電子タバコ ランキング。 電子タバコに日本製ってある?│安全に使用できる人気モデル3選

電子タバコおすすめ2020|初めてでも手軽に楽しめる人気17選

電子タバコ ランキング

メンソールリキッドをおすすめする理由• メンソールによるキック感• 他のリキッドにちょい足しで飽きを防ぐ• リキッドのコスト削減にも役立つ メンソールリキッドは特有のキック感があります。 このキック感というのは重めのタバコを吸った時にガツンとくるアレです。 電子タバコで禁煙を目指す方にとっては、吸った感がけっこう大事だと思います。 そこをメンソールで補うことが可能です。 また、その他のフルーツ系などのリキッドに追加で入れることで雰囲気を変えることも可能です。 元より美味しくなることすらあります(笑) 安めのメンソールリキッドを添加することでリキッド代の節約につなげることも不可能ではありません。 強メンソールと話題のタバコも試してみた 私は既に電子タバコに完全移行しており、直近1年以上前にiQOSに切り替えていたので、かなり長いこと普通の火をつけるタバコを吸っていませんでした、 普通のタバコの時はKOOLブーストを吸っていましたが、ネットで検索したところメンソールが特別強い種類ではなかったようです。 超久しぶりに以下タバコを買ってみました! Winston INAZMA MENTHOL(ウィンストン イナズマメンソール) 名前からして強そうじゃないですか? こちら、強メンソールで話題だったので今回の比較にうってつけだと買ってみました。 実際に吸った感覚は• 確かにキック感は強い• ただ、メンソール自体の強さで言えば電子タバコの方が勝っている でした。 キック感はタバコ特有のもののように感じましたし、電子タバコに慣れきってしまった私には雑味が強く、辛かったです。 記事後半でご紹介するメンソールリキッドの方がよっぽど強メンソールです。 メンソールリキッドと相性が悪い人の特徴• もともと非喫煙者• メンソールタバコが苦手だった人• ハッカ飴が嫌いだった人• お酒のモヒートなどミント感が強い物がNGな人• その上で、ある程度慣れが必要 メンソールは元来、独特の苦味と清涼感があります。 これが好みの場合もあれば、そうでない場合も当然あります。 電子タバコ専門のYoutubeチャンネルのオーナーさんなどは元喫煙者ではなく、電子タバコを楽しんでいるようですが、清涼感の強いリキッドは苦手と公言しています。 また、ダイエット目的で電子タバコを始めた非喫煙者女性の店員さんも同様に清涼感の強すぎるリキッドは吸えないそうです。 清涼感を吸い込むという習慣がなかった人にはメンソールリキッドは相性が悪いようです。 元喫煙者であってもメンソールタバコが大の苦手という人が一定数存在します。 このような人も電子タバコのメンソールリキッドは相性が悪いでしょう。 また、ハッカ飴やペパーミントガムなどが大嫌いだった人も傾向としては、メンソールリキッドとの相性が悪いです。 元喫煙者でも辛かったメンソールリキッド と、ここまで相性の悪い人を並べ立ててしまいましたが、これらに当てはまらない私であってもいくつかのメンソールリキッドは清涼感が強すぎ、最初はまともに吸うことができなかったものが存在します。 Kamikazeスーパーハードメンソール こちらは電子タバコ初期に購入したリキッドですが、「スーパー」が名称についているのはダテじゃありません。 私が初回に買ったリキッドの1つです。 強烈な刺激にびっくりして、電子タバコを挫折しそうになりました(笑) Tropwen NEWPORTはアメリカのタバコブランドで、メンソールタバコといえばNEWPORTらしいです。 それを逆から書いたのがTropwen。 シャレがきいているのか、まんまなのか……。 (レッドブルを名乗ってしまってるリキッドなどもあるので多少はひねっていますが。 ) メンソール感というか、ハッカ飴やハッカオイルを直接気化させて吸い込んでいるような刺激にむせこんでしまいました。 Kamikazeスーパーハードメンソールよりもハッカ感が強いです。 (悪く言えば湿布のような香り) 今ではどちらのリキッドも直接吸える 今ではどちらのリキッドも直接?吸うことができます。 直接というと意味が分かりにくいかもしれません。 他のリキッドのメンソール感を足す目的で利用するうちに吸えるようになったという経緯があります。 SnowFreaksなど弱メンソールを売りにしているフルーツ系のリキッドは電子タバコリキッドの中でも結構な数があります。 これらのリキッドのメンソール感を強くする目的などで先のTropwenなどを添加して使っていました。 ただ、私はまだノーマルしか試していないのですが、更に清涼感を増したブーストがあるとのこと。 恐ろしや。 メンソール系リキッドのおすすめは? 私自身、メンソール単体の味のリキッドは先程の「Kamikazeスーパーハードメンソール」、「Tropwen」、「マルマンの電子パイポ用のメンソールリキッド」の3種を試したことがあります。 メンソール系リキッドを単体で吸うことはあまりないので、消費が遅くガツガツは試せていません。 実際にショップなどで試飲もしていますが、基本は「Kamikazeスーパーハードメンソール」はクセも少なめで扱いやすいメンソールリキッドだと思います。 もし他のリキッドに添加を考えているのであれば「Tropwen」のコスパは嬉しいです。 ただ、けっこう味が強く、足しすぎるとハッカ系のシップ味に独占されてしまう場合も…。 マルマンは……微妙です(苦笑) フルーツ系のおすすめメンソールリキッド フルーツにメンソールが足されているリキッドはメンソールのミント感やハッカ感が苦手な人でも吸いやすいものがあります。 清涼感を保ちつつ、クセの少ないリキッドをご紹介します。 以下は、メンソールが苦手な人にも一度お試しいただきたい系リキッドです。 匂いもキツさがなくTPOを選ばず使えるのも嬉しいポイント。 snowfreaksシリーズ メガマスカットやアロエが人気のフルーツ系メンソールブランド。 Kamikazeリキッドの姉妹ブランドで国産なので安心です。 あくまで刺激の強さから選びました。 フルーツ系のリキッドでそこまで清涼感が強いものはありませんので、純粋なメンソール味に限定してみました。 Tropwen• Kamikazeスーパーハードメンソール• BI-SO ハイパーメンソール• きっと強メンソールランキングでは間違いなくNO. 1だと想像されます。 普通のタバコ、Winston INAZMA MENTHOL(ウィンストン イナズマメンソール)との比較でもTropwenやKamikazeスーパーハードメンソールは圧倒的にメンソール感で言えば勝っています。 ただ、久しぶりの普通のタバコだからか肺がキュッとなるキック感はイナズマメンソールの方が強かったです。 とは言え、 キック感重視でタバコを選んでいる人であれば、電子タバコに完全移行も不可能ではないと思いますので、ぜひ一度お試しいただきたい!と思いました。 メンソール系リキッドの結論 結論として何をお伝えしたかったかと言いますと、 元喫煙者+メンソールタバコ愛好家でもメンソールリキッドはある程度慣れが必要ということです。 でもって、基本ハッカ系、ミント系が苦手な人にはメンソールリキッドはおすすめできません。 嫌いなものを無理に吸っても意味ないですしね! もし、もともとメンソールタバコ派の人であれば、メンソールリキッドはおすすめですし、もし相性が悪い!と思ったら、その他のフルーツ系などのリキッドへの添加用としてとりあえずキープしておいて損はありません。 慣れてくると私のように愛用するようになるかもしれません。

次の

女性におすすめのオシャレ電子タバコ(VAPE)ランキング2019

電子タバコ ランキング

今回検証した商品• 日本たばこ産業|PloomTech• HOMARE|プルームテック互換機• トレードワークス|アイコス互換機• ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン|シルバー スターター・キット 本体• SHINK|新型 iQOS 2. 4 Plus KIT• WEECKE ウィーキー |C-VAPOR3• hitaste|hitaste iQOS アイコス 互換品• iSMOKE|アイコス互換機• AMORI|アイコス互換機• Zredurney|アイコス互換機• Ocean-C|アイコス互換機• JOUZ|Jouz 20• GeeMo|アイコス互換機• OMMQ|アイコス互換機• AVBAD|アイコス互換機• CIGTOP|AVBAD• トレードワークス|アイコス互換機• GeFive|アイコス互換機• Athena|HI TASTE アイコス互換機• WEECKE|Fenix スターターキット• Athena|アイコス互換機• VAPE」です。 カートリッジは 500回前後吸引できて、使い捨てタイプとなっています。 さらに完全に水蒸気なので、ニオイが気になったり副流煙の心配がありません。 喫煙者の方はもちろん「VAPEを試してみたけどリキッドの味がイマイチだった」という方にもおすすめですよ! 味や使いやすさの評価が高い「DR. VAPE」ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。 見事1位に輝いたのは、本体に 専用のたばこカプセルを装着するだけで、簡単に吸える正規のPloomtechでした。 煙は多くなく、たばこ独特の香りも強くないため、 副流煙も気になりません。 スティックタイプで持ち運びも大変便利。 電源ボタンを付ける必要もないので、 初心者でも気軽に吸えます。 Ploomtech専用のたばこカプセルを装着するだけなので、たばこ葉を取り除く手間もなし! たばこカプセルはレギュラーのものとメンソールフレイバーがあるので、 好みに合わせて取り替えられるのもいいですね。 お値段はやや高いですが、スターターキットで必要なアイテムがすべて揃っているので納得の価格帯。 気軽さや使いやすさ、お手入れのしやすさのどれをとっても文句なしなので、 mybestが自信をもっておすすめする加熱式タバコです!.

次の

電子たばこ、ベイプ ランキングTOP20

電子タバコ ランキング

プルームテックやアイコスと肩を並べて人気なのが、グローです。 日本で作られた電子タバコの中でも、品質が良いということでかなり人気を集めました。 近年はプルームテックやアイコスの勢いが強いことで若干押され気味ですが、人によってはグローが一番良いと思っている方も多いです。 何と言ってもその人気に着火したのは、その安さにあります。 アイコスやプルームテックに比べてかなり安いので、コスパとしてはとても良いと言えるでしょう。 実際にグローがあれば、従来のタバコのように気軽に楽しむことができます。 また、本体に直接差して吸うことができるので、従来のタバコのように楽しむこともできますし、連続して吸うことも可能です。 喫煙者の多くは連続吸いをする方が多いので、そういう意味でもグローは相性が良いと言えるでしょう。 そこは上手に使って楽しむと良いでしょうね。 また、他の電子タバコに比べて構造がシンプルなので、故障に対しても強いという意見が多いです。 具体的なことはわかりませんが、実際に故障しにくいのなら、さらに魅力も大きいと言えるでしょうね。 見た目も細いので、男女ともに愛用できるはずです。 アイコスは電子タバコとして人気を集めている商品で、実際に全国各地に愛用者がいます。 電子タバコブームのきっかけになった商品とも言えるかもしれません。 電子タバコと言えばアイコスだと言われるほど、知名度は高いでしょう。 アイコスの特徴としては、本体とスティック、充電に分かれている点があります。 これらの特徴があるため、従来のタバコに慣れてきた方は少し違和感があるかもしれません。 しかし、本体とスティックがあることで新しいタバコの形を楽しむことができます。 充電式ということもあって、充電して何度も使える点ではエコです。 ただ、吸うと当然充電を使うので、また吸う時には充電が必要となります。 その点は不便だと言えるかもしれません。 ただ、吸い過ぎを抑止する意味では効果も高いと言えるかもしれませんね。 新型アイコスが次々と開発され、今後も勢いに乗ってくると言えるでしょう。 電子タバコとしては知名度もかなり高いということで、これから従来のタバコをやめるという方の代用品として、さらに普及していく可能性が高いと言えるのではないでしょうか。 気になる人は使ってみてください。 プルームテックはJTから販売されている電子タバコで、2018年から本格的に全国発売になった電子タバコとして期待されています。 事実、勢いがかなりあり、人気も急上昇していると言えるでしょう。 今後の期待も含め、ランキングも上位です。 実際にプルームテックはクリーニングする必要がほとんどないため、手入れの気軽さで人気を集めています。 また、香りがほとんど出ないということもあって、タバコを普段吸わない人がいる状態で吸いたい場合にも安心です。 さらには、軽くてオシャレなので、男性喫煙者だけではなく女性喫煙者にも人気が出ていると言えるでしょう。 スティック式という点では、アイコスやグローよりも優れている点が大きいのは魅力と言えるのではないでしょうか。 吸った感じは少し軽く「本当に吸っているのかな」と感じてしまう人もいるので、本格的なタバコが好きな方にとっては、少し物足りないかもしれません。 しかし、次世代の電子タバコとしては、圧倒的に人気が出てくるものだと言えそうです。 故障率の低さもあり、今後はコスパ面でも人気を集めていくのではないかという予想が大きいです。 エミリプラスは、電子タバコのエミリシリーズから登場しているものです。 従来のエミリシリーズに比べても、コンパクトで使いやすいのが特徴となっています。 構造がシンプルなので、従来のタバコのように気軽に楽しむことができるのではないでしょうか。 基本的にはエミリシリーズなので同じだと感じる方もいるでしょうが、従来のものに比べても使いやすくて便利です。 ポケットに簡単に入るということもあって、今までタバコを普通に吸ってきたという方も馴染みやすいのではないでしょうか。 口コミでも「邪魔になることがなくて良い」という意見も多いので、愛煙家にとっても魅力は大きいです。 それでいて嫌な香りなどが少ないため、安心して周りに配慮して吸うこともできます。 その点でも魅力は大きいと言えるかもしれませんね。 もちろん、エミリではこれからも色々な電子タバコが登場するはずなので、そちらも合わせてチェックしておくと良いかもしれません。 今後はより紙のタバコよりも電子タバコが人気になっていくので、今後の新商品にも期待が集まっています。 どの電子タバコがどの人にマッチするのかというのはわからないので、気になる方は使ってみると良いかもしれませんね。 電子タバコの大人気シリーズと言えば、エミリシリーズです。 近年は他のブランドがかなり活躍してきたということもあって、ちょっと勢いは劣っていると言えるかもしれません。 しかし、日本でも多くの愛用者がいて、エミリシリーズは特に人気も高いです。 そんなエミリが開発した電子タバコが、エミリライトです。 従来の電子タバコに比べてもライトな吸い心地となっていて、ちょっとした一服に最適なものとなっています。 誰もが利用できるということもあって、電子タバコ初心者からベテランまで利用している方はいるでしょうね。 もともとブランドとしての魅力も大きいので、ぜひ気になる方は使ってみてください。 また、安定して使える電子タバコとなっているので、これから使い続けたいブランドを決めたいと思っている方にとっても魅力は大きいでしょう。 シリーズ通して高い評価を得ているので、吸ってみたいと思っている方は使ってみる価値があるのではないでしょうか。 もちろん、コスパも良いので、その点でも使っていくことができると実感できるのではないでしょうか。 電子タバコで重要なのはコスパという意見も多いですが、コスパを重視する方も満足できるのがエミリライトだと言えるでしょう。 電子タバコの中でも口コミのレベルが高いのが、スムースヴィップです。 魅力としては、シンプルな使い心地にあると言えるでしょう。 タバコというのは、あまり気取って吸うものではありません。 しかし、近年多くの電子タバコがオシャレになっていて、ちょっとした一服というよりは、より奢侈品としての意味合いが強くなってきました。 そんな中、よりシンプルにタバコを楽しむという感覚で使えるのが、スムースヴィップとなっています。 もちろん、こちらも電子タバコとなっているので、少し気を遣って吸うことになることもあるかもしれません。 ただ、その魅力はより大きくなっていて、より気軽に楽しみたいという方にとって、魅力が大きくなっていると言えるでしょう。 ぜひ、興味がある方は使ってみることをおすすめします。 難しいことはないため、初めて電子タバコを使う方にもおすすめです。 また、フレーバーも日本人の口に合うので、「香りが好みじゃなかったら嫌だな」「味が苦手だったらどうしよう」と思っている方も安心して良いです。 そういう点からも、口コミでは評判を呼んでいると言えるでしょう。 もちろん、評価だけを気にするということはないと思うので、まずは使ってみるのが良いですね。 電子タバコのリキッド注入式で有名なのが、ウルフティースです。 吸い心地が良いことで知られ、コスパがかなり良いという口コミが多くなっています。 口コミを見る限り、評価や評判もかなり良いので、おすすめできる商品ですね。 電子タバコとして開発された製品の中でも、安定して人気があるウルフティースは、愛用している方も徐々に増えています。 今後もさらに増えて、より人気が出てくるのではないでしょうか。 使っていても違和感がなく楽しめるはずです。 他の電子タバコに比べてもコスパが良いので、あまり費用をかけずに電子タバコを楽しみたいと思っている方にとって、かなり魅力も大きいと言えるでしょう。 興味がある方は、ウルフティースから挑戦してみるというのも良いかもしれません。 これから人気がさらに出ることを予測すれば、この電子タバコも十分に使っていく価値があるのではないでしょうか。 より楽しむことができるということもあって、実際に使ってみる価値もあるでしょう。 まずは試しに使ってみるというのが良いかもしれません。 価格が安いので。 電子タバコの中でも、手軽に使えてコスパも良いと言われているのがエソンです。 この電子タバコは、シンプルな構造となっていて、リキッド注入式の中でもかなり使い勝手は良いです。 初めて電子タバコに挑戦する方にもおすすめです。 口コミでも使い方が楽なことについて言及している方が多く、実際に使っている方の評価も高いと言えるでしょう。 評判の良さも相まって、近年は人気も徐々に高くなっています。 海外でも認められていて、その人気はこれからさらに高くなるかもしれません。 なお、コスパが良いことでも知られていて、かなりのヘビーユーザーであっても安心できるという点は、魅力が大きいと言えるでしょう。 もちろん、近年はとてもシンプルな電子タバコが増えているので、それらと比べてみるのも良いかもしれません。 使い方の利便性もあって、初心者からベテランまで楽しめるものとなっています。 また、エソンはシンプルなので、電子タバコを吸っていることをあまり知られたくないという方にとっても魅力は大きいです。 内容によっては他の電子タバコにも、十分対抗できる魅力があるので、気になる方は利用してみてはいかがでしょうか。 ポケックスはアスパイアから販売されている電子タバコです。 製品の質が良いことで知られていて、近年も多くのファンやリピーターを獲得している電子タバコとなっています。 より喫煙者視点で作られているものということもあって、人気が高いのも頷けるのではないでしょうか。 ポケックスに関しては、操作がシンプルで簡単に楽しむことができます。 そういう点から見ても、初心者にもベテランにもおすすめできるものだと言えるでしょう。 電子タバコに慣れていない方でもスムーズに馴染める吸い心地の良さは魅力だと言えます。 また、アスパイアは色々な商品を提供していて、電子タバコの種類も豊富です。 ここで紹介していると切りがないので省略しますが、選ぶものによって楽しみ方も違ってくるのではないでしょうか。 ポケックスはアスパイアの中でも、特に若い層からも年齢を重ねた層からも人気があります。 まずはどのような電子タバコなのかを知り、楽しんでみてはいかがでしょうか。 ちなみにポケックスにも色々な種類が出ているので、何を使うかは自分の好みで選んでみると良いかもしれません。 そこから好きなものが見つかれば、より楽しめることも多くなっていくのではないでしょうか。 あくまでも電子タバコですが、今後はさらに種類も増えることを考えると楽しみも増えていくはずです。 単なる禁煙で利用しても良いですし、完全に従来のタバコをやめて、新しい電子タバコに移行するというのも良いでしょう。 マルマンも人気の電子タバコで、こちらはリキッド注入式のものとなっています。 簡単に吸うだけで使える点はもちろん、フレーバーもしっかりしていて魅力が大きいです。 デザインもシンプルなのが人気に火を付けていると言えるでしょうね。 マルマンはメーカーがこだわって作っている商品ということもあって、品質はかなり高いです。 他の電子タバコに比べても、より喫煙者のことを考えて開発されているという工夫が感じられます。 吸い心地の良さはもちろん、機能もシンプルで使いやすいのが特徴だと言えるでしょう。 その他、従来のタバコを吸ってきた方の代用として使える点は大きいです。 逆にマルマンにハマってしまって、もう従来のタバコでは満足できないということもあるかもしれません。 それほど、喫煙者の満足度も高い電子タバコとなっています。 電子タバコとは言っても、蒸気を吸うものだったり、タバコ葉を熱して楽しむものだったり、色々なものがあります。 それらの構造の中から、自分の好きなものを選んでいくことが重要となるでしょう。 マルマンは電子タバコ初心者にもベテランにもおすすめです。 電子タバコの中でも、加熱式とは一線を画しているのがドクターベイプです。 一昔前に流行した禁煙パイポに近いもので、全国的に人気が広がっています。 リキッド補充タイプの電子タバコなら、このドクターベイプが一番人気と言っても過言ではありません。 事実、使っている方はとても多く、かなり人気も高いです。 カラーバリエーションが豊富でオシャレなのはもちろん、細くて使いやすいのも良いです。 そのため、男性はもちろん女性からも人気を集めているのが特徴となっています。 ボタン操作なしで、吸うだけで蒸気を楽しめる点は、手軽ということで人気にも繋がっています。 ただ吸うだけでスイッチが入るので、手軽に電子タバコを楽しみたいと思っている方にとっては、最適な電子タバコだと言えるのではないでしょうか。 また、タバコ味を含むフレーバーが豊富で、6種類開発されています。 今後もさらにフレーバーは増えていくと考えられ、よりタバコを楽しみたいと思っている方にとっても魅力は大きいと言えるでしょう。 蒸気を楽しむものなので、従来のタバコを愛用していた方でも満足できる内容となっています。 簡単ですし、吸い心地も良いということで、今後はリキッド注入式の代表的な電子タバコとして台頭していくのではないでしょうか。 ロアレスは電子タバコの中でも、意外な人気を誇っている商品となっています。 あまり日本では知られていないものかもしれませんが、近年は利用者も増加しつつあります。 意外と口コミでも人気なのがわかる高評価が続いています。 評判が良いということもあって、レビューを見てから使ってみるというのも良いかもしれません。 安定した香りと味を保っていて、クオリティとしてはなかなかだと言えるでしょう。 他にも電子タバコは沢山あるので、あえてロアレスを選ぶという必要はないかもしれません。 ただ、魅力はそれぞれ詰まっていますよ。 ロアレスは電子タバコとしてもコスパが良いため、長く使っていこうと思っている方にとっても魅力は大きいと言えるのではないでしょうか。 ぜひ、これから使ってみて、その良さを実感してみてはいかがでしょうか。 実際に多くの方が利用している方自体は、周りではそこまで多くないかもしれません。 しかし、着実に人気は高くなっていますよ。 電子タバコの中でも手軽に楽しめるし、メンテナンスも楽という口コミで人気なのが、フレヴォです。 安定のクオリティを保っているメーカーが提供している電子タバコで、カートリッジ交換式としても安心して使えるのが特徴です。 レビューでもメンテナンスが楽という意見が多く、長持ちして壊れにくいという点でも評価されています。 評判が良いということもあって、新規で電子タバコを始めるという方からも人気がありますね。 もともと知名度が高いのも関係しているかもしれません。 電子タバコ愛好家たちの中でも知名度が高く、フレヴォを愛用している方もとても多いです。 他のカートリッジ交換タイプに比べると人気は若干押され気味ですが、それでも安定して人気がある電子タバコだと言えるのではないでしょうか。 興味があるという方は、そこまで高くないので使ってみる価値もあると思います。 また、普通の電子タバコとは少し違っていて、使い方も慣れれば簡単です。 近年はシンプルなものが多くなっていて、利用者のストレスも軽減されています。 電子タバコはより便利になっているので、フレヴォなども合わせて、楽しんでみると良いのではないでしょうか。 電子タバコの中でも、カートリッジ交換式としても人気があるのがシーテックデュオです。 こちらは使い方が楽ということもあって、口コミもかなり良いと言えるのではないでしょうか。 やはり使いやすいというのは魅力も大きいと言えます。 もともとタバコは気を遣うこともなく吸えたのが、従来の時代です。 この分煙の時代においては、それもなかなか難しくなってきたと言えるでしょう。 しかし、シーテックデュオは従来の紙のタバコのように気軽に吸えます。 それでいて味も香りも良いので、ストレスなく利用できるのも良いです。 愛煙家たちの中でも、カートリッジ交換タイプならシーテックデュオが良いという意見も多いです。 シリーズを通して、他のバージョンも開発するなど、研究熱心なメーカーという点にも好感を持っている方が多いでしょう。 愛煙家たちの中でも魅力は大きいということで、こちらから電子タバコに移行してくるという方もいます。 初めての電子タバコがシーテックデュオだったという方も多いなど、比較的多くの方にマッチするものだと言えるのではないでしょうか。 電子タバコの中でも、特にカートリッジ交換式としても使えるのがビタフルです。 有名な電子タバコということもあって、聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。 ビタフルは知名度だけでも、選ぶ価値があると言って良いです。 口コミも上々で、レビューでも絶賛する声が多いです。 フレーバーに力を入れていて、良い香りで味も美味しいビタフルは、愛用している人も年々増加しています。 従来のタバコを愛してきた方にとって、電子タバコの煙というのは違和感を抱くこともあるかもしれません。 しかし、このビタフルに関しては楽しみながら吸うことができるという意見も多いです。 事実、味や香りにこだわっているということもあり、口コミやレビューでも高い評価を得ています。 評判が評判を呼び、近年はカートリッジ交換式の電子タバコとして、一番人気があるという声もあります。 もちろん、好き嫌いは人によって違ってくるので一概には言えませんが、使ってみる価値は十分あると言えるでしょう。 気になる方は、まず使ってみることをおすすめします。 そうすれば、よりビタフルの良さを実感できるのではないでしょうか。

次の