プリコネ 耐久キャラ。 プリコネの現在の人権キャラ達。復刻求む。

【プリコネ】アリーナ、プリーナで1位を取った攻略法

プリコネ 耐久キャラ

プリコネの最強の回復キャラ(ヒーラー)3選! ここではおすすめの回復キャラを、プリコネを始めたばかりの初心者、メインクエスト、アリーナに分けて紹介しているので参考にしてみてください。 初心者におすすめ:マホ マホは単体回復スキルを持っている 後衛キャラ ( 編成のもっとも後ろにくるキャラ )で、なおかつ 耐久力が高いため、特に序盤で活躍してくれるヒーラーです。 また、敵の攻撃を妨げる 支援スキルも持っているため、パーティーの安定感を高めることができます。 序盤は、マホがいるかいないかでクエストの難易度がかなり変わってくるので、もし所持している場合は、必ずパーティーに入れることをおすすめします。 ダンジョンコインで星上げもしやすいので、できるだけ序盤から育てておきましょう。 メインクエストにおすすめ:ユイ ユイはUB(必殺技)で 全体回復が可能なキャラで、全範囲の味方を回復することができます。 また、ユイのもう一つの利点は 魔法攻撃力がそこそこ高く、攻撃スキルを持っていることです。 ゲートキーパー 【魔法】範囲攻撃 メインクエストを進めるとゲートキーパーのような 物理防御が高い敵キャラで出てくるんですが、これらの相手はマコトなどの 物理攻撃アタッカーではHPがなかなか削れません。 そこで、ユイをパーティーに入れておけば、魔法攻撃だけでかなり物理防御をもったキャラに対抗することができます。 ユイは初期から持っているキャラで、星上げもしやすいので育てておくことをオススメします。 アリーナにおすすめ:ユカリ 個人的に アリーナでもっとも活躍してくれるのがこのユカリです。 ユカリは回復量自体はそれほど高くありませんが、スキルに回復と TPブーストを持っているので、ユカリを入れておくだけでパーティーの安定化を図れると同時に、 ユニオンバーストの回転率を高めることができます。 また、ダンジョン「ベリーハード」のボスのユニオンバーストを 魔法無効バリアで耐えることができるので、パーティーに入れることで突破しやすくなるのも魅力的です。 ユカリの初期ランクは星1ですが、 ダンジョンコインでメモリーピースを入手できるため、星上げがしやすいのも利点です。 プリコネRのその他のおすすめ回復キャラ ミサト ミサトはユニオンバーストで全体回復できる以外にも、第2スキル「 アフェクションキュア」というミサトのみが持つスキルが使えます。 このスキルは、一番前の味方1キャラに 継続HP回復状態を付与するという効果で、前衛キャラの耐久力を高めやられにくくすることができるかなり優秀なスキルです。 前衛のタンクキャラがすぐに落ちてしまって勝てずに悩んでいる場合は最優先で入れることをおすすめします。 シズル シズルは前衛キャラですが、一番HPの低い味方を回復することができるかなり優秀なキャラです。 また、シズルは 物理タンク役としても活躍してくれるので、かなりパーティーの安定感を高めることができるおすすめのキャラです。 プリコネRであまりオススメできない回復キャラ 個人的に チカは回復キャラの中ではあまりおすすめできません。 理由としては、回復量がユイなどに劣るのと、とにかく星上げがしにくいからです。 チカは主に クランコインをメモリーピースと交換して星上げを行っていくんですが、このクランコインはかなり貴重で、なかなか手に入りにくいです。 また、クランコインは最優先で育てたほうがいい「 マコト」のメモリーピースが交換できるため、こちらを優先するべきだと思います。 回復キャラは後衛、中衛、前衛どれを育てるべき? 結論からいうと、 回復キャラは後衛、中衛、前衛すべて育てたほうがいいです。 理由としては、相手の中には、前衛を無視して後衛や中衛をピンポイントで狙ってくる遠距離攻撃の敵がいるので、ステージによって使い分ける必要があるからです。 少なくとも 中衛と 後衛は1体づつ育てておくことをおすすめします。 まとめ:プリコネRは回復キャラが重要! プリコネRの最強の回復キャラについて解説しました。 プリコネでは、クレストやダンジョン、アリーナすべてで回復キャラが必須になってくるので必ず育てておきましょう。

次の

【プリコネR】後衛物理最強!?リノの性能と魅力を伝えるよ!

プリコネ 耐久キャラ

耐久編成で必須となるのが、全体HP回復のUBを持つキャラ2名と限定キャラの「正月ユイ」の3名です。 ここではミサトとユイを全体回復持ちのヒーラーとして扱います。 残りはタンクと自由枠になりますが、注意点としてミサトは 3番目に来るような編成にする必要があります。 なのである程度使えるキャラが限られます。 ミサトを3番目に配置する理由ですが、毒以外の攻撃を喰らわないようにするためです。 TP減少や無駄な被弾があると、耐久が成立しなくなるのでこれは必須条件になります。 どうしても魔法主体のPTになりがちなので、自由枠はアカリがお手軽で強いです。 また2番目に来るキャラも毒によってTPが回復するので、アタッカーでも良いでしょう。 耐久編成の運用方法 全員生存できるのなら40秒前後まではオートで大丈夫です。 40秒からは正月ユイと片方のヒーラーのTPを温存します。 ヒーラーのTPは一人だけ貯めておけば良いでしょう。 20秒と同時くらいに正月ユイのUBを発動します。 毒攻撃でHPが減りだしたらヒーラーのUBを交互に使用して、毒によるTP増加と全体回復をループさせます。 以降は正月ユイのTPがたまり次第UB発動、HPが減ってきたらヒーラーのUBを交互に使用してタイムアップまで持ち越します。 ヒーラーのUB発動の目安は毒2hit直後です。 タイミングが合わせられない!って人は20秒間だけゲームスピードを等速にすると、やりやすいかと思います。 使用キャラの育成度合いなど 要点をまとめると、全体HP回復のUB2つと全体持続回復で 20秒以降に使用する毒攻撃を強引に耐久するという攻略方法でした。 この編成のネックとなるのは、やはり期間限定キャラの 正月ユイの存在と、毒攻撃時のUBのタイミングかと思います。 正月ユイに関して言えば、持っていないならレンタルするしかありません。 他の全体回復や魔法防御キャラを投入して防御特化のPTを組めば耐久できるかもしれませんが、マナの消費量もたかが知れているので、どう考えても正月ユイをレンタルした方がお手軽です。 毒攻撃時のUBのタイミングは、慣れるまで少し練習がいるかも知れません。 失敗しても離脱すればやり直しがきくので。 毒2ヒット後に全体回復、というのだけ覚えておけば大丈夫です。 そもそも耐久ができない場合は育成不足です。 とはいえ、ミサトは星やランクを上げすぎるとループに支障をきたすので、星3か4でランク11フル強化程度に留めておくと良いでしょう。

次の

プリコネ プリコロの適正ランクは☆3のR10らしいですが耐久力が心配です。大...

プリコネ 耐久キャラ

耐久編成で必須となるのが、全体HP回復のUBを持つキャラ2名と限定キャラの「正月ユイ」の3名です。 ここではミサトとユイを全体回復持ちのヒーラーとして扱います。 残りはタンクと自由枠になりますが、注意点としてミサトは 3番目に来るような編成にする必要があります。 なのである程度使えるキャラが限られます。 ミサトを3番目に配置する理由ですが、毒以外の攻撃を喰らわないようにするためです。 TP減少や無駄な被弾があると、耐久が成立しなくなるのでこれは必須条件になります。 どうしても魔法主体のPTになりがちなので、自由枠はアカリがお手軽で強いです。 また2番目に来るキャラも毒によってTPが回復するので、アタッカーでも良いでしょう。 耐久編成の運用方法 全員生存できるのなら40秒前後まではオートで大丈夫です。 40秒からは正月ユイと片方のヒーラーのTPを温存します。 ヒーラーのTPは一人だけ貯めておけば良いでしょう。 20秒と同時くらいに正月ユイのUBを発動します。 毒攻撃でHPが減りだしたらヒーラーのUBを交互に使用して、毒によるTP増加と全体回復をループさせます。 以降は正月ユイのTPがたまり次第UB発動、HPが減ってきたらヒーラーのUBを交互に使用してタイムアップまで持ち越します。 ヒーラーのUB発動の目安は毒2hit直後です。 タイミングが合わせられない!って人は20秒間だけゲームスピードを等速にすると、やりやすいかと思います。 使用キャラの育成度合いなど 要点をまとめると、全体HP回復のUB2つと全体持続回復で 20秒以降に使用する毒攻撃を強引に耐久するという攻略方法でした。 この編成のネックとなるのは、やはり期間限定キャラの 正月ユイの存在と、毒攻撃時のUBのタイミングかと思います。 正月ユイに関して言えば、持っていないならレンタルするしかありません。 他の全体回復や魔法防御キャラを投入して防御特化のPTを組めば耐久できるかもしれませんが、マナの消費量もたかが知れているので、どう考えても正月ユイをレンタルした方がお手軽です。 毒攻撃時のUBのタイミングは、慣れるまで少し練習がいるかも知れません。 失敗しても離脱すればやり直しがきくので。 毒2ヒット後に全体回復、というのだけ覚えておけば大丈夫です。 そもそも耐久ができない場合は育成不足です。 とはいえ、ミサトは星やランクを上げすぎるとループに支障をきたすので、星3か4でランク11フル強化程度に留めておくと良いでしょう。

次の