信長 の 野望 全国 版 攻略。 信長の野望 全国版 攻略データ

思い出のファミコン [信長の野望 全国版]

信長 の 野望 全国 版 攻略

ファミコンソフトとしては破格の9800円 税別 という価格設定と巨大なROMカセットに驚かされながらも 手軽にサクサクと楽しめるシステムが魅力で今でも私のお気に入りファミコンソフトの上位に君臨しています。 ちなみにお気に入りの大名は最北端の蝦夷に陣取っている「01国 かきざき(11歳)」。 なかなかの弱小貧乏大名で隣国の「02国 つがる(10歳)」にさんざん攻め込まれ苦労させられますが 地の利を生かして徐々に勢力拡大し支配国を増やしていく過程はシンプルながら今でも熱くなれる魅力があります。 信長の野望 全国版は「近頃のシミュレーションゲームは複雑過ぎて・・・」と、お感じの方にオススメですよ。 > < ゲーム開始直後の数値です。 「総合」は独自に算出した総合国力ポイントです。 青字はベスト5、赤字はワースト5、「隣接」はその国に隣接する国の数を表しています。 国名 大名 年齢 金 町 兵糧 石高 治水 民忠 民財 兵力 兵忠 訓練 武装 隣接 総合 01国 えぞ 蝦夷 かきざきよしひろ 蠣崎慶広 11 22 26 33 27 46 69 48 23 36 28 25 1 367 02国 むつ 陸奥 つがるためのぶ 津軽為信 10 24 22 28 30 58 48 62 26 41 23 22 3 359 03国 りくちゅうもりおか 陸中盛岡 なんぶはるまさ 南部晴政 62 25 25 36 45 39 41 33 24 60 21 38 3 310 04国 りくちゅういわさき 陸中岩崎 かさいはるのぶ 葛西晴信 26 58 46 43 41 35 38 58 33 73 48 35 3 467 05国 うご 羽後 あきたちかすえ 秋田愛季 23 36 33 51 58 61 53 36 40 81 75 31 5 507 06国 りくぜん 陸前 だててるむね 伊達輝宗 17 61 52 35 37 68 58 49 43 78 63 54 4 561 07国 うぜん 羽前 もがみよしもり 最上義守 39 43 47 48 51 52 33 38 41 38 53 46 5 426 08国 いわき 磐城 ゆうきはるとも 結城晴朝 27 35 41 33 46 38 43 41 27 33 30 21 5 336 09国 いわしろ 岩代 あしなもりうじ 葦名盛氏 39 49 38 41 31 50 72 63 38 58 53 30 4 464 10国 えちごこうづけ 越後上野 うえすぎけんしん 上杉謙信 30 63 48 79 80 78 79 70 74 74 61 71 6 717 11国 ひたち 常陸 さたけよししげ 佐竹義重 13 60 64 38 54 60 51 48 46 40 42 33 3 508 12国 しもつけ 下野 うつのみやひろつな 宇都宮広綱 17 36 21 25 26 38 23 36 25 31 28 27 5 274 13国 あわ 安房 さとみよしたか 里見義堯 53 26 31 22 34 59 58 61 46 62 50 36 1 427 14国 むさしいず 武蔵伊豆 ほうじょううじまさ 北条氏政 22 53 61 80 80 75 63 65 70 68 68 65 6 696 15国 かいしなの 甲斐信濃 たけだしんげん 武田信玄 39 73 78 40 46 80 74 68 72 73 71 63 6 669 16国 のと 能登 はたけやまよしつな 畠山義綱 21 33 25 44 30 26 24 38 48 23 53 51 2 364 17国 えっちゅう 越中 じんぼうじはる 神保氏張 22 28 22 31 26 53 48 53 27 46 51 45 5 383 18国 ひだ 飛騨 あねこうじよりつな 姉小路自綱 20 38 41 36 42 61 73 69 54 68 63 50 6 545 19国 きそふくしま 木曽福島 きそよしまさ 木曽義昌 20 26 31 38 32 46 39 28 36 34 48 40 5 353 20国 とおとうみするが 遠江駿河 いまがわよしもと 今川義元 41 68 65 48 45 73 65 64 73 61 72 63 4 636 21国 かが 加賀 ほんがんじこうさ 本願寺光佐 30 42 38 58 61 52 74 72 41 53 41 38 4 520 22国 えちぜん 越前 あさくらよしかげ 朝倉義景 27 52 44 68 70 71 59 54 62 56 58 59 5 601 23国 みの 美濃 さいとうよしたつ 斉藤義竜 33 29 31 25 28 21 31 22 38 21 48 45 7 271 24国 みかわ 三河 とくがわいえやす 徳川家康 18 69 66 75 80 80 76 77 71 75 74 73 4 778 25国 おわり 尾張 おだのぶなが 織田信長 26 100 58 80 80 80 71 72 78 77 78 80 3 813 国名 大名 年齢 金 町 兵糧 石高 治水 民忠 民財 兵力 兵忠 訓練 武装 隣接 総合 26国 いせしま 伊勢志摩 きたばたけとものり 北畠具教 32 55 51 52 48 76 65 60 74 65 75 71 6 630 27国 おうみ 近江 あさいながまさ 浅井長政 15 58 53 69 57 61 58 57 58 61 72 63 7 617 28国 いが 伊賀 ろっかくよしたか 六角義賢 39 36 38 24 21 42 46 45 21 45 26 27 4 312 29国 たんごわかさ 丹後若狭 いっしきよしみち 一色義道 49 43 36 21 22 38 32 39 39 39 39 48 4 327 30国 たんば 丹波 はたのひではる 波多野秀治 31 26 24 38 33 21 27 31 20 27 21 22 6 229 31国 やましろ 山城 あしかがよしあき 足利義昭 23 63 68 57 61 48 38 46 52 36 56 48 5 525 32国 やまと 大和 つついじゅんけい 筒井順慶 11 42 40 38 36 51 50 48 38 47 31 35 5 420 33国 せっついずみ 摂津和泉 みよしちょうけい 三好長慶 38 62 68 69 63 63 65 61 69 70 69 58 5 654 34国 きい 紀伊 ほりうちうじよし 堀内氏善 11 39 36 56 58 43 43 52 36 42 37 39 3 455 35国 いなばたじま 因幡但馬 やまなとよくに 山名豊国 12 38 31 26 23 21 27 31 50 26 48 45 5 329 36国 はりま 播磨 べっしょながはる 別所長治 6 21 24 22 26 25 20 28 41 23 43 36 5 278 37国 いずもほうき 出雲伯耆 あまこはるひさ 尼子春久 46 58 51 42 39 58 52 55 49 53 51 56 3 503 38国 さんび 三備 うきたなおいえ 宇喜多直家 30 32 30 35 31 59 58 60 28 56 28 32 4 399 39国 あきながと 安芸長門 もうりもとなり 毛利元就 63 78 76 48 41 76 79 76 68 79 78 80 3 701 40国 さぬき 讃岐 そごうまさやす 十河存保 6 51 52 61 59 43 42 48 51 40 50 43 2 524 41国 あわ 阿波 ほそかわはるもと 細川春元 46 38 40 68 65 38 36 45 53 37 55 40 4 449 42国 いよ 伊予 こうのみちのぶ 河野道宣 32 31 31 67 63 36 35 40 37 33 35 30 5 381 43国 とさ 土佐 ちょうそかべもとちか 長宗我部元親 21 49 56 71 69 73 70 65 75 69 73 67 3 701 44国 とさなかむら 土佐中村 いちじょうかねさだ 一条兼定 17 36 38 42 39 41 49 47 31 48 30 28 2 402 45国 ぶぜん 豊前 きのいしげふさ 城井鎮房 24 32 30 48 45 39 32 38 46 38 48 46 3 403 46国 ちくひ 筑肥 りゅうぞうじたかのぶ 竜造寺隆信 31 53 59 73 78 72 70 68 76 71 78 70 3 722 47国 ぶんご 豊後 おおともそうりん 大友宗麟 30 25 28 65 61 48 36 39 62 41 59 63 5 472 48国 ひご 肥後 あそうこれまさ 阿蘇惟将 39 35 32 68 63 50 45 43 28 39 31 25 4 400 49国 ひゅうが 日向 いとうよしすけ 伊東義祐 48 30 26 28 31 49 48 50 36 35 32 27 3 329 50国 さつまおおすみ 薩摩大隈 しまづたかひさ 島津貴久 46 48 45 47 47 62 65 61 60 63 61 57 2 560 国名 大名 年齢 金 町 兵糧 石高 治水 民忠 民財 兵力 兵忠 訓練 武装 隣接 総合 > < ゲーム開始直後の数値です。 「総合」は独自に算出した総合国力ポイントです。 青字はベスト3、赤字はワースト3、「隣接」はその国に隣接する国の数を表しています。

次の

信長の野望 全国版 攻略データ・マップ

信長 の 野望 全国 版 攻略

私の出身地は愛知県名古屋市。 今の居住地も愛知県名古屋市。 縁もゆかりも尾張名古屋でございます。 そして名古屋といえば、織田信長公誕生の地でございます。 どうも、戦国時代が大好きなもんちです。 信長の野望・全国版とは? パソコンのゲームメーカー、光栄(現コーエーテクモゲームス)が、1986年に発売した歴史シミュレーションゲームが 信長の野望・全国版でございます。 実は・・・初代「信長の野望」というのがございまして、これは17カ国で争う歴史シミュレーションゲームでした。 しかも顔グラフィックなしの味気ないゲームでした。 で満を持して全国50カ国を網羅したシリーズとしてリリースされたのがこの全国版なんです。 今や壮大なスケールになってしまった信長の野望シリーズですが、原点はここにありです。 ルールが単純明快 ちなみに、昨今の信長の野望シリーズみたいに、武将なんて出てきません。 全部、1国1大名。 単純 笑 大名が死んだらゲームオーバー 笑 他の大名に暗殺されたり寿命で死亡したりすると領国は空白地になります 笑 しかもその空白地は隣接する国の大名達が入札で支配権を争います 笑 内政もやること少ないんで単純なんですが、ターンが季節毎しか来ないので(年4回)すぐに年数が経過します 笑 戦闘はユニットを1コマずつ進めるHEX戦 戦争はHEX戦で、戦場マップが六角形のマスを敷き詰める形で作られていて、その1マスに1部隊を配置します。 マスには地形が描かれていて、山岳や川・湖・海のマスは通れません。 部隊は、本隊(足軽)・騎馬隊・鉄砲隊・足軽隊・足軽隊の5部隊で構成されて、相手部隊と戦います。 1ターンで1マスしか進めません。 町の上で戦うと町の開発数値が減ってしまいます。 城のマスは攻撃力、防御力が高いです。 本隊が0になったら負けです。 兵糧が0になっても負けです。 攻めた側が30日(30ターン以内)までに相手を攻略できないと負けです。 ちなみに籠城戦などは当然ありませんし、野戦で決着を付けます。 隣接する2カ国以上を領有していれば、攻め込まれた際には隣国に退却することが可能です。 退却する側の勢力は、その時点で保持していた兵力と兵糧をすべて相手側に持って行かれます 笑 また本隊のみを撃破されて負けた場合も残った兵力と兵糧はすべて相手側のものになります 笑 内政システムは簡素だけど奥が深い 石高が兵力を上回っていないと、収穫シーズンの秋になって大変なことが起こります。 そう、兵力が削がれてしまうのです 笑 年貢率が50%以上で、民の忠誠度(民忠)が低いと頻繁に一揆が起きて国が疲弊します。 兵の忠誠度(兵忠)が低いと頻繁に謀反が起きて国が疲弊します。 一揆も謀反も国力が無いと確実に死ねますね 笑 ちなみに美濃の斉藤でプレイするとゲーム開始早々謀反で殺されることが多いです 笑 播磨の別所も開始早々死ぬパターンが多いですよ 笑 開墾して石高を上げると、民の財産(民財)が減ります。 疫病が起きると兵力が削がれて石高も減ります。 台風が来ると、治水度によって被害の大きさが変わります。 すべてバランス良く開発して管理していかないといけないのです。 が、ぶっちゃけ、自分の手コマンドで内政しなくても天下統一できます 笑 借金の肩代わりは怖いよ 内政で面白いシステムが「借金」です。 これ、翌年の春までに返済しないと大変なことになります。 なんと、借金返済できないと、兵力が削がれてしまうのです 笑 まあそれよりもこの借金システムの真髄はですね、国単位で借金を負っているところにあります。 現時点でその国を領有している大名がその領有する国において借金を負うことになります。 たとえば、春に織田が尾張の国で全力で借金して、兵を全力で雇用して、その年の冬までに全兵力で美濃に攻め込んで勝ち取ったとするじゃないですか。 すると尾張はその時点で兵力0になってしまいますが、たとえば隣国三河の徳川がその隙を見逃さずに攻め込んでくるわけですよ。 翌春、徳川は借金を返済できずに尾張の国は目も当てられないくらい兵力が削がれているわけですよ 笑 で、すぐに兵を差し向けて再度尾張を領有するという、国力、兵力ともに未熟なゲーム開始初期にはありがちな戦略があるんです。 暗殺しまくりで勢力拡大 軍事コマンドには忍者を雇って敵対大名を暗殺するという荒業があります。 これまたなかなか豪快な、そして便利なシステムでして・・・。 たとえば徳川でプレイして、とりあえずサクっと今川を暗殺します。 遠江駿河は空白地になるので、残ったお金全力で入札します 笑 これだけで一気に天下統一する足掛かりになるほどです。 もともと今川の国力、兵力は高いほうなので、この国を無傷で領有できると後が楽になるんですわ。 1560年開始早々、2カ国を領有する大大名になれるというこの荒業。 すかさず木曽福島の木曽を暗殺して、ここも入札して領有。 1560年冬の時点で3カ国領有が可能です。 そのあとは美濃、飛騨、越前若狭、近江、伊勢志摩、大和、紀伊、山城、丹波、摂津、播磨・・・と暗殺で領地拡大 笑 取り囲んだところで尾張侵攻して織田はオダブツみたいな 笑 ここで一句 暗殺で ぐっと近づく 天下摂り ちなみに暗殺コマンドでは、自分よりもIQが低い大名に対して有効です。 織田、徳川、武田、北条なんかはIQが高いので、暗殺する側なら成功率は高いですが、暗殺する相手としては難しいですね。 頭を使って戦争しましょう 戦争のとき、いつも5部隊で戦わないといけないわけじゃありません。 じつは戦闘部隊への配分が変えられます。 私の好みは本隊30%、騎馬隊70%です。 究極の2部隊編成、黄金律です 笑 本当は本隊10%、騎馬隊90%にしたいくらいなのですが、本隊が少ないと間違いがあって負ける可能性もあります。 騎馬隊は攻撃力が強いので70%。 本隊は念のため30%で耐える 笑 ちなみに鉄砲隊は騎馬隊よりも攻撃力が強いのですが、あえて捨てる。 鉄砲隊はその国の武装度によって配備できる割合が変わります。 武器購入によって武装度を上げることができるのですが、なんせ武器がお高い。 めんどくさいので、鉄砲隊は切り捨て 笑 劣勢こそが勝利のカギ 敵国より多い兵力で攻め込むと、相手は城を中心に部隊を固めてきます。 そこでですね、相手国へ攻め込む際は相手兵力よりも若干少なめにするのです。 相手の本隊以外の部隊はこちらの本隊を執拗に狙ってきますので、とにかく逃げまくる。 これでほぼ勝てます。 しかも相手の本隊以外の部隊は兵力が減らないので、勝負あったときにそっくりそのまま温存兵力が貰えます。 笑いが止まりません。 内政はコンピュータに任せきり 結局、自分がやることは攻略面のみで、内政などはコンピュータに任せる(委任)ほうが楽です。 コンピュータに任せるとものすごく効率よく国力を高めてくれます。 なので、プレーヤー自身は攻略に重きを置く。 暗殺しまくって領地を増やし、委任して国力を高める。 相手大名もIQが高いと暗殺できなくなるので、ちょっと劣勢で直接戦闘する。 それを続けていくと、天下統一も目の前です。 単純だけど奥が深い、それが信長の野望全国版なのです。 チートはつまらないのでやめましょう 今はM88などのエミュレータでプレイしている人も多いのではないでしょうか? 私もわざわざ押入れの奥の88本体を引っ張り出すのはアホラシイのでエミュでプレイしています。 でもね、ついついD88ファイルを改造ってやってしまうんですよね。 もちろん、オリジナル保持したままなのですぐに元通りに戻せますけど。 コードを改造してしまうんですよね。 バイナリエディタで結構簡単にチート化可能なんですよ。 国の開発値を目いっぱい増やして、兵力も石高の範囲で増やしてしまいます 笑 そりゃ笑いが止まらないくらい強いですよ。 あっという間に統一できてしまいます。 さらに言えば、コード改造で敵国をぼろぼろにすることもできますが、それはさすがにつまらないのでやらないです。 そんなこんなでみなさん、ぜひ全国統一目指してみてくださいね。

次の

信長の野望 全国版 攻略データ

信長 の 野望 全国 版 攻略

「信長の野望・全国版」 Media :PC88,FM-7,X1,PC-98,X68000,FamilyCompuer,GameBoy,PlasyStation等 Maker :光栄 種 別:戦国歴史シミュレーションゲーム 発売日:1986年 信長の野望シリーズ第二作。 とはいえ、現在まで続く信長の野望人気を決定付けたのはこの全国版かもしれ ない、それほどまでに出来が良く、多く機種にも移植された。 現在の信長の野望シリーズと比べると、家臣武将は一人も登場せず(厳密に言 うと登場するが。 )大名だけでゲームを進めていく、しかもその大名のパラメ ータもゲーム開始時にスロットマシンの要領で決めるというのだから乱暴とい えば乱暴なゲームである。 しかし、ゲームとしては、おいらはこのゲームが信長の野望シリーズ最高峰 だと思う。 ルールが簡素な分、とっつきやすく、慣れてしまえば攻略も難しく はない。 内容としては以前紹介した戦国SLGの不如帰が戦術重視のゲームなのに対し、 全国版は経済力が最重要視されるゲームである、勿論士気や訓練度といった兵 の強さを左右するパラメータにも意味はあるが最も重要なのはより多くの兵を 養える国力であり、戦争ではやはり、その数である。 ある程度慣れてしまえば、国力増強、兵雇用、合戦の繰り返しとなるが、そ れでも、小国を経済大国に育て上げていく過程の明快さや、大軍を擁して一気 に進撃する快感は病みつきになる。 全国版以降、信長の野望シリーズはデータ、システム共に大幅なパワーアッ プを繰り返して現在に至っているが、リアリティはともかくとしても単純なゲ ーム性に限っていえば全国版を超えられるものはいまだに無いような気がする。 これは何も信長の野望シリーズに限った話ではないが、ヒット作というのは 少なくともその人気が衰えるまではシリーズとして存続するのが普通である。 しかしそれは、時代を経てハード環境が向上し、または前作でやり残したこと が可能になったから・・・、というような単純な理由からではなく、出せば売 れるのが分かっているから、というのが本当のところで、その為シリーズを重 ねるごとにファンの望むような形でのバージョンアップを繰り返しているソフ トは意外なほど少ない。 その為か、光栄のゲームでも本来バージョンアップとして付加された機能、 例えば信長の野望覇王伝での「論功行賞システム」や太閤立志伝3での「派閥」 システムなどが、次の作品ではあっさりと放棄されており、「結局あれは何だ ったのだ?」とユーザーが首をひねることも多い。 余談になるが、そういう意味では頑な迄に初代の根幹となっているシステム を守り通しているゲームに「蒼き狼と白き牝鹿」(ジンギスカン)シリーズの オルド(後宮)システムがあるが、ただ、正直「今度のオルドはこんなに凄い !!」的なことをウリにされると、「光栄は、一体ジンギスカンを何だと思っ ておるのだ?」的な疑問も浮かんでしまう。 太閤立志伝シリーズに絶対に側室が登場しない、という歴史を歪曲してまで 「いい子」であろうとする光栄が一体何故にオルドシステムにこだわり続ける のかは永遠の謎だが、何となくあれは闇に葬られた過去のへのオマージュのような気がしないでもないのでそっと しておいてあげよう。 さて、話を信長の野望に戻すと、光栄歴史シミュレーションゲームのウリの ひとつにもなっている「史実イベント」が初めて登場したのも本作、全国版で のことである。 現在発売されている各シリーズでの歴史イベントは発生フラグも(殆どは) 緩くなっており、普通にゲームをしているだけで発生させることが出来るが、 三国志2あたりまでは、普通にゲームをしているだけでは例え1年間遊び続け ても発生しないほど偏執的なイベントがほとんどだった。 例えば、この信長の野望の有名な隠しイベントである「本能寺の変」(羽柴 秀吉登場)のイベント発生フラグは、1582年(本能寺の変が起きた年)に信長 をプレイキャラとし、尚且つ所定の国を全て治めていて、さらに大名(信長) が山城の国(京)にいなければならず、その時の山城の兵士数はいくつ以下で その兵士の忠誠度もいくつ以下ではなければならない、というこだけの条件を 満たして果たして発生するのである。 「そんなもん分かるわけねーだろ、コンチクショウ!」と言わせて頂きたい。 さらに余談となるが三国志2には、貂蝉専用のBGMなるものが存在し、サウン ドウェア(CD付きバージョンのことで、別にCDなんか微塵も欲しくはなかったが サウンドウェア版の売れ行きが悪かったのか、光栄は一時期「サウンドウェア 版のみ先行販売!」などという、「ジャイアン・リサイタル」並に強引な手段 に打って出たので泣く泣く買った覚えがある。 )のライナーに、「歴史イベン トで貂蝉が登場しますが、発生条件は難しくありませんのでゲーム中でもすぐ 聞けるでしょう」などということが書いてあった割に、おいらは以後数年間の プレイを通じて一度も貂蝉の姿を見たことがない。 AXL 2001.

次の