炭治郎 彼岸花 小説。 竈門炭治郎(鬼滅の刃)の徹底解説まとめ (6/13)

鬼滅の刃205話の考察 最終回!青い彼岸花の謎判明【ネタバレ】|super news

炭治郎 彼岸花 小説

鬼滅の刃ネタバレ【第205話】最新話の感想も紹介! 炭治郎達の子孫!? 炭治郎達の子孫 時は大正から現代になりました。 カナヲに似ている青年のカナタは炭治郎に似ている炭彦を起こしているが、彼は一切起きる気配がなく寝ているのに起きているという嘘も吐いていました。 善逸に似ている善照は善逸が執筆したのであろうこれまでの戦いがえがかれている小説を読んで号泣していました。 しかし、禰豆子に似ている燈子はその小説を嘘だと思っているみたいで、赤点ばかりなのに小説を読んでいる善照を叱りつけました。 因みに善照の家系で生まれる女性は皆大人しいのですが、燈子だけは違っていたのです。 善照は鬼との戦いで命を落とした皆は輪廻転生で幸せに生きていると信じていると口にしました。 しかし、燈子は天元に似ている体操選手である天満に夢中でした。 そしたら善照が燈子からスマホを奪い取って植物学者の嘴平青葉が青い彼岸花を発見したがミスで全部からして非難を受けているニュースを見て、美しい人を責めるなんて酷いと口にします。 しかし、燈子から青葉は男の人だと言うと善照はキレました。 そしたらしのぶに似ている女子高生の姿を見て、鼻の下を伸ばし始めます。 そんな中、カナタが現れて燈子は彼に対してしおらしくなり、彼とイチャイチャし始めました。 その姿に嫉妬した善照は最近人に呪いをかける勉強をしていると口にすると、燈子が圧をかけてきたのですぐさま引き下がりました。 燈子は炭彦はどうしたのかと行くと、カナタはまだ寝ているだろうから遅刻は間違いないだろうと語ります。 善照は幼稚園を通りかかった際、行冥に似ている幼稚園の先生を見てデカすぎると心の中で呟きます。 その間に燈子はカナタに授業は午前中だけだから帰りに伊黒と蜜璃に似ている2人が経営している定食屋に行こうと誘いますが、カナタは行きづらいと口にします。 その理由は善照が蜜璃に似ている女性の胸ばかり見ていたから、厨房にいる伊黒が彼に対して包丁を投げたからでした。 起きる炭彦 その頃、炭彦は起床しますがこのままだと遅刻してしまうので窓から外に出ると軽やかな動きで移動して着地し、そこから建物から建物を移動し、他所様の家の庭を走り抜けて学校へと向かいます。 毎日このような事をしているのか、小学生の子にランニングマンと言うあだ名をつけられて赤面する炭彦。 そして横断歩道を渡る際にパトカーがいたので、パトカーを使って側転して突破しました。 パトカーには玄弥と実弥に似ている警察官が乗っていました。 炭彦は走っていると義勇に似ている小学生が友達と一緒に歩いているのを目撃しました。 無事に登校と完結 炭彦が通っている学校では多くの生徒が通っており、その内の一人である後藤は珠世の絵に見惚れていました。 そしたら急に現れた男性が珠世の絵は謎が多い男である山本愈史郎が手掛けており、近年では世界的にも高く評価され注目され始めていると、インタビューに押し掛けた記者に猟銃をぶっ放したと語り、最後に八百十二番の瑠璃の花と珠世が好きだと語って去っていきました。 その頃、今もなお走っている炭彦の元に杏寿郎に似ている桃寿郎が現れます。 炭彦は遅刻するなんて珍しいと口にすると、桃寿郎は朝の四時から稽古をしていてやり過ぎてしまったと口にします。 そんな中、玄弥と実弥に似ている警察官が乗っているパトカーが炭彦に止まるように無線をかけていました。 しかし、桃寿郎の声がデカすぎるせいなのか炭彦には聞こえていませんでした。 桃寿郎は炭彦に剣道部に入らないかと、剣道部ではなくても炭彦はどのスポーツにも向いているという桃寿郎に対し、炭彦は寝る時間が減るのは嫌だと言ってあっさり断ります。 そんな会話をしているので玄弥と実弥に似ている警察官が乗っているパトカーの無線が全然聞こえておらず、実弥に似ている警察官が思わず声を荒げ始めました。 そんな中、校舎の門が閉まりそうになっていましたが、2人は何の問題もないと言わんばかりに門を掴んで飛び越えたのです。 門を閉めた教師は玄弥と実弥に似ている警察官を見て、思わずビビってしまいました。 その頃、青葉は平和だなと呟くと共に山奥に一人で暮らしたいと独り言を呟きました。 そして炭彦の母親は電話に出て、息子がしでかした事を電話越しで謝罪していました。 彼の家には炭治郎達の写真が飾っている写真立てがありました。 鬼滅の刃ネタバレ【第205話】最新話を今すぐ読む! 実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。 U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、 登録時に『600ポイント』が貰えます。 未来では炭治郎達は無事に結婚して、子孫を残し、その血を現代までに繋ぐ事が出来て良かったです。 未来の子孫達を見ていると、炭治郎はカナヲ、善逸は禰豆子、伊之助はアオイと結婚したみたいですし、無惨を始めとした鬼達との戦いで命を落とした者、寿命を全うした者達は現代で生まれ変わった状態で誕生したみたいです。 それに無惨達との戦いは小説と化しているようですが、信じている者がいれば信じていない者がいるようですので信じるか信じないかは人次第みたいですね。 しかし、ちゃんと戦いの歴史が現代にまで受け継がれているのであの世にいるであろう炭治郎達も喜んでいるでしょうね。 もう鬼は出ませんので子孫達にはちゃんとした生活を楽しんでほしいですね。 鬼滅の刃ネタバレ【第205話】最新話の感想も紹介!まとめ 今回はネタバレ【第205話】最新話の感想も紹介してきました。 「鬼滅の刃」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。 圧倒的な動画配信数! U-NEXTでは、 国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」と 『120,000本』以上の動画が配信されています! 似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。 場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応! ・パソコン ・スマホ ・タブレット ・テレビ 等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。 かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります! 3. 最大4つのアカウントで同時視聴可能! 親アカウントあら派生して 最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります! それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

次の

青い彼岸花 (あおいひがんばな)とは【ピクシブ百科事典】

炭治郎 彼岸花 小説

概要 平安時代にを診察したが無惨に投与した、 「人間をに変える薬」に関係すると思われる植物の名称。 どういう植物なのか、それが人体にどのような作用を及ぼすのかはその医者のみが知っていたようだが、無惨は当時病が治らなかった癇癪で医者を殺してしまい、残された資料から存在を知ることは出来たものの、詳細は謎なままになってしまった。 後悔・反省というものをまずしない無惨にとってもこれは数少ない痛恨になったらしく、何としても太陽を克服して完璧な生物へと至りたい彼は、この花こそ鍵を握るものとして以後1000年以上それを探し求める事になる。 自身のみならずを初めとするたちに捜索を命じて懸命に探させているが、彼等でも長年捜索しても見付けられない事から、その希少さがうかがえる。 考察 がとの戦いの最中見た走馬灯では、子供の頃にそれらしい花を見ていたと思しき描写がある。 余談 現実には青いは存在しない。 彼岸花の近縁であるムラサキキツネノカミソリを青い彼岸花と呼んだりもするが、ムラサキキツネノカミソリの花は若干青みを帯びた赤紫で、彼岸花を真っ青にした感じではなかったりする。 ネタバレ注意 最終話ので遂に登場。 の子孫のがにて発見し、研究の結果生態は 1年に2~3日、日中にだけ花を咲かせるものだった事が判明。 つまり太陽が弱点の無惨たち鬼では、1000年かけても発見出来ないのも無理はなかったのである。 ちなみに青い彼岸花がニュースで紹介された時、希少な植物である花が研究所のラックに数多く保管されていたことから、青葉は青い彼岸花の 栽培に成功したものと思われる。 資産家の養子などで人間社会に紛れていた無惨自身の他、人間を操れる、人間社会でも多数の人間を動かせる地位にあった辺りなら間接的に探し出せる、または情報を入手できた可能性がある。 結果論になるが、皮肉にも無惨が「頭の悪い子供」と評していたも人間との交流が多かった為、手がかりを掴むことも十分あり得る話だった。 というより、彼女は客に直接「青い彼岸花というものがあるらしい、何かの比喩か本当に青い彼岸花なのかは知らないが見てみたい」等と囁けば喜んで探し回ってもらえるだろう地位に居たので、彼女の立ち位置をしっかり把握していれば手に入れることすら出来ていたかもしれない しかし天運に乏しく、の話さえ「確定的でないから」という理由だけでろくに聞こうともしないような「」「」と言われる程に頭の悪い無惨がそんなことに気づけたかは疑問である。 ただし、科学技術が発達し情報化社会と化した現代で漸く発見されたレベルであった為、基本人伝てで調べるしか無かった平安~大正時代で探し出すのは、誠に困難だったともいえる。 なお、その現代で発見された彼岸花は、青葉が研究所にてうっかりミスで 全て枯らしてしまったため、再び人の手から離れる事となり、責任者の青葉も研究所を馘になりそうになっている。 ちなみに、彼岸花を保管していたラックの中には ビンの中に入っている彼岸花の葉が置かれており、また 実験に使う 大量の試験管も同じラックの中に保管されていたことから、もし本当にこの植物が無惨を鬼へと変えた薬の原料だとした場合、仮にそのまま順調に研究が進んでいれば青葉本人かあるいは他の誰かの手によって新たなが誕生し、それによる発生の可能性もあり得たので、これはこれで良かったのかもしれない。

次の

鬼滅の刃(小説版) (きめつのやいばのこうしきしょうせつ)とは【ピクシブ百科事典】

炭治郎 彼岸花 小説

戯れ言を言いたくなったさんげんです。 最近、を再び読み始めました。 連載初期から読んでいたのですが、序盤だった事もあって、本誌では追っていませんでした。 ジャンプはとにかく打ち切りが多いので気に入った作品を作ってしまうのは危険だと思っています。 大変申し訳ないけど、良く買っているけど、アンケート出す勢ではない…。 (の打ち切りはまじでトラウマです。 大好きだっただけにショックだった。 アンケート出したのに。 限りなくトラウマ。 作者さんはやで順当に大ヒットしましたが、私はが読みたかったんです…) アニメ化で今どうなったんだろうと思って既巻を読んだら凄く面白くなってて凄いなぁと…。 見ておけば良かったんですが、 ここ数年の私の精神状態では連載の面白さと打ち切りのドキドキに耐えられなかったと思います。 年齢を感じる瞬間。 それはさておき、現在連載は170話まで進んでいます。 単行本は16巻、今度、10月に17巻が発売。 その時点までのネタバレがありますのでご注意下さい。 最近、無限城戦が最終決戦、と銘打たれているらしい、と知って、えええ?? っとなっています。 まだ17巻だよ!?いや終わらないでしょ! いやここで多分2~3巻、4巻?5巻くらい?かけて無惨様を倒して伏線回収してそのままアッサリ20巻くらいで終わりとかどうなの? という…。 このくらいの長さの作品だとはあるけど、あの作品は密度が異常だし終わり方が??と思うのでちょっと違うような。 確かにアニメと同時に終わるならスッキリしてはいるけど。 原作ストック的にも二期確定だろうから、アニメ二期やるなら最低でも半年から1年は間が空くし、もうちょい連載は伸びそうな感じ…。 つまりは無限城でアッサリ終わっちゃうのが嫌だなと思っているわけです。 引き延ばしは確かに問題だけど、は無限城では終われないのではないかと思っています。 なんでって、だってねえ……。 主人公の炭治郎一人ではどうあがいても無惨様を倒せないじゃないですか…。 ようやく透明な世界が見えた程度で、強い柱達と共に寄ってたかって無惨を倒して主人公がトドメだけ差すとか…いや、仲間の絆が大事、って感じならいいんですが…できれば本当にやめてほしいです。 炭治郎自身が強くなって、せめて作戦ありき+三人(主人公含め、後だれかと誰かと誰か?同期がいいけど厳しいか)がかりで倒せる、くらいにはなってほしいです。 それに善逸はともかく、伊之助はやっと自分の基盤が分かった段階で、まだあまり一人では活躍していないし…。 だから無限城での終わりは多分無いだろうなぁと思っています。 ただの願望。 (作者様次第なのでここで怒濤の伏線回収でさらっと終わりだったらどうしよう…という気持ちが少なからずある。 取り逃がすなり、新しい敵がでてくるなり、新展開になってくれるといいなぁと思う。 これに尽きる) 一番無いだろうな、って思う理由は、 青いです。 だってこれ、今誰も探してないんですよ!? 鬼(たぶん主に猗窩座さんが)必死に探して見つからない。 そんなものが重要だとも知らない。 こういう元になった物とかは…。 セオリーとして誰か一人くらい捜していないと、話が終わらないでしょう。 さすがに。 炭治郎なり、仲間なり、柱の誰かなりが探してくれてないと困ると思う。 (これどうかと思う。 無惨様…手がかり無くて見つかる見込み無くてもそれ専用の部隊作ってもっとちゃんとあと千年くらい長い目で探した方がいいよ。 短気だなぁ。 まあ太陽が平気な完全鬼になれそうだからそれでいいのかもしれないけど。 自分たちが滅ぶかもしれない不安材料を残しておくのはおすすめしない…自分以外全部嫌いだし、組織の指導者としては本当にちょっとアレですね。 小者と言われても仕方ない) まさか産屋敷の庭とか近くの山に咲いてるとか産屋敷の人が持ってるとかそういう事は絶対に無いと思うし。 頼むからそれだけは勘弁してください…。 探す、ではなく、誰かがそういえば聞いたことあるぞ…とか手がかり持ってるとか、出先で見つける展開だったにしても、さすがに今は鬼滅隊は戦っててそれどころじゃななくて、多分お館様もの事は知らないから話すなら戦闘後でないといけないし。 既存キャラや新キャラに知ってると言わせる展開ならなおさら後でないといけない。 無惨様とか、黒死牟さんとか単体で知ってるキャラはいるんですが情報の共有がされてない感じ。 柱はみんなキャラ濃すぎだ。 お館さまぁ…!!手記ってもっと年表とか血鬼術リストとか(これは鬼それぞれの物だからあっても仕方ないかもしれないけど)伝わってないの!? 長期戦なら情報は大事だよ!!バックアップ取っておかないと!無惨様興味なさそうだから作れたはずなのに!!壊滅しちゃったときに途絶える物なの…?マジで完膚なきまでに根絶やしにされたの!?も日の呼吸もアザの事も曖昧だしさぁ!! というか爆破の前にちゃんと資料運び出したよね!!??マジでここで完璧に倒せる気なの!?輝利哉くん持って行ってるよね?! 倒せない前提も大事だよ!!(ご先祖様はそんな感じで鬼殺隊を運営していたのかもしれないけど) それに鬼殺隊ってちょっと弟子管理がアレですよね…。 少なくとも柱には絶対義務として継子を数人付ける規則はあったほうがいい。 継子を取るかは自由っておいおい。 鍛錬厳しくて逃げちゃうにしてもさ!!そりゃ駄目だって!!柱がなに我が儘言ってんの!?嫌嫌でもちゃんと育てないと!近い型で見込みある子供を見つけたら才能やら相性とか多少目をつぶってでもすぐ継子にしないと。 いつ鬼に負けるかわからないんだし。 突出した才能はいきなり出てくるんでしょうが、才能が超重要で教えられても覚えられる物でもないんでしょうが、それなら尚更に、その間の平凡なつなぎは必要でしょう。 才能無くても空席埋めでも誰かつなぎで柱にするくらいではないと! そこは無惨様を見習って! というか目下、雷の呼吸が結構ピンチそうなんですがそれどうするの。 絶えちゃったらもう善逸レベルでは絶対に復活できないですよ!!彼、限られた型しか使えないし…。 (このへんはネタバレなのであまり言わないようにします) (たぶん他にも育手がいて他にも使える人いるんだと思いますが…結構見込みあって超努力家な獪岳と極端な天才タイプの善逸が雷の呼吸、元鳴柱の所でトップだったってかなりやばいよ…めっちゃ習得難しいんじゃ……。 つまりこれは雷の呼吸の全部の型を使える人は技の習熟度が全然たいしたことないというフラグ。 じいちゃんがすごすぎたというか本当に後継に恵まれなかったというか。 十分恵まれている気もするけどどうするんだ。 そもそも六の型までってことはまだ完成されていない型、またはもうこれで十分、って型なのかもしれないけど。 十くらい作ってほしい…個人的意見ですが…) よっぽど産屋敷家が組織化に伴ういざこざを嫌っているとしか思えない。 ……多分、鬼が強くて、折々で天才が出てきてつないでる状況なんだろうなぁ。 こんなに戦いが長引くことを想定していなかった、とにかく組織は常に絶えずに残るようにした、とかそういう。 呼吸の管理も怪しい、怪しすぎる!!育手が孤児を拾って育てるのは納得だけど、もっと柱が中心になって途切れないように頑張らないと!(義勇さんに言ってます) 新入りが最終選別すら通らずさくさく死んでいく程度の育手レベルなんだからそれじゃ駄目だよ!要求レベル高いん&その後の死亡率高いんだからもっと初めの段階で時間かけて新人育成頑張らないと…! (見込みのない奴は永遠にサヨナラ…じゃなくても全員隠か支援者にするくらいで良いと思う。 でもたぶんお給料の問題だろうなぁこれ…) 法度や規則的な事もなんか文章化されてないし、問題はその都度会議で決めたり(炭治郎は希ケースで仕方ないとして)、適当っぽいし。 インフラは藤の家とか隠とか刀鍛冶とか凄く整ってるけどさ……。 鉱山持ってるんだろうなぁ。 これは……今のお館様とか、その前くらいからのお館様が特にやる気あって、優れていてぶっちゃけそれより前は微妙だったのかもしれない……。 でも日本的で面白い組織ですが。 お館様の血筋はすごく短命であっという間に世代交代しちゃうから……。 100年足踏みしていたという事は変わる必要も感じなかったんだろう……少しずつ良くなっていたんだろうけど。 柱稽古とか忙しくてももっと頻繁にやらないと駄目だよー。 甲レベルの人達が稽古付けるとかでもいいからさ。 やってるのかもしれないけど。 無惨様を取り逃がした場合は、組織の刷新頑張って欲しい。 というかさ!! 青い!!やっぱりこれ放置したら危ないですよ。 つまり、 一番最初のとても強い鬼を作ることが出来る薬の原料が、日本?のどこかにあるかもしれない。 って事ですよこれ!!作った人はよく分からない謎の人だし。 無惨様を倒してやれやれ~良かったぁ、ってやってる所で、また何百年か後で第二の無惨様が出てきたらやばくないですか…。 その頃には鬼殺隊無くなってそうだし、呼吸なんてもうサッパリだろうし。 日輪刀だって絶えてるよ…。 鬼になると人を食べたくなって、善良な人でも凶暴化しちゃうから間違って摂取したりしても危険だし…。 植物だからよっぽど食べないだろうけど…。 事故らないとも限らない。 よかれと思ってその辺にあったを処方しました!これ効きます!…という?にありがちなミステリーでも面白いけど。 とりあえずどんな物か確認はした方が良いと思いますよ。 さっきも書いたけど、実は産屋敷一族が隠し持ってて、無惨様倒して輝利哉君がさらっと回収して実はこういう事でした!で終わり、だけは勘弁してください…。 とにかく探して見つけて下さい…。 間違いなくトラウマになる…。 昔戦った相手とか覚えてない感じする。 そういうのじゃなくてさ!えっと…なんだろう。 そうだ、敵のことをもっと調べた方がいいよ!!呼吸とかさ!! 下級隊士を捕まえて鬼に覚えさせればいいんじゃない?それとも鬼は呼吸してないのかな…。 でも使えるから覚えられると思うんだけど…。 やっぱり鬼も嫌いという性格が問題ですね…。 鬼殺隊は無惨様が敵で本当に良かったと思うレベル。 無惨様がちゃんと部下を下っ端まで管理できて育てられる人だったらやばかった。 いい人に見えた昔のお医者さん誰よ。 何者だったのかとか。 いや頑張って調べたんだろうけど…。 お医者さんはうっかり鬼を作る原因を作ってしまっただけで何もなくて、やっぱりただの不思議系要素なんだろうか…。 えええ!? アザの事や始まりの剣士に関しては黒死牟さんがこれからまたもっとペラペラ沢山話してくれそうですが。 (負けるとしたらその時話しそう) 敵が自分達の攻略情報を持ってるって斬新。 黒死牟さんはもし負けた時に改心して敵にペラペラ喋っちゃ駄目ですよ!すごく喋りそうだけど…。 無理に鬼にされててもそのくらいは無惨様に気をつかってあげて…。 でないとかわいそう。 呼吸に関してもまだ肝心の、日の呼吸が出てきてません。 月は出てきたけど、まだ日の呼吸が全然出てないよ! 炭治郎はヒノカミ神楽が最終形態で良いのだろうか…? まさか炭治郎が無惨様との最終決戦でまた使って覚醒して日の呼吸を使い始めるとは思えないし。 透明な世界使いこなしたらどうしようありそうだけど。 手紙読んだだけでできたら天才過ぎだし。 主人公補正あってもさすがに無理だと思う。 や回想をヒノカミ神楽、透明な世界でもう戦闘中の強化二回やってて、(そういえばアザもいきなり出た)そっちは別に不自然さがなかった&むしろ自然だったのですが、最終決戦(もうただの言葉の綾という気がしてきた)ではその展開はなんかすごく困る…。 まあいざあったら納得してしまうだろうけど…。 そもそも、ラスボスはできれば主人公は万全に近い状態で戦って倒して欲しいという気持ちがあります。 いや、絶対他に敵キャラいるし、難しいし、我が儘なんですが。 思い返せば…。 志々雄…その前の蒼紫で怪我してましたよね。 うん…。 万全ならもうちょい楽だよ…。 まあ分かると思います。 新しいお館様も出てきたばかりでどんな人物なのか分からなくてなんか勿体ない。 今の倍で、30巻~40巻くらいが終わりだと嬉しいなって思います。 何もないかもしれないけど、生い立ちが不明なので何か隠しエピソードをかぶせられる可能性がある。 捨て子は良くあることで、らしい成長物語なので全く何もないのかもしれないけど。 伊之助は童磨と因縁があったし…。 カナヲも番外編がある。 番外編でさらっと回収されるかもしれないけど。 まあ何もないなら無いでもいいや…。 ただの願望。 猗窩座さんが違う何かになりかけてたし、人に戻す薬が切っ掛けで進化してしまう事はあるかも。 これは仲間の人数増えたのでいけそうな気がしてきた。 よかった。 でも鬼になったらラスボス候補だからもうそれでもいいよ…。 無惨様より有能そう。 非対称発言には心をえぐられました。 ライフがゼロになった。 そういう敵になってほしいよもう…。 無一郎君が逆に楽しそうに見えるのもいいかもしれない。 死亡かは別として本当に最終決戦なら全員第一線で戦えなくなってしまう(主人公達しか残らない)、ってくらいは。 やってほしいなぁ。 というか全員束になっても無惨様の戦闘能力に初見で対応できるわけ無いと思うんですが…。 太陽頼みだけど正直、無惨様はそっちを克服しちゃいそうな感じある。 総力戦なのは仕方ないけど、誰かが次世代を温存しようと盾になる可能性はある…。 それすら無しで全員特攻しちゃいそうなのがのいいところでもあり怖いところでもある。 隊員たちはやっぱり思いをつなぐ…悪い言い方をすれば替えの効く駒なのだと思います。 人に戻ったら話が終わりな気もするけど、戻っても話を続ける事はできなくもないし……。 でも浅草の男性が自我を取り戻しました、と言っていたので自我が戻っても完全に人には戻れない薬な気がする。 なんで普通の女の子な禰豆子ちゃんだけ特別なのか、っていうのも気になるし。 (ヒロインだからってだけかもしれないけど) 結局、竈門家ってなんなの?(竈門家の先祖の知り合いの剣士が黒死牟というのはなんか違う気がする)そもそものある一般家庭ってすごい名家…。 『ごく普通の村人だと思っていた時期が私にもありました』状態。 大正くらいは普通だったのだろうかいやそんなことはないはず。 やっぱり青い探して欲しいな。 青いの成分なら人に戻っても納得できるし。 大人というのは柱の富岡さんくらいの青年ぽさですが。 半年、1年、2年後とか外見がそこまで変わらない程度でお願いしたい…。 今のビジュアルがいいから…。 炭治郎が髪伸びる、くらい変化ならアリだけど。 でも作者さん次第ですが、こういうのって、初めから成長が予定されていれば大丈夫だけど引き延ばしの末の成長だと上手くいかない。 バランスが崩れちゃうので…。 二章で外見が成長、という風にするにははちょっと初めの年齢設定が高い気がします。 結構けがで時間たってるような。 でも外見も違和感なかったらなんでもいいです。 続き下さい。 なんで悪手かというとやっぱり主人公に思い入れがあるからですね…。 二世は親が安定してしまうと、結局守られてしまって親以上の苦労を重ねることが出来ないんです。 自分では苦労していると思っても、これ親の方がはるかに大変だったよね、という。 読者としてもそれが分かるから感情移入しにくくなってしまう。 よほど子供が破天荒な性格だとか、初めから子供の活躍をメインにするつもりで親編は短かったとか、完全に親や親の仲間達と切り離されている、とかでない限り難しいですたぶん。 要するに主人公は最後まで主人公でないといけないんだと思います。 (個人的な意見ですが) 無限城でアッサリ終わってしまいそうな所、序盤2巻までのスロースタート展開で生き残った事とと言い、セオリーを破ってくれそうな所がの魅力なんだろうなぁと思います。 先が読めないのは連載の魅力なんですが。 私はもうしんどいです…。 ジャンプを信じるのは疲れたよ…。 期待はしているし、楽しみにしていますが、信じてないのでどうなってもいいです。 でも頼むからここでアッサリ終わって欲しくはないという。 終わるかもしれないけど。 一作目は早めに切り上げて次で大ヒット狙うとかありますが、一作目がある程度良さそうなら上手く続けて欲しいなぁと思います。 二作目がヒットする保証もないし。 (たぶん最近は一作目上手くいったら二作目も上手くいくんだろうけど)なにより二作目、三作目が自分好みだとは限らない!!!!あまり好みじゃなかったんですよね…。 和風好きなので。 作者様の健康に注意して…。 作者様、お体に気を付けて下さい!!って祈るしかない。 週刊連載はほぼ男性にしかできないので(理由は女性には生理があるから。 毎月の体調不良はよほど鋼鉄の意思がないとしんどいです。 月刊ならまだしも)それはしかたないとして、男性でも限りなくきっついことだと思いますというか、異常だよもう。 疲れたら休載させてあげてください。 稀によくありますが、過労死は殺人です。 号によって載ってる作品が違うとか、毎月決まった週だけ休むとかでももういいんじゃないの…。 大丈夫ならいいんですが…。 若い方がボロボロになったり、早く亡くなったりするのはつらいです。 厳しい世界と言ってしまえばそれまでだけど。 やりがい搾取はどうなんだ?って感じです。 自分の中でトラウマにならないように終わる覚悟はしておきます。 無限城で終わったらそのうち売りに行きます仕方ない。 青いが気になるうう…!! 頼むから ぱっと出で無限城戦の中で回収しないで欲しい!放置もやめて、誰かちゃんと新章で探してあげて!! 無惨様たちがザルだっただけで、きっとひょっこり見つかるから! 普通に考えて日本全土だし鬼全員に探させればいいのに。 人手不足じゃない…?あと人のふりをして人に聞くっていうのも重要…なような。 昔必死でやったのかもしれないけど。 おそらく私は読むのに間が空いたので、もう終わりの展開?あり得ないでしょう!?って思うのだと思います。 連載追っている方にすればやっとここまで、満を持して最終決戦だってなってるのかも。 でもやっぱりもう少し炭治郎&同期組に強くなって欲しいので、続いて欲しいですねー。 もう無惨様を応援するしかないな。 戦国時代の話とかもうちょい知りたいし。 はじまりの呼吸とはなんなのかとか頼みますよ。 手紙じゃ足りない。 思いつきの日の呼吸でトドメとかやめて!!ちゃんと身についた技でトドメ頼みます! 無惨様、苦手な部下作りもしばらく休んで頑張ったのに…。 禰豆子ちゃん原産の人に戻る薬で頑張って太陽を克服して下さい! できれば戦わずに逃げて下さい~!!お願いします。 でも無惨様をアッサリ倒して新展開とかでもいいです。 お願いします。 輝利哉は君まだ8さいだし。 引き延ばしはどうかと思うけど、いくらなんでももったいない。 早すぎるよ…! 切に願ってます…。

次の