ハレ晴レユカイ 振り付け。 涼宮ハルヒ(平野綾)・長門有希(茅原実里)・朝比奈みくる(後藤邑子) ハレ晴レユカイ 歌詞

涼宮ハルヒ(平野綾)・長門有希(茅原実里)・朝比奈みくる(後藤邑子) ハレ晴レユカイ 歌詞

ハレ晴レユカイ 振り付け

声優・女優・歌手とマルチに活動をしている平野綾さんが2020年4月26日(日)にTwitterを更新。 公式から映像利用の許可を得て、代表作であるアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』エンディング曲『ハレ晴レユカイ』を全力で踊る動画を公開しました。 さらに、振り付けの詳しいレクチャーもInstagramに投稿。 「ぜひそちらを見て覚えてください」「ハレ晴レユカイで元気になろう!」と外出自粛中のファンに呼びかけました。 『涼宮ハルヒの憂鬱』の涼宮ハルヒ役で一躍人気声優となった平野綾さん。 近年では舞台での活躍も顕著で、作り上げた身体で見事な「ハルヒダンス」を見せてくれました。 ファンからは「キレがすごい!」「元気が出る」と絶賛。 さらに、キョン役・杉田智和さんにも触れ「杉田さんは、踊れませんよね……?」という声も聞かれました。 平野綾さんのダンスを見た杉田智和さんは、Twitterで「やれやれ。 俺はやらないからな」とキョン風のコメントを投稿。 ところがこれは前フリだったようで、同日中に自宅で撮影したダンス動画を公開してくれました。 劇中の制服を着た杉田智和さんは、フリーダムなダンスを披露。 途中で腰がつらそうに退場する場面も……。 声優陣も反応し、加藤英美里さんは「元気でます!!笑」、谷口夢奈さんは「大先輩にこんなこというのだめかもしれませんが………可愛かったです。 寝る前に三回見ます」とコメント。 ファンからは「最後のやれやれ……に感激!」「杉田さんはやっぱりキョンだ」「さすが杉田さん」と大絶賛する声が殺到しました。 さらに、平野綾さんは自身と杉田智和さんのダンスを合わせたコラボ動画も投稿。 杉田智和さんは「隣の閉鎖空間何とかしてくれよ」とキョンらしいセリフをツイートしてツッコミます。 『ハレ晴レユカイ』の連鎖はまだ止まりません。 27日(月)には、キョンの友人である谷口役の白石稔さんが「団長(ハルヒ)に言われたので、やってみました」とダンス動画を公開。 若干ふくよかな白石稔さんですが、ダンスのキレは見事。 マスターした振りで笑えるオチまである大サービスです。 平野綾さんは白石稔さんのダンスも合わせ、3人のコラボ動画をアップ。 ファンからは「次は小野D(小野大輔さん、古泉一樹役)!?」と他のキャストのダンスも期待する声が。 ちなみに、平野綾さんの動画に対し「踊ってるならパソコン返せよ!!」という辛らつなツッコミも。 誰かと思いきや……『涼宮ハルヒの憂鬱』本編でハルヒに脅され、最新機種のパソコンを奪われた「コンピ研」の部長役・こぶしのぶゆきさんの投稿でした。 キャスト陣のファンサービスはうれしい限りですね。 家にいる時間が増え、運動不足が気になるところ。 ラジオ体操くらいでは物足りない……という方は、「ハルヒダンス」をマスターしてみてはいかがでしょう。 なかなかの運動量になりそうです。 マグミクス編集部.

次の

12年ぶりにSOS団の『ハレ晴レユカイ』が甦る!「鍵」となる5人のメンバーが揃い世界が改変『ランティス祭り2019』DAY3詳細レポート

ハレ晴レユカイ 振り付け

の2人で構成されるOLDCODEX。 』OP主題歌「Rage on」を熱唱。 会場の空気はいきなり高まり、観客席はプールの水面のようにブルーのサイリウムで輝く。 拳でお前たちと語り合いたいんだけど、できるかー!? 」と叫びサイリウムを消させると、TVアニメ『Free! -Dive to the Future-』OP主題歌「Heading to Over」に。 ステージ中央のキャンパスでYORKE. アーティストデビュー曲『sleepland』(アニメ『メルヘン・メドヘン』ED)を初めてライブで披露。 しかも、作詞・作曲・編曲を担当したrionosによるピアノ伴奏付きという、これまた貴重なステージとなった。 シークレットコーナーの内容は……! ここからは、シークレット扱いだったランティスソングのカバーコーナー。 イカ娘』OP)を元気いっぱいに披露。 Chimaとrionosは、『うたわれるもの』のOP主題歌「夢想歌」をしっとりと歌い上げ、再び高い歌唱力を印象づける。 そして、Mia REGINAの3人は、 JAM Projectの「未来への咆哮」(PCゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』OPテーマ)をカバー。 赤いドレスに身を包み、パワフルな歌声を響かせた。 そして、この日最大のクライマックスが訪れる。 スクリーンにSOS団(世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団)のロゴが映し出され、大ヒットアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のダイジェスト映像が流れた後、真っ黒になったスクリーンに、「プログラム起動条件 鍵を揃えよ」という白い文字が映し出される。 これは、映画『涼宮ハルヒの消失』で主人公のキョンを絶望から救い、SOS団が存在しない世界からの脱出を成功させるきっかけとなったメッセージだ。 小野がステージから去ると、再びスクリーンにメッセージが流れる。 それは、SOS団がいなくなった世界から緊急脱出するためのプログラムを起動するか、しないかの問いかけ。 「READY?」 という文字でメッセージが止まると、劇中と同じキョンのセリフが聞こえる。 「ああ、OKさ」 大歓声の中、『ハレ晴レユカイ』のイントロが流れると、キョン役の杉田智和を加えたSOS団のフルメンバーがステージに集結。 「鍵」であるSOS団メンバー5人が全員揃い、キョンが世界のプログラムを起動させたことで、世界は再びSOS団の存在する世界へと改変されたのだ。 こうして、2007年3月に開催されたライブイベント『涼宮ハルヒの激奏』のアンコール以来、12年ぶりとなる5人での「ハレ晴レユカイ」が披露された。 ラストブロックで最初に登場したのは大橋彩香。 2人のダンサーと一緒に踊る大橋の笑顔もキュートで、スタートから約6時間が過ぎたこの時間帯にはピッタリのステージだった。 「次はあずさちゃん、よろしく~」という紹介に続いて登場した田所あずさが1曲目に選んだのは、曲調もボーカルもパワフルでありながら、なぜか楽曲全体の印象は切なく儚い「DEAREST DROP」(アニメ『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? 』OP)。 ブルーのドレスにもマッチした大人びた表情で熱唱し、観客の耳と心を曲の世界観の中へと引き寄せる。 しかし、曲が終わると空気は一変。 愛敬のある笑顔と、ツッコミどころ満載のMCで会場を沸かせていく。 また、デビュー前には、「武者修行」としてランティス所属アーティストのライブで物販の手伝いなどをしていて、「緒方恵美さんのTシャツを売っていた」という驚きのエピソードも語った。 2曲目の爽やかなロック「リトルソルジャー」(アニメ『転生したらスライムだった件』ED主題歌第二弾)を歌い終えた田所が笑顔でステージを下りた後、登場したのは、音楽プロデューサーの雅友(太田雅友)と、声優の勇-YOU-(林勇)によるユニットSCREEN mode。 OLDCODEXの2人が笑顔で去り、ステージ上のシンガーがJAM Projectの5人に戻ると、怒濤のスパロボ主題歌メドレー。 JAM Projectの5人も満員の観客も、最後までまったく熱を下げることなく、最後のステージの幕は閉じられた。 アンコールでは、ステージの端から端まで並んだ出演者たちが『ランティス祭り2019』のテーマソング「Starting STYLE!! 2019」を合唱。 Rage on:OLDCODEX(TVアニメ『Free! 』OPテーマ) 02. Heading to Over:OLDCODEX(TVアニメ『Free! -Dive to the Future-』OP主題歌) 03. WALK:OLDCODEX(TVアニメ『黒子のバスケ』第2期 EDテーマ) 04. miserable masquerade:古川 慎 05. monsoon:速水奨 07. 蝶結びアミュレット:Mia REGINA(TVアニメ『装神少女まとい』OP主題歌) 08. TOKIMEKI Runners:虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 (スマートフォン向けアプリ『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS』テーマソング) 09. UNION!! :アイドルマスターミリオンライブ!ミリオンスターズ! (『アイドルマスターミリオンライブ!』) 10. DIAMOND DAYS:アイドルマスターミリオンライブ!ミリオンスターズ! (『アイドルマスターミリオンライブ!』) 11. Brand New Theater! :アイドルマスターミリオンライブ!ミリオンスターズ! (『アイドルマスターミリオンライブ!』) 12. ワンダードライブ:ORESAMA(TVアニメ『アリスと蔵六』OPテーマ) 13. 流星ダンスフロア:ORESAMA(TVアニメ『魔法陣グルグル』2クール目OP主題歌) 14. 」EDテーマ) 15. urar:Chima(TVアニメ『ハクメイとミコチ』OP主題歌) 16. ハシタイロ:rionos(TVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』ED主題歌) 17. sleepland:上田麗奈 with rionos(TVアニメ『メルヘン・メドヘン』ED主題歌) 18. イカ娘』OPテーマ) ~ 夢想歌:Chima、rionos(TVアニメ『うたわれるもの』OPテーマ) ~ 未来への咆哮:Mia REGINA(PCゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』アバンOPテーマ) 19. 冒険でしょでしょ? :SOS団 from 涼宮ハルヒの憂鬱(TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』OPテーマ) ~ 雪、無音、窓辺にて。 Wandering Soul:LAZY 21. BURN:LAZY 22. イシュカン・コミュニケーション:ちょろゴンず from 小林さんちのメイドラゴン (TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌) 23. Strawberry Trapper:Guilty Kiss from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours(『ラブライブ!サンシャイン!! 』) 24. Shadow gate to love:Guilty Kiss from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours(『ラブライブ!サンシャイン!! 』) 25. トリコリコPLEASE!! :AZALEA from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours(『ラブライブ!サンシャイン!! 』) 26. INNOCENT BIRD:AZALEA from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours(『ラブライブ!サンシャイン!! 』) 27. 元気全開DAY! DAY! DAY!:CyaRon! from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours(『ラブライブ!サンシャイン!! 』) 28. 海岸通りで待ってるよ:CyaRon! from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours(『ラブライブ!サンシャイン!! 』) 29. MOON SIGNAL:スフィア(TVアニメ『おとめ妖怪ざくろ』OPテーマ) 30. HIGH POWERED:スフィア(TVアニメ『侵略!? イカ娘』OPテーマ) 31. 鋼のVictress:スフィア with JAM Project 32. ワガママMIRROR HEART:大橋彩香(TVアニメ『政宗くんのリベンジ』OP主題歌) 33. DEAREST DROP:田所あずさ(TVアニメ『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? 』OPテーマ) 35. リトルソルジャー:田所あずさ(TVアニメ『転生したらスライムだった件』ED主題歌第二弾) 36. Naked Dive:SCREEN mode(TVアニメ『無彩限のファントム・ワールド』OPテーマ) 37. 極限Dreamer:SCREEN mode:(TVアニメ『夜ノヤッターマン』OPテーマ) 38. 静寂のアポストル:JAM Project(TVアニメ『ワンパンマン』第2期OP主題歌) 39. THE HERO!! ~怒れる拳に火をつけろ~:JAM Project with OLDCODEX(TVアニメ『ワンパンマン』OP主題歌) 40.

次の

杉田智和『ハルヒ』EDダンス動画が話題 「キョンが踊ってくれたぁー!」平野綾も歓喜

ハレ晴レユカイ 振り付け

32歳と思えない猫耳がお似合いですね! 同アニメシリーズでヒロインの涼宮ハルヒ役を演じている平野綾さんは、「 お家で全力ハレ晴レユカイ ついに完成しました!! 」とお家時間の楽しみとして動画を公開しました。 Twitterではエンディングのサビ部分のダンス、Instagramではダンスレクチャーがついた10分ほどの動画が公開されています。 丁寧なレクチャーで、キレキレの全力のダンスを終えた後には、「1番大事なのは、みんなが元気で健康でいることです」などお家時間を過ごすユーザーにメッセージも送っていました。 杉田智和さんの反応 やれやれ。 俺はやらないからな。 白石稔さんも反応 これは凄いぜ涼宮! — 白石 稔 minorunba69 谷口も反応しています。 「 お家で全力ハレ晴レユカイ」杉田智和さん 平野綾さんの動画に反応して、杉田さんもダンス動画を公開しました。 その後の杉田さんから一言。 笑いと素敵なメッセージ 動画で杉田さんは演じたキャラクターと同じ制服を着てキレキレで踊っていますが、アニメ映像から出遅れたり、めちゃくちゃな振り付けとなっています。 体がついてこれなかったのか、腰や足を痛めた様子を見せて途中、画面外から消えてしまいましたが、サビの盛り上がり部分に復帰して全力で踊ると最後は息切れしていました。 そして、動画の最後に「いいから家にいろ。 Stay home. 」というメッセージを入れていました。 『ハレ晴レユカイ』とは? 『ハレ晴レユカイ』とは、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のエンディングテーマに使用された曲です。 踊ってみたタグの中では、人気も相まって入門としての人気も高いです。 非常に多くの人による踊ってみた動画がアップロードされ、またその他のネタにも多く登場する楽曲です。 また、Youtubeでは世界各国の人々が踊る様子を見ることができるほどです。 「ハレ晴レユカイ」や「ハルヒダンス」などで検索するとたくさんの踊ってみた動画が出てきます。 ちなみに、このダンスの振り付けは、ピンクレディーの「SOS」をもとにしており、見比べてみると似た振り付けがいくつも見られます。

次の