東京モーション ダウンロード android。 【2020年 デイリーモーションダウンロード】最高のDailymotion動画をダウンロードするツールまとめ

2020動画保存を簡単に!Windows&Mac動画ダウンロード無料ソフト&アプリ・サイトおすすめランキング

東京モーション ダウンロード android

メリット ・Android以外の端末でも利用できる(Windowsパソコン、Mac、iPhone、タブレットなど) ・動作が軽い。 ・動画ダウンロードエラーが少ない。 ・動画の解像度、フォーマット別にダウンロードが可能 デメリット ・有料である。 その他 ・Webアプリである。 ・(2020年1月7日追記)新たにTwitterの動画に対応したようです。 現在の対応サイトまとめ 【】 ・You Tube ・Twitter ・Instagram ・Dailymotion ・Vimeo ・LINE BLOG ・Bilibili 【】 ・XVIDEOS ・Pornhub ・TOKYO Motion ・xHamster ・Tube8 ・SpankWire ・ShareVideos 機能 操作性(使いやすさ) 総合評価 有料であることと、対応サイトの少なさを除けば、全体的に良い印象。 特に動画保存時の解像度が選べる点が良いと感じた。 解像度が選べることで動画保存時のモバイルデータ通信量やストレージ容量の節約につながる。 メリット ・無料で利用できる。 ・国産アプリである。 ・ネイティブアプリである。 ・操作が簡単。 ・動画再生機能あり。 ・動画ファイルを音楽ファイルに変換する機能あり。 ・サポートがしっかりしている。 ・1500万ダウンロード達成の実績。 ・パスロックと言う機能で保存した動画や音楽を隠すことが出来る。 ・音楽ファイルはバックグラウンドでの再生も可能。 デメリット ・広告あり(バナー広告、強制表示広告)。 ・マイナーな動画サイトでは利用できない(保存できない)。 その他 ・日本で最も知名度が高い動画ダウンロードアプリ。 ・iPhone版もある。 ・音楽ファイルへの変換がmp3形式ではなくm4a形式。 フル機能を利用したい場合は、公式サイトからダウンロードして下さい。 Are you ok? Are you ok? の手順は不要と思う人もいるかもしれないが、多分この確認作業によってGoogle Playの新ガイドラインを回避しているのだと思う。 保存していた動画が一定期間経つと消えるClipboxの不具合 2016年後半から起きているようです。 考えられる理由は下の方に書いておきましたので、気になる方はお読み下さい。 この不具合を回避する方法を紹介します。 方法は簡単で、動画をClipboxからAndroid端末側に動画を移動させるだけです。 Clipboxの影響を受けないようにするためにはこれくらいしか方法はありません。 mp3形式とm4a形式の違いとは ざっくり説明すると、ファイル容量の違いです。 mp3形式のほうがm4a形式よりもファイル容量は小さいです。 mp3形式に関しては皆さんおなじみなので特に説明は必要ないと思いますが、m4a形式に関しては初めて聞いたという方も多いと思うので説明します。 m4a形式はmp4形式から音楽だけを再生する形式です。 なので、m4a形式のファイルの中身を見てみると、音声データ以外にも映像データもあります。 mp4形式ではこの音声データ以外にも映像データが一緒になって再生されますが、m4a形式は音声データしか再生されないのです。 ちなみにですが、m4a形式のファイルの拡張子を「. m4a」から「. mp4」に書き換えると、映像データもまた見れるようになります。 機能 操作性(使いやすさ) 総合評価 You Tubeやニコニコ動画、FC2動画など日本人がよく使うようなメジャー動画サイトは対応しているが、日本人があまり使わなそうなマイナー動画サイトに関しては対応していない。 国産アプリでよくあるパターンである。 まぁ、このアプリのユーザーはほとんどが日本人で、ほとんどのユーザーがそれで不満がないというならば、問題はないと思う。 また、対応サイト数を絞ることで、サポートコストを下げているのかもしれない。 最近の動画サイトは動画ダウンロードアプリ対策として仕様変更を頻繁に行ってくるので結構対応するのが大変らしい。 対応動画数はあまり多くないが、他の機能は結構しっかり作り込まれていて良いと感じた。 リネーム機能、パスロック機能、動画再生機能、ファイル形式変換機能など色々あるが、特に、clipboxのURLから動画をダウンロードする機能は他のWebサービスとの親和性が高いので、使う人、使い方次第では非常に便利な機能となる。 日本では動画ダウンロードアプリと言ったらClipbox、と言われるほど定番の動画ダウンロードアプリである。 ただ、機能的にはMediatapのほうが一枚上手であり、最近の迷走感もちょっと気になる。 例えば、強制表示広告。 以前はバナー広告だけだったが、今は広告が強制的に表示されてしまう。 しかも、その広告内容が金融系の怪しい広告だったりする(以前はスマートフォンゲームの広告が多かった。 メリット ・無料で利用可能。 ・広告なし。 ・マイナーな動画サイトにも対応している。 ・動画再生機能あり。 ・操作が簡単。 ・画像一括ダウンロード機能がある。 デメリット ・動画ファイル名が動画タイトルにならない。 ・You Tubeで動画のダウンロードアラートがよく起きる。 その他 ・iPhone版もある。 ・2014年にAppStoreでリリース開始。 ・なぜかアプリのダウンロード対象年齢が17歳以上。 なぜMediatapはYou Tubeへの対応が微妙なのか? Mediatapは1つ致命的な欠点がある。 このMediatap、世界最大の動画サイトYou Tubeへの対応が微妙なのだ。 保存できる動画と、保存できない動画がある。 保存できない動画は「警告、You Tubeサイトからのダウンロードは許可されていません」とアラートが出る。 この保存できる動画とできない動画の線引きが曖昧。 基本的に、保存できない動画のほうが多い。 本当にこれは致命的といえるほどの欠点である。 なぜ、MediatapはYou Tubeへの対応が微妙なのかというと、以前MediatapはYou Tubeに対応してGoogle Playからアプリの配信停止処置を食らった経験があるからだ。 (You TubeはGoogle傘下) なので、このような対応を取っているのだろう。 機能 操作性(使いやすさ) 総合評価 You Tubeの動画がダウンロードできないことが多い点が非常に残念だが、純粋な動画ダウンロード性能(動画サイトへの対応数)をClipboxと比較するとMediatapの方が優れている。 Clipboxではダウンロードできない動画もMediatapを使えばダウンロードできるケースにたびたび出くわした。 You Tubeにしっかり対応していれば、Clipboxよりも上の評価になるだろう。 動画再生機能などその他の機能に関しては、全体的にClipboxよりも弱い。 動画ダウンロードアプリとしては珍しい画像一括ダウンロード機能は単純にサイト内のgif,jpg,png拡張子を抜き出し保存する機能なので、オリジナル画像(拡大画像)ではなく、小さいサムネイル画像やアイコンを抜き出してしまいがち。 うまく他のアプリと組み合わせて使えば、使いみちも見つかるかもしれない。 機能、操作性の面でclipboxを上回っている。 しかし、You Tubeへの対応の曖昧さの件でこの順位にした。 You Tubeへの対応が曖昧だとメインの動画ダウンロードアプリとして使えない。 サブ的に利用するのが賢い利用方法だろう。 Android用動画ダウンロードアプリに関して Androidで動画を保存する裏技 ネットの動画を保存するには、動画をダウンロードして保存するという方法以外にも、録画して保存するという方法がある。 動画を再生しているスマホ画面を録画アプリでキャプチャ録画を行い動画化すれば、一応形として再生している動画の保存をすることはできる。 ただ、基本的に、録画による動画保存は画質や音質、ファイル容量小さくするという点においてダウンロードによる動画保存に劣る。 なので、録画による動画保存は動画ダウンロードアプリで保存できない動画など、他に保存する選択肢がない場合に最終手段として行ったほうが良い。 Androidには録画アプリが結構あり、やなどが有名。 ちなみに、Androidユーザーで利用している人が多いXperiaは録画アプリを必要とせず、録画機能が端末に実装されている。 Androidアプリ紹介サイトなどで紹介されている動画ダウンロードアプリがほとんど使えなくなっている理由 Google Playのガイドライン(規約)が改定されたからです。 特に、Google傘下のYou Tubeの動画ダウンロード機能をもったアプリには厳しく対応していたようです。 (AndroidはGoogle傘下です) 動画ダウンロードアプリがまず対応するであろう動画サイトはYou Tubeなので、かなりの動画ダウンロードアプリが削除されていったようです。 ちなみに、同時期にiPhoneのAppStoreでも同じようなガイドライン改定が行われ、動画ダウンロードアプリが一斉に削除されるということがありました。 ClipboxとMediatapがGoogle Playから削除されない理由 正確な理由はわかりません。 私は、Google Play側がClipboxとMediatapの動画をダウンロード機能はGoogle Playのガイドラインに抵触するような動画ダウンロード機能ではなく、ただのキャッシュ(機能)と解釈しているからなのではないか、と考えています。 それだと、現在のClipboxとMediatapのアプリ内から動画が消えるという不具合の説明がついたりします(これを不具合と呼ぶかは別途議論が必要ですが…) まぁ、どんな理由にせよ、ClipboxとMediatapはうまく立ち回ってGoogle Playの規約を回避しているものと思われます。 ただ、今後も規約は改定されますし、Google Playでリリースしている以上、今後も配信停止されずに公開され続けるという保証はどこにもありません。 動画ダウンロード機能に関しては、全体の機能の一部であってメインではないという解釈のようです。 Google Playで公開されているが、ダウンロード機能が削除されたAndroidアプリ ・Tako Video ・Loader Droid download manager ・New Videoder Reference ・AVD ・Movie Box ・Free Social Video Downloader ・簡単に動画をダウンロード ・Video downloader ・MediaOFF ・Download Tube ・Mediasclip ・Movie Box ・Nukabira - 動画ダウンローダー Google Playの規約改定などによりGoogle Playで公開停止されたAndroidアプリ ・MultiClip ・TubeMate ・Murakumo ・DL Clip ・Tube Video Downloader ・Movies Downloader Free ・MultiMediaClips ・MaxiMp4 ・Movies Downloader Free ・Tube Video Downloader ・Video Download Free ・Videoder ・Video Lite.

次の

tokyoモーション ダウンロード

東京モーション ダウンロード android

クローム拡張機能TokyoLoader(東京ローダー) ブラウザで見る動画をダウンロードして、オフラインで見たり、ほかのデバイスに転送したりすることに、やはり動画ダウンローダーは必要である。 クロームの拡張機能で直接にダウンロードできればいいと思って東京ローダーというソフトをダウンロードしようとした。 が、クローム拡張機能でインストールではなくて別にインストールする。 インストールからのTokyoLoader使い方はほかの拡張機能と違って、最初からわからなくて迷惑している。 また、探したガイドを読みながらインストールしたTokyoLoader使えないこともよくある。 ダウンロードボタンがでてくれないとか、いろいろなエラーがある。 動画保存クロームでする前にどうやって正確にインストールできるか。 では、このように困っているお方にTokyoLoader使い方をご紹介してあげよう。 インストールから動画ダウンロードまで面々に、またTokyoLoader使えない場合の対策を詳しくご説明してあげよう。 ポイント 東京ローダー危険?! 東京ローダー(TokyoLoader)は韓国製の動画ダウンロードソフトで、ソフトウェアが使いやすくて、たくさんの方々に利用されている。 だが、ネットでは、東京ローダー危険、東京ローダーウィルス付きとの噂が流出してきた。 検索してみると、東京ローダーをインストールして、ソフトウェアを開く度に、広告ポップアップが表示され、閉じられない状態となる。 その他、東京ローダーの公式サイトにもいくつか広告が貼られていて、どれもグーグルアドセンスの広告で、クリックしたところでウィルス感染する可能性がある。 噂は噂だよね。 東京ローダー(TokyoLoader)危険、東京ローダー(TokyoLoader)ウィルス付きに関する疑問に対し、回答は、全くの事実無根で、風評被害と言われた。 だから、安心してご利用ください。 TokyoLoader使い方その三:TokyoLoader使えない、TokyoLoaderダウンロードできない時の対処法 TokyoLoader使えないとはいろいろな原因がある。 ダウンロード失敗することもあって、全然ダウンロードできないこともある。 例えばダウンロードボタンがないとか、ブラウザと連携失敗とか。 解決法はいくつある。 Adobe Airアプリをインストールする。 Adobe Airと東京ローダーの関係がわからないが確かによく効く。 また、サポートできないブラウザならどうしても連携できないが、サポートできるブラウザに連携できない場合にこの動画ダウンローダーを再起動してブラウザ連携してみてください。 また、TokyoLoader使い方で正確に操作しても、動画保存クロームで成功できるサイトが限られた。 対応できないサイトならダウンロードボタンがないに決まっている。 動画保存クロームで直接にしようとは、やはりもっと便利に好きな動画をダウンロードしたい。 が、TokyoLoader使い方から見ればインストールも動画ダウンロードもとてもめんどいで、とても便利とは言えない。 しかも正確に操作しても失敗することが多い。 また、初心者にとってTokyoLoader使えないと原因を解明して、対処法を使ってみることも大変であろう。 ではほかの便利ソフトを使って見ようか!今一番簡単便利な動画ダウンローダーは というソフトであろう。 普通のソフトのようにインストールしたらいい。 動画をダウンロードも簡単で、URLをコピペするだけでいい。 サポートサイトはTwitter、ニコニコ動画、Javynow動画、Vimeo、FC2動画といった300以上もあり、常用サイトはすべて含められる。 出力品質も速度も満足でき、Apple製品ユーザーは自動的にダウンロードしたMP4動画をiTunesに取り込める。 ではこれからこの動画ダウンローダーの使い方をご紹介してあげよう。 絶対TokyoLoader使い方よりずっと簡単! TokyoLoader、とその代替ソフトMacX Video Converter Proを比較する TokyoLoader使い方がわかりやすくて、初心者でもすぐに操作できるだろう。 だが、ネットでは「TokyoLoader使えない」「TokyoLoader危険」「TokyoLoader動画ダウンロードできない」が沢山ある。 TokyoLoaderで動画をダウンロードできない場合は、上記の対処方法を使ってみてください。 どっちでも動画ダウンロードフリーソフトで、使い方も簡単で、自分の使用用途に合わせて最適なソフトを選ぶ。 TokyoLoader MacX Video Converter Pro 動作環境 FireFox、Chrome macOS () 価格 無料 無料 対応する動画サイト FC2、ニコニコ動画、Dailymotion、Pandora、Youku、Anitubeなどの動画サイトに対応している。 Twitter、Bilibili、Gyao、FC2、ニコニコ動画、Dailymotion、Pandora、Youku、Anitubeなどの1000以上の動画共有サイトに対応している。 特徴 普段お使いのブラウザと連携して動作するので、ストレス無く動画をダウンロードすることができる。 ブラウザを問わずに簡単で高速に動画をダウンロードすることができる。 対応する動画サイトが多いので成功率が極めて高い。 その他 Adobe Airの管理された実行環境で動作し、悪意のあるファイルが保存されることもなし。 ダウンロード動画ファイルのコーデック、解像度、ファイルサイズなどが選択でき、自由に一番好きな動画をダウンロードすることができる。

次の

Android用動画ダウンロードアプリ評価ランキング

東京モーション ダウンロード android

無料で使える最強な動画保存・動画ダウンロードソフトのおすすめは? いざ初心者がネット動画をダウンロードしようと思っても、「どのような動画保存ソフトやアプリを使っていいかわからない」なんてことはないだろうか?市販の動画ダウンローダーが非常に高価(例えば、幅広い人気サイトの動画をダウンロードできるMXONE一つだけで6,980円なんて〜)でなかなか手を出しにくいということもあるだろう。 そこで、今回は、動画保存に役立つ無料動画ダウンロードソフトをまとめてご紹介する。 動画保存を中心に、使い勝手、安定性、操作性で厳選された無料のMac動画ダウンロードソフト、及びWindows10で使える無料動画ダウンロードソフト&アプリ(2020年版)をご紹介。 それぞれメリット・デメリットがあって、比較してご自身のあったものを見つけてご利用ください。 それに加えて、初心者やパソコンの機械音痴に向け、最も人気高い動画ダウンロードフリーソフトの使い方も解説する。 それでは、おすすめの無料動画ダウンロードソフトの正体を一緒に解き明かそう。 お使いの機器側の問題:使い慣れている動画ダウンロードアプリ・ソフトウェア側に何か問題があると、URLは解析できなくなり、動画保存も不可。 対応していないサイト;お使いのソフトウェア・アプリ・支援サイトが対応されている動画共有サイトをチェックしてみる。 対応してない動画サイトの動画なら、動画ダウンロードはできない; 5. 例えば、複数の動画ファイルを一括でダウンロードする時、ファイルサイズが大きくて、お使いのデバイスの空き容量が不足なら、動画保存もうまくいけない; MEMO 違法に公開された音楽や映像とわかっていながらダウンロードする行為のうち、市販のCDやインターネット配信で販売されている音楽と知りながらダウンロードすることは2012年10月1日から刑事罰の対象となる。 このページで紹介するツールには、「技術的保護手段を回避する機能」が含まれている。 誤って違法な行為を行う事が無い様、ご注意下さい。 私的使用を目的とする限り、現行法では刑事処罰されることはなし。 違法なファイルを提供したり、意図的にダウンロードしなければ、ファイル共有ソフトの利用は違法にはない。 ファイル共有ソフトで音楽や映像のタイトル名でファイルを検索してダウンロードした場合は違法。 改正著作権法に追加された条文には、「国外で行われる自動公衆送信であつて、国内で行われたとしたならば著作権の侵害となるべきものを含む」と記載されているので、違法となる。 Digiarty Multimedia Software MacXDVD (2)、【完全保存版】最強・無料動画ダウンロードソフト|Windows&Mac動画保存方法を解説 質問サイトでは「ユーチューブダウンロードできない?Webブラウザから安全にユーチューブ動画を保存したくて何か良いユーチューブ保存フリーソフトを教えてください」「アニメ、ドラマ、エンタメなどを配信している動画共有サイトから動画をダウンロードしたくても方法が分からなくて困っている。 何か良い無料動画ダウンロードソフト、又はアプリがある?」とよく聞かれる。 そこでは、動画保存できない原因(理由)をまとめてみた。 原因を特定し、問題を一発解決してみる。 Windows&Mac動画ダウンロード・動画保存できない原因(理由)を特定した後、そこでは私が使った無料のMac動画ダウンロードソフト(2020年版)を厳選してランキング形式でご紹介したいと思う。 それら動画ダウンローダーを使って、ユーチューブダウンロードは勿論、ゲオ、ニコニコ動画、ヴィオ・ヴィデオ、デイリーモーション、パンドラティーヴィー、FC2動画、Youku、Twitterのダウンロードも手軽に完成できる。 一番おすすめの無料動画ダウンロードソフトと言えば、やはりMacX Video Converter Pro。 安全かつ無料の動画保存ソフトとして、シンプルで直感的なユーザーインターフェースを備えながら、最新の技術を取り入れて最強の動画ダウンロード保存支援ツールと言われる。 ユーチューブ動画を始め、ニコニコ動画、ゲオ、ツイキャス、Facebook、Instagram動画、FC2動画、Vimeo、Twitter動画、シェアムービー、ヴィオ・ヴィデオ、デイリーモーションなど1000以上の動画共有サイトから動画を無劣化で一括ダウンロード・保存できる。 超高速、超軽量、無料で安全、使いやすさ、多機能などの特徴を誇って、大勢の愛用者がいる。 iPhoneやiPadで視聴できるように、ダウンロードしたMP4動画を直接にiTunesライブラリにインポートできる。 他には音楽保存・変換、動画編集・変換、録画機能を持ったが、有料版だけで利用できる。 5KPlayerは、Veoh、Yahoo Video、ヴィオ・ヴィデオ、デイリーモーション、ツイキャス、FC2動画、Twitterなどの300以上のウェブサイトから動画をダウンロードできる無料動画保存アプリ。 更にインターネットラジオの聴取機能やiOSデバイスから動画や写真を表示できるAirPlayの送受信機能があり、無料な動画ダウンロードソフトまとめとして動画ダウンロード・再生はもちろん、音楽・インターネットラジオ・にも対応している。 全く新しいツールであっても、動画ダウンローダーランキングで上位に位置している。 最も注目されるのは、新しいMac OSとWindows10の両方で使えるところ。 素晴らしい動画ダウンロードフリーウェアである。 現在、日本語化されていて、日本人の方が簡単に使える。 だが、一つ残念なのは、仕様変更などで、5KPlayerダウンロードできない、解析できない時がある。 Apowersoft Mac動画ダウンロード無双は、RTMP高級ダウンロードをサポートし、動画変換フォーマットが様々で、画面録画及び音声録音も支援といった多彩の機能も装備していて、Dailymotion、Vimeo、Veoh、Mysapceなどといった動画共有サイトから動画を自動的に検出を行って動画ダウンロードをし、とても人気がある動画保存アプリだと言われる。 フリーの動画ダウンロードソフトまとめの一つとして、強力な機能があり、利用者数も増えている。 だが、最近ビデオダウンロードが上手く進まないと困っているユーザーが多いみたい。 また、ヤフーでは「動画ダウンロード無双ウィルス」「動画ダウンロード無双危険」「動画ダウンロード無双安全性」といったキーワードが多く、念のためまずお試し版を使ってみてください。 ザッと見れば、動画保存フリーソフトより、動画再生ソフトと思うかもしれない。 RealTimesは、新しい RealPlayer(リアルプレーヤー)とも呼ばれる。 動画の再生はもちろん、動画ダウンロード、動画変換、ビデオ編集、動画・画像や音楽ファイルの管理も行える。 PCで使えるだけではなく、アプリとしてスマートフォンやタブレットにインストールすることができる。 たぶん今動画ダウンロードソフトの中で色々な機能を追加していて自由度の高いものだろう。 動画サイトの仕様変更などの原因で、動画を再生している時に「このビデオをダウンロード」ボタンが表示されなかったり、動画サイトから動画を無料でダウンロード保存できなくなった。 これからの対応を待つしかない。 ニコニコ動画、Facebook、FC2動画、bilibili動画、zoome、Javynow、Veoh、Woopie、AmebaVision、FlipClip、SayMove!、Myspace動画 など100000以上のサイトから無料で動画をダウンロード保存できるソフトである。 特に無料なユーチューブダウンロードソフトとして知られている。 ダウンロードした動画をMP3、AVI、3GP、MKV、iPod、PSP、Androidに変換することも可能である。 日本語版があるので、使い方も非常に簡単なので、動画ダウンロードソフトランキング第4位となる。 大勢の方々に愛用され、初心者でも安心して使え、おすすめの動画ダウンロードフリーソフトである。 でも、動画URLの解析機能が貧弱で、スムーズに動画をダウンロードできないことがある。 19日本語、FreeMake Video Downloaderなどと質問した人が多い。 また、速いスピードや強力的な編集機能があり、大勢の方の定番動画ダウンロード保存支援ツールになっている。 しかし、最近Orbit Downloaderダウンロードできない、Orbit Downloader Getit出てこない、Orbit Downloader危険、Orbit Downloaderウイルス、Orbit Downloader4. 19日本語、インストールしたらインターネット環境が凍りつき、アンインストールできない、がよく見かける。 Craving Explorer(クレイビングエクスプローラー は、ユーチューブ、ニコニコ動画、FC2、AniTube、Tudou、ワッチミー!TVなどという動画共有サイト上にあるストリーミング動画をダウンロードし、AVI/MPEG/MP4/FLV/WAV/MP3の形式に変換、保存するためのブラウザである。 便利な検索機能、同時に複数の動画をダウンロードでき、ダウンロードした動画を様々な形式に変換・保存することができる。 今まで、おすすめの無料動画ダウンロードソフトでは高い人気を持っている。 このため、現在このソフトの利用者数が大幅に減少しているようである。 動画ダウンロード無料ソフトVideo Downloadhelperは、ユーチューブ、デイリーモーション、ニコニコ動画、Facebook、Streamin. to、Veoh、MySpace、Googleビデオ、パンドラTVなど、様々な動画共有サイトからカンタンに動画をダウンロードできるFirefoxアドオンである。 幅広いサイトに対応しているのは特徴である。 ダウンロードした動画を他の動画形式に変換できて日本では高い人気がある。 ソフトの設定や動画を無料でダウンロード保存の操作もカンタンで、使いやすい。 最も注目されるのは、ダウンロードするだけではなくTwitterやFacebookにURLを転送できるということ。 「Google chrome版」と「Firefox」版の「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルが公開され、手軽に使える。 しかし、複数の動画ファイルを一括でダウンロード/保存できなく、動画保存・変換は時間が結構かかる惜しい点が挙げられる。 更に、ブラウザ環境や動画仕様が変更されていて、Firefoxを最新バージョンにアップデートしてもVideo Downloadhelperが動画ダウンロードできなくなる。 ネットではVideo Downloadhelper危険といったような噂がある。 TokyoLoaderは、全く新しいタイプの動画ダウンロードフリーソフトである。 ニコニコ動画、デイリーモーション、パンドラティーヴィー、Youku、Tudou 等々、さまざまなサイトに対応している。 インストールしてアドオンを有効にしておけば、動画の再生ページにアクセスしてワンクリックするだけでほとんどの動画共有サイトから無料で動画を保存できる。 2011から公開されていて、3万人以上に愛用されていて、多くのサイトで紹介されている人気の動画ダウンロードソフト。 更に、TokyoLoaderインストールには FlashPlayerが必要なので、ちょっとめんどくさいと思っているユーザーがいる。 (4)、PC不要・インストール不要!動画ダウンロード アプリおすすめランキング コンピューター(PC)を持っていない方、接続の手間をなるべきかけたくない方にとっては、ソフトウェア・サイト・ブラウザより動画ダウンロードアプリケーションの方が便利だと思う。 動画ダウンロードアプリは直接に最新の動画をチェックできかったり、ホーム画面にアプリアイコンをタップするだけで動画をダウンロードできかったり、ダウンロードした動画をスマートフォンを持ち運びながら視聴することが可能。 動画ダウンロードはもちろん、写真、音楽、PDF、ドキュメントなどといったメディアファイルを手軽にダウンロードできる。 FC2、ニコニコ動画、Dailymotion、Twitter、TikTok、Facebook、Instagram、Metacafe動画にサポートしていて、そこから高画質・高音質で動画ダウンロードを行える。 機能が非常に豊富で、動画保存アプリとして多くのユーザーから好評を博している。 この動画保存アプリは動画や写真や音楽などを無料でダウンロードする所が最大な特徴。 その他、特定のファイルをダミーの暗証番号などを使って隠すことができ、大勢の方々に愛用されている。 特に、iPhoneユーザーによく利用している。 ただし、著作権などの原因で、最近isafeplayで動画をダウンロードできないケースがよくある。 まとめ:レビュー・評価・感想 有料版は動画ダウンロード・動画保存機能を備える他、動画変換、再生中動画を録画、ビデオを自由に編集できる。 上記から見れば、動画を保存する際には、無料ではなく有料の方がお得だと思う。 有料版を使うことで、ポップアップ広告も出ていなくて動画ダウンロードエラーも全然なし。 だから、長い目で見ると有料の動画ダウンロード保存支援ツールの安定性・実用性が高い。 入手する価値があると思う。 それで、安価のうち、お見逃しないでください。 だが、人それぞれで、兎に角自分の使用用途にあわせて、最適な動画保存ソフトを選んでください。

次の