリスマスの約束

小田 和正 クリスマス の 約束

2001年よりクリスマスの時期にTBS系列にて放送されている音楽番組『クリスマスの約束』が、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」にて、2018年12月1日(土)より配信されることが明らかになった。 『クリスマスの約束』は、小田和正が奇跡の歌声を惜しみなく披露し、ゲストアーティストたちと共に名曲の数々をお届けする番組。 これまで2度にわたりギャラクシー賞月間賞を受賞、さらに放送文化基金優秀賞を受賞するなど"放送業界屈指の音楽特番"と称するに値する番組の一つと言われている。 番組のコンセプトは「アーティスト同士がお互いを認め、愛し、尊敬すること」。 今回パラビでは、2001年の初回放送から2002年、2003年に放送された『クリスマスの約束』が配信されるが、同番組の配信はこれが初めてのこと。 一部番組のDVD化や再放送されたことなどはあるものの、過去の貴重な映像を配信でいつでも見ることができるのは、パラビだけとなる。 この手紙を受け取った7組のアーティストは、一体誰なのか? 『クリスマスの約束』に初めてのゲストが登場した。 Children 桜井和寿(出演順・敬称略) 『クリスマスの約束』は、2018年12月1日(土)よりパラビにて配信される。 C TBS.

次の