最強リーダー。 【パズドラ】最強リーダーキャラランキング【ヒロアカコラボの評価決定!】|ゲームエイト

【パズドラ】最強リーダーキャラランキング最新版【ヒロアカキャラ掲載】

最強リーダー

読み込み中... 最強リーダーランキング10強 総合 順位 リーダー おすすめ理由 1位 イナは何と言っても根性対策不要の固定ダメージ付きリーダースキルが強力。 定番のイナフェノンパを始めとして、牙神幻十郎とも相性が良く、高難易度ダンジョン攻略から周回まで幅広い攻略が可能となる最強リーダーです。 最大12倍の攻撃力を持ち、HP1. ハロウィンマドゥやキューティーハニーなど、フレンドとして組み合わせられるモンスターも豊富で汎用性が高い最強リーダーです。 最大火力16倍を発揮するためには水を6個以上つなげるだけでよく、6コンボ以上するだけでダメージ半減できるため、攻撃と耐久を自由に使い分けできる点も優秀なリーダーです。 フレンドは沢村栄純がおすすめ。 フレンドはハロウィンマドゥ自身はもちろん、ティファとも相性が良く、高難易度ダンジョン攻略に適したリーダーです。 HP50%以下の制限は付きますが、自身の自傷スキルでHP調整もしやすく、サブの選択肢も多いリーダーです。 6位 究極覇王丸は光属性待望の固定ダメージ付きリーダースキル持ち。 全パラメーター1. 5倍に加えて、最大火力も15倍と高い強力なリーダーです。 ただし、ダメージ軽減を持っていないため、耐久面に若干の不安があります。 また、木属性であれば良いため、パーティー編成の自由度が高いのも魅力です。 最大火力はLF144倍と低めですが、サブにゼラを入れることで補うことができ、高難易度ダンジョン適正度が高いリーダーです。 また、ややパズル難易度は高めですが、LF最大225倍と高火力を発揮できるのも魅力です。 覚醒スキルにも無駄がなく、現環境最強クラスのリーダーです。 5ターンで使える大量水ドロップ変換スキルも相性が良いです。 究極ココフェルケナと相性が良く、高難易度ダンジョン攻略はもちろん、周回用としても重宝するリーダーです。 列パーティーの弱点であるコンボ吸収を、フェンノのコンボ加算リーダースキルで補える点が強みです。 ギミック対応力も高く、高難易度ダンジョン攻略に向いているリーダーです。 スポンサーリンク 火属性最強リーダーランキング 順位 リーダー おすすめ理由 1位 ラオウは根性対策が不要となる固定ダメージ付きのリーダー。 最大倍率の恩恵を受けるためには火と闇属性のキャラに限定されるため、パーティー編成の自由度は低いものの、高難易度ダンジョン攻略から周回まで幅広く活躍できるリーダーです。 耐久面は全パラ1. 5倍のみで、ダメージ軽減がないため、不安は残りますが、スキルや覚醒スキルなど究極リナインバース自身の単体性能が高いのも魅力です。 ダメージ軽減こそないものの、HPと回復にLF4倍の補正がかかるため、耐久力は高いです。 最適なテンプレを組もうとすると、サブにコラボキャラが多くなってしまうのが欠点です。 最大火力を出すためには水6個以上、ダメージ半減するためには6コンボ以上必要となりますが、条件が別のため、攻撃と防御を使い分けできるのが強みです。 最大火力18倍を発揮するためには、水ドロップが9個必要になりますが、自身のスキルが5ターンで大量に水ドロップを確保できるため、相性が良いです。 木属性最強リーダーランキング 順位 リーダー おすすめ理由 1位 ゼラキティは全パラ2倍の高耐久力に加えて、パーティー編成の組やすさが魅力。 課題となる火力も木属性には強力なキャラが揃っているため、サブで穴埋めできます。 リーダースキルのコンボ加算と無効貫通との相性も良く、扱いやすいリーダーです。 また、最大火力も高く、全体的にバランスが取れた最強クラスのリーダーと言えるでしょう。 スキル使用時の条件がネックとなりますが、HP2倍に最大火力18倍とスペックも優秀で、ルルナと組ませて運用するのがおすすめです。 フレンドとして組み合わせできるモンスターも多く、1体持っているだけで、数多くの高難易度ダンジョン攻略が可能となる強力なリーダーです。 覚醒スキルは少し残念ですが、全パラ補正に最大火力15倍も優秀で、高難易度ダンジョンを攻略できる性能です。 全パラ補正+ダメージ軽減のバランスも良く、列パの弱点であるコンボ吸収も、コンボ加算付きリーダーをフレンドにすることで解消ができ、死角のない最強リーダーです。 HP2倍の耐久力もあり、自身の火力も高いことから、リーダーとして非常に強力なキャラです。 3ターンで使える自傷スキルも使いやすく、強力なリーダーです。 まだまだ現役!人気リーダー 最強リーダーランキングや属性別最強ランキングから漏れてしまったものの、まだまだ現役の人気リーダーです。 リーダー おすすめ理由 ダーク神道花梨は、全パラメーターに倍率がかかり、最大火力も16倍と非常に高いです。 ダメージ軽減を持っていないため、若干耐久力に不安がありますが、ドロップを5個消しするだけで簡単に最大火力を発揮できるため、初心者でも扱いやすいです。 5倍の耐久力に加えて、最大火力15倍の火力を兼ね備えています。 クラウドシステムによるスキルループも強力で、最強サブの花嫁ゼラを編成できるのも強みです。 最強リーダーとなるイナと非常に相性が良く、一躍注目を浴びることになったリーダーです。 各種耐性覚醒スキルや消せないドロップ状態を回復させるスキルが優秀で、高難易度ダンジョン攻略に適したリーダーです。 HP条件はあるものの、自身の自傷スキルで調整しやすいです。 裏闘技場のような高難易度ダンジョンも攻略できる現環境最強のリーダーと言えるでしょう。 HP倍率はないため、イヴェルカーナをフレンドにすると、バランス良いパーティーを編成可能です。 自傷スキルとHP50%以下強化の相性も良く、追加攻撃やダメージ無効貫通も組みやすい強リーダーです。 スキルを使用しなければ火力も調整しやすく、パーティー編成自由度も高いです。 高難易度ダンジョンにも幅広く対応できる強力なリーダーと言えるでしょう。 5倍とダメージ軽減の優秀な耐久力と最大16倍の高火力を持つ強リーダーです。 覚醒スキルにコンボ強化2個にキラー2個を持ち、2ターンダメージ吸収無効スキルも優秀で、リーダーはもちろんサブとしても強いモンスターです。 最大火力を安定して出すことは難しいですが、木以外を5個つなげるだけで簡単に耐久することができます。 ゼラをサブに入れることもでき、強力なパーティーを編成可能です。 コンボではなくキラーがメイン火力なこと、指定2色で最大倍率が出せること、操作時間延長効果があるLSなことなど、初心者に扱いやすいのが魅力のリーダーです。 低HPからの復帰手段を用意する一手間は必須と言えるでしょう。 HP50%以上をキープすれば、ダメージ35%軽減できるのも強く、自身のスキルで簡単にHP全回復できるのも魅力です。 覚醒スキルも強力で幅広い活躍ができるリーダーとなります。 自傷スキルやHP50%以下強化の覚醒スキルを持つ点も噛み合っており、高難易度ダンジョンも攻略できるリーダーと言えるでしょう。 色指定なしでドロップを5個つなげるだけの簡単な条件のため、お手軽に使うことができます。 ただし、落ちコンなしの制限があるため、注意しましょう。 5倍の倍率とダメージ軽減を兼ね備えており、バランスの良いリーダーです。 最大倍率も13. 5倍と高く、スキル使用による火力調整も可能です。 ただし、最適なテンプレを組むためには、光バステトが必要となり、編成難易度が高いのが欠点です。 闇のL字消しをするだけで最大倍率を発動できるため、パズル初心者でも扱いやすいリーダーです。 耐久力、火力ともに優秀で、高難易度ダンジョン攻略に適正があります。 光イデアルを入れた編成は特に強力で、裏闘技場のカーリーやメタトロンのワンパンが狙えるほどの高火力を出すことが可能です。 また、最大火力もLFで256倍と高く、属性吸収無効スキルも優秀です。 HPにも補正があり、スキルを使用しなければ、火力調整とスキル溜めもできるため、扱いやすいリーダーと言えるでしょう。 超転生バステトはHP2倍の倍率がかかるため、高HPのパーティーを編成することができ、最大火力も14倍と十分な火力があります。 最大倍率を出すためにはスキル使用の条件がありますが、木属性にはターディスもいるため、安定したパーティーを編成できます。 HP倍率は正義と言われるほど耐久力が高く、初心者でも裏闘技場を攻略できるスペックを持っています。 指定2色で12倍出るので、攻撃倍率も悪くありません。 操作時間の確保がしやすく、ダメージ無効貫通にも強いため現環境に適しています。 サブの自由度も高く、火属性のモンスターを詰め込んだだけでも十分な活躍が可能です。 リーダースキルと覚醒スキルの相性も良く、コンボを組めば火力を出しやすいのも魅力です。 また、操作時間を2秒延長し、火を5個つなげるだけで最大火力を出せるため、初心者にも優しいリーダーです。 クロユリループを活かしたテンプレパーティーも有効です。 最強リーダーの評価基準 高難易度ダンジョンを攻略できるか 最強リーダーランキングにおいて、最も重視しているのがや、壊滅級などの高難易度ダンジョンを攻略できるかという点です。 安定して攻略できるダンジョンの数が多いモンスターほど、高評価としています。 火力は高いか 盤面最大で出すことができる最大火力が高いかどうかの評価基準です。 耐久力は高いか リーダースキルのHPと回復にかかる倍率、ダメージ軽減率を基本とした耐久力が高いかどうかの評価基準です。 倍率が高く、全ステータスに倍率がかかる ダメージ軽減も同等の扱いとする モンスターが高評価となります。 ギミック対応力は高いか バインド攻撃やコンボ吸収、ダメージ無効などのギミック対応力が高いかどうかの評価基準です。 リーダー自身はもちろんのこと、パーティー全体でのギミック対応力を重視しています。 サブの編成自由度が高く、ギミックに応じて、柔軟に入れ替えができるリーダーほど、高評価としています。 基本はソロ前提 最強リーダーの評価は基本ソロ攻略時 3人マルチを含む を基準としています。 ただし、のようにマルチプレイが前提のリーダーは、マルチ時の評価を基準としてます。 属性ランキングは主属性がベース アメノミナカヌシや藍染のように、スキル使用で属性が変わるモンスターは、サブを主属性とは別の色で揃えることが多いですが、属性別最強リーダーランキングでは、あくまで主属性をベースとしてランク付けを行っております。 みんなの最強リーダーはどのモンスター? みんなが選ぶ最強リーダーをコメント欄で募集します。 最強理由と共に投稿をお願いします。 記入例は以下の通り。 フレンドやサブの自由度が高く、幅広いダンジョンに対応できるため。

次の

【最強リーダー・03】部下に「完璧」を求めず『行動』させる

最強リーダー

ショックリーダーとは? ショックリーダーとは、PEラインの登場によってはじめて必要とされるようになって開発されたもので、釣具としてのショックリーダーは1980年代以降に誕生した、比較的歴史の浅いラインです。 ショックリーダーについて理解をするには、まずPEラインについて知る必要があります。 PEラインが何なのかもう知ってるよ、という人は読み飛ばしてください。 そもそもPEラインとは? PEとは、ポリエチレン樹脂のことですが、このポリエチレンには分子量や密度によって様々な種類があります。 一般的なポリ袋やラップのフィルムなどに使われるものは低密度ポリエチレン(LDPE)、ビールケースや灯油ポリタンクなどに使われるものは高密度ポリエチレン HDPE です。 しかし、釣り糸に使われるものはそのどちらでもなく、超高分子量ポリエチレン UHMWPE と呼ばれる特殊なポリエチレン樹脂となります。 PEラインが釣り糸として利用されるまでの経緯 耐衝撃性、耐薬品性、耐摩耗性などの特性に優れる「スーパーエンジニアリングプラスチック」と呼ばれる高価な樹脂です。 この、超高分子量ポリエチレン樹脂の繊維化に成功したのはオランダのDMS社で、ダイニーマという商品名で、世界中で販売されています。 日本においては、東洋紡がDMS社からのライセンスを取得し、日本ダイニーマ 東洋紡とDMSの合弁会社 が長らく生産していましたが、現在は、日本においては、東洋紡が「イザナス」という商品名で製造販売しています。 さて、そんな超高分子量ポリエチレンは、繊維状に加工すると、同じ重量のピアノ線と比較して8倍の強度があり 逆に言えば、同じ強度なら8分の1の軽さ 、ワイヤー材料、航空機の材料、工業用ベルト材料など、様々な用途で商品化されてきました。 その強度、軽さ、また吸水しない特性から釣り糸としての用途が注目されたのは、1990年頃からであり、現在に至ってもPEラインはまだまだ開発途上の材料です。 PEラインの弱点とショックリーダーの必要性 そんなPEライン、現在の弱点は、摩擦に弱いこと、熱に弱いこと、締結性の悪さがあります。 とくに摩擦に対する弱さは致命的で、PEラインをそのまま仕掛けの先端まで使っとしまうと、海底や岩に擦れた時に一発で強度が低下します。 そのため、摩擦に強く、吸水性も低い、フロロカーボンあるいは、吸水防止のコーティングを施したナイロンなどをショックリーダーとして、PEラインと仕掛け ルアーなど の間に結ぶ必要があります。 しかも、PEラインのもう一つの弱点である「締結性の極悪さ」のために、特殊な結び方を必要とします。 (ラインシステムと呼びます。 ショックリーダーの選び方 — 2019年11月月13日午前2時38分PST PEラインはほとんど吸水しないラインであり、水に使っても伸びてしまうことがありません。 ということは、ルアーフィッシングにおいて、ロッドから出力される様々なアクションを、パワーロスすることなく確実にルアーに伝えることができます。 この、ルアーアクションに影響を及ぼさないというPEラインのメリットを、ショックリーダーが台無しにしてしまっては元も子もないので、吸水しない、伸びない、フロロカーボン製のショックリーダーがベストな選択になります。 ただし、ショックリーダーは、あくまでもPEメインラインの欠点を補うためのものですので、あまり難しく考える必要はありません。 材質より、PEラインの強度になるべく近い強度のショックリーダーをえらぶことが大事です。 太さ・号数 例えば、自分が10kg超えのヒラマサやワラサのジギングをやりたいのか、ランカーサイズのシーバスを釣りたいのか、ショゴ カンパチの若魚 、ワカシ ブリの若魚 、サバなど、青物の数釣りをしたいのか、対象によって使用するショックリーダーの強度は当然変わってきます。 よくわからなければ、「PEラインの強度 ポンド数 」=「 ショックリーダーの強度 ポンド数 」にしておけば間違いありません。 号数が一致しないことに注意 しかし、ここで気をつけたいのは、PEラインの号数と、ナイロンやフロロカーボンリーダーの号数は一致しないということです。 号数ではなく、ポンド数 lb を合わせましょう。 つまり、PE1号 16lb をメインラインにしているのであれば、リーダーはナイロン若しくはフロロカーボンの4号 16lb をつけないといけません。 そこに、大物にもある程度対応したい、あるいは根がきつく、根ズレが起こりやすいところで闘う、ターゲットが歯が鋭い魚 タチウオ、ヒラメ、サゴシなど であるなどの条件があれば、5号のリーダー 20lb にしてみるなど、状況に応じて工夫する必要がでてきます。 PE2号 32lb なら、リーダーは8号 32lb 、PE5号 60lb なら、リーダーは15号 60lb と、機械的に覚えてしまいましょう。 強度が離れているとどうなる? PEラインの強度とショックリーダーの強度がかけ離れている場合はいろんなトラブルが起こります。 PEラインの強度に対してショックリーダーの強度が小さすぎる 細すぎる と、かなりの確率でリーダーのスッポ抜けが起こります。 また、せっかく針掛かりさせても魚の歯で切られたりする確率も上がってしまいます。 逆にPEラインの強度に対してショックリーダーの強度が大きすぎる 太すぎる と、ルアーの操作に悪影響が出たり、微妙なアタリに気づかなかったり、フッキング性が悪化したり弊害が出ます。 長さ ショックリーダーの長さは、あまり長くなりすぎないようにします。 キャストゲームの場合は、長くてもロッドの長さの半分くらいが良いでしょう。 キャストするため、竿先からリーダー ルアー を垂らしたときに、PEラインとショックリーダーの結び目がトップガイドより外側にあるのが理想です。 根ズレが厳しい場所や、足元が低く、かつ水面まで距離があるような場所で釣りをしなければならないときはリーダーを長めに取ります。 素材 ショックリーダーの材質は、フロロカーボンが最も一般的ですが、ナイロンリーダーを使う場合もあります。 また、比重ですが、ジギングやエギングなどでは高比重のものを、表層狙いのミノーゲームやシーバス釣りなどでは、低比重のものを選ぶと良いでしょう。 ナイロン ナイロンは、吸水性があり、水中で伸びやすい素材なので、ルアーのアクションには影響を与えますが、フッキングのショックを和らげてくれる効果があります。 口の弱い魚を釣る際にはナイロンリーダーを選ぶこともあります。 また、しなやかで使いやすい 馴染みやすい ので結びやすく、好んで使う人もいます。 フロロカーボン ショックリーダーとしては、フロロカーボンが一般的で、各メーカーから様々なリーダーが販売されています。 ハリがあり、比重もあるため沈ませやすく、根ズレなど摩擦にも強い材質です。 まずはフロロカーボンをリーダーとして使うことをおすすめします。 アジングにおすすめのショックリーダー 1グラム前後の非常に軽い仕掛けを使い、さらに口が非常に弱いアジを狙うアジング仕掛けには少し気を使う必要があります。 メインラインにフロロカーボンを使う場合も、エステルラインを使う場合も、ショックリーダーは必須です。 アジとのやり取りのためにはナイロンショックリーダーが良いですが、根ズレが心配なポイントならフロロカーボンを使います。 リーダーの長さは30cmもあれば良いでしょう。 【バリバス】アジングマスター フロロカーボン 0. 6号 アジング専用のショックリーダーは多くないですが、こちらのアジングマスターはライン、ショックリーダーともに多くの種類がラインアップされています。 ダイワの月下美人シリーズとともに、アジングに力を入れているブランドです。 ヒラメにおすすめのショックリーダー 長らく、沖釣りの魚と言われていたヒラメですが、堀田光哉氏の地道な活動が奏効し、サーフからのヒラメのショアジギングというジャンルが確立しました。 対応するタックルも続々と発売され、人気急上昇のターゲットとなっています。 サーフジギングの場合は、往々にして根ズレの危険性は低くなりますが、ヒラメは歯が鋭い魚ですので、フロロカーボンのショックリーダーが必須となります。 ヒラメ専用のショックリーダーというものはありませんが、フロロカーボン3号 12lb 〜5号 20lb が基本となります。 【クレハ】フロロマイスター 240m 16lb これは筆者が磯のウキフカセ釣り用スピニングリール及び穴釣り用ベイトリールで使っているメインラインです。 もちろんショックリーダーとしても使えます。 非常におすすめします。 初心者でも簡単!ショックリーダーの結び方・ノット PEラインとショックリーダーの締結には、「摩擦系」ラインシステムが必要であることは既に書きましたが、良い手本 動画や図解 を見つけ、何度も練習して身体で覚えましょう。 色の違う太めの紐 靴紐くらいの太さ を用意し、片方をPEライン、もう片方をショックリーダーに見立てて練習するとやりやすく、頭での理解も容易になり、良いと思います。 FGノットが強いとか、SFノットが簡単だとか、色々言われていますが、大事なのは、どのノットでも良いので、一つのノットを完璧に習得することです。 不完全に覚えたノットでは締結強度が思ったほど出ません。 筆者はノーネームノット 8の字ぐるぐるノット をよく使います。

次の

【コスパ最強】ショックリーダーおすすめ8選|選び方・長さ・太さ・号数

最強リーダー

【Sランク】• ・全パラ1. 5倍かつ半減の高耐久リーダー• ・相方ファスカで裏修羅も攻略可能• ・76前提というのが現環境では不遇• ・追加攻撃を組むのも手間• 【Sランク】• ・相方ネロの組み合わせが優秀• ・出せる火力も十分高い• ・殴り合いは得意ではない• ・サブ不足感が否めない• 【ランク外】• ・相方バージルで修羅も攻略可能• ・自身で軽減倍率を持たないのが残念• 【ランク外】• ・なぜか持っていない無効貫通• ・結局レムゥダンテに戻る• 【ランク外】• ・耐久面に不安がありすぎる• ・無効貫通時の必要ドロップ数も多い• ・全体的に使いづらい• 【ランク外】• ・全パラ1. 5倍かつ半減持ちリーダー• ・攻撃倍率が低すぎるのが難点• ・夏休みガチャのバージュリに期待• 【ランク外】• ・全パラ補正で耐久力がある• ・最大攻撃倍率が12倍と低い• ・サブで使うのが無難• 【ランク外】• ・HP半減かつダメージ激減• ・欠損したら実質負け• ・運用するなら相応の工夫が必要• ヒロアカコラボより、オールマイトとデクが最強入りしました。 いずれも使いやすさに長けており、特にオールマイトは耐久力が非常に高く、ファスカと組み合わせれば裏修羅でも殴り合いが容易です。 ただし、76前提なのが懸念点で、現環境は76潰しのあるダンジョンが出てきていることも加味して評価を落としました。 一方、デクは上位に比べてサブ性能が弱く、真価を発揮しきれてない感が否めません。 【最強リーダーランキング】• ・バージルをSランクに変更• ・ルシアをAランクに変更• ・その他順位を調整• 【木属性最強ランキング】• ・デクを1位に追加• ・ネロを3位に追加• 【光属性最強ランキング】• ・オールマイトを2位に追加• 【コンボパ最強ランキング】• 【最強リーダーランキング】• ・アルジェをSランクに変更• 【火属性最強ランキング】• ・最強リーダーに合わせて更新• 【多色パ最強ランキング】• 【最強リーダーランキング】• 【火属性最強ランキング】• ・レムゥを1位に追加• ・ダンテを2位に追加• 【コンボパ最強ランキング】• ・ダンテを2位に追加• 【列パ最強ランキング】• ・レムゥを2位に追加 みんなの最強リーダーはどのキャラ? 最強リーダーの評価 SSランク モンスター 評価• ・4色同時攻撃で軽減とコンボ加算発動• ・耐久力が群を抜いている• ・多色リーダートップクラスの性能• ・裏修羅の適正が極めて高い• 【おすすめフレンド】• ・2ターンで使える水回復生成が優秀• ・ツクヨミとの組み合わせが強力• ・裏列界などの高難易度適正も高い• ・ロックギミックにとにかく弱い• 【おすすめフレンド】• ・火属性の固定100万追撃リーダー• ・ルーレットを生成できる新スキルを所持• ・無効貫通時に高火力を発揮• ・ダンテとの組み合わせが強力• ・裏列界を安定して攻略可能• 【おすすめフレンド】• ・悪魔タイプ全パラ2倍補正• ・固定追撃持ちかつ毒ダメージ無効• ・ダメージ無効貫通4個持ち• ・変身できるまで重いのが少し痛手• 【おすすめフレンド】• ・全属性の全パラを2倍にできる• ・何でも全回復できる超万能スキル• ・操作時間を減少を無視できる• 【おすすめフレンド】• Sランク モンスター 評価• ・水と回復の同時消しで50万固定追撃• ・ノルザとの組み合わせが強い• ・HPと軽減倍率で耐久力もある• ・コンボ強化3個持ちのアタッカー• ・封印を持たないため編成が縛られる• 【おすすめフレンド】• ・火の6個消しで2コンボ加算• ・現状の相方はレムゥ一択• ・なぜか無効貫通を持っていない• 【おすすめフレンド】• ・全パラ補正と半減倍率による高耐久力• ・コンボを組むだけで攻撃倍率16. ・ファスカとのタッグで裏修羅も安定• ・現状は76前提なのが懸念点• 【おすすめフレンド】• ・ネロとの組み合わせが優秀• ・コンボを組むだけで火力を出せる• ・高難易度になるほど持久戦が苦手• ・現状はサブ不足感が否めない• 【おすすめフレンド】• ・L字消しだけでダメージ半減• ・4色消しで固定100万追撃• ・5ターンで使える無効貫通スキル• ・L字が必要なのは最近だとネック• 【おすすめフレンド】• ・バランス全パラ2倍補正と軽減持ち• ・6ターンで使える吸収無効スキル• ・遊戯との組み合わせが強力• ・76潰しが増えてきたため若干不遇• 【おすすめフレンド】• ・HP1. ・5ターンとは思えない超万能スキル• ・攻撃縛りがほとんど気にならない• ・76潰しに弱すぎる• 【おすすめフレンド】• ・神タイプの全パラ2倍• ・4色以上同時攻撃で固定5万ダメージ• ・6ターンで使える無効貫通スキル• ・バレイデアルとの組み合わせが強い• ・軽減倍率は相方頼み• 【おすすめフレンド】• ・デクの登場で評価を上げた• ・全パラ1. 5倍補正かつ軽減持ち• ・無効貫通時アタッカーとして強力• ・スキル使用条件が現環境に合ってない• ・結局サブで覚醒無効を補う羽目になる• 【おすすめフレンド】• ・固定100万追撃が同時に発動• ・6ターンの列界に刺さるスキル• ・相方死柄木で修羅も攻略可能• ・上位に比べて耐久力が低い• 【おすすめフレンド】• Aランク モンスター 評価• ・8秒固定の闇列リーダー• ・最大20倍の攻撃倍率と2コンボ加算• ・遊戯との組み合わせが強い• ・使う人を選ぶため万人向けではない• 【おすすめフレンド】• ・最大攻撃倍率19倍の多色リーダー• ・3ターン継続する吸収無効スキル• ・スキチャ3つでスキル回転率が早い• ・リーダーよりもサブ性能が高い• 【おすすめフレンド】• ・4色で発動する3コンボ加算が強力• ・変身リーダーの中でも使いやすい• ・相方は現状アルジェが一強• ・自身がバランスタイプのコンボアタッカー• ・耐久力が上位に比べて弱い• 【おすすめフレンド】• ・ダイヤとのタッグが強力• ・現環境では潰されやすいLS• ・相方ダイヤだと軽減対策必須• 【おすすめフレンド】• ・体力タイプ全パラ2倍の高耐久力• ・毒ダメージ無効化のおまけ付き• ・火木の同時消しだけで20倍• ・サブ的に指不足になりやすい• 【おすすめフレンド】• ・固定追撃持ちの多色リーダー• ・木光の同時消しで2コンボ加算• ・バレイデアルとの組み合わせが強い• ・サブ縛りがなくギミック対策しやすい• ・多色上位に比べると劣る• 【おすすめフレンド】• 【性能解説】• ・現環境最強の多色リーダー• 【性能解説】• ・固定追撃と3コンボ加算のタッグ• ・裏列界適正が非常に高い• 5倍 軽減43. 【性能解説】• ・現環境の火属性最強タッグ• ・耐久力と火力が非常に高い• 【性能解説】• ・遊戯の性能を活かしやすい• 【性能解説】• ・多色トップクラスの組み合わせ• ・サブの自由度が高い• ・耐久力と火力共に申し分なし 1位:バレイデバレイデ 現環境最強の多色パーティ バレンタインイデアル同士で組んだ場合、HPと回復が4倍になるうえに軽減倍率まで発動できます。 全モンスタートップクラスの耐久力を誇り、修羅や裏列界など多くの高難易度ダンジョンを攻略できます。 落ちコンなしがデメリットにならない リーダースキルで落ちコンなしになりますが、リダフレで4コンボ加算できるため気になりません。 むしろ、落ちコンしないため属性吸収などのギミックを、スキル無しで対策可能できるメリットがあります。 2位:ツクヨミノルザ ノルザループで安定感抜群 ノルザが2ターンで使える水回復生成を持つため、2体編成することでループできます。 ツクヨミの固定追撃とノルザの3コンボ加算を発動しやすいので、非常に安定感が高いパーティです。 裏列界で高い適正を持つ 現環境でもトップクラスに難しい裏列界において高い適性を誇る組み合わせです。 もちろん、裏列界以外の高難易度ダンジョンも攻略できるため、現環境トップクラスです。 3位:レムゥダンテ 耐久力が非常に高い レムゥとダンテはお互いに軽減倍率を持っており、3倍のHP倍率も相まって耐久力が高いです。 復帰力こそサブに依存しますが、解決さえすれば裏列界などの高難易度ダンジョンも攻略できます。 お互いに性能を補い合っている レムゥの弱点は通常火力が出せないこと、ダンテの弱点は無効貫通を持っていないことです。 しかし、お互いに弱点を補い合っており、スキルも効果がかぶっていない点も含めると相性抜群です。 属性別最強リーダーランキング 火属性最強キャラランキング 順位 モンスター 評価 1位• ・4色同時攻撃で軽減とコンボ加算発動• ・バランスタイプのコンボ強化3個持ち• ・スキルは回復力エンハンス付き• ・火属性の固定100万追撃リーダー• ・ルーレットを生成できる新スキルを所持• ・無効貫通時に高火力を発揮• ・ダンテとの組み合わせが強力• ・裏列界も安定して攻略可能• ・火の6個消しで2コンボ加算• ・現状の相方はレムゥ一択• ・なぜか無効貫通を持っていない• 水属性最強キャラランキング 順位 モンスター 評価 1位• ・2ターンで使える水回復生成が優秀• ・ツクヨミとの組み合わせが強力• ・裏列界などの高難易度適正も高い• ・ロックギミックにとにかく弱い• ・水と回復の同時消しで50万固定追撃• ・ノルザとの組み合わせが強い• ・HPと軽減倍率で耐久力もある• ・コンボ強化3個持ちのアタッカー• ・封印を持たないため編成が縛られる• ・固定100万追撃が同時に発動• ・6ターンの列界に刺さるスキル• ・相方死柄木で修羅も攻略可能• ・上位に比べて耐久力が低い• 木属性最強キャラランキング 順位 モンスター 評価 1位• ・ネロとの組み合わせが優秀• ・コンボを組むだけで火力を出せる• ・高難易度になるほど持久戦が苦手• ・現状はサブ不足感が否めない• ・L字消しだけでダメージ半減• ・4色消しで固定100万追撃• ・5ターンで使える無効貫通スキル• ・L字が必要なのは最近だとネック• ・デクの登場で評価を上げた• ・全パラ1. 5倍補正かつ軽減持ち• ・無効貫通時アタッカーとして強力• ・スキル使用条件が現環境に合ってない• ・結局サブで覚醒無効を補う羽目になる• 光属性最強キャラランキング 順位 モンスター 評価 1位• ・全属性の全パラを2倍にできる• ・何でも全回復できる超万能スキル• ・操作時間を減少を無視できる• ・全パラ補正と半減倍率による高耐久力• ・コンボを組むだけで攻撃倍率16. ・ファスカとのタッグで裏修羅も安定• ・現状は76前提なのが懸念点• ・HP1. ・5ターンとは思えない超万能スキル• ・攻撃縛りがほとんど気にならない• ・76潰しに弱すぎる• 闇属性最強キャラランキング 順位 モンスター 評価 1位• ・悪魔タイプ全パラ2倍補正• ・固定追撃持ちかつ毒ダメージ無効• ・ダメージ無効貫通4個持ち• ・変身できるまで重いのが少し痛手• ・バランス全パラ2倍補正と軽減持ち• ・6ターンで使える吸収無効スキル• ・遊戯との組み合わせが強力• ・76潰しが増えてきたため若干不遇• ・8秒固定の闇列リーダー• ・最大20倍の攻撃倍率と2コンボ加算• ・遊戯との組み合わせが強い• ・使う人を選ぶため万人向けではない• ・ツクヨミノルザが圧倒的に強い• ・サブとしても強いキャラが多い• ・バージルも死柄木という相方を確保• 【代表的なリーダー】• ・修羅適正のバレイデアルが強い• ・レムゥダンテで化けた• ・サブがより充実すれば1位になれる• 【代表的なリーダー】• ・とにかく遊戯が強すぎる• ・ネレやVなど他にも強力リーダーが豊富• ・周回性能が高いリーダーも多い• 【代表的なリーダー】• ・ミキフレが頭1つ抜けている• ・オールマイトが来て評価を伸ばした• ・ただし上位は単色ではなくほぼ多色• 【代表的なリーダー】• ・デクが属性の中ではトップクラス• ・上位に比べてサブ不足• ・伸びしろはあるため今後に期待• 【代表的なリーダー】• パーティ別最強リーダーランキング 多色パ最強キャラランキング 順位 モンスター 評価 1位• ・4色同時攻撃で軽減とコンボ加算発動• ・耐久力が群を抜いている• ・多色リーダートップクラスの性能• ・裏修羅の適正が極めて高い• ・全属性の全パラを2倍にできる• ・何でも全回復できる超万能スキル• ・アタッカーとしても申し分なし• ・L字消しだけでダメージ半減• ・4色消しで固定100万追撃• ・5ターンで使える無効貫通スキル• ・L字が必要なのは最近だとネック• 指定色パ最強キャラランキング 順位 モンスター 評価 1位• ・固定100万追撃が同時に発動• ・6ターンの列界に刺さるスキル• ・相方死柄木で修羅も攻略可能• ・上位に比べて耐久力が低い• ・体力タイプ全パラ2倍の高耐久力• ・毒ダメージ無効化のおまけ付き• ・火木の同時消しだけで20倍• ・サブ的に指不足になりやすい• ・木と回復を消すだけで攻撃倍率18倍• ・同時に発動する2コンボ加算が強力• ・2種のコンボ強化を持つアタッカー• ・操作時間減少を無視できる• ・相方デクが使えなくはない• コンボパ最強キャラランキング 順位 モンスター 評価 1位• ・水と回復の同時消しで50万固定追撃• ・ノルザとの組み合わせが強い• ・HPと軽減倍率で耐久力もある• ・コンボ強化3個持ちのアタッカー• ・封印を持たないため編成が縛られる• ・火の6個消しで2コンボ加算• ・現状の相方はレムゥ一択• ・なぜか無効貫通を持っていない• ・全パラ補正と半減倍率による高耐久力• ・コンボを組むだけで攻撃倍率16. ・ファスカとのタッグで裏修羅も安定• ・現状は76前提なのが懸念点• ・バランス全パラ2倍補正と軽減持ち• ・6ターンで使える吸収無効スキル• ・遊戯との組み合わせが強力• ・76潰しが増えてきたため若干不遇• ・HP1. ・5ターンとは思えない超万能スキル• ・攻撃縛りがほとんど気にならない• ・76潰しに弱すぎる• ・ダイヤとのタッグが強力• ・現環境では潰されやすいLS• ・相方ダイヤだと軽減対策必須• 列パ最強キャラランキング 順位 モンスター 評価 1位• ・火属性の固定100万追撃リーダー• ・ルーレットを生成できる新スキルを所持• ・無効貫通時に高火力を発揮• ・ダンテとの組み合わせが強力• ・裏列界も安定して攻略可能• ・悪魔タイプ全パラ2倍補正• ・固定追撃持ちかつ毒ダメージ無効• ・ダメージ無効貫通4個持ち• ・変身できるまで重いのが少し痛手• ・バランス全パラ2倍補正と軽減持ち• ・6ターンで使える吸収無効スキル• ・遊戯との組み合わせが強力• ・76潰しが増えてきたため若干不遇• 最強ランキングの評価基準 高難度ダンジョンをクリアできる性能 裏闘技場や壊滅級などの高難易度ダンジョンを攻略できるリーダーを評価しています。 理想的な編成を組んだ場合の評価を記載しており、ただ単に攻略できるかだけではなく、速度と安定度も評価に含まれます。 耐久のしやすさ 高難易度ダンジョンを攻略する上で必要不可欠な耐久のしやすさも評価基準として設定しています。 対応できるギミックの数が豊富 火力の高さや耐久性能だけではなく、ギミックへの対応力も重視しています。 根性やダメージ吸収、盤面妨害などのギミック対応力をリーダー自身の性能やサブに編成できるモンスターの超覚醒と限界突破なども加味して判断しています。 クリアできるダンジョン数の多さ クリアできるダンジョンの数も最強リーダー選定の基準です。 特定のダンジョンで活躍できても、他に活躍できるダンジョンが少ないリーダーは評価が下がります。 また、最強ランキングは周回ではなく攻略に向いているかを重視しているため、周回のみに向いているリーダーの評価も下がります。

次の