栃木県コロナ。 栃木県社会福祉協議会トップページ

『栃木県 』コロナ感染者の行動歴や住所はどこ?宇都宮ヨークベニマル!?|ブログと育つ

栃木県コロナ

この記事の目次• ふっこう割のような仕組みで、まずはじゃらんやJTB等のオンライン旅行予約サイトでクーポンなどを2020年6月16日より発行し、6月下旬頃から店舗での予約にも順次拡大予定です。 キャンペーンの割引対象期間は10月30日までですが、予算に達し次第終了となります。 5月28日時点で、楽天会員登録住所が栃木県の方が対象です。 無料になるのは、下記4つの有料道路です。 日光宇都宮道路「日光道」• 日塩有料道路「もみじライン」「龍王峡ライン」• 鬼怒川有料道路「シルクウェイ」• 宇都宮鹿沼道路「さつきロード」 詳しくはまで。 【終了】令和元年度栃木県ふっこう割 栃木県は、台風19号の影響で旅行キャンセルが相次ぎました。 県は2019年11月8日時点で、台風19号による企業や観光施設などの被害は190億円、そのうち旅行キャンセルによる影響は約3. 1万人・4. 15億円と推計しました。 栃木県は観光復興を支援するため、栃木県へ宿泊を伴う旅行をする方に対し、宿泊代金を1名1泊につき最大5,000円助成する「ふっこう割(栃木県観光需要喚起対策事業)」を実施します。 ふっこう割(復興割)は、国の補助金を活用した旅行割引施策で、ツアー代金や宿泊代金を割引することで、旅行客を誘客し、観光復興につなげます。 栃木県には、国からの補助金が約1億3,610万円交付され、12月下旬より、準備のできた旅行会社から対象の旅行商品や、ふっこう割クーポンが配布される予定です。 また、日光いろは坂や中尊寺湖など紅葉の名所もたくさんあります。 そして、県内各所に温泉郷があり1年を通して楽しむことができます。 割引額の高いクーポン券は、配布数が少ないため特に早目のご予約をおススメします。 この機会に、栃木県への旅行を計画されてみてはいかがでしょうか。 【 栃木県宿クーポン|| 】 【 栃木県の宿:| 】.

次の

栃木県/栃木県における新型コロナウイルス感染症の発生状況および検査状況について

栃木県コロナ

スマートフォンにインストールしておくと、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受けることができるアプリです。 アプリの利用者のスマートフォンが互いに無線通信でやりとりして接触履歴を記録します。 情報を匿名化するなどプライバシーに配慮した仕組みとされ、6月19日に運用が始まりました。 - 厚生労働省 アプリの概要説明やインストール方法、利用者向けQ&Aなど• - Apple iOS13. 5以降のiPhoneに対応。 App Storeへのリンク• - Google Play Android 6. 0以上の端末に対応。 Google Playへのリンク• オンライン診療に対応している医療機関• - Yahoo! 地図 診療については電話または医療機関のウェブサイトからお問い合わせください。 - 栃木県 自治体からの情報 地域 選択.

次の

栃木県旅行クーポン、ふっこう割で宿泊割引|GoToトラベルキャンペーン

栃木県コロナ

県は、新型コロナウイルス対策費を盛り込んだ追加補正予算案を26日開会の臨時県議会に提案する。 一般会計の総額は978億円で、リーマン・ショック後の平成21年9月補正(762億円)を超え過去最大規模。 大半は国費だが、県単独事業にも162億円余りを投じ、消費喚起に向けたプレミアム付き商品券の発行などを行う。 感染第2波への備えとして、計352億円を計上。 医療機関での院内感染対策に79億円、感染者専用の病床確保や診断に必要な機器の整備には58億円を計上。 介護施設や障害者支援施設での感染防止対策も行う。 来院者が減り、収入が落ち込んだ医療機関の資金繰りも支援する。 直近1カ月の医業収入が前年比3%以上減った医療機関に対し、最大10億円を融資する。 医療従事者への慰労金には54億円を充てる。 帰国者・接触者外来などで患者と接した人に20万円、それ以外には5万円を支給。 介護や障害者支援の従事者にも同等の慰労金を支給するため、計37億円を盛り込んだ。 減収に苦しむ公共交通事業者も支援する。 出資自治体の協議がまとまった真岡鉄道に5500万円を支給するほか、タクシー1台当たり5万円、貸し切りバス同15万円、路線バス同60万円を支給する。 プレミアム付き商品券は、6千円分(500円券12枚)を5千円で販売。 100万セット発行し、県内の小売店や飲食店などで使ってもらう。 商品券の対象となる事業者は、県が始めた「新型コロナ感染防止対策取組宣言」運動に参加し、店頭などにステッカーを掲示することが条件となる。

次の