インスタ メンション 押せない。 インスタ「ブロックされています」でいいねできない、コメントできない障害の対処方法

インスタ(Instagram)でメールアドレス認証ができない場合の対処法

インスタ メンション 押せない

赤枠内の四角顔マークをタップでスタンプ一覧を起動します。 スタンプの一覧が表示されるので、上下にスライドさせて好みのスタンプを選択。 ) スタンプを選んで画面に表示されたら、 1本指で長押ししながら動かす事で、自由に 位置を移動できます。 また、 1本指でタップする事でスタンプの向きを 左右に反転させる事も可能。 スタンプが気に入らない時には、画面下部の 「ゴミ箱アイコン」の位置までスタンプを移動させると 削除できます。 1本指ではなくて、2本指で長押し。 そのまま回転させると、スタンプの角度を自由に変更。 ピンチインとピンチアウトをすると、スタンプを拡大縮小する事ができます。 スタンプを固定させる方法 撮影ボタン長押しで動画で撮影したり、ハンズフリーで撮影した場合など。 「動画での撮影時のみ」スタンプの位置を固定する事ができます。 通常のスタンプは画面の動きに連動しない。 スタンプを固定すると、動画のメインの対象物に合わせて スタンプが画像と連動して動く。 つまり、 動画の動きに固定するという意味。 連動する事で「王冠スタンプをかぶった動画」「フェイフィルターではない、サングラススタンプをかけた動画」等に編集可能。 動画で 顔出ししたくない人だけスタンプをつける。 のような使い方もできる。 画面下に、「固定する」と表示されるのでタップ。 動画と連動するように、スタンプを固定する事ができます。 位置情報を登録する用のスタンプです。 位置情報付きで投稿する事で「ロケーションストーリー」で、表示されるようになります。 ロケーションストーリーは、インスタアプリ画面下の「検索アイコン」をタップすると、左上に投稿されている地名付きのアイコンの部分です。 「@マーク」付きで投稿できます。 「@ユーザー名」で投稿する事で、友達を指定してストーリーズの投稿が可能。 メンションされたユーザーは、「ストーリーズであなたについて書きました」というDMが届き、投稿された事がすぐに分かります。 ハッシュタグを登録する用のスタンプです。 ハッシュタグ付きで投稿する事で、インスタの検索ページから、「ハッシュタグスタンプ付きのストーリー投稿」として検索できるようになります。 アニメーション付きのスタンプです。 通常のスタンプと同じように、位置変更の他、2本指回転で角度変更・2本指のピンチで拡大縮小もできます。 検索窓の「GIPHYを検索」で好みのキーワードで検索すると、キーワードに合ったGIFスタンプを調べる事ができます。 今の場所の 気温を表示したスタンプを押せます。 貼り付けた後で、再度タップすると 天気に合わせた温度付きアイコンに変化。 現在の 時刻のスタンプです。 貼り付けた後で再度タップする事で、アナログ表示とデジタル表示に切り替わります。 簡単な 2択のアンケートが登録できるスタンプです。 質問部分と解答部分にそれぞれ自由にテキスト入力が可能。 回答欄の最大文字数は日本語で8文字までです。 投稿後、投票が開始されると投票結果がパーセンテージで表示。 投稿者もユーザーもどちらも自由に見れます。 投稿者は閲覧者が表示されている辺りをタップすると、投票しているユーザー名を一覧で見れます。 (逆に言うと、解答したユーザーは投稿者への足跡を残す事になります。 こちらも アンケート用のスタンプ。 質問部分をテキストで自由に入力できます。 例えば「どれぐらい良いと思う?」のような質問をして、スライダーのボリュームでアンケートがとれます。 「アンケートスタンプ」と同じように、途中経過は全員が閲覧可能。 答えたユーザーは投稿者のみ閲覧可能です。 「アンケートスタンプ」と併用ができるので、「2択の質問」「スライダーでの どれぐらい?」を聞く質問のように 同じ画面で複数アンケートがとれます。 セルフィスタンプを使えます。 タップするとインカメラが起動。 撮影で小さなアイコン風の自撮りスタンプが完成。 好きな位置にスタンプとして配置できます。 スタンプは写真の装飾用で使うのはもちろん、アンケートをとったり、ハッシュタグ付きにしたりして、検索できるようになる機能を持つスタンプもあります。 アイデア次第で色々な使い方が可能。 フォントの種類も選べる他、動画に貼り付けるようなフォントを作る事も。 「一般投稿との違いは何?」• 「ストーリーでしかできない事とは?」•

次の

インスタでフォローリクエストを「されたorした」時はどうすればいいの?

インスタ メンション 押せない

締め切り前である。 毎度のことながら、はわわわとなっている。 そしたらインスタのコメント欄にメンションつけてタグづけされた。 18禁の絵文字が書かれプロフィールにはこんな文章が。 そのコとタメ張るイラつく爆弾が投下された。 そして私と同じように複数のアカウントがタグづけされている。 締め切り前になにさらすんじゃああああああ。 他の時ならまだいいけど(よくはないね)、今はやめれ。 締め切り前はやめれ。 しかもこのエロアカウントのタグづけはここ最近、毎日である。 NewじゃないってNewじゃ。 こちらのNewは締め切りだよ。 なんなんだ。 エロ動画でフォロワー数稼ぎたいなら、同じようにエロ動画を投稿しているアカウントにいいね廻りすればいいじゃないか。 やみくもにメンションつけて投稿したって効果は望めないと思うぞ(私のインスタ投稿内容は自然風景でエロ要素はマイナス100)。 自分がちっともインスタ運営できていないのを棚にあげて毒づいてしまった。 もし自分がインスタのエロ動画を楽しみにしているお客さんの立場だったら、どうなんです。 そういう客層がいるのかどうかわからないから想像だけども!毎日投稿されるエロ動画を楽しみしていたのに、ある日突然かき氷や海の写真ばっかのインスタがタグづけされたら、面くらうのではないだろうか。 なんだよこの海の画像は!とかなんで椿の画像がくるんだ!セクシープリーズとか。 お客さんは大事にしなきゃいけないよ? エロはわからないので、とりあえず、やたらめったらメンションにタグづけして、フォロワー数を稼ごうとしているバーチャルブランドに脳内で説教を始めた。 これは私本当にまだまだだけどね。 大切なのはどうやって相手を楽しませるかだと思うんだよ。 うんうん(締め切りは)。 人のなりわいにとやかくは言わない。 どうせ自分で仕事やるんだったら、ちゃんと相手が喜ぶようにもっていったほうがいい。 私とは関わりのないところであなたの栄転を願うよ、うんうん。 ということで、脳内説教を終わらして相手のアカウントをブロックした。 それにしても、こんなんがこれからも続くんかな〜。 いやだな〜とか思って、なんか別の方法ないかとぐぐる。 インスタ、コメント、メンション、ブロックあたりで、スパムってなんなの?とかひっかかった。 スパムってハムでしょ。 スパム(SPAM)とは、迷惑メール・メッセージを意味し、近年ではInstagramなどのSNS でも増加中とのこと。 (缶詰に由来する) …… …… 迷惑メールに脳内説教した。 脳内で。 ほんとうにしょー もないことに時間とエネルギー使った〜。 終わらせます(泣)•

次の

Instagramで制限されるアクションと解除までの時間はどのくらい?

インスタ メンション 押せない

メンションを活用すれば、ビジネスもプライベートも作業が効率的に ここ数年、ビジネスチャットやチャットが急速に普及している理由の1つは、このメンション機能が大きく影響しています。 なぜなら、メンションを使ってビジネスチャットでメッセージを送ると、相手が今すぐ確認する確率が高まるからです。 「え? それだけ? それって、そんなにスゴイこと?」 そう思われる方も多いかもしれませんね。 では、例としてメールでのやりとりと比較してみましょう。 メール利用とは圧倒的に時間的コストが違う 例えば、あなたが外出中の営業担当に、急ぎの案件をメールしたとしましょう。 その時、営業担当は取引先で商談中のため、電話に出ることができません。 あなたにできることは、メールを早めに見るように再びメールするか、何度か、ひたすら電話をかけるくらいです。 しかし、営業担当が商談後にスマートフォンを見ると、着信が数件入っており、メールも複数届いていて、何から手を付ければいいか、混乱してしまっています。 このような状況では、あなたが営業担当から返信メールを受け取るまでに、大きく3つの時間がかかります。 1. 相手がメールに気づくまでの時間 2.相手がメールを見て案件を把握し、返信するまでにかかる時間 3.相手からの メールが返ってきていることに自分が気づくまでの時間 当たり前のように見えるこの3つの時間ですが、ビジネスチャットのメンション機能を使うと、相手と自分が メッセージの到着に気づくまでの時間(1と3)を圧倒的に短縮することができるのです。 その結果、1つの案件にかかる時間的コストが圧倒的に短縮され、ビジネスが自然と加速するのです。 一番役立つ瞬間はグループチャット グループLINE の時! 複数人でグループを作ると、会話が1対グループ全員になってしまいます。 グループでLINE・チャットをしている時でも、特定の誰かに対してだけ質問をしたい時がありますよね? グループの人数が多ければ多いほど、相手が確認を見逃す可能性が出てきますので、絶対に届けたい内容であれば、個人メッセージをしてしまうかもしれません。 しかし、それはとても面倒ですよね。 そういう時に、メンション機能を使えば、グループチャットの時でも特定の1人にだけ通知することができますし、二人のチャットを他の人も見ることができますので、情報共有ができてとても便利なのです。 メンションが活躍するプライベートケース3選 タイムラインで一緒に遊んだ人を紹介する プライベートで旅行に行った時に、一緒に行った友人をメンションすることで、一緒にいた人を自分のフォロアー LINE友達 に紹介することができます。 グループ グループLINE の中で一人だけを指定する LINEなどでグループを作ると、大勢の人が一斉に話始めるので、誰に対して話をしているのかわかりません。 しかし、メンションをつけることでグループ野中にいる個人に対して通知ができます。 予約情報・スケジュールの共有 旅行に行く時に全員が覚えておく必要がある集合時間やスケジュールなどのまとめ情報は全体にメンションをつけることで、自分に対して言われていると認識できますので、効果的です。 メンションが活躍するビジネスケース5選 最後に、ビジネスチャットのメンションが活躍するビジネスケース5選をお届けします。 まだ導入されていない企業の方は、必見です。 1.相手と直接話せない環境にいる場合 5.相手に直接言いづらい催促対応の場合 締め切りを守らない人、どこの組織にも必ずいますよね? そして、直接言いに行くには、何度も言いに行っているせいで抵抗があったり、物理的に距離が遠いのが手間だったり。 さまざまな理由が考えられます。 このような場合、メールよりも すぐに、相手に直接通知が届くメンション機能は効果的です。 相手にすぐ読んでほしいときはメンションを活用 メンションは、自分の書いたメッセージを送る際に、読んでほしい相手を指定するという非常にシンプルな機能です。 しかし、その機能をビジネスにおいて、チャットやプッシュ通知機能と組み合わせて活用することで、その利便性やビジネスへの貢献性は非常に高くなります。 まだビジネスチャットを導入されていない企業様は、この機会にぜひ、自社にあったビジネスチャットの検討・導入を進められてはいかがでしょうか? 補足:メンションとリプライの違いとは何? よくLINEやSNSなどで聞くリプライって何なの?という部分を解説します。 簡単です。 メンションは、相手を指定してメッセージを送ることに対して、 リプライは、これまでの過去のやりとり メッセージ を引用し、メッセージを送ることになります。 メンションとリプライでスムーズな会話を! グループでメッセージをしていると、気付いた時にはこれまでしていた質問などが埋もれてしまう可能性があります。 そういう場合にリプライをして、さらにメンションをすることで「誰の質問に対して返信している」ということがわかりやすくなり、コミュニケーションをスムーズに進めることができます。 LINEの場合、リプライはこうする リプライしたいメッセージを長押しすると、上記画像のように洗濯画面が現れますので、赤枠にあるリプライボタンを押せば、そのままリプライすることが可能となります。

次の