トイレットペーパー デマ 特定。 トイレットペーパー品薄 デマ犯人は転売屋?ツイッターアカウント削除もピンチ

トイレットペーパーデマ流した人が特定!ネット投稿が危険すぎる

トイレットペーパー デマ 特定

中国の武漢から発症したコロナウイルスの影響で日本でも感染拡大が止まらず、どうしたら自分の身を守ることができるのか?感染を防ぐことができるのか?日本政府は行動するのが遅いし、ダイヤモンド・プリンセス号の感染者は下船させられ公共交通機関を利用するように指示され帰宅。 我々国民はどうしたらいいのだろうか?深刻なマスク不足、オークションでの高額転売や窃盗。 そんな不安の中、インターネットであるデマが拡散炎上してしまった。 トイレットペーパーデマ あるユーザーがSNSを利用して軽率な投稿をしてしまったのが始まりである。 こちらの方はtwitterとfacebookとインスタグラムとアメーバブログをしていてフォロワーも多かったようです。 原因となったのが2020年2月27日こちらのツイートである。 同じくfacebookでも投稿されている。 コロナの品薄になる品予測を根拠付きでお伝えします。 次はトイレットペーパーが品薄になります。 製造元が中国です。 生産元がトイレットペーパーやティッシュペーパーを生産そもそもしていないのが根拠です。 品薄になる前に購入しておいた方が良いと思います。 引用元:twitter たったこれだけの投稿が 「主婦たちのトイレットペーパー争奪戦」のゴングを鳴らしたのだ。 最初は 熊本トイレットペーパー品薄、ない、売り切れ、品切れなど画像添付されて投稿が始まり炎上したのだ。 文字だけの投稿ならそれほど効果はなかったかもしれないが品薄の写真を撮影されたら本当のことだと信じてしまうだろう。 こうなってしまってはもう誰にも止められない。 「これは私のトイレットペーパーだ!」 「私が先に取ったのよ!」 ドラックストアやホームセンターなどでは、主婦の大群がカートに紙を買い占める。 自分の家族のだけあればいいやと思う自己中で醜い姿をさらけ出しながら紙を購入する。 中には1ケースだけでいいや他の人の分も取っておこうと優しいママやパパの姿がある。 翌日もネットの拡散は止まらず日本中にデマが流れた。 TVで熊本トイレットペーパーが品薄になるとデマが放送されたことで、ネットの情報を知らない主婦たちはデマだと知りつつも、薬局に駆け込み白熱の争奪戦が続く。 各店舗では店員が対応して、完売や売り切れのOPを作成し「デマです」と呼びかけるが棚はカラッポの状態になってしまった。 店員さん。 しかし、翌日くらいまで店舗開店時間前に並び購入する人の姿があった。 日本政府のマスクが2月下旬には供給、購入できるようになると嘘を言ったため、信用しない人が増えているのではないだろうか?現にマスクは生産されているだろうけど私たちのところまでは来ていない。 人間は集団行動する生き物なのです。 すぐ近くでイケメンの芸能人がいた。 かわいいアイドルがいた。 声優がいたと聞いたら見るでしょう?集まるでしょう?見に行くでしょう?学校で誰かが面白いと話題を作ると注目を浴びる。 みんな買ってるから買う。 みんなインターネットやゲームやYouTubeやってるからやる。 このように話題となるものにすぐ飛び付く傾向があるんですね。 インスタグラムが話題となった時、「インスタ映え」の単語が出ましたが今はどうですか?あまり聞きませんよね?人間は話題が大好きな生き物なのです。 今回はコロナウイルスとトイレットペーパーだっただけなのです。 2014年4月14日に熊本地震でライオンが逃げ出したとデマがあったのを思えていますか?虚偽の投稿をした佐藤一輝容疑者は偽計業務妨害で警察に逮捕されました。 当時20歳になったばかりのガキです。 画像加工してふざけて投稿したけどまさか捕まるとは本人も思っていなかったでしょう。 おいふざけんな 地震のせいでうちの近くの動物園からライオン放たれたんだが 熊本 引用元:twitter このようにパニックが起きている状態では、人間は冷静に判断できない場合があります。 ライオンが街を歩いているわけないでしょうね。 街のビルとか見ると日本っぽくないじゃないですか。 ふざけて面白くてリツイートした人もいると思いますがリツイートする必要ありましたか?このタイミングで投稿するのも悪いし、リツイートした人も悪いし、信じ込んだ人も悪いですね。 今回の炎上も似ていて、2020年コロナウイルスによるトイレットペーパーデマは一人の軽率な投稿が炎上してしまったコロナパニックの一部です。 この投稿者はどこの誰なのか? デマ投稿者の特定 この度は大変なご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。 他の人の情報も確かめず、自分も情報を流してしまったことを深く反省しています。 また、近所の方々も大変ご迷惑をおかけしています。 特に全く違う人の別人の家がアップされています。 自宅ではありません。 本当に申し訳ありませんでした。 自分ではよく知らないことを聞いたから軽い感じで情報を信じて投稿した結果…こうなったと。 東日本大震災では福島原発と巨大津波の影響であり、道路も寸断されてしまい物資が到着するのに時間がかかりすぎて品薄になったのです。 ウイルスとは状況が違います。 この人をかばうわけではありませんが、誰がこのツイートをRTして拡散したのだろうか?ツイート流れてきたら「トイレットペーパー買っとくか…」くらいでいいのにRTする必要あるのだろうか?何故信じてしまうのだろうか?拡散してる人もどうかと思いますね。 根拠って言葉はどんな意味なのかこの人は知らないのではないか? 各店舗や運送業者や家庭に迷惑をかけたことに対して謝罪する投稿が行われましたが、これだけ騒がすと警察が動く可能性も…本人も反省していることも考慮すればどうなることやら。 ネット投稿が危険すぎる トイレットペーパー争奪戦は終息しましたが、ここで新たな問題が発生している。 そう…「デマを流した犯人は誰だ?」とネットで特定され攻撃が集中しているということです。 インスタグラムにマラソンルートの地図を投稿していたようで大雑把に自宅がどの辺にあるか知られてしまっている。 この家じゃないか?と他人の家が投稿されているようです。 更にインスタに投稿されている女性が彼女ではないか?と女性の写真も複数スクショされて投稿されているんですね。 この流れから、煽り運転した男と一緒にいたガラケー女コイツじゃない?と関係ない人が被害を受けたように、彼女じゃない?と全く関係ない人が被害を受けて嫌な思いをしているかもしれません。 本人の画像を使った偽アカウントを作成している人もいて、それにリプ送ったりしている人もいます。 偽物だと何故気が付かない?こういった人間が騙されるんだ。 アカウント作成されたのはいつか確認してみよう。 本人は既にアカウントを消しています。 趣味のカメラや写真のことも馬鹿にされて、顔写真も投稿してるので会社ではどうするんでしょうか? デマ男のメールアドレスや電話番号など個人情報まで記載されてしまっている状態が続いています。 これはやりすぎです。 近所の人も勝手に家をUPされたりと嫌な気持ちになっていると思います。 そうすれば収まるでしょう。 一度ターゲットになったら集中攻撃されるってインターネット怖いですね。 利用している私たちが怖いんですが…いいことばかりじゃなく、自分や家族や周囲の人まで迷惑がかかることがある。 ネットの投稿は危険だと今回のデマでよく分かりました。 誹謗中傷の書き込みは止めましょうね。 3年A組のドラマを思い出しました。 「米子医療生活協同組合」や 「米子医療生活協同組合デマ」で検索するとトップページに出てきますが、3日までは検索ヒット数は少なかったのですが、3月4日にyahooの記事やニュースでも取り上げられたため、アクセスが集中しすぎてサイトが表示されない状態になっています。 このたび、「新型コロナウイルスにかかわりトイレットペーパーが品薄になる」旨の事実とは異なる誤った情報のSNSへの投稿者の1人が、当組合の事業所に勤務する職員であることが判明しました。 当組合の職員の極めて不適切な行為により多くの皆様方にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。 当該職員には当組合の規定に照らして厳正な対応を検討いたします。 ymc-net. jp デマを流した責任は非常に重く、医療関係の会社の職員がやってしまうとはトイレットペーパーで会社に泥を塗ってしまった富田は解雇になるでしょう。 TVでは富田優史と名前が公表されていないので、米子医療教導組合の職員だと言われ、この会社の誰かがやったんだと企業全体が悪い目で見られてしまう。 この会社は信頼を失い仕事が無くなったら誰が責任を取るのだろうか?勤務する全職員とその家族が不幸になってしまう。 ちょっとしたSNSの不適切な投稿により自分の人生をめちゃくちゃにしてしまうとは愚か者ですね。 小中学生や高校生がやってしまうならダメだよと注意で済むかもしれませんが富田は大人です。 少し考えれば分かる事なのに、なんでこんな投稿をしてしまったのだろうか?警察に逮捕されるのも時間の問題である。 偽計業務妨害 刑法233条 虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害したものは、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。 引用元: 3年豚箱入りか?50万円以下の罰金ですね。 もう鳥取で就職するの無理じゃないの?再就職するにしても履歴書に前職を書いたら、トイレットペーパデマの人と言われ不採用にされるわ。 履歴書の特技の欄に 「カメラで写真撮影とトイレットペーパー品薄のデマを流すこと」と自信を持って書けますね。 別の県で再就職頑張ってください。

次の

「トイレットペーパー不足デマの発信元はこの人」と名指し!しかしそれよりも前に発信している人がいる!

トイレットペーパー デマ 特定

品薄のが優史なるというがでされている。 買い占めのしたらだったわ本当クソ。 紙品薄の原因として、こんながある、との例を紹介した。 もちろんどこに書かれていたかは伏せられていたが、その内容が彼のそのまんまだったのだ。 で紹介されたをもとにした結果彼のに辿り着いたの。 では「(品薄の)背景にあるのは、こんなです」という言い方だったが、 い間にか「」が彼ということにされてったようだ。 これは彼のも良くなかった。 彼がする以前品薄が発生していたのは冒頭に挙げたのにある通りだが、 彼は「品薄になる品を付きでお伝えす」と一次発を気取ったをしてった。 彼はに憧れていて、一部とされるようなばかりしていた。 その癖か、がに思いついたようなをしてった。 なので実際の品薄のを知らない者すれば彼のが発端と受け止められるのも仕方がなかった。 また、彼が叩かれてすぐを消したのも悪手だった。 元がなくなっとにより、はだ一人歩きしたため「」のを貼られる原因になってった(民にを取るはないようだ)。 彼が品薄のだというのなら当該はある程度バズっているはずが、されているはか偶然か数Fav数が映っていない。 なんとかが載っているを見つけたのだが、そのは数19 Fav数 というとてもされているとは言えないだった。 彼がを消ければ、品薄騒ぎ起こせるほどバズっていないというになっただろうに。 数19 Fav数の ついでに言うと、も広めてる人へののがないならもう内容ボカすべきだったんじゃないの?と思う この件に限らず、の番組などで上のをするに、名とにかけたのが使われるをよく目にするが、 でしたらでき全くがないよね。 本件は、のと彼のイキりと上の悪意がにしたゆえの。 彼のや住所のもなかなか興味深いのでを自負する人は是非見てみてほしい。

次の

「トイレットペーパー不足デマの発信元はこの人!」→というデマが流れて個人叩きに(篠原修司)

トイレットペーパー デマ 特定

Contents• デマツイートの犯人特定! 現在、ホームセンターやドラッグ ストアなどのトイレットペーパーの陳列棚ががら空き状態です。 個人的に普通に買い物をしていたところ、奥様方がお子さんを引き継いれてトイレットペーパーを買い占めしているところに遭遇しました。 その原因というのが、トイレットペーパーやテッシュペーパーが品薄になるというデマなツイートなのです。 その デマツイートの内容というのが、 『製造元が中国で、マスクの製造に紙を回しておりトイレットペーパーやティッシュペーパーの製造をしていない』というもの。 新型コロナウイルスの震源地が中国ということもあり、実際世界中に感染拡大している状態でマスクはどこを品薄状態。 このような現状でデマツイートの内容を発見してしまうと、本当にこれからトイレットペーパーなどが品薄になってしまうと勘違いしてしまいますよね。 そこで気になるのが誰がこのデマを流したのか?という事ですよね。 調べてみたところ、犯人特定に至りました。 そのデマの元となるツイートがこちらです。 この投稿に書かれている富田優史さんという男性は、2月27日の午前10時ごろにフェイスブックで投稿し、さらに 『 拡散』とハッシュタグ付きでこの情報を拡散するように促しているのです。 その拡散というハッシュタグが日本中に広まりこのような混乱を招いたと言えるでしょう。 それにしても、日本国内のティッシュやトイレットペーパーは王子製紙などの工場で作られているのにもかかわらず、生産元がそもそも生産しないのが根拠と書かれているのですが、誰から聞いた情報なのでしょうか? このデマを流したとされる投稿は 『デマツイート』とあるように ツイッターでも同じ時間帯に投稿されていました。 この投稿による発信した場所が鳥取県米子市ということが特定されています。 そこで、フェイスブックのトップ画面がこちらで福祉関係の学校を卒業されており、現在も医療生活協同組合という医療機関で働かれています。 フェイスブックを一通り見たみたところ、好きな言葉が『人と過去は変えられない、自分と未来は変え られる』書かれており、過去は変えられないはずなのですが、投稿しな内容は削除されており無かった事にしているようですね。 ですが、アカウント自体は2月29日現在、存在しているのでその点はなかなかの図太さかと思われます。 富田優史のプロフィール• 名前:富田優史(とみた ゆうじ)• 年齢:30代前半• 出身地:鳥取県米子市• 在住:上記と同じ• 高校:米子高等学校• 出身校:YMCA米子医療福祉専門学校介護福祉士科• 職業:介護士• 職場:医療生活協同組合(前職:医療法人美穂会 前々職:日南福祉会) スポンサーリンク デマツイートで逮捕の可能性は? なぜ、デマツイートを投稿しただけで逮捕になるのか?と思われる方もいると思います。 ですが、今から約4年前に起きた熊本地震でデマツイートが投稿され話題になったことを覚えていらっしゃいますか? そう!『地震のせいで動物園からライオンが放たれた』という内容のツイートです。 この件で問われたのが『偽計業務妨害罪』が成立するのかという点でした。 ですが、熊本のライオンツイートをした人物が自白をしており、お咎めなしでした。 仮に、このデマツイートで風評被害で損益が出る場合などは訴えられれば逮捕という形になる事でしょう。 そこで、今回のトイレットペーパー品薄デマツイートに関しては富田優史さんの職業上、医療に精通している事で何か手助けになればという思いで、投稿されたのではないかと思われます。 実際、プロフィールをみても職場は変わっているものの全て同じ介護職に就いており、真面目な人物の可能性があります。 善かれと思って行動したもののその内容が調べもせず想像で投稿し、混乱を招いた事は正直良いこととは言えませんよね。 という事で、富田優史さんのデマツイートで逮捕される事はないでしょう。 デマと知ってて買い占める心理とは 今回のデマツイートで如実に現れたのが『みんなが買っているから買わないと』という日本人特有の右に習え精神。 日本人は和を重んじ、優しさで溢れる国民性で 『みんなと同じことをするのが美徳』とされている事から、今回のような 『あの人も買っているから我が家も買わなきゃ』という思いがデマと知っていながらもトイレットペーパーを購入した原因の一つでしょう。 そしてもう一点は、安倍総理がいきなり打ち出した全国の臨時休校もトイレットペーパーが品薄になった原因のと思われます。 なぜなら、今まで学校に行っていた子供たちが3月15日まで自宅にいるとなると、その分トイレに行く回数も増え、トイレットペーパーの消費も多くなります。 そこで、今回のデマツイートで品薄になるのであれば、ストックを買っておかねばという心理が働いたのでしょう。 実際、我が家も親戚の子供が臨時休校で来るためにペーパーのストックを購入しました。 ですが、国内でちゃんと製造されているのでネットで値段が異常に高いトイレットペーパーを買わずに店頭に並ぶのを購入した方が得策たと思いますよ。 仮に買っても発送中にドラッグストアなどの並んでると思います。

次の