那覇市 産婦人科。 沖縄県那覇市の産婦人科一覧

産婦人科

那覇市 産婦人科

2020年2月10日 沖縄協同病院 院長 産婦人科の概要 産婦人科は常勤医6名(女性医師5名)非常勤医1名の体制で、外来診療は 月~金の午前中および、火曜日の午後に行っております。 産婦人科病棟はにあり小児科、内科との混合病棟になっています。 産婦人科エリアは母子の安全上セキュリティーを厳しくしており、カードがないと入室できないようになっています。 病床は14床あり、そのうち個室が10床で洗面台、シャワー、トイレを完備しています。 個室料金は頂いておりません。 分娩で入院されるかたを優先して個室を使って頂いております。 産科 を医師、助産師で担当しています。 、、、を開設しています。 お母さんと赤ちゃんが主役のお産を目指していますので、『こんなお産がしたい』という妊婦さんの要望を出して頂き、その実現に向けて計画をたてていきます。 家族立ち会い分娩、早期母児接触、母児同室をおこなっています。 里帰り出産のかたも、随時受け付けております。 産まれた赤ちゃんの定期診察は生後1日目、4日目、退院の日に小児科医が行っています。 それ以外でもすぐ対応できるように、安心の体制をとっています。 帝王切開後の自然分娩(VBAC)は当院では対応しておりません。 婦人科 がん検診、更年期の症状の相談(漢方治療、ホルモン補充療法など)、思春期のお子さんの月経の相談(月経不順、月経痛)、骨盤臓器脱(子宮脱、膀胱瘤など)などの診療を行っております。 お気軽にご相談下さい。 診察は受付順となります。 受付時間は 午前は午前11時まで、午後は13時30分~15時までとなりますのでご注意ください。 お問合せ 医師の学会出張や業務の都合による急な休診/代診が発生する場合がございます。 助産師外来、産婦健診は予約制となっておりますので、ご注意下さい。 初診または最終受診から1年以上あいているかたは、予約外の対応となります。 電話でのお問い合わせ TEL:098-853-1200(代表)は午前11時30分以降にお願いします。 1ヶ月健診は、当院で出産された方を対象にしています。 産婦健診は、産後の方を対象に健診及び母乳ケアを行います。 医師紹介 医師名 専門分野 産婦人科 産婦人科 産婦人科 産婦人科 産婦人科.

次の

那覇市の産婦人科の病院とクリニック【お医者さんガイド】13件の該当があります

那覇市 産婦人科

沖縄県那覇市から絞り込み• 赤嶺(字) 0• 曙 0• 安里 0• 旭町 0• 安次嶺 0• 安謝(字) 0• 上之屋(字) 0• 宇栄原(字) 0• 奥武山町 0• 大嶺 0• 小禄(字) 0• 鏡水 0• 垣花町 0• 鏡原町 0• 久米 0• 具志(字) 0• 国場 0• 識名(字) 0• 首里赤田町 0• 首里赤平町 0• 首里池端町 0• 首里石嶺町 0• 首里大中町 0• 首里大名町 0• 首里金城町 0• 首里儀保町 0• 首里久場川町 0• 首里崎山町 0• 首里寒川町 0• 首里末吉町 0• 首里平良町 0• 首里桃原町 0• 首里当蔵町 0• 首里鳥堀町 0• 首里真和志町 0• 首里山川町 0• 住吉町 0• 楚辺 0• 高良(字) 0• 田原(字) 0• 辻 0• 当間 0• 通堂町 0• 仲井真 0• 長田 0• 西 0• 東町 0• 樋川 0• 古島(字) 0• 真地 0• 牧志 0• 松尾 0• 松川(字) 0• 松山 0• 港町 0• 三原 0• 宮城(字) 0• 銘苅(字) 0• 山下町 0• 与儀(字) 0• 寄宮 0• 寄宮(字) 0• 若狭 0• 松川 0• 宇栄原 0• 高良 0• 識名 0• 上間 0• 具志 0• 宮城 0• 赤嶺 0• 田原 0• 松島 0• 天久 0• 上之屋 0• おもろまち 0• 銘苅 0• 壺川 0.

次の

【公式HP】和ウィメンズクリニック:::沖縄県那覇市 / 婦人科 産科

那覇市 産婦人科

産婦人科からのお知らせ 2020. 23 安心できる分娩を目指しています 婦人科疾患でお困りの方も、ぜひご相談ください 当院の産婦人科では、切迫早産や高齢妊娠、双胎(ふたご)妊娠、妊娠糖尿病などの合併症を発症しているといったリスクの高い妊婦さんをよく受け入れています。 もちろん特に問題のない妊婦さんの普通分娩も行っていますので、安心して受診してください。 産後は小児科とも連携し新生児医療の基盤としてNICUとGCUを完備するなど、万全の体制で皆様の出産に備えています。 また、婦人科検診で異常の見つかった方(子宮癌検診異常や卵巣嚢腫、子宮筋腫など)の精密検査を随時行っています。 子宮や膀胱などが下がってくる骨盤臓器脱でお困りの方もご相談ください。 取り扱っている主な疾患 産科 妊娠高血圧症候群、妊娠糖尿病、胎児発育不全、前置胎盤 など 婦人科 子宮筋腫、卵巣腫瘍、子宮頸部上皮内癌、子宮体癌、骨盤臓器脱 など 産婦人科の特徴 治療方法とその内容 産科 ・異常分娩 28週以降の早産や胎児発育不全、前置胎盤などにも対応しています。 生まれた赤ちゃんは必要に応じてNICU(新生児特定集中治療室)で対応しています。 NICUでの取り組み 赤ちゃんに優しい看護 NICUに入院している赤ちゃんは、まだお母さんの体内で過ごさなければならない時期に生まれた子がほとんどです。 そのため、少しでも母体内に近い環境(薄暗く、静かな保育環境)を提供し、心地よい成長・発達の手助けとなるよう赤ちゃんに対して優しい看護を目指しています。 カンガルーケアの実施 カンガルーケアとは、お母さんの胸にオムツだけをつけた赤ちゃんを直接抱くことを言います。 これは、赤ちゃんの五感を刺激して成長発達に効果的であると同時に、お母さんの母乳分泌や母子の愛着形成にも有効だと言われています。 県内のNICUの中では、当院が一番先にカンガルーケアを取り入れました。 当院ではお父さんもカンガルーケアをすることができます。 ご家族が安心しリラックスしてカンガルーケアができるよう、側でスタッフが見守っています。 面会の充実 当院のNICUでは、原則ご両親に限り24時間いつでも赤ちゃんとの面会が可能です。 また治療がひと段落した赤ちゃんは、退院に向けて受け持ち看護師と相談しながら家族を中心とした育児練習を行なっています。 母乳栄養の推進 赤ちゃんが入院中であっても、できるだけ母乳栄養が継続できるように助産師と連携して母乳育児のための援助をしています。 母乳を作るホルモンを維持するためのアドバイスを行ったり、お母さんの体調と相談しながら母乳分泌を促すために赤ちゃんの側で搾乳してもらったりしています。 NICUにいる赤ちゃんはお母さんから直接授乳するのが難しい子も多いですが、滲む程度の母乳でも綿棒に浸して赤ちゃんのお口に含ませてあげることができ、赤ちゃんにとっては大変重要な栄養源となります。 当科の産婦人科医は現在5名(うち産婦人科専門医4名)です。 産前後のケア(助産師による母乳外来など)も積極的に行なっており、医療面でも精神面でもお母さんの安心材料となる産婦人科を目指しています。 また、婦人科疾患に関しては患者様の状態に応じて治療方針、手術方法などを十分に検討し、状況によっては琉球大学病院との連携を行うなどより良い治療を目指しています。 里帰り出産について 当院では里帰り出産についても受け入れております。 ご希望の方は妊娠33週目に入る前までに受診してください。 予約は通院先の病院より、当院の地域連携室を通してお取り下さい。 最初の受診で必要なモノ• これまで通院していた病院からの紹介状• 母子手帳• 健康保険証• 産科医療報奨制度登録証控え(産科医療補償制度にお申し込みの方) 診療・手術の実績 当科で行なった分娩、手術などの2016年度実績は以下の通りです。 産科 手術名 件数 手術名 件数 総分娩数 (経膣分娩及び帝王切開) 620 異所性妊娠(腹腔鏡手術) 8 帝王切開 227 子宮体癌 13 母体搬送受入 75 婦人科 手術名 件数 手術名 件数 骨盤臓器脱(従来法) 5 子宮頸部円錐切除 16 骨盤臓器脱(TVM手術) 4 子宮全摘出(子宮筋腫及びその他) 28 卵巣嚢腫(腹腔鏡手術) 27 子宮筋腫核出術 15  外来担当医表.

次の