あな番 キャスト 刑事。 【あなたの番です】キャストの身長年齢!木村多江が怪しすぎる!

アンサングシンデレラのあな番キャストは2人だけじゃない!局が違うのになんで?

あな番 キャスト 刑事

1967年生まれ、長崎県長崎市出身• 女優、歌手(活動期間1982年~)• その後は、ドラマや映画のヒロインを演じ、デビュー作品となる『時をかける少女』(1983年)では、新人賞を受賞しアイドル的人気を確立する。 この映画の主題歌も担当した。 1990年代以降から、女優以外にも歌手に力を入れCDのリリースや作詞制作、ライブツアーといった音楽活動を行っていきます。 2000年以降から高橋幸宏らとバンド「pupa」を結成するなど音楽活動の傍ら、女優業として映画作品に多数出演するなど忙しい日々を送ります。 2010年以降から女優業では澄み切った清廉なイメージを持ちながら、朝ドラ『おひさま』(2011年)『半分、青い。 』(2018年)などで母親役を演じ切って、ドラマ『紙の月』(2014年)『運命に、似た恋』(2016年)では、若い恋人との巡りあいに揺らぐ中年の女性役を演じた。 田中圭さん演じる手塚翔太役は、スポーツジムのトレーナーで働くミステリー好きの男性。 仕事で出会った菜奈に猛アタックして、なんとか結婚に至る。 妻を飼い主のように慕う犬コロ系夫。 奈緒|役:尾野幹葉(301号室) 真飛聖|役:北川澄香(304号室) 第1章終盤で引っ越しをした。 田中レイ|役:北川そら(304号室) 第1章終盤で引っ越しをした。 横浜流星|役:二階堂忍(304号室)反撃編 第2章反撃編から、北川家が引っ越しした後に新たな住民として加わる。 マンション:キウンクエ蔵前2階の住民 中尾暢樹|役:柿沼遼(201号室) 大友花恋|役:妹尾あいり(201号室) 西野七瀬|役:黒島沙和(202号室) ノンノ3月号連載 オフショその2。 1994年生まれ、大阪府出身• その後、2011年、乃木坂46の1期生オーディションに合格。 2018年1月ドラマ『電影少女 VIDEO GIRL AI 2018』で初主演を務める。 同年、乃木坂46の22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」でグループ最多となる7回目のセンターを勝ち取る。 2019年2月24日、『乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE』で自身最後の卒業コンサートとなり、乃木坂46メンバーとしての全活動を終えた。 卒業後は女優業として新たな芸能活動をスタートする。 西野七瀬さん演じる黒島沙和役は、理系の女子大生で性格は大人しい。 いつも体のどこかをケガしている。 金澤美穂|役:シンイー(203号室) マンション:キウンクエ蔵前1階の住民 片岡礼子|役:児嶋佳世(102号室) 生瀬勝久|役:田宮淳一郎(103号室) ㊗️クランクアップ💐 逞の主治医で、繭の父・穣を演じてくださった さん。 「真面目な役でしたが、娘とのスキー合宿の話でちょっとくだけた感じにできて、あれがとても楽しかったです」と逞とのシーンを振り返っていました。 図々しい仕切り屋で空気が読めない。 浅香航大|役:神谷将人(所轄刑事) あなたの番です あな番 あらすじ前書き 手塚菜奈 原田知世 と手塚翔太 田中圭 の1組の新婚夫婦が、隅田川の近くにあるマンションに引っ越することになって、この先幸せな家庭生活を迎えると思っていた。 入居したマンションの身近な所で相次いで命を落とすが、殺害の動機がある人間にはアリバイがあり、いずれの事件も犯人は逮捕されない。 そこで起こる謎の連続死…。 始めは軽い気持ちのはずが、書かれた人間は本当に殺されていく。

次の

本田翼ら豪華キャスト“リモート版あな番”秋元康氏が企画・原案新感覚ミステリー/芸能/デイリースポーツ online

あな番 キャスト 刑事

4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録と、大きな盛り上がりを見せた日本テレビ系の連続ドラマ「あなたの番です」。 同作で原田知世さんとダブル主演を務めた田中圭さんが、人気作「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の第2弾として11月2日から始まる「おっさんずラブ-in the sky-」で、主人公の新人CA(客室乗務員)春田創一を演じることが先月末、発表された。 そんな田中さんと「あな番」第2章「反撃編」で名コンビぶりを披露していた横浜流星さんは、TBS系連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」に出演する。 気になる作品と役どころは……。 ドラマは秋元康さんが企画・原案を手がけ、日本テレビのドラマでは約25年ぶりに2クール(4~9月)連続で放送。 「交換殺人」が題材のミステリーで、前半は田中さんと原田さん演じる新婚夫婦が、引っ越し先の分譲マンションで起きた連続殺人の謎に挑む姿が描かれた。 第2章「反撃編」では、翔太(田中さん)がマンションで起こった交換殺人ゲームの全貌を解き明かし、菜奈(原田さん)の命を奪った殺人鬼に迫り、SNS上は視聴者による「真犯人は誰か」という考察が最終回直前まで繰り広げられた。 翔太役として「反撃編」の主題歌「会いたいよ」の歌唱も担当した田中さんは、この秋、「おっさんずラブ-in the sky-」に主演する。 劇場版のヒットも記憶に新しい「おっさんずラブ」の新作で、物語の舞台は航空会社「天空ピーチエアライン」。 横浜さんは、福士さん、菜々緒さん、桐谷健太さんとの4きょうだいの末っ子で料理好きの藍を演じ、劇中には、主婦顔負けの家庭料理を振る舞うシーンも登場するという。 10月からは、阿部寛さん主演作の約13年ぶりの続編となる「まだ結婚できない男」(カンテレ・フジテレビ系)で、桑野・村上建築設計事務所のアシスタント・横田詩織を演じる。 ホームページに掲載されている役写真は至って普通だが……。 クミコは警視庁刑事部捜査1課の巡査部長。 上司の警部・江藤礼二(佐々木蔵之介さん)が唱える迷推理に鋭く突っ込みを入れて方向転換させながら解決へと導く、冷静沈着で優秀なキャラクターだという。 ドラマは柊ゆたかさんの人気料理マンガが原作で、親の再婚を機に突然姉妹になった女子高生のサチ(姉)とあやり(妹)が料理を通して心を通わせていく姿を描く。 大友さんは内向的だが料理が絡むと目を輝かせる一面を持つ妹・あやり役で、横浜さん同様に劇中で料理シーンにも挑戦。 その手元にも注目だ。

次の

本田翼ら豪華キャスト“リモート版あな番”秋元康氏が企画・原案新感覚ミステリー/芸能/デイリースポーツ online

あな番 キャスト 刑事

『あなたの番です』15話のあらすじネタバレ 前回、榎本早苗(木村多江)による山際祐太郎(森岡豊)殺しと、藤井淳史(片桐仁)への「あなたの番です」という文言の脅迫については、早苗の夫の正志(阪田マサノプ)が詳細に供述。 その一方で正志は、息子・総一(荒木飛羽)の逮捕を、水城洋司(皆川猿時)、神谷将人(浅香航大)の両刑事に求めます。 総一の友達が「実験」のモルモットとして殺されてしまう前に、総一を捕まえるよう懇願していました。 この3人が総一を捕え、警察に引き渡しています。 総一に首を絞められていたところを救われた北川そら(田中レイ)は、母の澄香(真飛聖)の元に戻されました。 その際、水城刑事から、黒島沙和(西野七瀬)が電車のホームから突き落とされたということを知らされます。 翔太、二階堂、南は、沙和が搬送された病院に駆け付けます。 神谷刑事は、榎本正志に収賄(裏カジノへのガサ入れ情報漏洩)と交換殺人ゲームの隠蔽を暴露されて懲罰会議にかけられます。 謹慎処分だけで済む訳はなく、懲戒免職を覚悟している神谷。 その前に退職を申し出ますが、それは副署長や刑事課長に拒絶されます。 神谷刑事は相棒の水城刑事に、迷惑をかけたことを詫びます。 水城は自分が事件を解決したうえで、それを神谷の手柄にすることで、少しでも神谷の罪を軽減し、警察に残れるよう努力すると誓います。 謹慎処分で納めて貰える可能性に水城刑事はかけます。 が、神谷は、謹慎の身でありながら独自捜査を開始し黒幕に限りなく接近します。 総一は、殺人未遂により、少年鑑別所に収監されます。 死ぬ時、動物によって、瞳孔の開き方が違います。 総一の実験とは、その瞳孔の様子について、人間はどうなのかという実験でした。 カードをドアの隙間に差し込んでロックを外していた総一は、藤井への脅迫も、母を巻き込む画像編集でやっていたのでした。 その犯人像として、総一の名前が挙がります。 住民会では、まず、各自が夏祭りの出店で使った金の清算をします。 その後、翔太は、住民会新会長の西村淳(和田聰宏)に対して様々な質問をし、それなりに納得のゆく回答を得ます。 最後に、南が自身の正体を明かします。 南の正体は、売れないお笑い芸人、「南サザンクロス」。 事故物件に移り住んでは、それをネタに笑いを取るのだと言いますが……。 自殺を図って入院中の早苗を、謹慎中の神谷刑事が尋ねます。 このままでは、やっていないことまで総一の犯行にされると警告する神谷。 藤井は、袴田になりすましている久住の嘘に気付きます。 そして、今後とも警察を騙す手口を久住に伝授する藤井。 意識を回復します。 再び、施設にいる赤池幸子(大方斐紗子)を訪ねる翔太。 どうやら、幸子は、翔太を殺された美里と完全に混同しています。 買い物を幸子に頼まれた翔太が財布を預かり、その中に「児嶋佳世」と書かれた紙片を見付けます。 美里の引いた紙片が「児嶋佳世」ということなのでしょうか。 美里が、引いた紙片を幸子の財布に隠していたのでしょうか。 それにしては、児嶋佳世殺しは、赤池夫婦が殺害された後のことですから、話が妙なことになります。 片足だけが夫の俊明(坪倉由幸)が勤務する会社(地図製作)に届けられたゴルフバッグの中に入っていましたが、その片足以外のおおかたの部位が、食肉センターで発見されます。 俊明と翔太は、互いに妻を失った者同士として、妻の愛し方について語り合っていた直後でした。 謹慎中の神谷刑事と会う約束になっていた翔太。 その約束時間を早めて欲しいという連絡があり、約束の場所に急行すると、ベンチに神谷が座っていて、全身に大きな釘を無数に打ち込まれて死んでいます。 スポンサーリンク 『あなたの番です』15話のネタバレ感想 前回(第14話)は、「交換殺人ゲーム」スタートのトリガー(引き金)を引いた人物としての早苗の言葉とそれを補足する夫の正志の視点が描かれました。 が、今回、それとはやや異なる息子の総一の視点が描かれました。 総一は、隠し部屋の出入りが自由自在でした。 カードをドアの隙間に差し込んでドアロックを外していた総一。 藤井へのアプリ脅迫も、母を巻き込む形で総一が仕組んだことのようなのです。 が、あとからの証言、新情報が真実だという保証はなく、あくまでも、そういうのは各自のそれぞれの立場からの見え方に過ぎないのでしょうね。 なお、総一の理科の子としての掛け声が「ワッショイ、ワッショイ」だったり、「イチニーサンシ、ニーニーサンシ」だったりして、これは、ジムインストラクターの翔太を思わせます。 早苗に隠し部屋に閉じ込められる際、扉を押し開こうとした翔太と、沙和に本を返す際に、エレベータードアを押し開く総一が似ていたりもします。 この推察に一票を投じます。 前半の主題歌のPV(MV)では、尾野幹葉役の奈緒さんが、幼い日の自分(少女)と横臥姿勢で対面している映像があります。 二眼カメラで大人になっている自分を見る少女を、奈緒さんが振り返っています。 ここへ来て、一気に、総一とは20年前の翔太というストーリー展開になるのかなという気がして来ました。 後頭部を打って意識が遠退くたびに、そういう夢を見ているということかと思われます。 隠し部屋で早苗に突き飛ばされて後頭部を打つ時、そして、落下する総一を受け止め後頭部を打つ時、総一は、常に、翔太の身近に居ます。 手の中にいます。 神谷刑事が殉職!犯人は水城なのか? もう神谷の「誰なんだこいつ」のセリフから、神谷が知らない=この事件の犯人がキウンクエの住民ではない、と言ってるようなものだと思う🤔 神谷が焦ってたのがとても気になる 決定的証拠を掴むために、犯人に接触した可能性がありますね — 銀田一 中年(あな番考察用) aaNIahSeXD9TJHR あなたの番です考察 神谷が早苗さんの情報を一番に伝えたのが水城 わかったかもしれない犯人を伝えたのが翔太 なぜ水城じゃない? それが水城だから? ドラマの展開的にも神谷が水城を慕っていたのは本当のはず — Tiara 斉藤貴裕 TKtiara 公式ホームページより、16話のあらすじです。 浮田啓輔(田中要次)と同じく、黒幕(犯人)に気づいたと思った矢先に殺されてしまいましたね。 神谷刑事の死を受けて、先輩刑事として共に本事件に関わっていた水城洋司(皆川猿時)が犯人ではないかと考察されています。 神谷が早苗(木村多江)から聴取した新情報を一番に伝えたのは水城であったのに、なぜ特定した犯人を信頼する水城ではなく、翔太(田中圭)にいの一番に知らせたのかがわかりません。 そして神谷は何か焦っていた感がありました。 つまり、神谷は水城が犯人であると気づいた。 そして、神谷が真実に近づいていると知った水城が、いつ自分を襲うかわからないため、早く翔太に知らせたかったと考えられます。 田宮淳一郎(生瀬勝久)に監視カメラを設置させたのは、水城だったようだし、住人の行動を把握でき、警察官の水城ならすべての犯行が可能な気もします。 それにしても、田宮はなぜ協力したのか? そして、田宮は何かまだ隠していることがありそうですよね。 ひょっとして、田宮は監視カメラを見て水城が犯人とわかり、殺されないかビクビクしていたんでしょうか…。 話を戻しますが、しかし、バーにて神谷は、「誰なんだこいつ」という意味深な発言をしています。 この発言から推測すると、犯人は神谷がまだあったことのない知らない人物となります。 黒島沙和のストーカーと目されている内山達生(大内田悠平)。 藤井の病院に勤務する看護師・桜木るり(筧美和子)。 この二人が怪しくなってくるのですが、内山は黒島と関係があること、桜木るりが袴田吉彦を殺害していること以外はまだ情報がありません。 それと、児嶋佳世(片岡礼子)の遺体を遺棄した疑いのある501号室の佐野豪(安藤政信)の素性もまだ不明ですし、佐野は犯人と繋がりがありそうです。 佐野は水城に弱みがあり命令されている?まだ謎が多いですね。 『あなたの番です』16話のあらすじ 公式サイトが発表している『あなたの番です』16話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。 神谷(浅香航大)はアキレス腱を切られた上に全身にビスを打たれるという残酷な殺され方をしていたが、一連の事件の被害者と同様、微笑んでいた。 翔太(田中圭)は、犯人が神谷から何かを聞き出そうとして拷問したのではないかと考える。 神谷の死に大きな衝撃を受けた水城(皆川猿時)は、犯人への怒りを胸に事件解決を誓う。 翔太と二階堂(横浜流星)は、集まった情報をもとに話し合う。 黒島(西野七瀬)の事件の日、早川教授が彼女を呼び出したのは、ある人物の差し金のようで…。 二階堂は、翔太のアドバイスで、退院した黒島をデートに誘うことに。 行き先は、ひまわり畑。 2人は、理系独特の目線で、ひまわりを満喫し心を通わせる。 そんな2人を、陰から黒島のストーカー・内山達生(大内田悠平)が見ていた。 ntv.

次の