ローソン ふすまパン。 ローソンは糖質制限の王道!低糖質ブランパンやスイーツでロカボ

ローソン ブランパン 血糖値は

ローソン ふすまパン

ローソン「ブランパン」新シリーズ登場!(2) 2014年6月13日 さっそく待望の試食タイム。 ローソン「ブランパン」シリーズには、5月に8種類の"新"ブランパンが登場した。 まずは中に何も入っていない最もベーシックなタイプ。 しかし実はこれらが、リピート購入するコアなファンの間でも一番人気らしい。 ブランパン2個入 本体価格:116円 税込125円 カロリー 67kcal/個 糖質 2. 「最近ヘビロテ」「待ち望んでいた低糖質パン」「食べたいのにどこのローソンも売り切れ!」なんて声が寄せられている。 本当にふんわり。 そして全粒粉パンにも似た、しっかりした香ばしさも感じる味。 中はほんのり茶色。 小さなパン2個入りなので、ちょっと小腹空いた時のおやつに1個だけ食べてもう1個は残すというのもありだ。 何もつけなくて十分美味しく食べられるけど、ジャムつけたり何かはさんでもいいだろう。 糖質制限の人の中にはジャムも我慢という人が多いと思うけど、パン自体が低糖質な分だけ許してあげてもいいかもしれない。 ブランブレッド 続いてブランブレッド。 私だったら多分、これをリピ買いすることになると思う。 本体価格:162円 税込175円 カロリー 219kcal 糖質 7. このままかじるには大きすぎるんだけど、両手で持って引っ張れば、溝がついたところから自然にふわっと割れるようになっている。 「だったら最初からカットしておけばいいのにと思われるかもしれませんが・・・」 実はあまりにしっとりふんわりすぎ、カットすることが難しいほどなのだとか。 なので、ちょっと手間かかってしまうけど、食べる直前に割って食べてほしいと。 間に何かをはさむなど、アレンジして食べる人も多いという。 たった1切れでも、結構食べた後の満足感が大きいのは、腹持ちがいいブラン効果もあるのだろうか。 チーズ&トマトブラン2個入 こちらはなかなか新鮮な味わいの「チーズ&トマトブラン2個入り」。 本体価格:139円 税込150円 カロリー 77kcal/個 糖質 2. ブランとも合う、しっかりした味のトマトピューレを使っているそう。 私自身は、実はトマトジュースが苦手な人で、パンにトマトというのも少し違和感あるんだけど、トマト好きな人だったらこれきっと、くせになる味だろう。 ブランのしっとりメロンパン(発酵バター入) 会議室内がもっとも盛り上がったのは、このメロンパンが登場した時。 本体価格:134円 税込145円 カロリー 172kcal 糖質 17. お菓子作りをしたことがある人ならわかるだろうが、クッキーにはバターも卵も砂糖もたっぷり使う。 したがってメロンパンは、パンの中でもカロリー&糖質はかなり高めだ。 少し前のデータではあるが、各社メロンパンのカロリー一覧はこちら。 たった一個で500kcalを越えるということが、一時期ネットでも話題になっていたほどだ。 (ちなみにデスクワークの40代女性の私の一日の摂取カロリー目安は1,700kcal) それだけに、このメロンパンを低糖質で作るというのは、かなりのチャレンジだったようだ。 大きさも少し小さ目なのだが、カロリー気にする人にはむしろ嬉しいはず。 甘さもしっかりあり、表面のさくさく感と中のしっとり・ふんわり感のバランスも非常によく、美味しくいただけた。 知合いに「メロンパン王子」と称するメロンパン好きな人がいるのだが、その人曰く、ナチュラルローソンのメロンパンは「コンビニ史上最高のメロンパン」とのこと。 ナチュラルローソンの普通のメロンパンも食べてみたい。 ほろにがショコラ&ホイップブラン さらなる驚愕の挑戦がこちら。 本体価格:139円 税込150円 カロリー 173kcal 糖質 11. 何がすごいのかと言うと、カロリーも糖質もかなり抑えた菓子パンなんだけど、割ってみると中からは・・・ たっぷりのホイップクリームに、これまた流れ出んばかりのチョコクリームの二層仕立て。 糖質制限ダイエットしている人にとっては恐らく・・・ 「目の毒以外の何モノでもない」 写真に違いない。 ところがこれが、糖質たった11. 8gなのだ。 8gというと、糖質オフではない普通の缶ビール(350ml)分くらい。 ご飯1膳(150g)で糖質約55gなので、その1/5程度。 糖質制限している人でも、目を剥くほどの数値ではないだろう。 普段ちょっと我慢しているご褒美に、時にはコンビニで甘いものを買って食べたい!なんていうストレス発散用にもこれ以上最適なものはない。 ブランのトマトカレーパン(オリーブオイル付) 惣菜パンの代表選手はやはりカレーパン。 カレーパンも、油で揚げる分だけどうしてもカロリー高くなってしまうものだが、これはノンフライ。 本体価格:130円 税込140円 カロリー 175kcal 糖質 7. 表面にオリーブオイルを塗って香りづけしてある。 変な油っぽさもなく、一個食べても胃もたれする感じはない、どちらかというとさっぱり系のカレーパン。 女性にとっても食べやすいと思う。 キヌア&オレンジのブラン 2個入 健康にいい新しい食材を発掘し、ナチュラルローソン好きな健康志向の人達に提案するのもミッション。 ここでは「キヌア」という、まだ日本では馴染みの薄い名前の食材が登場する。 本体価格:139円 税込150円 カロリー 62kcal/個 糖質 4. パンの上に乗っている、ピーマンの種のようなまん丸いのが南米産の穀物「キヌア」。 さらに中にも練り込んでいるそう。 栄養価が高く、今注目の食材なんだとか。 「精白米にくらべ、たんぱく質は2倍、カルシウムは6倍、鉄は5倍、食物繊維はなんと10倍」!!今、ヘルシー&ビューティーフードとして注目を集めているのが、南米アンデス地域原産の「キヌア」。 (より抜粋引用) 知らなかった! 上に乗っているキヌアのプチプチした食感はゴマのようでもあり、パンともよく合っている。 食物繊維は、頑張ってもなかなか十分に摂取できないもののひとつ。 ブラン自体も食物繊維が豊富なのだが、このパンだったらキヌアからも摂取できる。 皮つきのダイス状オレンジもたっぷり練り込まれていてフルーティー。 ちっちゃいのに、いろいろな食感が楽しめるパンだ。 ブランのモッチリング メープル&くるみ ラストはこれ。 8個の中で私が一番気に入ったパンだ。 お土産にもらっていき、翌日クルミ好きの母に食べさせたところ、やはりとても美味しいと喜んでくれた。 本体価格:125円 税込135円 カロリー 156kcal 糖質 8. クルミ&メープルシロップの組合せなんてもう、見たら絶対に買っちゃうでしょ。 最近テレビの健康番組でも紹介され品薄になったクルミが惜しげなく使われている。 香ばしい生地も美味しく、既に大量のパンを食べ続けてかなり満腹状態だったにもかかわらず、ぺろり平らげてしまった。 以上8種類が、今年5月に登場した「ブランパン」シリーズの新商品。 ナチュラルローソンの他、一般のローソンでも販売している。 6月中旬にはさらに仲間が増えるブランパン もう2種類。 こちらは6月に発売予定のパンの試作品だ。 なのでまだパッケージ印刷もない状態だが、ひとつは「ブランのブルーベリーヨーグルトパン (希少糖入)」もうひとつは「アサイー&クランベリーブラン2個入」。 こちらも「希少糖」「アサイー」と、体にもよい注目の食材が使われており、発売となればまたリピ買い者も続出する注目の品になるだろう。 ブランパンシリーズに使われている粉も見せてもらった。 米ブランを使うことで、小麦ブラン特有の香りもおさえ、ブラン慣れしていない人にとっても食べやすいものになったとのこと。 私は昨年ずっと国外で、帰国後もコンビニの数が非常に限られた田舎に住んでいるため、実は今回がブランパン初体験だったのだが、食べにくい独特の香りなどは一切感じず、むしろ一般のパンより香ばくしっかりした味が気に入った。 パンは炭水化物。 炭水化物といえば、多くの人はまず糖質を思い浮かべる。 そう考えると、「低糖質のパン作り」なんていうのは非常に矛盾する、無謀な挑戦のようにも思えてしまう。 しかしそれを見事実現し、この2年で健康志向の女性を中心にコアなファンをたくさん生み出してきた。 今ダイエットに取り組む自分も、もし生活圏内にローソンがあったら間違いなく定期的に通ってこのパンを買うことだろう。 今後のさらなるラインナップの拡充と、 なにより早く近所にローソンができてくれることを心から願う。

次の

【122kcal】ローソンの『ブラン入り食パン』はダイエットにオススメ!|コンビニダイエットどっとこむ

ローソン ふすまパン

ローソン「ブランパン」新シリーズ登場!(2) 2014年6月13日 さっそく待望の試食タイム。 ローソン「ブランパン」シリーズには、5月に8種類の"新"ブランパンが登場した。 まずは中に何も入っていない最もベーシックなタイプ。 しかし実はこれらが、リピート購入するコアなファンの間でも一番人気らしい。 ブランパン2個入 本体価格:116円 税込125円 カロリー 67kcal/個 糖質 2. 「最近ヘビロテ」「待ち望んでいた低糖質パン」「食べたいのにどこのローソンも売り切れ!」なんて声が寄せられている。 本当にふんわり。 そして全粒粉パンにも似た、しっかりした香ばしさも感じる味。 中はほんのり茶色。 小さなパン2個入りなので、ちょっと小腹空いた時のおやつに1個だけ食べてもう1個は残すというのもありだ。 何もつけなくて十分美味しく食べられるけど、ジャムつけたり何かはさんでもいいだろう。 糖質制限の人の中にはジャムも我慢という人が多いと思うけど、パン自体が低糖質な分だけ許してあげてもいいかもしれない。 ブランブレッド 続いてブランブレッド。 私だったら多分、これをリピ買いすることになると思う。 本体価格:162円 税込175円 カロリー 219kcal 糖質 7. このままかじるには大きすぎるんだけど、両手で持って引っ張れば、溝がついたところから自然にふわっと割れるようになっている。 「だったら最初からカットしておけばいいのにと思われるかもしれませんが・・・」 実はあまりにしっとりふんわりすぎ、カットすることが難しいほどなのだとか。 なので、ちょっと手間かかってしまうけど、食べる直前に割って食べてほしいと。 間に何かをはさむなど、アレンジして食べる人も多いという。 たった1切れでも、結構食べた後の満足感が大きいのは、腹持ちがいいブラン効果もあるのだろうか。 チーズ&トマトブラン2個入 こちらはなかなか新鮮な味わいの「チーズ&トマトブラン2個入り」。 本体価格:139円 税込150円 カロリー 77kcal/個 糖質 2. ブランとも合う、しっかりした味のトマトピューレを使っているそう。 私自身は、実はトマトジュースが苦手な人で、パンにトマトというのも少し違和感あるんだけど、トマト好きな人だったらこれきっと、くせになる味だろう。 ブランのしっとりメロンパン(発酵バター入) 会議室内がもっとも盛り上がったのは、このメロンパンが登場した時。 本体価格:134円 税込145円 カロリー 172kcal 糖質 17. お菓子作りをしたことがある人ならわかるだろうが、クッキーにはバターも卵も砂糖もたっぷり使う。 したがってメロンパンは、パンの中でもカロリー&糖質はかなり高めだ。 少し前のデータではあるが、各社メロンパンのカロリー一覧はこちら。 たった一個で500kcalを越えるということが、一時期ネットでも話題になっていたほどだ。 (ちなみにデスクワークの40代女性の私の一日の摂取カロリー目安は1,700kcal) それだけに、このメロンパンを低糖質で作るというのは、かなりのチャレンジだったようだ。 大きさも少し小さ目なのだが、カロリー気にする人にはむしろ嬉しいはず。 甘さもしっかりあり、表面のさくさく感と中のしっとり・ふんわり感のバランスも非常によく、美味しくいただけた。 知合いに「メロンパン王子」と称するメロンパン好きな人がいるのだが、その人曰く、ナチュラルローソンのメロンパンは「コンビニ史上最高のメロンパン」とのこと。 ナチュラルローソンの普通のメロンパンも食べてみたい。 ほろにがショコラ&ホイップブラン さらなる驚愕の挑戦がこちら。 本体価格:139円 税込150円 カロリー 173kcal 糖質 11. 何がすごいのかと言うと、カロリーも糖質もかなり抑えた菓子パンなんだけど、割ってみると中からは・・・ たっぷりのホイップクリームに、これまた流れ出んばかりのチョコクリームの二層仕立て。 糖質制限ダイエットしている人にとっては恐らく・・・ 「目の毒以外の何モノでもない」 写真に違いない。 ところがこれが、糖質たった11. 8gなのだ。 8gというと、糖質オフではない普通の缶ビール(350ml)分くらい。 ご飯1膳(150g)で糖質約55gなので、その1/5程度。 糖質制限している人でも、目を剥くほどの数値ではないだろう。 普段ちょっと我慢しているご褒美に、時にはコンビニで甘いものを買って食べたい!なんていうストレス発散用にもこれ以上最適なものはない。 ブランのトマトカレーパン(オリーブオイル付) 惣菜パンの代表選手はやはりカレーパン。 カレーパンも、油で揚げる分だけどうしてもカロリー高くなってしまうものだが、これはノンフライ。 本体価格:130円 税込140円 カロリー 175kcal 糖質 7. 表面にオリーブオイルを塗って香りづけしてある。 変な油っぽさもなく、一個食べても胃もたれする感じはない、どちらかというとさっぱり系のカレーパン。 女性にとっても食べやすいと思う。 キヌア&オレンジのブラン 2個入 健康にいい新しい食材を発掘し、ナチュラルローソン好きな健康志向の人達に提案するのもミッション。 ここでは「キヌア」という、まだ日本では馴染みの薄い名前の食材が登場する。 本体価格:139円 税込150円 カロリー 62kcal/個 糖質 4. パンの上に乗っている、ピーマンの種のようなまん丸いのが南米産の穀物「キヌア」。 さらに中にも練り込んでいるそう。 栄養価が高く、今注目の食材なんだとか。 「精白米にくらべ、たんぱく質は2倍、カルシウムは6倍、鉄は5倍、食物繊維はなんと10倍」!!今、ヘルシー&ビューティーフードとして注目を集めているのが、南米アンデス地域原産の「キヌア」。 (より抜粋引用) 知らなかった! 上に乗っているキヌアのプチプチした食感はゴマのようでもあり、パンともよく合っている。 食物繊維は、頑張ってもなかなか十分に摂取できないもののひとつ。 ブラン自体も食物繊維が豊富なのだが、このパンだったらキヌアからも摂取できる。 皮つきのダイス状オレンジもたっぷり練り込まれていてフルーティー。 ちっちゃいのに、いろいろな食感が楽しめるパンだ。 ブランのモッチリング メープル&くるみ ラストはこれ。 8個の中で私が一番気に入ったパンだ。 お土産にもらっていき、翌日クルミ好きの母に食べさせたところ、やはりとても美味しいと喜んでくれた。 本体価格:125円 税込135円 カロリー 156kcal 糖質 8. クルミ&メープルシロップの組合せなんてもう、見たら絶対に買っちゃうでしょ。 最近テレビの健康番組でも紹介され品薄になったクルミが惜しげなく使われている。 香ばしい生地も美味しく、既に大量のパンを食べ続けてかなり満腹状態だったにもかかわらず、ぺろり平らげてしまった。 以上8種類が、今年5月に登場した「ブランパン」シリーズの新商品。 ナチュラルローソンの他、一般のローソンでも販売している。 6月中旬にはさらに仲間が増えるブランパン もう2種類。 こちらは6月に発売予定のパンの試作品だ。 なのでまだパッケージ印刷もない状態だが、ひとつは「ブランのブルーベリーヨーグルトパン (希少糖入)」もうひとつは「アサイー&クランベリーブラン2個入」。 こちらも「希少糖」「アサイー」と、体にもよい注目の食材が使われており、発売となればまたリピ買い者も続出する注目の品になるだろう。 ブランパンシリーズに使われている粉も見せてもらった。 米ブランを使うことで、小麦ブラン特有の香りもおさえ、ブラン慣れしていない人にとっても食べやすいものになったとのこと。 私は昨年ずっと国外で、帰国後もコンビニの数が非常に限られた田舎に住んでいるため、実は今回がブランパン初体験だったのだが、食べにくい独特の香りなどは一切感じず、むしろ一般のパンより香ばくしっかりした味が気に入った。 パンは炭水化物。 炭水化物といえば、多くの人はまず糖質を思い浮かべる。 そう考えると、「低糖質のパン作り」なんていうのは非常に矛盾する、無謀な挑戦のようにも思えてしまう。 しかしそれを見事実現し、この2年で健康志向の女性を中心にコアなファンをたくさん生み出してきた。 今ダイエットに取り組む自分も、もし生活圏内にローソンがあったら間違いなく定期的に通ってこのパンを買うことだろう。 今後のさらなるラインナップの拡充と、 なにより早く近所にローソンができてくれることを心から願う。

次の

【2019年3月最新版】ローソンのブランパン36種類の実食レポ公開中!食物繊維豊富な糖質制限の大きな味方。

ローソン ふすまパン

Contents• ブランパンについて 2018年10月末時点で、累計販売数2億3,000万個を突破! 遡ること、2012年より販売がはじまったローソンのブランパンシリーズ。 直近公開されている数字ですと、なんと2018年10月末時点でシリーズ累計販売数2億3,000万個を突破したとのこと! 出典:「ブランパン」シリーズを1年ぶりにリニューアル|ローソン公式サイト 販売開始の2012年から2年後の2014年時点では3500万個だったようですから、うなぎのぼりで販売数が増えているのがわかります。 それだけ世の中が健康志向になりつつも、満足感ある食生活も求めている、ということを感じますね! さて、そんなブランパンの基礎知識からご説明します。 ブランパンとは、ふすま粉(小麦の表皮)=ブランで作られているパンのこと。 通常のパンは白い小麦粉で作られていますが、白い小麦粉は小麦粒を製粉して〈胚乳〉部分がほとんどになります。 胚乳の一部の芽となる部分が〈小麦胚芽〉 胚乳の外側の皮の部分が〈小麦ふすま〉と呼ばれます。 元々、ふすま粉(小麦の表皮)=ブランは、硬くて食べにくいため、小麦をひいて粉にし、小麦粉として多く利用されてきましたが、最近では糖質量が少なく、食物繊維が豊富な優秀食材ということで、このふすま粉(小麦の表皮)=ブランに注目した商品が多く出回るようになったのです。 ふすま粉(小麦の表皮)=ブランと小麦粉の栄養成分を比較してみると、その差は歴然!! カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 小麦粉100gあたり 366kcal 11. 7g 1. 8g 71. 6g 2. 7g ふすま粉100gあたり 282kcal 19g 3. 3g 19g 50g これだけ見ても小麦粉よりも優れていることが分かりますが、さらに、鉄分・マグネシウム・カルシウムなども多く含まれています! また食物繊維は水に溶けにくい性質の 不溶性食物繊維(主にセルロース、ヘミセルロース)が豊富に含まれ、以下の特徴があります。 では何故糖質制限を行うと便秘を起こしやすくなるといわれるのか、その理由と対処法をお教えします。 便秘が続くとダ... 2019年3月時点、ローソンで販売中のブランパンシリーズをご紹介 さて、さっそくここからはローソンのブランパンシリーズをご紹介していきます! かなり種類が豊富で、食事にもおやつにも使えるのでライフスタイルに合わせてチョイスすると良いですね。 1g 2. 7g 2. 2g 5. 6g 管理栄養士からひとこと ローソンのブランパンシリーズの中で一番シンプルなパンです。 ブラン特有の味や香りはありますが、パサつきはほとんど気になりません。 2個食べても糖質はたったの4. 4gですし、主張の少ないシンプルさでおかずとの相性もピッタリです。 空腹を満たすのを重視!という方には、4個入りのものも売っていますよ。 基本商品かつ人気商品でもあるため、ローソンも2017年、2018年と年々商品改良を重ねています。 9g 13. 6g 16. 9g 7. 7g 管理栄養士からひとこと 外側のパンはブランパンと味はかわりませんが、カスタードクリームとホイップクリームによってブランのクセを感じにくくなっており、食べやすいパンです。 さらに、大麦粉が入っており今までのブランパンより食べやすくなっています。 1個全部食べた場合、他のブランパンと比較すると糖質は高めになっていますので、ストイックに糖質制限される方は半分ずつ食べる、なんて食べ方はいかがでしょうか。 9g 5. 9g 9. 7g 4. 6g 管理栄養士からひとこと 糖質を控えおいしさにこだわった大豆粉とブランを使用したスポンジに、北海道十勝産牛乳入りのすっきりと口どけのよいバニラシード入りのホイップを巻き込みました。 口コミ  ̄~; ̄ ~💕 「ブランのしっとりバニラロール」 109kcal ・糖質9. 9g 7. 4g 9. 2g 4. 2g 管理栄養士からひとこと チョコレート感は思ったよりも少ないものの、ボリュームたっぷりのデニッシュパンです。 。yumi. 4g 2. 3g 9. 5g 4. 4g 管理栄養士からひとこと ふすまの味わいを抑え食べ易いブラン ふすま 生地に、牛肉やたまねぎを使用し糖質を抑えたカレーフィリングを包みこみ、パン粉をトッピングしてこんがり焼き上げました。 糖質は抑えながらもコクとうまみのあるカレーで食べごたえがあります。 2g 8. 4g 6. 2g 3. 9g 管理栄養士からひとこと 穀物の外皮・大麦粉を使用した、糖質・カロリーを抑えたブラン生地で、マヨネーズで和えたサラダチキンを包みました。 5g 9. 9g 19. 2g 5. 3g 管理栄養士からひとこと 穀物の外皮・大麦粉を使用した、糖質・カロリーを抑えたブラン生地に、低糖質のメロン皮を被せて低糖質のチョコクリームをサンドしたメロンパンです。 口コミ 🍞ブランのチョコクリームメロンパン 🍀¥130、199kcal、19. 3g 5. 2g 9. 7g 4. 6g 管理栄養士からひとこと ブラン粉、食物繊維を入れたパンケーキです。 低糖質のやさしい甘さのメープルフィリングをサンドしています。 6g 4. 9g 9. 1g 5. 9g 管理栄養士からひとこと ブランを配合し糖質とカロリーを抑えた蒸しケーキ生地に、ベルギーチョコパウダーを使用しチョコの風味豊かに蒸し上げました。 6g 4. 0g 13. 4g 3. 1g 管理栄養士からひとこと 以前はブランブレッドという商品が販売されていましたが、新たに食パンタイプのものが登場しています。 ブランブレッドはローソンさんのホームページからも情報が消えているので、こちらにリニューアルといった形かもしれません。 馴染みやすい食パン型ということで、サンドイッチやお好みのジャム、バターを塗ったりなど、アレンジがし易い形になっていてオススメです! バターはカロリーが高いですが、糖質はほとんど含まれていませんし、ジャムも最近では糖質が低いものも販売されていますので、上手に組み合わせできると良いですね。 7g 8. 3g 9. 0g 4. 0g 管理栄養士からひとこと 同じスティック状のパンでは、以前「ブランのセサミスティック 2本入り」が販売されていましたが、その系譜と考えて良いでしょう!比較すると糖質がやや増えています。 8g 17. 2g 13. 1g 11. 2g 管理栄養士からひとこと ブランシリーズのドーナツは、以前は「ブランの焼きドーナツ塩キャラメル」という商品が販売されていましたが、揚げドーナツが追加されています。 糖質は以前のドーナツとくらべて、4gほどしか高くなっていませんが、カロリーが100kcal以上高くなっています。 食物繊維が高いので、おやつとしてだけではなく不足しがちな食物繊維対策にも良さそうです。 7g 7. 2g 12. 8g 1. 8g 管理栄養士からひとこと 香ばしい黒ごまが入ったもちもちとした食感の糖質を抑えた生地で、チェダーチーズクリームを包みました。 9g 2. 2g 8. 8g 1. 2g 管理栄養士からひとこと 白パン特有の生地の甘さとしっとりもちもちとした食感がたまらない商品です。 チーズは固形ではなく少し固めのクリーム状で、しっかりとチーズの香りがします。 ハムもやや固めで、もちもち食感の生地との相性が抜群です。 ついつい手が伸びてしまいますが、糖質は1個あたり8. 9gと高めなので、食べ過ぎないように要注意です。 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 95kcal 3. 3g 5. 0g 7. 4g 3. 6g 管理栄養士からひとこと ふわふわもちもちとした白パンに、たまごフィリングが挟まれているパンです。 2個食べても糖質は15g以内と、糖質制限される方にうれしいパンです。 ただし、意外と大きさは小さいため、満足感には欠けますね。。 糖質オフのふっくらとしたポークウインナーとチーズのロール 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 214kcal 8. 0g 14. 0g 10. 9g 6. 2g 管理栄養士からひとこと 全体のサイズは小さめですが、生地からはみ出るほどのポークウインナーと、濃厚なチェダーチーズがたっぷりと入っているので、なかなかの食べ応えです。 こちらのパン生地もブランを使用していないタイプで、ほんのりと甘くもっちりふわふわとした食感が特徴的です。 近くにローソンがないのでちょっと面倒・・・という方は ローソン以外でも低糖質なパンは続々登場 最近はローソン以外でも低糖質なパンの商品が増えています。 Pasco 低糖質ブランシリーズ• ミニストップ おいしく糖質コントロールシリーズ などがあるようですね。 1g 5. 6g 1. 9g 6g 管理栄養士からひとこと ブランパンと比較すると、1個あたりの糖質はやや低め。 カロリーとたんぱく質、脂質、食物繊維の栄養価は高いだけあり思ったよりも大きく食べごたえもあります。 外はパリッと香ばしく、中はふわふわもちもちとした食感です。 大豆独特の青臭さやクセは十分抑えられており、大豆の優しい味わいと甘みが引き立っています。 他にもロールパンやパンケーキ、ベーグルなど様々な商品があります。 ご購入はこちらから パン以外の主食が食べたい方は パン以外の主食、麺やお米を食べたい方もいらっしゃることでしょう。 そんな方はこちらの記事をご覧ください。 糖質制限をするとなると、やはり皆さんが困惑するのは「主食を食べちゃいけない」というところではないでしょうか? また、糖質制限を始めてみたもののやっぱり主食たるものを食べたくなる… そんな方たちのために... 2019年3月時点、販売終了と思われるローソンのブランパンシリーズをご紹介 下記の商品は販売終了になってしまったようです。 リニューアルして再販売されるものもあるかもしれませんので、要チェックですね。 3g 9. 3g 6. 2g 4. 0g 管理栄養士からひとこと コンビニパンではおなじみのハムマヨパンにブランパンバージョンが登場しています。 ハムとマヨネーズ部分がわずかなので物足りないものの、1個あたりの糖質はおよそ6gと非常に低く抑えられています。 同じような「チーズとハムのロール」と比較すると、カロリーは高めで糖質は低め、となっています。 1日の食事のバランスと相談して選んでみてくださいね。 0g 6. 8g 19. 9g 0. 5g 管理栄養士からひとこと パン生地は多少の塩気があるあっさりとした白パンで、期待を裏切らないもっちり感です。 クリームチーズも甘みのあるタイプではなく、少し塩気のあるマイルドなタイプを使用していて、ダブルベリーのフルーティーな甘みと相性抜群です。 人工甘味料不使用で、糖質は1個あたり19. 9gと高めなので一気に食べるのはNG。 8g 4. 7g 9. 6g 5. 0g 管理栄養士からひとこと 生地は驚くほどふんわりとしていて、ミルキーな甘さとまろやかなチーズの風味が口の中いっぱいに広がります。 北海道産クリームチーズ使用で、原材料にもこだわっているだけあり、チーズ感たっぷりです。 軽い食感のパンはついパクパク食べてしまいがちなので、食べる量には注意しましょう。 ブランの焼きドーナツ キャラメル 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 197kcal 3. 3g 14. 8g 9. 9g 5. 3g 管理栄養士からひとこと ダイエットの天敵と言っても過言ではないくらい、カロリーも糖質もたっぷりなドーナッツが、糖質およそ10gで食べられる商品です。 キャラメルチョコのコーティングに加えて、生地にもキャラメルを練りこんであり、ブラン特有の味や香りが完璧に抑えられています。 小さめですが、十分な満足感があります。 ブランシリーズのドーナツで同じく販売中の「ブランのドーナツ」と比較すると、カロリーは控えめで、たんぱく質、脂質、食物繊維も少なめです。 その分、糖質が低めですので好みで選び分けるとよいでしょう。 ブランのあんぱん 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 164kcal 9. 6g 4. 0g 13. 3g 18. 3g 管理栄養士からひとこと 糖質が高くなりがちなあんぱんですが、パン部分がブランパンになることでかなり糖質が抑えられています。 特筆すべきは食物繊維の高さ!なんと18gも入っています。 餡は北海道産小豆を使った小倉餡だそう。 餡がブランパンのクセを消してくれていますので、ふすまのクセが苦手な方にもオススメです。 ブランのスイートチョコロール〜クーベルチュールチョコ〜 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 235kcal 9. 2g 14. 7g 12. 5g 8. 0g 管理栄養士からひとこと スティック状のスイートチョコレートを、生地の端まで贅沢に巻き込んだ満足感たっぷりの商品です。 パン生地は、ブラン特有の味や香りは無く、バター風味豊かなしっとりとしたデニッシュ生地に焼きあがっています。 かなり食べ応えのある大きさで、糖質は12. おやつにピッタリです。 7g 12. 3g 12. 0g 4. 8g 管理栄養士からひとこと 同じく販売されている、「ブラン入り食パン」が使用されたフレンチトースト風のパンです。 「ブラン入り食パン」を食べたことがある方は、食感などイメージが付きやすいかもしれません!4種のチーズによりブランのクセはかなり抑えられており食べやすいです。 3g 3. 5g 2. 0g 4. 7g 管理栄養士からひとこと 通常のブランパンと比較して、生地自体のふすまの味わいが抑えられています。 加えて、生地にダイスチーズが練り込まれていることと、パンの表面に粉チーズがまぶしてあることで、通常のブランパンのクセが苦手な方でも食べやすいパンとなっています!チーズが含まれていることから、通常のブランパンと比較してややたんぱく質と脂質が増えています。 ブランブレッド 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 219kcal 20. 8g 7. 7g 7. 3g 18. 6g 管理栄養士からひとこと ブランパン2個入りだと物足りない・・・という方には、ボリュームのあるブランブレッドがオススメです。 ブラン特有の味や香りはありますが、ブランパンよりももっちりとしていて食べやすいです。 こちらもおかずとの相性ピッタリなので、しっかり食べたいランチ時にはもってこいです。 7g 8. 6g 4. 9g 4. 8g 管理栄養士からひとこと ゴマの香りが口の中いっぱいに広がるので、ブラン特有の味や香りはほとんど気になりません。 2本で約10gの糖質量なので、食事の主食代わりにしても良いですし、小腹が空いた時に1本ずつ食べるのにもちょうど良いサイズ感です。 ブランのほろにがショコラ&ホイップパン 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 179kcal 10. 0g 8. 1g 10. 9g 11. 3g 管理栄養士からひとこと ダイエット中だけど甘いものが食べたい・・そんな方にぜひオススメしたい商品です。 見た目は小さめですが、写真からも分かるように2層のクリームがたっぷりと入っているので、十分な食べ応えがあります。 糖質も10. 9gで、デザートにピッタリです。 ブランの焼きドーナツ塩キャラメル 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 157kcal 6. 5g 9. 5g 9. 0g 4. 7g 大豆粉のバニラシフォンケーキ 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 178kcal 5. 5g 10. 9g 13. 9g 1. 1g 管理栄養士からひとこと 袋を開けた瞬間、バニラの甘い香りが広がります。 しっかりとした甘みと、ふんわりしっとりとした贅沢な食感は、通常のシフォンケーキに引けを取らない美味しさです。 ただし、大豆粉特有の味や香りが気になる方もいるかもしれません。 トマトチーズピザパン 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 182kcal 9. 7g 6. 6g 19. 7g 2. 9g 管理栄養士からひとこと ダイスカットされたローソンセレクトのサラダチキンがたっぷり乗っています。 見た目以上にチーズもたっぷりで、数あるピザパンの中でもピザに近い食べ応えのある商品です。 パン生地は常温でも十分ふんわりと柔らかいですが、レンジで温めて食べるとさらにふんわり感が増してオススメです。 豚肉とたけのこ包みロール 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 173kcal 8. 5g 6. 0g 18. 4g 5. 9g 管理栄養士からひとこと ブランを使用していないため、糖質は少し高めですがクオリティの高いパンです。 ほんのり甘く、もちふわな生地はまるで肉まん生地そのものです。 具材は端から端までしっかり詰まっていて、甘辛でこってりと味付けされています。 レンジで温めて食べるのがオススメです。 ブランのオムレット 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 168kcal 4. 5g 10. 2g 12. 5g 4. 3g 5. 0g 6. 2g 6. 1g 管理栄養士からひとこと 生地にメレンゲを加えているため、ふんわりボリューミーでかなり食べ応えがあります。 軽い口あたりのホイップクリームとアガベシロップ入りのメープルがサンドされていますが、甘すぎず程よい甘みです。 無類のスイーツ好きの方の中には、もう少しクリームとシロップの量が欲しい・・・と少し物足りなさを感じる方もいるかもしれませんが、ダイエット中のスイーツとしては十分です。 ブランのチキンカレーパン 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 168kcal 9. 7g 5. 9g 15. 3g 7. 2g 管理栄養士からひとこと パン部がややボリュームが少ないものの、食べごたえのあるカレーパンです。 カロリーは低めですが、糖質は15gほどとやや高めです。 ブランのプルコギピザパン 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 195kcal 8. 3g 10. 2g 13. 8g 7. 3g ブランのお好み焼き〜焼きそば入り〜 出典: 主な栄養成分 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維 180kcal 10. 2g 7. 3g 16. 6g 3. 4g 管理栄養士からひとこと 焼きそばが入っているだけあって、糖質は高めです。 しかしその分惣菜パンとしてのお好み焼きとしては、味も非常に満足のいくものになっていると思います。 焼きそばも普通の焼きそばと比較して糖質は抑えられていますので、糖質制限中の気分転換にもオススメです。 まとめ さて、ブランパンについてはお分かりいただけましたでしょうか。 糖質制限中でも食べられるパンは沢山あり、選択肢が広がったことと思います。 栄養素が豊富でとても健康にオススメなパンなので是非とりいれてみてくださいね。 糖質制限をしていなくても、オススメですよ。 ご購入は下記のバナーからどうぞ。

次の