ギガ ノー カウント 使用 量 と は。 ウルトラギガモンスター+(2018年9月6日~2019年9月12日)

LINEはどれくらいのデータ量をつかうの?1GBってどのくらい使えるの?

ギガ ノー カウント 使用 量 と は

エンタメフリー機能を「オフ」に設定している場合• 公式アプリ以外での利用• 複数台・複数アプリでの同時視聴(同時に1サービスまでの視聴が対象のため)• 対象サービスのコンテンツ事業者が提供する公式アプリ以外による再生、ブラウザ上の再生• 対象サービスのWEBサイト上またはアプリ上での検索、画像、広告等の表示、SNS等への投稿など、動画・音声の再生以外にかかる機能• VPN (Virtual Private Network)、プロキシサーバを介した通信• 動画、音楽などのコンテンツのアップロード• エンタメフリー対象サービスからの外部リンクへの接続• 端末・サービス提供事業者側のソフトウェア・コンテンツ・ネットワークなどの更新に伴い対象サービスが識別不能となった場合 2020年12月1日~2020年1月6日まで音声通話SIMと同時に申し込みで「エンタメフリー・オプション」が最大6ヶ月無料 (加入月を含む6ヶ月間無料)になるキャンペーンを展開しています。 オプション付帯の無い状態の3GB以上のプランは3GB~30GBまでがありますが、料金表は以下のような形になっています。 エンタメフリー・オプションはオプションサービスなので 以下の料金にそれぞれ480円(音声通話SIMの場合)、または980円(データSIMの場合)を加算する形になります。 tv、グランブルーファンタジー スカイコンパス、GameWith、サイコミ、読書のお時間です、niconico、Video Market、ファミ通. GooglePlay カウントフリーオプション対象ゲーム・コンテンツ・SNSのアプリのダウンロード、アップデート、決済に関する通信量のカウントが対象となります。 詳しいコンテンツにつきましては、 でご確認ください。 niconico 以下のものがカウントフリーオプション対象となります。 N-airを用いたニコニコ生放送の通信 LinksMate リンクスメイトwebサイトへのアクセスが対象• 公式アプリ・サイト以外を用いて対象のゲームやコンテンツ、SNSをご利用いただいた場合、カウントフリーオプションの対象外となることがあります。 公式アプリ・サイト以外を用いて投稿された動画・画像は、カウントフリーオプションの対象外となることがあります。 サーバーを介さず、端末間で直接通信 P2P通信 が発生してしまうコンテンツについては、機械的および自動的に通信の識別が出来ないため、カウントフリーオプションの対象外となります。 対象のゲームやコンテンツ、SNSで使用されている外部リンクや外部サーバーへの接続はカウントフリーオプションの対象にはなりません。 VPNやプロキシサーバを介した通信はカウントフリーオプションの対象にはなりません。 3Mbpsになります。

次の

スマホの通信データ容量1GBってどのくらい?初心者の疑問に答えるQ&A

ギガ ノー カウント 使用 量 と は

スマホの本体容量 また、一方でスマホの本体容量を示す単位もギガ(GB)が使われています。 iPhoneを購入する時に見る「128GB」や「64GB」は、 スマホに保存できるデータの容量を意味しています。 つまり、アプリや写真、音楽、動画のようなデータをスマホにどのくらい保存できるかという目安です。 今回は、ネット通信量のギガについて重点的に解説していきます。 1GBは1,000MB ちなみに1GBは1,000MB メガバイト と同じ値を示しています。 正確には1,024MBですが、1,000で認識していてもそれほど不都合はありません。 画像や動画のデータ量などはこちらのMBのほうが馴染み深いのではないでしょうか。 また1MBは1,000KB キロバイト です。 通信の場合:月のデータ通信量を使い切った• 容量の場合:写真や動画を保存しておく容量がない スマホの料金プランで指定されているネット通信量の上限に達している 「ギガがない」と言って月末に焦っている人が多いのは、スマホのプランで指定されているネット通信量の上限に達しているのが理由です。 例えば、「月額3GBが3,980円」というプランの場合、月初から月末まで上限3GBまで使えるということになります。 そして 月の途中で3GB使い切ってしまうと、ネットの通信速度が著しく遅くなる 通信制限がかかってしまいます。 WEBサイトを読み込むことすら難しい程度の通信速度になるので、「ギガがない」と焦ってしまうのも納得できます。 使い切ってしまったギガが復活するためには翌月まで待つか、追加料金を支払ってギガをチャージするかのどちらかです。 チャージ料金の相場も1GBあたり1,000円程度なので、何度も追加していると請求額がかなり高くなってしまいます。 だからこそ、月末に必死に耐えている人が多いのです。 スマホ本体に保存されたデータ量が多く容量がいっぱいの状態 ギガはネットの通信量だけでなくスマホの本体容量を示す場合もあります。 スマホの本体容量を指して「ギガがない」「ギガが減っている」というのは、スマホにデータを保存しすぎて容量がいっぱいになってしまっている状態です。 スマホの本体容量がいっぱいになってしまうと、スマホの読み込みが遅くなったり、 それ以上アプリや写真の保存ができなくなるなどかなり不便です。 SDカードが入る機種ならSDカードにデータを移したり、iCloudやGoogleなどのクラウドサーバー上にデータを移動させてスマホ本体をすっきりさせる必要があります。 1GBでどのくらいネットが使える? 画像引用元: ギガ(GB)について理解が深まったところで、 1GBでどの程度ネットが使えるのか紹介します。 動画は約2時間視聴できる• 音楽は約17時間• 音声通話(LINE通話など)は33時間程度• WEBサイトの閲覧は2,000ページ以上 ネット上にあった数多くの検証データを参考にしています。 YouTubeの動画は1GBで約2時間視聴できるということですが、 画質や音質が良い場合はさらにギガを消費します。 音楽も同様に、音質によって消費するギガが異ってきます。 FaceTimeであれば6時間は使えるそうなので、iPhoneでビデオ通話をするならLINEやSkypeよりもFaceTimeがおすすめです。 LINE通話のようなネット回線を使用した通話の場合は、33時間程度通話できることがわかりました。 WEBサイトの閲覧は2,000ページとありますが、こちらも1ページあたりに掲載されている画像や動画の数によって通信量が異なってくると思われます。 どのくらいギガを使ったのか確認する方法 この章では、自分がどのくらいギガを使ったのか確認するにはどうすれば良いのか解説します。 ただし、アプリがカテゴライズされており、それぞれのカテゴリーごとにギガが計算されているので、スマホ全体で使っているギガを知るにはそれらを合算しないとわかりません。 また、計算のリセットは手動で行う必要があり、モバイル通信の下部にある「統計情報をリセット」をタップするとリセットが可能です。 あくまで目安を計算しているだけなので、実際使用しているギガとは若干数値が前後する可能性があります。 これはXperiaスマホの順番であり、機種によって若干操作が異なると思われます。 Androidスマホでは、スマホ全体で使っているギガ数を一度に確認できるので、iPhoneよりもわかりやすいです。 ただし、こちらもiPhoneと同様に目安を計算しているだけなので、実際使用している数値とは異なる場合があります。 キャリアの会員サービスでも確認できる My docomoやMy auのようなキャリアの会員サービスでも、使用しているギガ数を確認することができます。 過去分も確認することができるので、過去数ヶ月間に自分がどのくらいギガを使用したのか平均値を割り出すことができるでしょう。 正確さはキャリアの会員サービスが1番だと思われます。 また、キャリアだけでなく格安SIMでも同様のサービスを取り扱っている場合があります。 ギガを気にせずにネットを使うにはどうすれば良い? 画像引用元: 次に、通信制限を気にせずにネットを使うにはどのようにすれば良いのか解説します。 Wi-Fiに接続できる場所でスマホを使う• 30GBや60GBのようなキャリアや格安SIMで取り扱っている大容量プランを利用する• WiMAXのような持ち運びできるWi-Fiルーターとスマホをセットで使う Wi-Fiに接続できる環境で使用する スマホのモバイル通信を利用すると、契約中の各プランに指定されているギガを消費してしまいます。 しかし、Wi-Fi回線を使えば、スマホで契約しているプランの ギガを消費することはありません。 つまり、ギガを気にすることなく好きなだけネットを使うことができるということになります。 Wi-Fiを使う方法は、自宅で契約しているフレッツ光などの固定回線に接続したり、駅やレストランなどに通っている無料のWi-Fiを使用するなどがあります。 特に、スマホを操作する時間が多い自宅でWi-Fiを使うことができれば、ギガを大幅に節約することができるでしょう。 キャリアや格安SIMの大容量プランを利用する キャリアや格安SIMでは、30GBや60GB、無制限のような大容量プランを取り扱っています。 前述の通り、自分が使っているギガ数を確認することはできるので、 普段ストレスなく使っているギガ数に合うプランを選べば、快適にネットを使用することができるでしょう。 大手3キャリアはもちろん、格安SIMにも10GB以上の大容量プランはあります。 ギガが多い分料金も高くなるので、毎月のスマホ料金の予算と照らし合わせて適切なプランを選びましょう。 WiMAXなどの持ち運びできるWi-Fiルーターとセットで持つ 自宅に固定回線があるのが1番ギガの節約に効果的ですが、固定回線は立ち会いの工事が必要であったり、高額な工事費用がかかるなど、かなり手間がかかります。 そこでおすすめなのが、 工事不要で持ち歩くことができるWiMAXのようなWi-Fiルーターを活用することです。 固定回線と比べると通信品質は劣りますが、動画や音楽なども快適に楽しめるレベルの通信速度なので支障はないでしょう。 工事の手間も高額な工事費もかからないので、リーズナブルに運用することができます。 また、自宅だけでなく外出先にも持ち運ぶことができるので、どこでもスマホのギガ数を使わずにネットを楽しめます。 ただし、3日間で10GB使うと一時的に通信制限がかかる帯域制限が設けられている場合もあるので、使い過ぎには注意する必要があります。 どのくらいギガがあれば足りるの? 画像引用元: 次に、どのくらいのギガがあれば足りるのか、それぞれの利用シーンごとに解説していきます。 基本2GB以上は欲しい• 2GB:調べものするくらい• 5GB:SNSを閲覧・投稿する• 7GB以上:動画や音楽をスマホで楽しみたい スマホには自動更新があるので1GBだと心許ない スマホは基本的に何も操作していない状態でも、 常に最新の状態に保とうと自動的に通信を行っています。 1回あたりの自動更新の通信量はかなり少ないですが、それが繰り返されるとかなりギガ数を使ってしまうことになります。 そのため、ネットで軽く調べ物をする程度というライトユーザーの人でも、1GBでは少し心許ない可能性があります。 単なる通話手段としてスマホを持っているのであれば1GBでも問題はないですが、少しでもネットを使う予定なら1GB以上あった方が無難です。 ネットで調べ物をする程度なら2GBあると安心 前述の通りスマホには自動更新があるので、自分がネットを使っていないと思っていても、知らない間にある程度ギガ数を使ってしまっている可能性が高いです。 そのため、ネットで調べ物をする程度のライトユーザーの人でも、 2GB程度は使える状態にしておくと安心です。 キャリアの料金プランで2GB使うとなると従量制プランになるので、使ったら使った分だけ料金が上がることになります。 また、2GB到達時の料金も各種割引が適用できた状態の最安値で2,000~3,000円程度となるので少々割高です。 一方で、格安SIMは時間帯によって通信品質が不安定になるというデメリットはあるものの、2GB程度なら1,000円台で使うことも可能です。 ネットで調べ物をする程度ならそこまで高速で通信を行う必要はないので、コスト面を考えると格安SIMが1番お得でしょう。 SNSを利用したいなら5GB程度あると便利 Instagramのような画像読み込みが必須となるSNSアプリを多く使う場合、よりたくさんのギガ数があった方が安心できます。 呟きがメインのTwitterでも、写真や動画などが添付されたツイートが多く回ってくるので、やはりある程度ギガを使えるようにしておく方が無難でしょう。 そのため、 SNSを頻繁に利用している人なら最低でも5GBあると便利だと思われます。 5GBとなると、キャリアのプランは2GBと同じく従量制となります。 従量制プランで5GB使う場合、30GBや60GBなどの大容量プランとあまり料金が変わらなくなるので、コストを重視するならやはり格安SIMの方がお得です。 動画や音楽を使いたいなら最低でも7GBは必要 動画や音楽、画質の良いスマホゲームなどは特にギガを消費するコンテンツです。 個人差はありますが最低でも7GBは必要でしょう。 また、最近の動画や音楽、スマホゲームは画質・音質共にかなり良くなっており、 より通信に必要なギガが増えている傾向にあります。 動画や音楽のように、通信に多くのギガが必要なコンテンツは、高速ネット通信の方が快適に使用できます。 格安SIMは前述の通り通信品質が不安定になることもあり、時間帯によっては通信速度が遅くなる場合があります。 そのため、コストを考えれば格安SIMがおすすめですが、快適に使うという点では大手キャリアの大容量プランが適しています。 5G回線は高速・大容量の回線!この先もっとギガが必要になるかも 3月よりサービスが開始される新世代の通信回線である5Gは、 4Gよりも高速・大容量で使えるといわれています。 そのため、5G回線のサービス開始に合わせて各キャリアでもギガ数の多い大容量プランのサービスが始まっています。 特にauのギガ数無制限プランがかなり話題になりました。 今後5G回線を使うことを考えると、これまでよりもさらに快適にネットが使える分、よりギガを使う量が増える可能性もあります。 今自分が把握しているギガ使用量よりも、少し多めに見積もって用意した方が良いのかもしれません。 自分のネット使用量を把握して適切なギガを選ぼう 画像引用元: 最後に、スマホのギガについてまとめます。 ネットの通信量またはスマホ本体の容量• スマホのプランに指定されているギガ数を超えてしまうと通信速度が遅くなる• 1GBで動画は2時間程度しか観られないので最低でも7GBは必要• Wi-Fi環境やWiMAXなどを活用すればたくさんのギガを使ってネットを楽しむことができる ギガは ネット通信量の単位でもあり、スマホの本体容量の単位でもあることがわかりました。 特にネット通信量のギガについては、プランに指定されているギガを使い切ってしまい通信制限がかかることで「ギガがなくなった」「ギガが減ってきた」という言葉を口にする人も非常に多いです。 ギガを気にしないで使うためにはWi-Fiとセットで使用したり、キャリアや格安SIMの大容量プランを利用するのがおすすめです。 自分が普段どのくらいギガを使うのか確認し、自分の用途に見合った適切なギガ数を選ぶようにしましょう。

次の

ウルトラギガモンスター+(2018年9月6日~2019年9月12日)

ギガ ノー カウント 使用 量 と は

最近スマホで動画を見る人が増えてきましたね。 PCと違って、スマホはいつでもどこでも動画を見られるというメリットがあります。 ただ、動画はそれ相当の通信量(ギガ)を消費することも事実。 ここでは、ギガ数を気にせずに動画を楽しむための方法をご紹介していきます。 省略して、「ギガ」「GB」と表記されることがあります。 自分に合った通信プランを選ぼう! 携帯の料金は、通話料に加え、毎月消費する通信量によって変わります。 自分に合った通信量のプランを選ぶためには、自分がいつもスマホで何をしていて、それがどの程度ギガ数を消費しているのかを把握することが大切です。 節約のために少ないギガ数のプランを契約したら通信量の上限をすぐに超えてしまい、通信制限をかけられて不便だったので結局ギガを追加購入してしまった・・・ こんな本末転倒な状況にならないためにも、消費されるギガ数の目安を頭に入れておきましょう! 消費されるギガ数の目安 ギガ数は、動画視聴、音楽ストリーミングサービスの利用、メッセージの送受信、アプリのダウンロードなど、何をやるかによって消費量が大きく異なります。 尚、通信量の単位としてよく使われる「GB(ギガバイト)」、「MB(メガバイト)」、「KB(キロバイト)」は、 1GB=1,000MB 1MB=1,000KB という換算になります。 1,動画視聴 5分の動画を見ると約10MBの通信量を消費します。 したがって、5分の動画を100回視聴すると1GBを消費することになります。 2,音楽ストリーミングサービスの利用 Apple Musicでは、1曲聴くと約10MBの通信量を消費します。 そのため、計算上では100曲で1GBを消費することになります。 ただし、多くの音楽ストリーミングサービスでは一度聴いた曲を改めて再生する時に通信量を消費しない仕組みがあるため、毎日利用したのに思ったほど通信料を消費していなかったというケースもあります 3,メッセージの送受信 LINEでメッセージを送受信する場合、テキストだけの場合は1回2KB。 スタンプを使う場合は1回5〜10KBと、消費する通信量はごく少量です。 ちなみに、画像を送受信する場合は1回約3MBを消費します。 また、多くの人が利用するLINE の無料通話ですが、無料電話1分あたりの通信量は300KBで、ビデオ通話は1分5MBです。 1GBに換算するとテキストだけの送受信では50万回、スタンプの送受信は20〜40万回と、1ヶ月で消費するには不可能に近い回数なので安心です。 ただし、LINEでビデオ通話では3時間で1GBを消費してしまいます。 離れたところに暮らす家族やパートナーと頻繁にビデオ通話をしているという方は、一つの目安として覚えておくと良いでしょう。 4,アプリのダウンロード アプリによってダウンロードの際に消費される通信量は異なりますが、大体1アプリ100〜200MG程度です。 この場合、5〜10個のアプリをダウンロードすると1GB消費することになります。 残データ通信量の確認方法 ・ドコモの確認方法 現在、どれくらいのデータ通信量が残っているかが知りたい場合、キャリアがドコモであればで簡単に調べることができます。 My docomoにログインしたら「データ通信量」を選ぶと、利用済みデータ通信量と利用可能データ量の両方をチェックできますよ。 ・auの確認方法 auの残データを知りたい場合には、まずにアクセス。 ログインしたら「スマートフォン・携帯電話」をタップし、「利用状況」タブの「残データ容量(内訳)の確認」から現在どのくらいの量のギガが残っているかを確認することができます。 ここでは、前月から繰り越したギガ数も見ることができます。 ・ソフトバンクの確認方法 ソフトバンクのユーザーならにログインして残データ通信量を確認することができます。 「人気のメニュー」で「ご利用状況の確認」を選択したら「データの状況を確認・変更する」から「通信速度低速化までの残りデータ量」を選んでチェックするだけです。 脱・通信制限!ギガ数を節約するには 毎月の携帯にかけるお金をできるだけ抑えたいという人は、通信量を節約するために工夫するのが重要です。 1,動画を観る時間を減らす スマホを見る上で最も通信量を消費するのは動画です。 動画を鑑賞する時間を減らせばギガ数をかなり節約することができるでしょう。 また、動画の画質を落とすことでもギガ数を節約することができます。 2,アプリダウンロードを控える ダウンロードするたびに100〜200MBを消費してしまうため、ダウンロードするアプリの数を意識的に減らせば月々に消費する通信量を大幅に節約することが可能でしょう。 このように、視聴する動画の本数を減らしたり、ダウンロードするアプリを絞ったりすることで通信量の節約は可能です。 ただ、そんな節約をせずに思いっきりスマホを楽しみたい!というのが正直な気持ちですよね。 そんなあなたには、 「タウンWiFiを利用して、フリー WiFiをフル活用する」という節約方法がオススメです。 フリーWiFiを賢く使いたいなら「タウンWiFi」! タウンW iFiは行く先々でフリーWiFiを自動で探し、ログインまでしてくれる便利なアプリです。 タウンWiFiを使えば全国35万箇所のフリーWiFiスポットが利用可能! 知らない間に通信量を大幅に節約できルため、とても便利です。 営業の合間に立ち寄るカフェでつなぐことが多いです。 出先で 仕事をするときには、WiFiがつながるかどうかを重視してお店 を選んでおり、タウンWiFiのお陰で接続する手間が省けるので 非常に助かっています! また、通勤中にYouTubeで動画をみた り、アプリでゲームをすることも多いのですが、地下鉄でも気 がついたら繋がっているので、通信量を気にすることがなく、 オトクな気分です。 (20代・男性) このように、多くの人から喜びの声が寄せられているタウンWiFiは、ダウンロードも、月額利用料も全て無料! やりたいことを我慢して節約するのではなく、スマホを思い切り楽しみながら賢くタウンWiFiで通信量を節約してみてくださいね。

次の